神保町 ホット ケーキ。 神保町 TAM TAMのホットケーキを食べたルポ

古書の街「神保町」のおすすめカフェ15選!こだわりコーヒーから美味しいスイーツまで

神保町 ホット ケーキ

他のジャンルを探す• 神保町駅でメニュー・カテゴリから探す• マッサージ• デコルテマッサージ• フットマッサージ• タイ古式マッサージ• スウェディッシュマッサージ• スポーツマッサージ• クイックマッサージ• デトックスマッサージ )• ( 英国式リフレクソロジー )• クリームバス• ドイツ式フットケア• ロミロミ• ハーブボール ハーバルボール• ( ) 神保町駅周辺の沿線一覧• [東京メトロ半蔵門線]• [東京都営新宿線]• [東京都営三田線]• 設備・サービス (共通)• 24時間営業• 始発まで営業している• 朝10時前でも受付OK• 年中無休• 女性スタッフ在籍• 完全予約制• 指名予約OK• 一人で貸切OK• ショッピングモール内にある• ドリンクサービスあり• DVDが観られる• 喫煙OK• お子さま同伴可• キッズスペースあり• リクライニングチェア(ベッド)• メイクルームあり• 着替えあり• アメニティまたはコスメが充実• 3席(ベッド)以下の小型サロン• 10席(ベッド)以上の大型サロン• つけ放題メニューあり• 都度払いメニューあり• 体験メニューあり• ブライダルメニューあり• 回数券あり• スクール併設 メニュー (ジャンル別) リラクゼーション• ボディケア• アロマトリートメント• リフレクソロジー 足裏・足ツボ• 足踏み• フットケア・角質除去• リンパ• 中国式・台湾式・インド式• タイ古式• ホットストーン• バリニーズ• ヘッドスパ• シャワーあり.

次の

石釜 ベイクブレッド 茶房 タムタム (石釜 bake bread 茶房 TAM TAM)

神保町 ホット ケーキ

古書店の町・神保町のカフェでいただける絶品プリン!/ディゾン 神保町 どうも、へんてこグルメガイドの矢崎です。 最近、ブームのスイーツといえばタピオカが代表的ですが、それに隠れて「固めプリン」も徐々に人気が出てきているのをご存知でしょうか? 今回紹介するのは、そんな今流行の「固めプリン」の中でも人気の高い「ディゾン 神保町」の「焼き上げプリン」です。 「ディゾン 神保町」があるのは、神保町駅から徒歩約2分、水道橋駅から徒歩約9分の場所。 神保町といえば古本の町として知られ、通りにはたくさんの古書店が立ち並んでいます。 そんな神保町散策の途中に、ちょっとひと息つけるおしゃれで落ち着いたカフェです。 1階にはカウンター席が並び、外の光が適度に入っていて気持ちいいですね。 お客さんは女性と男性が7対3ほど。 一人で来るお客さんも多いのだそうです。 2階は、レトロモダンな空間が広がっており、友達と一緒にくつろぐのにもってこいですね。 また、電源やWi-Fiも完備しているのもうれしいポイント。 バリスタが淹れるコーヒーと姉妹店の人気パティスリィが作るスイーツ ドリンクは、バリスタが一杯一杯丁寧に入れたコーヒーやカフェラテなどを楽しむことができます。 レジ横のショーケースには、姉妹店である武蔵小山のパティスリィ「de bon coeur(ドゥ・ボン・クーフゥ)」のケーキが6~7種類ほど並べられています。 見た目もかわいらしいケーキの数々。 プリンやトーストが人気ですが、こちらも気になっちゃいますね。 レトロで王道をいく「焼き上げプリン」は必見! 「ディゾン 神保町」に来たら必ず注文してほしいのは、こちらの「焼き上げプリン」(単品700円)。 クリームがたっぷりとのせられたそのフォルムのかわいらしさと美味しさから、インスタを中心に人気を集めています。 お店の一押しは、淹れたてのコーヒーを付けた「ドリンク付きセット」(1,200円)。 ドリンクは、ドリップコーヒーとカフェラテ(ともにホット・アイス可)から選べます。 今回は、ホットカフェラテをチョイス。 ミルクがほんのり香るカフェラテは、カスタードのプリンとも相性バツグンです。 ちなみにこちらのプリンは、ケーキと同じく姉妹店のパティスリィ「de bon coeur」で作っているそうで、神保町店限定です。 1号店の「ディゾン 水道橋」では、食べられないのでお気をつけください! プリンの上にのせられているクリームは店内で泡立てていて、マシュマロのようなふわふわ感がスプーンを通してでも伝わってきます。 スプーンをぐっと入れてみると、この通り。 しっかりとした弾力がスプーン越しにもわかります。 食べてみると、もっちりとした食感。 濃厚なカスタードの味わいと、甘さが控えめでミルキーなクリームのバランスは最高です。 アマレットが入っており、ふわりと香るアーモンドのような香りもチェックポイントです。 黒糖が香る「ブラウンシュガー トースト」も! 同店の人気メニュー「ブラウンシュガートーストセット」(880円)もオススメですよ! 吉祥寺のパン店「Boulangerie Bistro EPEE(ブーランジェリー ビストロ エペ)」の黒糖トーストに、ちょこんとバターがのせられています。 もちっとした食感とともに、バターと黒糖の香りが口の中一杯に広がります。 この黒糖の香りが絶妙で、ミルクたっぷりのカフェオレと相性が良かったですよ。 まとめ 「ディゾン 神保町」の「焼き上げプリン」は、濃厚なカスタードとクリームのバランスが良く、アマレットの香りなど味の細かいところまでこだわっている逸品。 見た目もかわいいので友達と訪れたら、その美味しさとビジュアルにテンションがあがりそう! そのほかにも魅力的なメニューが盛りだくさんなので、ぜひスイーツ好きな友達を誘ってでかけてみてくださいね。

