ファミレス 店舗数ランキング。 【クックドア】ファミレス(長野県)アクセスランキング

【2020年版】ファミレスチェーン 店舗数ランキングベスト10

ファミレス 店舗数ランキング

当ブログ恒例企画であるチェーン店舗の店舗数ランキングベスト10記事。 ではではどうぞご覧ください! 目次• 10位 ジョリーパスタ 【店舗数】 258 【会社概要】 ジョリーパスタは株式会社ジョリーパスタが展開するファミレスチェーン。 創業は1971年9月18日とかなり古い。 2000年に東証2部に上場しており親会社はゼンショーホールディングス。 ジョリーパスタの主力商品は言うまでもなくパスタで、とにかく種類が豊富なことで有名。 2017年7月現在パスタだけで43種類ものメニューが存在する。 定番のトマトソースをベースとしたナポリタンやペペロンチーノなどがあり値段はモノによってまちまち。 興味深いのが1000円を超えるパスタが数多く存在するという点。 「たっぷりウニと海の幸の冷製」は見た目の高級感もさることながら値段は1290円と、ファミレスチェーンにしてはかなり攻めた価格設定だ。 ビッグボーイは株式会社ビッグボーイジャパンが展開するファミレスチェーン。 ビッグボーイは元々はアメリカで発祥したファミリーレストランで、日本での創業は1977年11月10日。 ビッグボーイはジョリーパスタ同様親会社はゼンショーホールディングス。 ハンバーガーやステーキといったグリルメニューが中心。 1000円ちょっとでダイナミックな肉メニューが楽しむことができる。 8位 ジョナサン 【店舗数】 294 【会社概要】 ジョナサンはすかいらーくグループが展開するファミレスチェーン。 目玉焼きのモーニングセット、ハンバーグなどのグリルメニュー、ご飯定食、うどん、ラーメン、担々麺、などなどメニューの幅が広い。 ジョナサンはどちらかと言えば定食屋に近い業態ともいえる。 また、ジョナサンは深夜に入れるファミレスという印象が強かったが、2016年の12月15日に深夜営業店舗を大幅縮小するという発表を行った。 具体的には、これまで朝の6時半まで営業していたところを深夜の2時に閉店させるとのこと。 営業時間短縮の背景には人手不足や深夜の利用者減少が主な理由であると言われている。 7位 びっくりドンキー 【店舗数】 330 【会社概要】 びっくりドンキーは株式会社アレフが展開するハンバーグレストランチェーン。 (オウム真理教から派生した宗教団体アレフとは一切関係ありません) ハンバーグやステーキなどのグリルメニューがメイン。 地域別価格制を導入しているため、出店している地域でメニューの値段が変わってくる。 6位 バーミヤン 【店舗数】 334 【会社概要】 バーミヤンはすかいらーくグループが展開するファミレスチェーン。 メニューは中華料理がメイン。 ラーメン、冷やし中華、餃子、さらには中華のコース料理もあり大人数での食事にも適している。 また、ファミレスチェーンには珍しくテイクアウトに対応しているという特徴がある。 5位 Denny's(デニーズ) 【店舗数】 368 【会社概要】 デニーズは株式会社セブン&アイフードシステムズが展開するファミレスチェーン。 メニューは、ハンバーグ、パスタ、定食系、丼物など種類豊富。 テイクアウトにも対応しており、さらに実施店舗限定で1500円以上の注文であれば宅配も可能。 「デニャーズ」というデニーズ独自のキャラクターが存在し、公式サイトでデニャーズの塗り絵が印刷できたり、ムービーをYouTube上でアップしていたりと、ファミレスチェーンらしくファミリー層を意識したサービスを展開している。 なお、ファミレスチェーンに限らず外食産業ではクレジットカード決済ができない場合が多い中、デニーズは創業当初からクレジットカード決済に対応している。 4位 ココス(COCOS) 【店舗数】 582 【会社概要】 ココスはココスジャパンが展開するファミレスチェーンで、親会社はゼンショーホールディングス。 ハンバーグやステーキなどのグリルメニューがメイン。 2017年4月に卓上ロボットによるおもてなしを実証実験を実施したことは大きな話題となった。 このロボットは「ソータ(sota)」と名付けられ、着席から食事終了まで卓上で起こる全ての場面に対応できる。 動画にもある通り音声認識で会話が成立するわけではなく、卓上にあるタッチパネルを介してやり取りが行われる。 卓上ロボット導入は「売り上げアップ」や「業務効率化」というよりは、「お客様を楽しませる」ことがメインコンセプト。 ゼンショーホールディングスは2020年までに卓上ロボットの実用化を目指すと発表している。 