主婦 生活 苦 借金。 生活苦でもうどうしたらいいか分かりません。26歳の主婦です。夫29歳・息...

子ども3人 節約 主婦 生活苦

主婦 生活 苦 借金

子ども3人 節約 主婦 生活苦 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 夫婦と息子ひとりの3人家族。 旦那の稼ぎが少なく、生活が苦しくて辛いです。 旦那は年収280万くらいです。 ボーナスもありません。 子供は、保育園に行けずに公立幼稚園です。 働きにも行かれません。 内職をしていますが、 ママ友たちがランチとか行っているのに、むなしくなります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (Yahoo! 知恵袋より一部転載) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 内職して小銭を稼ぐよりも、 せっかく家庭にいるなら 勉強して何か資格を取得して 子供が小学校に入ったら働きに出たほうがいいです。 他者を羨んだり貧乏を嘆くより、貧乏から抜け出す努力 をしましょう。 内職なんかでは貧乏から抜け出せません。 失礼ですが、 ご主人も質問者さんも今までの人生で楽してきたツケが溜まっただけです。 稼いでる人達は大学受験に就職活動にと常に努力してきてるのです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (ベストアンサー一部転載) 「貧すれば鈍する」ではないですが、 短期目線になっている質問者に対して、 長期目線で根本解決の本質を返してくれていると思います。 ネットで無料でこんな回答をもらえるなんて、 便利でありがたい世の中になったと思いました(汗.

次の

生活苦でもうどうしたらいいか分かりません。26歳の主婦です。夫29歳・息...

