スイッチ ホラー ゲーム。 ホラー好きライターがオススメするホラーゲーム5選。夏の暑さは恐怖感で乗り越えよう!

【PS4】ホラーゲームのおすすめソフト25選。和風ホラーからゾンビまでご紹介

スイッチ ホラー ゲーム

カテゴリー• 本作の舞台となるのは、木星での資源採掘をミッションとする宇宙船「Shakhter-One」。 主人公は「Shakhter-One」から地球まで資源を運ぶカーゴ船のパイロットである。 ある日、彼は目を覚ますとカーゴ船の緊急カプセル内で宇宙空間を漂っていた。 どうやら彼の身に何かが起き、記憶を失ってしまったようだ。 なんとか宇宙船までたどり着くものの、乗組員の姿が見えない。 電力もダウンしており、やけに静かだ。 何かがおかしい。 はたして「Shakhter-One」に起きた異変の原因とは何なのか。 そして主人公が記憶を失ったわけとは。 開発に用いられているゲームエンジンはUnreal Engine 4。 「Shakhter-One」内の冷たく気味の悪い雰囲気を演出する上で、ポストプロセス・エフェクトが効果的に使われている。 また宇宙船内で遭遇するクリーチャーに接近すると、画面にノイズが走り、カメラが激しく揺れはじめる。 このカメラのブレはすさまじく、3D酔いしやすいプレイヤーは、デモ版をプレイすることで許容範囲内なのかを確認しておいた方がよい。 クリーチャーとの遭遇は現実に起きているのか、あるいは非現実の出来事なのか。 デモ版からは、境界線を曖昧にし、プレイヤーを不安にさせる試みが見られる。 クリーチャーに対しては、重火器を使って正面から戦闘を挑むだけでなく、ガスボンベを使って一網打尽にすることも可能。 周りを注意深く観察するプレイヤーが報われるようになっている。 ただしデモ版を触ってみた限りだと、AIの挙動には問題がある。 動きのぎこちなさが目につくだけでなく、主人公がしゃがんだ状態であれば敵の攻撃が当たらないという、 ゲームから緊張感を根こそぎ奪いかねない現象も気になる。 製品版のリリースまでには改善されていることを願いたい。 PC版のリリース時期は2017年第2四半期、Xbox One版は2017年第4四半期を予定している。 PlayStation 4版については未定である。 これにスイッチが追加か.

次の

【スイッチ】ホラー・ゾンビ系のおすすめゲームソフト10本以上紹介!!