3位 ジョイフル 【店舗数】 769 【会社概要】 ジョイフルは株式会社ジョイフルが展開するファミレスチェーン。 定食系やハンバーガーなどのグリルメニューがメイン。 ジョイフルのメニューは400~700円前後の価格帯で非常にリーズナブルなのが特徴。 多くのファミレスチェーンが深夜営業店舗を減らす中、ジョイフルは24時間営業の店舗が非常に多い。 なお、ジョイフルのメインの出店エリアは九州・沖縄。 793店舗のうちなんと414店舗は九州・沖縄エリアに存在し、東京などの関東エリアはわずか68店舗のみである。 2位 サイゼリヤ 【店舗数】 1093 【会社概要】 サイゼリヤは株式会社サイゼリヤが展開するファミレスチェーン。 イタリアン料理のファミレスチェーンで、ドリア、パスタ、ピザなどがメインメニュー。 サイゼリヤには「安くておいしいものを出すことが一番の社会貢献」という理念があるため、メニューの値段はとにかく安い。 一番の売れ筋である「ミラノ風ドリア」は299円と圧倒的な安さである。 サイゼリヤの目指す「おいしさ」の基準も独特で、飛び上がるようなおいしさではなく、白米のように毎日食べても飽きないおいしさを目指しているとのこと。 なお、出店店舗は国内だけにとどまらず海外にも幅広く出店しており、海外の合計出店舗数は345店となっている。 1位 ガスト 【店舗数】 1346 【会社概要】 ガストはすかいらーくグループが展開する日本最大のファミレスチェーン。 定食系、ハンバーガー、丼物、パスタ、などなどメニューの種類は幅広い。 テイクアウト専用の弁当メニューも存在する。 また、ガストとは別に「Sガスト」という業態が存在する。 (ガストの店舗数にSガストは含めていません) Sガストはクイックレストランサービスが主なので料理が出てくるのがとても速く、どちらかと言えばファーストフードに近い形態とも言える。 ただ、Sガストの店舗数は2007年の41店をピークに年々減少していき、現在は29店舗のみとなっている。 なお、ガストはクレジット決済に対応しているがSガストはクレジット決済非対応となっている。 まとめ 見やすいように一応表にもしておきました。 やっぱすかいらーくグループは強い・・・! なんせすかいらーくグループの全ブランドの店舗数を合計すると3258店舗にもなりますからね。 圧倒的すぎます。 それと、ファミレス業界を調べていくうちに、 「深夜営業の廃止」を実施しているところと 「人手不足」に苦しんでいるところが多いな~という印象を感じました。 少子高齢化による人口減少の影響ってことなんですかね? 誰でもできる無料で外食する方法 最後に絶対知っておいて損はないサイトを紹介して本記事を終わろうと思います。 当たり前ですが、外食はお金がかかってしまうのであまり頻繁にできるものではありません。 しかし次のサイトを利用するこで、50~70%引き、 もしくは無料で外食を楽しむことができます。 ミステリーショッパーとは覆面調査とも言われており、飲食店が自社のサービスレベルを調べるために、外部の人間に客のフリをして来店してもらい、客目線でサービスレベルを調査するという仕組みです。 つまりこのサイトに登録すれば、企業からミステリーショッパー案件を紹介してもらえるので、大幅な割引、もしくはただで食事を楽しむことができるのです。 利用者側としてはメリットしかないサービスなので、登録しておいて損はないサイトです。 むしろ登録しておかないと損をする、とも言えますね。 この情報が当ブログを訪れた方のプラスになれば幸いです。 以上、【2020年版】ファミレスチェーン店舗数ランキングベスト10... でした。

次の

コスパのサイゼリヤ、店舗数のすかいらーく。ファミレス業界の復活は本物か?=栫井駿介

ファミレス 店舗数ランキング

1位 サイゼリヤのミラノ風ドリア・・・210票 2位 ガストのチーズ in ハンバーグ・・・81票 3位 びっくりドンキーのチーズバーグディッシュ・・・30票 4位 ガストの山盛りポテトフライ・・・21票 5位 びっくりドンキーのおろしそバーグディッシュ・・・18票 6位 びっくりドンキーのポテサラバーグディッシュ・・・16票 6位 ガストのミックスグリル・・・16票 6位 サイゼリアの小エビのカクテルサラダ・・・16票 9位 サイゼリアのタラコソースシシリー風・・・12票 10位 サイゼリアの辛味チキン・・・11票 10位 びっくりドンキーのレギュラーバーグディッシュ・・・11票 断トツ1位はサイゼリアのミラノ風ドリアでした! 