次の

神田 ホット ケーキ

神保町 ホット ケーキ

さぼうる 神保町駅より徒歩すぐ、とても個性的で山小屋風のウッディーな外観の老舗喫茶店「さぼうる」。 数ある神保町のカフェの中でも特に人気が高く、昭和の雰囲気を味わえると幅広い年代から支持されている喫茶店です。 食事メニューでは、喫茶店の定番であるハムや野菜、玉子を食パンでサンドしたミックスサンドや、ワンコインでおなかいっぱいになれるモーニングセットがあります。 ドリンクメニューでは、1杯1杯丁寧にハンドドリップで淹れられたコーヒーや昔ながらのミルクセーキなど、喫茶店の王道メニューが充実しています。 タイムスリップしたようなレトロな空間と、さぼうる独特の居心地良い雰囲気の中で、食事や小休憩をお楽しみいただけます。 ピザトースト こちらは人気メニューの「ピザトースト(大700円)」。 嬉しい厚切りの食パンに、たっぷりのピーマンやハム、チーズ、ピザソースをトッピングしたこれぞ王道ピザトーストと呼べる一品です。 とろりととろけたチーズとカリカリのパンの耳、ふわふわのトーストは思わずおかわりしたくなるほどの美味しさ。 もちろん、コーヒー(400円)との相性も抜群です。 生ジュース on Jun 21, 2019 at 12:27am PDT こちらは、ドリンク名物メニューの「生ジュース いちご(500円)」。 生ジュースは、細かく砕かれた氷にフルーツを惜しみなく加えた、贅沢でフレッシュなジュースです。 美味しさのポイントは、ごろごろと入っている果肉。 お店一番の人気はいちごですが、その他にもレモン、バナナ、パインなどのフレーバーが提供されています。 さぼうる2 先ほどご紹介した神保町駅すぐの「さぼうる」の隣にある「さぼうる2」。 独特な雰囲気を持つ「さぼうる」と違い、木目調の落ち着いた家具でまとめられた内装でちょっぴり薄暗い店内が特徴です。 on Feb 14, 2019 at 10:56pm PST お肉がお好きな方におすすめなのが「ハンバーグステーキ(800円)」。 たっぷりのデミグラスソースのかかった、手作りの大きなハンバーグステーキです。 肉厚ジューシーで、大盛りスパゲッティーに負けず劣らず、こちらも食べ応え十分な一品。 大盛りのご飯にサラダ、スープも付いてこのお値段は、お財布に優しくお腹もいっぱいに満たしてくれます。 お箸でがっつりいただくのがさぼうる流です。 珈琲舎 蔵 「珈琲舎 蔵」も、神保町ではとても名の知れた昔ながらの喫茶店。 神保町駅より徒歩2分のところにあるビルの2階で、道に置かれている立て看板が目印です。 店内は少し暗めの照明で、落ち着いた高級な雰囲気が特徴となっています。 on Sep 19, 2018 at 8:18pm PDT コーヒーのお供には自家製ケーキがおすすめ。 一番人気はふわふわの「シフォンケーキ(300円)」で、お手頃な価格も魅力です。 甘さ控えめのクリームと、ほんのり甘さの香るしっとりとしたケーキがよく合います。 チーズケーキ(300円)や今日のタルト(350円)も販売されています。 珈琲舎 蔵の店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-26 矢崎ビル 2F アクセス : 東京メトロ半蔵門線神保町駅A5口より徒歩2分 JR御茶ノ水駅より徒歩10分 JR水道橋駅より徒歩10分 電話番号 :03-3291-3323 営業時間: 11:00~20:00 土曜 12:00~17:00 定休日 :日祝日 予算 :1,000円 禁煙・喫煙 :全面喫煙可 席数:25席 クレジットカード:カード不可 備考:お子様づれOK 予約サイト・口コミ・クーポン : 4. ティーハウスタカノ 1974年創業、東京発の紅茶専門店として知られている「ティーハウスタカノ」。 喫茶店の多い神保町の中でも特に名の知れたお店で、紅茶好きの方なら一度は行ったことがあるというような名店です。 