厄年 2021。 【2019〜2021年版】女の厄年、総まとめ!あなたはいつ厄年をむかえる?

災難ばかりではありません!厄年の意味と数え年について

厄年 2021

2020年(令和2年)の八方塞がり はっぽうふさがり 【八方塞がり】 陰陽道 おんようどう で、どの方向に向かってもすべて不吉の結果を招くこと。 転じて、どの方法もふさがれてしまって、どうにもならないこと。 この記事を読み進めるとこんなことがわかります• 厄年は【前厄・本厄・後厄】がある 厄年は本厄の年齢の前後にそれぞれ前厄・後厄があります。 そのほかにも男女の厄年には年齢に合わせて呼び方が違いがあります。 神社によって厄年が違うことがありますが 下記のもので計算されています• 旧暦の1月1日に(旧暦の年始)に歳をとる• 立春に歳をとる• 新暦の1月1日に(新暦の年始)に歳をとる 厄年は数え年で数えます そこでこの数え年について説明していきたいと思います。 古くから日本では年齢の計算をこの数え年で行ってきました。 これは母親の体内にいる時から生きていたものとする計算法で、生まれた時点で1歳と計算します。 歳を加えるのはそれぞれの誕生日ではなく1月1日に全ての人が1つ歳を取るのが数え年です。 例えば12月31日生まれの赤ちゃんは生まれた当日は1歳ですが、翌1月1日には生まれて2日目にもかかわらず2歳になってしまうのです。 数え年の年の取り方には3つの種類がある この数え年も歳を取る日をいつにするかでいくつかの種類があります。 現在の日本で取られているグレゴリオ暦1月1日に一つ歳を取る方法のほかに旧暦の1月1日に歳を取る方法。 さらには立春(節分の翌日)に歳を取る方法です。 厄払いを行う神社やお寺の中には数え年の方法が違う 神奈川県川崎市にある川崎大師は厄除けで有名なお寺ですが、こちらでは満年齢で厄年を定めていますので、数え年で厄払いの祈祷を受けようとすると受付であなたは厄年ではありません、と言われることになってしまうのです。 お正月は現在では西暦に合わせた1月1日の頃を指します。 お正月の頃にすることや歴史がわかります。 厄払いを考えている人にとっては死活問題、ということでなぜ節分までに厄払いを行ったほうがいいのかというのには理由があります。 節分の日は立春の日に当たります。 旧暦の暦の上では現在の節分の日がお正月ということになり新年の始まりを意味します。 そのため厄払いは節分までに行ったほうが良いとされています。 新年を新たな気持ちで迎えるためにも「今年厄年だ」とおもったら、心を清め、新しい一年を迎える準備をする機関ととらえて、厄払いをしてもらうことでリフレッシュしてみましょう。 厄払いに関しては別のページで準備しています。 そちらでは 日本最強の厄払いの神社や厄払いをしてもらうときに役立つ情報をまとめています。 近年では様々なものが統計されており厄年というのも、科学的とまではいえませんが、健康を損なう年齢などから「新厄年」なる考え方も現れています。 統計学では人間の健康を害する7疾患などにかかる年齢などに着目しており男性、女性ともに63歳の頃を「大厄」という結果になっているようです。 厄明けはいつ? 厄開け祝いにお返しやお参りをしよう 厄年をすぎて最初の年は厄明けといって無事に過ごしたことへの感謝をこめて厄開け祝いや、お世話になった神社へのお参りや、贈り物を頂いた方へお返しをするというのがマナーになっています。 そこで、ここでは厄明けにすることについて紹介していきます。 厄明けはいつ? 厄明けはいつなのか?という答えはインタネット等で調べられても複数の答えが存在していますが、その多くは 厄明けは節分までという考えが多いように感じます。 ただ、地域によっては厄年の数え方に違いがあり、満年齢で数える場合と数え年で数える場合があります。 そのため、そもそもの後厄になる年齢をきちんと把握しておくことが大事かと思います。 厄明けにお宮参りをしよう 厄年のときに厄払いをしてもらった神社やお寺に厄年を明けたことや無事に明けることが出来たことの報告もかねてお参りをするというのがあります。 簡易的に神社に行ってお参りをするだけの所から、厳格にお祓いをして厄明けをするとこと賀ありますが、ほとんどの場合は簡単にお参りだけで住ませる方が多いようです。 地域や宗教によっては、その厄明けのときのしきたり等も違いがあることから、ご自身による確認が必要になってきます。 厄年の時にお世話になった人へのお返し 厄年の時に長いものを贈っていただいくなど、厄除けのために知人や家族などから贈り物をしてもらったら、そのお返しをしたいところです。 お返しはあくまでも無事に乗り切ることが出来たよというお知らせを込める意味でお菓子などをお返しにすることがあったり、食事会などをする方も多いようです。 厄年のことを心配してくれた方々へのお返しとして、その気持ちへのお返しをしたいところですね。 厄明けについてのまとめ ・厄明けは節分までが多い ・厄払いを受けた神社やお寺にはお参りに行く ・厄年に贈り物を頂いた方へはお返しをする 厄払いに関係する行事 現在ではひな祭りは生まれてきた女の子の健康や幸せを願う行事としてだれもが知っている行事ですが、もともとは病気や厄災などから守るために人形に代わりになってもらい、希望や願いをこめその人形を川や海に流すという中国から伝わったとされる行事でした。 雛人形として飾られるようになったのは江戸時代の頃からのようです。