全時間帯299円という安さもありますが、味もいいという口コミが多く、安くておいしいのが人気の秘密ですね。 2位はガストのチーズ in ハンバーグ! ファミレスといえばガスト、ガストと言えばチーズ in ハンバーグ! って感じでまさにファミレスらしいメニューの代表例です。 そして3位にはびっくりドンキーのチーズバーグディッシュがランクイン! びっくりドンキーは5位と6位、および10位にもランクインしていて、最近伸びてきてるファミレスですね。 ファミレスといえばガストとサイゼの2強というイメージですが、びっくりドンキーがこの争いに首を突っ込んできてるようです。 では各メニューの詳細を見ていきましょう。 saizeriya. 299円と低価格ながらそれなりにボリュームがあり、味もホワイトソースとミートソースのバランスがよくしっかりしています。 安いのでランチを安く済ませるのにもいいですし、サラダやデザート、サイドメニューなどを追加で頼むことで満足感の得られる食事ができます。 「安い・おいしい・ボリュームもそれなりにある」と、人気が出ない方がおかしいくらい完璧なメニューといってもいいでしょう。 skylark. html? ジューシーなハンバーグから大量のチーズがドロッと流れ出てきます。 チーズ好きなら大満足できるでしょう。 そして599円とリーズナブルなことも人気の秘密だと思います。 bikkuri-donkey. ハンバーグ用に作られたチーズはハンバーグとよく合います。 ボリュームもあり、一皿で満足できる一品です。 skylark. html? ガストは食事メインだけでなく、ドリンクバーで長居しながらおしゃべりするにもいい場所ですが、長居するときに最高にいいメニューが山盛りポテトフライです。 また、家族で行ったときなどにもみんなでシェアするために必ず頼む家庭も多いと思います。 そういう意味で非常に優秀なサイドメニューですね。 bikkuri-donkey. ジューシーなハンバーグとさっぱり大根おろし&しそは相性抜群! 一度は試したいメニューですね。 bikkuri-donkey. ユニークなメニューというだけなら普通は定番メニューを差し置いてランキング上位には入れません。 ランキング上位に入ってるということは相当人気なんですね。 確かにハンバーグ x ポテトサラダ x チーズという組み合わせはなかなかおいしそうで一度食べてみたいですね。 skylark. html? ハンバーグ• 若鶏のグリル• ソーセージ の3つの組み合わせです。 ちなみにハンバーグステーキが449円、若鶏のグリルが649円なので、この2つが乗ったミックスグリルが799円はかなりお得感があります。 お腹が空いてがっつり食べたいときに頼みたいメニューですね。 cocos-jpn. html 値段:349円 カロリー:126kcal 同じく6位にサイゼの小エビのサラダがランクイン! サイゼの定番サラダが小エビのサラダです! 人気の秘密はぷりぷりした小エビの食感と特製ドレッシング。 また食べ応えがある割に太りにくいので女性に人気です。 cocos-jpn. html 値段:399円 カロリー:550kcal 9位に同じくサイゼのパスタ「タラコソースシシリー風」がランクイン! この「タラコソースシシリー風は、1位にランクインしたミラノ風ドリアに続く超ハイコスパなメニューです。 安いのでミラノ風ドリアと両方頼んでも1000円以内に収まります。 味も値段の割においしいと評判がいい。 ちょっとボリュームが足りないと思うなら大盛りにできるのもいいですね。 cocos-jpn. html 値段:299円 カロリー:374kcal 10位にはまたまたサイゼの辛味チキンがランクイン! 辛味チキンは安くて気軽に頼みやすいサイドメニューです。 ちょっと物足りない時のサイドメニューにもいいし、お酒のおつまみにもちょうどいい。 味も程よい辛さ&油具合でおいしく、とっておもコスパのいいサイドメニューです。 bikkuri-donkey. 少し価格帯が高めのびっくりドンキーの中では一番リーズナブルです。 普通のハンバーグと言ってもドンキはハンバーグ専門店。 和風ベースのオリジナルハンバーグソースがおいしく、飽きずに食べられるメニューです。 びっくりドンキーのハンバーグメニューはどれも美味しいのですが、特にこのおろしそバーグディッシュは年齢問わずおススメしたい一品です。 びっくりドンキーの肉汁がたっぷりの美味しいハンバーグの上に青じそとその上に大根おろしが乗った一品。 青じそと大根おろしの存在がハンバーグをさっぱりとした味わいに変えて、いくらでも入るのではないかと錯覚させてくれるくらいに美味しい一品です。 