on Sep 9, 2016 at 2:55am PDT 紅茶のお供といえば、やはりスコーンですよね。 スコーンは2個で450円となっていて、数ある自家製デザートの中でも特に人気の高い商品の一つです。 表面はカリカリ、中はスコーンならではのほろほろ感がしっかりと残っており、お皿にはブレッドウォーマーが敷かれているため熱々を楽しむことができます。 甘みは少なめになっているので、紅茶のお供に最適。 クロテッドクリームとジャム2種類でお好みで甘さを加えながらいただきます。 軽食としても楽しむことができるメニューで、テイクアウト用も販売されています。 ティーハウスタカノの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-3 寿ビルB1F アクセス :東京メトロ半蔵門線神保町駅A7口より徒歩2分 電話番号 :03-3295-9048 営業時間: 11:30〜20:00 金曜 〜21:00 土祝日 ~19:30 定休日 :日曜・年末年始・臨時休業有り 予算 :1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :完全禁煙 席数:60席 クレジットカード:カード不可 備考:テイクアウト、フリーWifiあり 予約サイト・口コミ・クーポン : 5. カフェ・トロワバグ ビルの地下にある1976年(昭和51年)創業の小さなコーヒー店「カフェ・トロワバグ」。 神保町駅から徒歩1分というアクセスの良さも魅力で、現在は初代のオーナーさんの娘さんが2代目の店主となっていて、創業当時からのファンが多い人気のお店です。 母から娘に受け継がれた、昔から変わらないコーヒーの味を楽しめるお店となっています。 on Jun 29, 2019 at 3:55pm PDT コーヒーは全国発送もしており、オンラインショップで豆を購入することも可能です。 トーストやデザートなどのフードメニューも充実しているため、コーヒーを目当てに来る方はもちろん、軽食を目当てに来店される方も多く、ご友人との団らんや神保町散策の小休憩利用におすすめです。 トロワブレンド トロワバグのコーヒーは、生豆をじっくりと寝かせてから焙煎するというエイジングコーヒー(オールドビーンズ)が使用されており、布のフィルターを使ってコーヒーを淹れる「ネルドリップ」で提供されます。 ブレンドは「トロワブレンド 550円)」と「ハイブレンド(600円)」の2種類があり、苦味の少ない「トロワブレンド」が人気メニューです。 on May 21, 2019 at 4:41pm PDT 雑誌をはじめメディアでも紹介されることが多く、このメニューを求めて来店される方も非常に多いです。 サラダも添えられており、食事としてもおすすめですよ。 その他、4種の自家製ケーキ(350円)や、秋冬限定の手作りトリュフ(200円)などのスイーツメニューも充実しています。 カフェ・トロワバグの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-12-1 富田ビルB1F アクセス :東京メトロ半蔵門線神保町駅A5口より徒歩1分 電話番号 :03-3294-8597 営業時間: 10:00~21:00(L. 19:30) 土祝 12:00~19:00(L. 18:30) 定休日 :日曜 予算 :ランチ 〜1,000円、ディナー 1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :分煙 席数:34席(カウンター7席、テーブル8卓27席) クレジットカード:カード不可 備考:ワインあり 予約サイト・口コミ・クーポン : 6. DIXANS 「DIXANS 神保町」は、武蔵小山にある有名なパティスリー「ドゥ・ボン・クーフゥ」がプロデュースするカフェの第二号店。 