主婦 生活 苦 借金

もくじ• 堅実な主婦だった私が借金をした理由 : 将来への不安から手に職をつけようと思った 我が家は子供が4人。 けれど、夫の収入は20万円で、毎月カツカツの生活でした。 子供たちが大きくなったときのことを考えると 不安に駆られる毎日でした。 それに・・・夫とは不仲で離婚寸前までいったことも。 結局、未遂に終わったのですが、 私1人で子供たちを養っていく勇気がないことに 打ちひしがれました。 「私自身が子供たちを養っていくだけの経済力をつけなくちゃ!」 そう誓ったんですね。。。 そこから 在宅でお金を稼ぐ方法を考え始めたんです。 ここまで書いたら、勘のいい方はわかると思いますが 笑。 私が借金を作ってしまったのは、 「お金を稼ぐ系の教材やセミナーにハマってしまったから」でした。 なぜ稼ぐ系の教材で借金をしてしまったのか?売るのが非常に上手かった&後に引けない気持ち 普通の人の感覚で言えば、 「お金を稼ぐ前に、自己投資をする」なんて馬鹿げてますよね? 本当に馬鹿げています。。。 私も以前はその感覚があったと思います。 だけど・・・ こういうのって売るのが上手なんですよ。 「自分が稼げるようになったのは、自己投資をしたからだ」 「自己投資のためにした借金分は十分元がとれる」 「半年で月10万は稼げるようになる」 そんなことを教えられます。 まぁ、教材を売ってる方が実際にそうなのであれば、 これは嘘でもなんでもなく、事実を言ってるだけです。 事実、私は借金苦に悩まされていますが、 数年後には稼げるようになって同じことを言っているかもしれません。 「これだけじゃぁ、まだ稼げない! だから他のことも学ばなくちゃ!」 そんな気持ちでドンドン借金をしてしまったように思います。 今思えば、あれは真面目で頑張り屋さんな人ほど 買ってしまうシステムになっているような気がします。 正直に言えば、借金をした分の成長とかはあったと思います。 だから詐欺にあったとは思ってません。 今借金苦の原因は、 自分の力不足、性格的な問題だとも思ってます。 だけど、結果だけを見ると・・・ とても支払切れない額の借金が残ってしまいました。 スポンサーリンク 主婦の借金がなかなか減らない理由!「誰にも言えない」「家計管理の責任」から返せなくなっていく しつこいようですが、 私は堅実で家計のやりくりもしっかりやってきた方です 笑 なので、借金するときに当然 「月々に返済できる許容範囲か?」 も入念にチェックしているわけです。 つまり、 確実に返せる自信があった んですね。 結果的に それが崩れてしまって借金苦になっているわけですが・・・ ここからは 「なぜ主婦の借金が減らないのか?」 について、赤裸々に語っていきます。 「あんなにボーナスあったんだから、俺にもたくさん小遣いくれよ!」 「頑張ったんだから、コレ買ってくれよ」 「せっかくの長期休暇なんだから贅沢させてよ」などなど、 夫の要望を断ることができないんです。 その結果、ボーナスを支払いに回すことができなくなってくる。 夫としては、 「あんなにボーナスもらったはずなのに、なんでお金ないわけ!?」 と不思議に思うわけです。 借金がバレたくない私は・・・ 毎月の支払額を減らすしかありませんでした。 当然のことながら、 支払額を減らすと利子しか払うことができず、 いつまでたっても借金が減らない状態になります。 「夫に言えないこと」 これが主婦が借金を返済できなくなる最大の原因だと 私の身を持って言えます。 家計管理の責任は自分。 生活水準を下げられない これは上記の内容とかぶってますが、 「自分のせいで家族に迷惑をかけられない」 という想いから、生活水準を下げることができないんです。 まあ、元々カツカツで生活していたのもありますが。 子供がいる以上、どうしても 「お腹すいたー」 「どっかに連れて行ってー」 とかのワガママが出がちです。 私一人だけだったら、1か月1万円生活とかもできます。 けど、子どもがいたら、それは許されなくなってきます。 もちろん、おやつ代を削ったり、 無料レジャーに切り替えたりはしているものの、 それだけでは追いつかない状態です。 思ったより、家計の削減ができてないんですね。 「これは私の全責任だ!」と思ってしまい、 家族に迷惑をかけないように 借金の返済額を減らすわけです。 結果的に借金が返せなくなったときに ものすごく迷惑をかけるのは目に見えているんだけれども・・・ それでも言えずにいます。。。 借金まで作ったのに・・・稼ぎがないと言えない 実は、私の借金の中には 夫に打ち明けているものもあります。 「こういうのに挑戦したいんだけど、いいかな?」 と、はじめは相談してから借金をしていました。 それゆえに・・・ 稼がげるようにならないと面目が立たず、 借金に借金を重ねました。 さらに、夫に協力してもらっておきながら 「結局稼げませんでした」なんて言えず。。。 「金額はよくわからないけど、そこそこ稼いでいる」設定になっていたりします 笑 もちろん、稼ぐのを諦めたわけではないですよ。 毎朝3時に起きてパソコンで作業するのは続けてますから。 でも・・・借金の返済分なんて、 とてもじゃないけど稼げてないのが本音です。 むしろ、返済のために 返した分のお金を借りる・・・ 自転車操業の状態になってしまっています。 スポンサーリンク 主婦が作ってしまった借金!これからどうすればいいのか? 私はこの先、本当にどうすればいいんでしょうか? 正直に夫に相談するのが1番だと自分でもわかっています。 今は夫との仲は悪くありません。 でも・・・ 借金を打ち明けたら、離婚っていう話になりそうな気がします。 今の家族6人での生活がずっと続いてほしい。。。 そう思うと言えないんです。 「リストラされたサラリーマンが家族に言えずに借金」なんて話がありますが、 こんな気持ちなのかな、って思います。 全て自分の責任だからこそ、 家族に迷惑がかけられない・・・ 頑張りつづければ奇跡が起きて なんとかなるかもしれない・・・ そんな淡い期待のまま、 ズルズルと行ってしまうのかもしれません。 何年後になるかわかりませんが、 「その後どうなったか?」を追記しますね。