ファミレスではご家族で来られる方も多く中にはご年配の方もいらっしゃいますが、このおろしそバーグディッシュならご年配の方でも美味しく最後まで食べられるのではないでしょうか。 さっぱりとした味わいで何度食べても飽きがこない、必ず注文してしまう絶品メニューです。 以上、全ファミレス共通の人気メニューランキングと口コミを紹介させていただきました。 結果は圧倒的に1位が210票を獲得したサイゼのミラノ風ドリア。 2位が80票を獲得したガストのチーズ in ハンバーグ。 3位が30票獲得したびっくりドンキーのチーズバーグディッシュ。 4位〜10位もすべてサイゼリヤとガストとびっくりドンキーのメニューが占めていました。 昔から人気のファミレス「ガスト」とサイゼが人気なのは当たり前として、最近はびっくりドンキーの人気度がだいぶ高まってるようです。 びっくりドンキーはハンバーグメインのファミレスですがメニューが豊富なのでたくさん通って色々試したいですね。 というわけでもしこの中にまだ食べたことのないメニューがあった方はぜひ口コミなどを参考に新しいメニューも試してみてください。 関連ページ みなさんファミレスはどこが一番好きですか? 最近はファミレスの種類が増えていてどこにしようか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか? そこでアンケートを取り、人気のファミレスのランキングを作りました。 ぜひ参考にしてください。 ファミレスでコスパがいいメニューの組み合わせを調べてみました。 そしたら500円以下や1000円以下になる組み合わせも意外とありました。 ってことでファミレスのコスパ最強メニューとその組み合わせ例をまとめてみました。 先日、久しぶりにガストに行き、ノマドついでに食事を取ったんですが、すぐに後悔することになりました。 ファミレスのくせにコスパ悪すぎだろ! ってことで今回はファミレスなのにコスパが悪くてがっかりした話と、アンケートを取ってわかったコスパの悪いファミレスについてお話します。 ファミレスデザートですが、あなたにはお気に入りはありますか? まだないという方のためにアンケートを取り、全ファミレス共通で人気のデザートのランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。 最近のファミレスのモーニングメニューは価格競争のためか、かなり安くてお得感のあるものが多いです。 実際どのファミレスのどのメニューが一番人気なんでしょうか? 300人にアンケートを取り、ファミレスモーニングメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ試してみてください。 あなたはドリンクバー目的でファミレスに行くことはありますか? 待ち合わせや暇つぶしにファミレスのドリンクバーはちょうどいいですよね。 そんなファミレスのドリンクバーですがどこも同じな用で微妙に違います。 そこでアンケートをとり、一番好きなファミレスのドリンクバーを100人に聞いてみました。 サイゼリヤはイタリアンファミレスですが、結構いろんなジャンルのメニューが豊富で何を頼むか迷ってしまうかもしれません。 そこで300人にアンケートを取り、サイゼの人気メニューランキングを作成してみました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください! ガストは和食・洋食問わずいろんなメニューが揃ってますしお子様メニューも豊富でしかも低価格なので便利ですよね。 そんなガストですが、みなさんはいつも何を頼むか決まってますか? まだ決まってない方のために300人にアンケートを取り、ガストのメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 ココスと言えば大人から子供までみんな大好きなファミレスですね。 幅広い世代に愛されるココスですが、メニューが豊富すぎて毎回何を頼むか迷ってしまう人もいるかもしれません。 そこで今回は300人にアンケートを取り、ココスのメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 デニーズはどのメニューが人気なんでしょうか? 300人にアンケートを取り、デニーズの人気メニューランキングを作成してみました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。 