ドゥ・ボン・クーフゥは、まるで芸術品のようなビジュアルの見た目華やかなケーキで有名で、シックで上品なお店の外観・内装の美しさでも注目されている人気の洋菓子店です。 on Apr 11, 2019 at 7:13am PDT こちらは大人気のスイーツ商品「焼き上げプリン」。 ドリンクとセットで1,200円となっています。 神保町店限定の商品で、数量限定ということもあり、午後には売り切れになってしまうほどの人気メニュー。 卵をたっぷり使用していてバニラビーンズのコクがたまらない昔ながらの一品です。 少し苦めのカラメルと甘さ控えめのクリームの相性も抜群です。 DIXANSの店舗情報 住所 : 〒101-0065 東京都千代田区西神田2-7-11 アクセス :JR中央本線(東京-塩尻)水道橋駅東口より徒歩3分 電話番号 :03-6256-8417 営業時間: 8:00~19:00 土日祝 11:00~17:00、 定休日 :不定休 予算 :1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :完全禁煙 クレジットカード:利用不可 備考:ソファー席、カウンター席あり 予約サイト・口コミ・クーポン : 7. コーヒー好きなら一度は聞いたことがあるであろう名店です。 朝7:30からオープンしている小さなコーヒーショップには、出勤前のサラリーマンや外国人旅行客が朝の一杯を求めて集います。 on Jul 19, 2017 at 12:31am PDT コーヒーのお供に人気なのがこちらの「シナモンロール(350円)」。 くるみなどのナッツやカレンツがぎゅっと詰まった一品で、トップのピスタチオとアイシングの甘さがシナモンとよく合います。 モーニングや軽食にちょうどいいサイズで、ほど良いスパイス感がコーヒーとの相性も抜群です。 その他、クロワッサンアーモンド (350円)、チョコレートベーグル (350円)、シナモンロール(350円)、ゆずソフトクッキー (250円)などが販売されています。 石釜bake bread 茶房 TAM TAM ランチからティータイム時には、若い女性で行列ができることの多い人気カフェ「石釜bake bread 茶房 TAM TAM」。 神保町駅から徒歩すぐというアクセスの良さも魅力で、デザイナーがインテリアを手がけた店内はウッド調の家具で揃えられ温かみある落ち着いた空間となっています。 こちらの「石窯フレンチトースト(600円)」も、スイーツ好きの女性に大人気のメニューの一つ。 熱々でいただく、ふわふわトロトロ食感のフレンチトーストは、甘党好きにはたまらない一品です。 ミルクと卵の甘い香りをかぎながら、至福のティータイムをお過ごしください。 石釜bake bread 茶房 TAM TAMの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-9 アクセス :東京メトロ半蔵門線神保町駅A7口より徒歩1分 電話番号 :03-3295-4787 営業時間: 11:00~22:30(L. 22:00) 土曜 12:00~22:30(L. 21:00) 定休日 :不定休 予算 :1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :完全禁煙 席数:32席 クレジットカード:利用可能 備考:お子さま連れOK 予約サイト・口コミ・クーポン : 9. ラドリオ 1949年(昭和24年)創業の老舗中の老舗喫茶店「ラドリオ」。 ラドリオとはスペイン語で「レンガ」という意味で、その名の通り重厚な雰囲気を醸し出す、赤煉瓦造りの建物が特徴的です。 日本で初めてウインナーコーヒーを提供したお店としても有名で、遠方からわざわざ訪れる喫茶店ファンも多いほど。 