スイッチ ホラー ゲーム

任天堂スイッチのタイトルは増えてきましたが、アマゾンストアのようなレビュー機能がありません。 どれが人気なのかいまいちわからないので、評価を調べてみました。 プレイしたものについては「管理人おすすめ度」を追加しています。 ここではホラーゲームを中心にまとめていきます。 おすすめホラー ここでは実際にプレイしたもののなかからおすすめを紹介します。 バイオハザード リベレーションズ2• steam:Mixed• metascore:73• 最初はちょっとスプラッターな感じできついかなと思いましたが、慣れてくるとかなりハラハラドキドキで楽しかったです。 レベルをかえてプレイできるます。 うちではたぶん5回ぐらいは繰りかえしプレイしたほどはまりました。 レビューはこちら。 バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション• steam:Very Positive• metascore:78• 久しくバイオハザードをやってなかった人でも、すんなりプレイに入れると思います。 レビューはこちら。 バイオハザード7• steam:Very Positive• metascore:-• うちはゾンビ映画は大好きなのですが、それでもこれはきつかったです。 特に映画ならきついシーンは目を閉じてやり過ごせますが、ゲームの場合は下手すると何度もプレイさせれらることになります。 ただし極限的に怖いホラゲを求めるならば、逆に評価できることにもなります。 ゾンビ映画、スプラッター映画好きな人は挑戦してみる価値があるでしょう。 レビューはこちら。 返校 -Detention-• steam:Very Positive• metascore:79• 決してグラフィックはすごいというわけではなく最初はしょぼい2流アドベンチャーかなと思ってプレイしていました。 しかしゲームの世界観がうまくできており、夜の世界がはじまるとおどろおどろしさがうまく表現されています。 音だったり、幽霊がいるのを息を抑えて気づかれないように歩くといった演出など、独特のスリル感がありました。 価格も高くないので、とっつきやすいと思います。 レビューはこちら。 Dead By Daylight マルチプレイヤー対応のホラーゲームとして世界中で大人気なのがこのデッドバイデイライト。 プレイヤー側と殺人鬼側にわかれた脱出ゲームです。 プレイヤー側はいろいろと仕掛けを解除して脱出しないといけませんが、協力プレーが必要となってくるのがミソです。 2019年9月24日にはいよいよスイッチ版がリリースされることになりました。 ゲーム自体のレビューはこちら。 シャドーコリドー 影の回廊• ビジュアルなど完成度は粗いところがあります。 しかし逃げて回るのは結構ゾクゾクして、意外にも「怖楽しい」です。 価格的にも買いやすいタイトルです。 高評価のホラー Alien: Isolation• metascore:84 タイトル通り、名作SFホラー映画「エイリアン」をモチーフにした作品。 主人公はリプリーの娘さんという設定です。 Layers of Fear: Legacy• metascore:80 ファーストパーソンスタイルのアドベンチャーゲームの名作の1つです。 バイオハザード リマスター• 当時プレステで遊んだ人もそうでない人も、人気作品の原点として一度はプレイしたい作品です。 とはいえ、システムが古いままリメークされているため、部屋から部屋への移動が遅いことや、所持可能なアイテム数が極端に制限、さらにオートセーブがあたりまえの現在からするとリボンの数だけ保存できるという設定はなんとも大変です。 ホラーゲームという観点で言えば、今となってはそんなに怖いというわけではありません。 しかしピストルの球数などがシビアなので、球数が減ってくると結構冷や汗をかくことになります。 バイオハザード5• 従来のバイオシリーズからすると、かなりアクションよりの作品に仕上がっています。 バイオといえばアドベンチャーパーツとアクションパーツのバランスの良さが決め手なだけに最初は不安でした。 が、思ったよりもゲームバランスはそれなりにうまくまとまっています。 帋人形• 説明不足で唐突なところがあったり、相手の霊?が出てくるとまず逃げれずにやられてしまうなど難易度がちょい高なところはあります。 それでも、基本は謎解きアドベンチャー系ですのでじっくりプレイできますし、いきなり襲われると「こわー!」っとなって「ぞーっ」としたりします。 価格は安いので「外してもいいや」ぐらいの感じで買うのがいいかなとは思います。 その他のプレイした作品 Hollow• steam:賛否両論• metascore:35• 電力もままならず、うす暗い船内を探索していくと、突然エイリアンが大量発生して襲撃してきます。 メタスコアの評価はかなり低いです。 が、プレイした感じそこまでひどいとは思いません。 エイリアンなどのSF映画やアドベンチャーゲームが好きな人にはおすすめ。 バイオハザード6 バイオハザード6になると、サバイバルホラーというよりは協力プレイに対応したアクションゲームの色が強くなっています。 そういう意味では従来のバイオファンからすると、好みが分かれそうな作品です。 うちはちょっと、バイオハザードに期待するものとは異なるので微妙な評価です。 スチーム:ほぼ好評• メタスコア:69• Remothered リマザード クロックタワーに影響を受けたとされるホラー系アドベンチャーゲーム。 クロックタワー好きとしてはやらないわけにはいきません!... でしたが、操作性やビジュアルなど出来はいまいちといった感があります。 動きももっさりですし、なんかゲームのキレがない感じ。 そもそも主人公がおばさんなのもどうもやる気がしません(個人の感想で偏見ではありません)。 スチーム:ほぼ好評• メタスコア:75• ジェイソンとカウンセラーに分かれて最大8人で繰り広げられる1対7人のオンラインマルチプレイヤー鬼ごっこゲームです。 ゲーム評価ですが、メタスコアは61といまいち高くはありません。 スチーム:ほぼ好評• メタスコア:61 ゾンビーズマンション• 操作がエレベータの操作だけに絞られているのでプレイはしやすいです。 が、ホラーというよりはタイムマネジメント系のゲームのような仕上がりとなっています。 怖さはありません。 レビューはこちら。 デッドランド• 試みは面白いのですが、いかんせん操作性がよくないです。 レビューはこちら。 チャイルドサイト• 赤ちゃんとなって?、襲われないようにメリーゴーランドを回し続けたり音がしたらしゃがんだり.... として防ぐゲームらしいです。 説明があまりなくて、ストーリーにイマイチ入れないのでよくわかりませんでした。 もう少し導入が親切だとまた評価は変わるとは思いますが... 未プレイ・未評価のホラー The Coma: Recut• steam:Very Positive• metascore:62 韓国産のサバイバルホラーです。 Dream Alone• steam:賛否両論• metascore:45 ダークな感じのデザインが魅力のアクションゲーム。 DON'T KNOCK TWICE• steam:ほぼ好評• metascore:39 都市伝説をベースにした一人称ホラーゲーム。 [スイッチのホラーゲーム関連記事]• apicode.