ロイヤルホストといえばファミレスの中でも少し高級なイメージですね。 あまりお金がない人はあまり行ったことがないかもしれません。 そこで今回200人にアンケートを取り、ロイヤルホストの人気メニューランキングを作成しました! 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください! びっくりドンキーにはハンバーグだけで17種類もあります。 これだけ種類が多いと何を頼むか迷ってしまいますよね。 そこで今回は200人にアンケートを取り、びっくりドンキーの人気メニューランキングを作成しました! 口コミも一緒に紹介するのでぜひ試してみてください! ジョナサンは価格設定は若干高めですが食材にこだわり、女性に人気のメニューの多いファミレスです。 特に軽食やデザートメニューが豊富です。 今回は300人にアンケートを取り、そんなジョナサンの人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 ジョリーパスタはパスタ専門のファミレスですが、パスタの種類が非常に多いです。 初めて行く人はジョリーパスタのメニューを見て何を選んでいいかわからない、という状態になると思います。 そこで300人にアンケートを取り、ジョリーパスタの人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください! 大戸屋はメニューの種類が豊富すぎて何を頼めばいいか迷ってしまう人も多いと思います。 そこで今回は200人にアンケートを取り、大戸屋のメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 やよい軒は定食だけで結構なメニュー数。 種類がありすぎて何を頼むか迷ってしまうかもしれません。 そこで今回は200人にアンケートを取り、やよい軒のメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 プロント言えば昼はパスタを中心にランチが楽しめるカフェ、夜はバーになる2つの顔を持ったお店です。 パスタは種類が豊富なので、初めて行く人は何を頼むか迷ってしまうかもしれません。 そこで今回は200人にアンケートを取り、プロントの人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 ブロンコビリーはメニューが豊富なので何を頼むか迷ってしまうかもしれません。 そこで今回は200人にアンケートを取り、ブロンコビリーの人気ランチメニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 リンガーハットは全国展開する長崎ちゃんぽんのお店。 ちゃんぽんって何?って感じで気になりつつも行ったことがない人も多いかもしれません。 今回は200人にアンケートを取り、リンガーハットのメニューの人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 和食さとは全国展開する和食ファミレスチェーン店です。 食べ放題の「さとしゃぶ」を中心にさまざまな和食メニューが食べられます。 しかし初めて行く人は何を頼むか迷ってしまうかもしれません。 そこで200人にアンケートを取り、和食さとの人気メニューランキングを作成しました。 店名はフライングガーデンですが、「爆弾ハンバーグ」と呼ぶ人の方が多く、こちらが店名だと思ってる人も多いと思います。 そんなフライングガーデンの人気メニューは何でしょうか? 300人にアンケートを取り、フライングガーデンの人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 サイゼリヤは安くて美味しくて人気のファミレスです。 そんなサイゼですがさらにお得に楽しむためには何を利用すればいいのでしょうか。 今回はサイゼリヤの割引サービスについて調べてみました。 ココスはファミレスの中でも特に家族向きでお子様連れで利用しやすいお店ですよね。 そんなココスですが、クーポンが配布されていたり、割引カードがあったりしてお得に利用する方法があります。 今回はココスを割引やクーポンでお得に利用する方法を紹介したいと思います。 今回はファミレス「ココス」で、秋限定11月下旬までの限定メニュー 「トリプルマロンパルフェ」を食べてきました。 これホームページで写真を一目見た瞬間から「おいしそう」って思いました。 これは絶対食べなきゃ損だーと思ってさっそくココスに行ってきましたよ。 