次の

2016 11月 13

主婦 生活 苦 借金

不倫をしたら慰謝料請求された テレビでもよく取り上げられている不倫というワードは、あまり珍しいものではなくなっていますよね。 私自身がそうで、女性の6人に1人が不倫しているという言葉を鵜呑みにしていました。 夫との間に子供はなく、仕事で忙しい夫とパートの私では、生活リズムが違っていました。 夫が帰ってくるのは日付が変わる頃なので、疲れて眠っている日も多かったです。 私が勤めている会社に、新卒の男性が入社してきました。 爽やかで、どこか女慣れした雰囲気が苦手でした。 歓迎会の時に口説かれて、少しだけ舞い上がってしまったのです。 彼は誰でもよかったのかもしれませんが、私は夫とすれ違いの生活だったので、口説かれた時に「女」として見られていることがすごくうれしかったんです。 誘われるままにホテルに行ってしまい、私は彼にのめりこんでしまいました。 残業するからと嘘をついて、新卒の彼とホテルに行く日が続いていました。 夫も帰りが遅いので、文句を言われることが少なかったので、どんどん調子に乗っていきました。 週に3回は残業と嘘をついてホテルに通っていました。 1年ほどたったころ、話があると夫に呼び出されました。 マイホームの話だろうかと能天気だった私に、夫は 離婚を突き付けました。 夫は不倫をしている証拠を、探偵を雇って手に入れていて、弁護士に依頼もしていました。 私が謝っても泣いても聞いてはもらえず、夫には雇った弁護士がいたので法的な処罰を受けることになりました。 財産分与なし、夫への慰謝料200万、離婚。 夫の出した条件を変えられるはずもなく、私たちは離婚することとなりました。 新卒の彼も私同様慰謝料を請求されて、会社を辞めていきました。 待っていたのは生活苦 私は月7万円のパートでした。 夫と結婚して5年、ずっとパートだったので、転職活動がうまくいくはずもありません。 実家は遠く、今回の不倫のことを聞いて父に勘当を言い渡されていたため頼れず、借金と生活苦だけが待っていました。 収入が低いので、アパートを借りることも出来ず、近くに住んでいた友人に恥を忍んで相談しました。 すると、1か月だけなら住んでもいいと言われてお邪魔することにしました。 その間に、 法テラスというお金のない人でも弁護士を雇えるというサービスがあると聞き、弁護士に借金のことを相談に行ったのです。 慰謝料が払いきれないので、自己破産でもいいからどうにかしたいと。 すると、• 慰謝料やギャンブルでできた借金は自己破産などの法的手続きが出来ない• 離婚の条件として正式な書類になっているため、内容を変えることもできない• 生活保護を受けながら借金を返していくしかない というような内容のことを言われました。 7万円では生活すること自体が難しく、友人の家でぼーっと過ごしていました。 転職活動はしていたのですが、お金になるような仕事につけることはなく、苦しい日々を送っていました。 それでもなんとか仕事を掛け持ちして借金返済を行っていました。 借金返済まで友人の家で過ごした 最初は1か月という約束でしたが、掛け持ちで仕事をしていたり、借金返済を一生懸命行っていたりする姿をみて、友人が「返し終わるまでいてもいい」と言ってくれたのです。 その友人は、夫を通して知り合った人物なので、私に頼られることはあまり快く思っていない人でした。 そんな友人からありがたい言葉を受けて、私はより一層仕事を頑張りました。 基本は事務のパートと、深夜のファミレス。 土日はクリーニング店で働きました。 借金を返済する傍らで、貯金をしてアパートを借りられるように努力しました。 借金を返し終わるまでいていいとは言ってくれましたが、甘えすぎてもいけないので半年で一人暮らしを始めました。 友人には最後、5万円を渡しました。 現在も借金を返済中で、まだ返し終わってはいませんが、自分の罪を見つめ直しながら一生懸命働いています。 どうして不倫なんてしてしまったんだろうと思い返すことあります。 夫との生活に不満があったわけではないのです。 ただ、不倫をしているということが、夫に知られてはいけない秘密があるということがスリルになって、のめりこんでしまったのです。 いい大人が恥ずかしいですが、これからも夫のことを愛していこうと思います。 夫はもう私のことなどなんとも思っていないかもしれませんが、借金を一生懸命返している姿を見てくれていたらいいなという小さな願望があります。

次の