on Sep 2, 2015 at 12:32am PDT 照明を少し落とした店内は、懐かしさを感じるアンティーク品が並べられていて、まるで昭和時代にタイムスリップしたかのような空間。 カウンター席とテーブル席があり、一人でも気軽に立ち寄ることができます。 平日でも満席になることが多く、お昼時はランチセット、18時以降のバータイムにはアルコールも楽しめます。 ウインナーコーヒー 看板メニューは「ウインナーコーヒー(480円)」。 コーヒーの上にホイップ生クリームがトッピングされた、今ではおなじみの一品ですが、ここラドリオが日本のウインナーコーヒーの発祥とされています。 コーヒーが冷めてしまわないように生クリームを乗せたことから、ウインナーコーヒーが生まれたと言われているのだそう。 on Jun 9, 2019 at 2:42pm PDT 下のコーヒーが見えないほどたっぷり乗せられたクリームは、甘さ控えめ。 時間が経ってもなかなか形が崩れないほどかために絞り出されていて、コーヒーに溶かしながら味の変化を楽しむことができます。 ラドリオの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-3 アクセス :地下鉄 神保町駅より徒歩1分 電話番号 :03-3295-4788 営業時間: 11:30~22:30(L. 22:00) 土曜 12:00~21:00(L. 20:30) 定休日 :日祝日、年末年始 予算 :ランチ 950円、ディナー 1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :全面喫煙可 席数:52席 クレジットカード:カード不可 備考:アルコール注文時のみお通し代200円 予約サイト・口コミ・クーポン : 10. 眞踏珈琲店 神保町と小川町の間にある、2016年オープンの喫茶店「眞踏(まふみ)珈琲店」。 コーヒー豆は店内で焙煎された豆が使用されています。 こだわりのコーヒーと、本棚がぎっしり並ぶまるで小さな図書館のような空間が魅力のお店です。 on May 14, 2018 at 6:56am PDT 甘いものがお好きな方におすすめなのは、コーヒーとケーキのセット。 ケーキはレアチーズ、ベイクドチーズ、ガトーショコラやメレンゲケーキから選ぶことができ、どれもコーヒーの苦味と相性抜群。 本とケーキで素敵な読書タイムを過ごされてみてはいかがでしょうか。 眞踏珈琲店の店舗情報 住所 : 東京都千代田区神田小川町3-1-7 アクセス :、都営新宿線小川町駅B7口より徒歩3分 電話番号 :03-6873-9351 営業時間: 11:00~23:00 日祝日 12:00~21:00 定休日 :無休 予算 :1,000〜2,000円 禁煙・喫煙 :分煙(1階は喫煙可能、2階は禁煙) 席数:30席(1階カウンターのみ、2階テーブル&カウンター) クレジットカード:カード不可 備考:テイクアウト可能、お子さま連れOK 予約サイト・口コミ・クーポン : 11. きっさこ 昭和30年代に建てられた二階建ての建物で営業している「きっさこ」。 開業当初はモーツァルトという名前の喫茶店でしたが、のちに李白と名前を変え、現在は「きっさこ」という名前で、音楽好きの石毛さんが三代目の店主を務めています。 on May 17, 2018 at 2:08am PDT おすすめは自家製のチーズケーキ(各350円)。 ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの2種類があり、シナモンが効いたLotusビスケットが添えられています。 優しいチーズケーキの甘さが、こだわりのコーヒーの味を引き立ててくれます。 