最近よくガストでノマドしてるんですが、レシートを見ると ドリンクバー100円 の文字。 でも実はこのレシートクーポン、そのまま使えるわけじゃないんです。 今回はガストのレシートについてるドリンクバー100円クーポンの使い方を実演して紹介したいと思います。 ファミレス・カフェ・ファーストフードチェーン店のモーニングを食べたいけど価格は絶対500円以内に抑えたい! でも500円以下のメニューがあるお店を探すのってめんどくさい…。 私もそう思ってたので作りましたよ!各外食チェーンの500円以下のモーニングメニューをまとめた表! ってことでシェアします。 朝ごはんをファミレスやファーストフード・カフェなどのチェーン店で食べるならできるだけ安く済ませたい人・コスパのいい朝食を食べたい人が多いと思います。 モーニングをよく利用する私もまさにそうなので外食チェーン店のモーニングセットを安さ順・コスパ順のランキングを作りました。 ってことでシェアします! ガストのモーニングメニュー「トースト&ゆで卵セット299円」はドリンクバー付きなのに300円以下。 ファミレスのモーニングメニューの中で間違いなくコスパ最強メニューです。 ってことでこのガストのトースト&ゆで卵セットの魅力をお伝えします。 ロイヤルホストは高いイメージがあり敬遠してる人も多いと思いますが実はモーニングには安くてコスパの良いメニューがあるんです。 味もボリュームも居心地もいいのでリピートしまくってます。 そんなロイヤルホストのコスパ最強モーニングセットをこっそり紹介します。

次の

ガストの都道府県別店舗数(2019.04.04)

ファミレス 店舗数ランキング

今回は「外食」の中でも人気が高い「ファミレス」と「牛丼」のジャンルで店舗数ランキング第1位になった銘柄を紹介するので参考にしてほしい! 「ファミレス」部門の第1位は2784店舗で使える「すかいらーくHD」! 配当+株主優待利回り4. 46%と高利回りで、クーポンとの併用も可能! 仕事中のランチでも、家族との外食でも大活躍する株主優待が「食事券」。 しかし、店舗数が少なければ使いづらいので、できるだけ店舗数が多く、自宅や職場の近くに店舗がある銘柄を選ぶべきだ。 「」の株主優待でもらえる食事券は、「ガスト」や「バーミヤン」「夢庵」などで利用可能で、ファミレス系だけでも全国2700店以上で使えることになる。。 株主優待でもらえる食事券の額面は保有株数によって変わるが、100株では年6000円分で、 配当+株主優待利回りは4. 46%(2019年4月8日時点)と高利回り。 しかも、300株では年2万円分、500株では年3万3000円分、1000株以上では年6万9000円分と、保有株数が多くなるほど株主優待利回りが高くなるのも大きな特徴。 スマホのアプリなどから取得できるクーポンと併用できるので、利回りをさらに高くすることができる。 「すき家」は牛丼のバリエーションも豊富で、期間限定メニューも充実していて人気。 優待券は「はま寿司」や「なか卯」「ココス」「華屋与兵衛」などでも使えて 「使いやすさ」はピカイチ。 特に、「はま寿司」は今回の「寿司ランキング」でも「スシロー」に次ぐ第2位にランクインしているほどの大手寿司チェーンなので利便性は抜群だろう。 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の別冊付録「全銘柄版 株主優待完全カタログ」から、「外食」のジャンルで、優待券の使える店舗が多く、使い勝手の良い2銘柄を抜粋した。 別冊付録では、などのジャンルでも、利用可能店舗が多い株主優待株のランキングを発表。 さらに、株主優待を実施している全銘柄の情報も網羅されているので、ぜひチェックを! なお、ダイヤモンド・ザイ6月号の本誌でも、株主優待の特集を実施。 あの株主優待名人・桐谷さんも登場し、買っていい株主優待株と買ってはいけない株主優待株をズバ斬りしている。 手持ちの株主優待株を整理したい人、新たな投資先を見つけたい人は必見だ。 ほかにも、本誌では「反撃の最強株」、マンガ「話題のキャッシュレスの『還元率競争』が無くなる日」「Jリートに見直し買いが集中 いま買ってもいい銘柄は?」など、今月もお得な情報が盛りだくさん。 また、別冊付録は「全銘柄版 株主優待完全カタログ」に加え、お金について不安を感じている投資初心者に必要な情報が集まった「はたらくお金の教科書」もついてくる! ダイヤモンド・ザイ6月号は、全国の書店や ・で好評発売中! 【2020年7月1日時点】 【証券会社おすすめ比較】 手数料、取引ツールetc. 