次の

【任天堂スイッチ】ホラー・ゲーム21選 おすすめは?

スイッチ ホラー ゲーム

スポンサーリンク PS4だけじゃない!ニンテンドースイッチで遊べるゾンビゲーム 海外を中心に人気のゾンビゲーム。 ニンテンドースイッチでは無縁のゲームジャンルだと思われていましたが、最近では続々とゾンビゲームが登場しています。 そこで今回、いまニンテンドースイッチで遊べるおすすめのゾンビゲームをご紹介します。 【ニンテンドースイッチ】バイオハザード トリプル パック [amazon] 元祖ゾンビゲームといえば「バイオハザード」シリーズです。 初代バイオハザードがプレイステーションで発売して以来、PS3、PS4、ゲームキューブなどでも発売され、映画としても大ヒットしたのは記憶に新しいところですね。 そんなバイオハザードシリーズの中でも人気の「バイオハザード4」「バイオハザード5」「バイオハザード6」がこれ1本で遊べてしまうトリプルパックがニンテンドースイッチで発売中です。 3本丸ごとパックなんて、かつてシリーズを購入した人にとっては、あまりにもお買い得すぎる衝撃的な内容ですね。 とはいえ、パッケージに封入されているのは「バイオハザード4」のゲームカードリッジだけで、その他2作品はニンテンドーオンラインのショップからダウンロードするための「シリアルコード」が封入されています。 ・パッケージ内に3枚のカードリッジが入っているわけではない ・バイオハザード5、6はオンライン接続でダウンロードの必要あり (つまりオンライン接続できない人はダウンロードもできない) ・ダウンロードの有効期限あり(2021年10月31日まで) という点は注意しておきましょう。 ちなみにバイオハザード5は19G、バイオハザード6は18Gの空き容量が必要となります。 ニンテンドースイッチ本体の空き容量は32G(厳密に使えるのは30Gくらい)なので、別売りSDカードが必須となるので、SDカードを持っていない人は合わせて購入が必要となります。 【ニンテンドースイッチ】バイオハザード リベレーションズ コレクション [amazon] 先ほど紹介した「バイオハザードトリプルパック」に近いパッケージ商品がこちら。 「バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション」 「バイオハザード リベレーションズ2」 の2本が収録されている上に、しかも値段が安いベストプライス版というお得すぎるパッケージです。 ただしこちらもカードリッジとダウンロード用のシリアルコードが入っています。 ・パッケージ内に2枚のカードリッジが入っているわけではない ・バイオハザード リベレーションズ2オンライン接続でダウンロードの必要あり (つまりオンライン接続できない人はダウンロードもできない) ・ダウンロードの有効期限あり(2021年12月13日まで) という点は注意しておきましょう。 ちなみにバイオハザード リベレーションズ2はなんと驚愕の26Gの空き容量が必要です。 別売りSDカードが必須となるので、SDカードを持っていない人は合わせて購入が必要となります。 【ニンテンドースイッチ】Dead by Daylight 公式日本版 [amazon] 海外版ソフトであり、当時は日本語版が発売されていなかったものの、Youtubeを中心にPS4で人気となった「ゾンビ鬼ごっこゲーム」です。 海外版が日本でも大ヒットした結果、ニンテンドースイッチでは正式に日本語版が発売されることになりました。 全世界で1200万人以上がプレイしているオンライン専用「鬼ごっこゲーム」であり、逃げる人4人、鬼1人で別れてサバイバルゲームを行います。 ルールは「鬼ごっこ」そのままですので説明不要で、すぐに遊べます。 オンラインゲーム専用ですから、こちらもネット回線が必要となりますので注意しておきましょう。 【ニンテンドースイッチ】Into the Dead 2 輸入版:北米 [amazon] 日本では未発売ですが、日本のニンテンドースイッチでもプレイできるとして人気のゾンビゲームです。 全7章、60のステージから構成されるマルチエンディングタイプのアクションゲームとなっており、プレイヤーは武器や車を使って襲いかかるゾンビから生き延びるゲームとなっています。 海外版のみということなので、もちろん全部英語表記ですが、アクションゲームをプレイする上では特に大きな問題にはなりません。 ストーリー展開を楽しむ上では英語がわかった方がさらに楽しめると思います。

次の