きっさこの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-24-3 アクセス :東京メトロ半蔵門線神保町駅A4口より徒歩2分 電話番号 :03-6272-9354 営業時間: 11:00~20:00 土日祝 12:00~18:00 定休日 :無休 予算 :〜1,000円 禁煙・喫煙 :全面喫煙可 席数:25席 クレジットカード:カード不可 予約サイト・口コミ・クーポン : 12. カンダコーヒー 2011年に、きっさこの姉妹店としてオープンした「カンダコーヒー」。 神保町駅から徒歩3分のところにあり、繁華街から少し離れた落ち着いた雰囲気が魅力です。 on Apr 9, 2019 at 5:46am PDT ドリップコーヒーはモーニングタイムが250円、10:00以降は300円で提供されています。 コクがありフルーティーな味わいが魅力です。 豆はお店で自家焙煎されているもので、店内でコーヒー豆を購入することもできます。 avocafe 雑居ビルの3階にあるアボカド好きの方におすすめの「アボカフェ(avocafe)」。 アボカドをたっぷり使ったメニューが揃う、日本初のアボカド専門カフェとして知られています。 on Mar 25, 2018 at 10:51pm PDT お店一番の人気商品は「アボカドやみつきスパム丼(1,000円)」です。 暖かいライスの上にトッピングされているのは、アボカド、ミニトマト、そしてハワイのハム「スパム」のソテー。 照り焼きソースとマヨネーズ、温泉卵を絡めながらいただきます。 1杯の丼に対してアボカド半個が使われていて、お腹いっぱいになれるボリューミーなメニューです。 avocafeの店舗情報 住所 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-2-9 アクセス : 都営新宿線 神保町駅より徒歩3分 地下鉄半蔵門線 神保町駅より徒歩3分 電話番号 :03-5281-6177 営業時間: ランチ 11:30~15:00(L. 14:45) ディナー1 8:00~22:30(L. 22:00) 土日祝 12:00〜~22:00(L. 21:30) 定休日 :年末年始のみ休み 予算 : ランチ 1,000円 ディナー 2,500〜4,000円 禁煙・喫煙 :店内全面禁煙 席数:23席(カウンター席、カップルシート、ソファー席あり) クレジットカード:カード不可 予約サイト・口コミ・クーポン : 14. 古瀬戸珈琲店 神保町駅から徒歩1分、1980年創業のコーヒーとケーキのお店「古瀬戸珈琲店」。 古瀬戸珈琲店のオーナーさんは、うつわで有名な愛知県瀬戸市の出身です。 店内には国産の瀬戸物から海外のものまで、世界各国からコレクションされた200~250種類ものカップ&ソーサーが壁を埋め尽くすように並べられています。 on May 27, 2019 at 6:01am PDT こちらは自家製の「シフォンケーキ(470円)」。 抹茶味とココナッツ味の2種類を一皿で楽しむことができ、しっとりとした食感が魅力です。 添えられた生クリームをつけながら甘さを調整してお楽しみください。 青山ティーファクトリー 1996年に青山にオープンしたセイロンティー専門店「青山ティーファクトリー 」。 現在はオープン当初の場所から移転して、神保町駅から徒歩2分ほどのビルに入っています。 on Jun 4, 2019 at 4:47am PDT フードメニューの人気は「ティーワッフル(500円)」。 程よい硬さに焼き上げられたワッフルは、あたたかい紅茶との相性が抜群です。 バターと紅茶のシロップを加えながらお楽しみください。 神保町はこだわりのコーヒーや紅茶を楽しめるお店から、名物スイーツや料理が揃う店まで、様々なジャンルのお店が集まっているエリアです。 本の街ならではの、コーヒーや紅茶を片手にゆっくりとしたひと時を過ごせる老舗のお店も多く、読書にもぴったり。 もし神保町に来られる際には、お近くの喫茶店やカフェにも立ち寄ってみてください。

次の