資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめだ。 さらに、2016年度 JCSI 日本版顧客満足度指数 調査で、証券業種の第1位を獲得! その使い勝手は、チャート形状で銘柄を検索できる「チャートフォリオ」を愛用している株主優待名人・ 桐谷さんも「初心者に特におすすめ」と太鼓判を押す。 また、デイトレード限定で手数料が無料になる「一日信用取引」、手数料が激安になる「一日先物取引」など、 専業デイトレーダーにとって利便性の高いサービスも充実している。 投資信託の数は約2700本と業界トップクラス。 投資信託が100円以上1円単位で買えるので、投資初心者でも気軽に始められる。 さらに、 IPOの取扱い数は、大手証券会社を抜いてトップ。 PTS取引(私設取引システム)も利用可能で、一般的な取引所より有利な価格で株取引できる場合もある。 海外株式は、米国、中国、ロシアのほか、アセアン株式も取り扱うなど、とにかく 商品の種類が豊富だ。 米国株が、2019年7月の値下げにより売買手数料が最低0米ドルから取引可能になったのも魅力。 低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。 「2020年 オリコン日本顧客満足度ランキング ネット証券」では、5年連続13度目の 1位を獲得。 貯まったポイントは、楽天スーパーポイントやJALマイルに交換可能。 楽天スーパーポイントは、国内現物株式や投資信託の購入にも利用できる。 また、取引から情報収集、入出金までできる トレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名で、数多くのデイトレーダーも利用。 ツール内では 日経新聞の記事も無料で読むことができる。 さらに、投資信託数が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、金の積立投資もできるので、 長期的な分散投資がしやすいのも便利だ。 逆指値などの 自動売買機能が充実しているのも魅力だ。 さらに、PTSなどを併用して有利な価格の約定が狙えるSOR注文も利用できる。 米国株は取扱銘柄数が業界トップクラスのうえ、最低手数料0ドル(税抜)から購入可能。 また「USAプログラム」対象の米国ETFなら、売買手数料が全額キャッシュバックされる! 銘柄選びのツールとしては、バフェットやソロスなど、著名投資家のポートフォリオを解析するサービス「iBillionaire」が便利。 他にも、多彩な注文方法や板発注が可能な「マネックストレーダー」など、トレードに役立つツールがそろっている。 信用取引の売買手数料と買方金利・貸株料も最安値レベルで、 一般信用売りも可能だ! 近年は、各種ツールや投資情報の充実度もアップしており、売買代金では5大ネット証券に食い込むほど急成長している。 商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFDまである充実ぶり。 CFDでは、各国の株価指数のほか、原油や金などの商品、外国株など多彩な取引が可能。 この1社でほぼすべての投資対象をカバーできると言っても過言ではないだろう。 1約定ごとの「一律(つどつど)プラン」では、約定代金5万円以下なら売買手数料が50円とお得だ。 その手数料の安さは株主優待名人・桐谷さんのお墨付き。 口座開設から40営業日(約2カ月)までは、現物株、信用取引、先物・オプションの取引手数料が無料になるキャンペーンも長年にわたって実施中。 無料の取引ツール「livestarR2」は高機能化が進んおり、特殊注文機能も完備。 低コストで株や先物取引をアクティブにトレードしたい人にはもちろん、売買頻度の少ない初心者や中長期の投資家にもおすすめの証券会社と言えるだろう。 また、大手証券会社だけあって、 投資情報や銘柄分析レポートが充実しており、専門家による数多くの調査レポート動画も視聴可能。 さらに、 IPO取り扱い数がトップクラスなのも大きなメリット。 特に主幹事数が多いので、本気でIPO投資をするならぜひ口座を持っておきたい証券会社だ。 会社やレジャーなどの外出先でも株価のチェックや取引をしたい人には、 スマホ用株アプリ「野村株アプリ」が便利。 【関連記事】 ZAiオンライン アクセスランキング• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2020. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の