次の

2021年の男性の厄年・女性の厄年早見表と2021年の方位除け

厄年 2021

2020年の厄年 男女別早見表 解説と厄年御祓い 厄払い厄除方法 毎年元旦になると今年のお運気を占ったりメディアでも取り上げられるので目にする機会が多くなると思います。 厄年の ・男女別 ・厄年の風習 ・厄年の起源 ・厄年期間 ・特に大厄とは ・していいこと、してはいけないこと 厄年に結婚してもいいの?厄年の妊娠出産は?など ・厄払い方法 について解説いたします。 厄年の数え方 数え年の年齢で厄年を決めます。 通常は 生まれた時に0歳 として数えますよね。 ですが数え年というのは お腹の中にいる時にすでに年齢を加算するようなイメージになります。 ですので 生まれた瞬間が1歳 となるのです。 今の年齢プラス1歳を厄年に当てはめてくださいね。 西暦、和暦などは通常の数え方で記載してあります。 お札をいただいてくるところ、御祓をしてもらうことなど 千差万別ですが、厄年の始まる前までにはできれば厄払いを地元の氏神様でご相談してください。 厄払いの金額も地域や神社によって様々です。 もし時間などの都合でできない場合は 自分で簡単にすぐできる もありますし 豆まき、恵方巻なども御祓の一環でもあります。 厄年の起源 平安時代にはすでに厄年の慣しの記録があるとされています。 ただ、誰がどうやって・・・となると定かではないのが厄年。 ミステリアスな起源ではありますが 先祖代々、長年受け継がれてきた大事な風習でもあります。 江戸時代の平均寿命が50歳と言われていました。 ですので厄年も60代前半までしかないですよね。 ただ、今は食生活や、生活環境、医学も当時とはだいぶ変わっています。 今や人生100歳時代です。 厄年の年齢もそれにプラス10歳ほどして考えても いいのではないかとも言われています。 2020年厄年期間 一般的に厄年期間は 立春から節分まで と言われています。 2021年は2月2日が節分ですので 2020年(令和2年)2月4日〜2021年2月2日までとなります。 これらはちょうどその年齢頃に 体調の変化、老化現象を感じ始めたり 『若い頃のようには行かない』 『寝ても疲れがとれない』 と実感し始める時期と言われています。 大厄とは何かとても恐ろしい出来事が起きるという呪い的なことではなくて 『年齢的、体力的にそろそろ無理はできなくなりますよ』 『健康管理を今まで以上に大切に考えましょうね』 という先人たちの教えであると捉えてください。 厄年の時にしていいこと、してはいけないこと していいことは もちろん先ほどもお知らせしました 日々、健康管理ですね。 体調だけではなく心の健康管理も大事です。 ・日頃から周りの方に感謝をする ・謙虚な心を持ち続ける ・過去を振り返っって、今一度見直しや修正ができることがあれば真摯に取り組む など、本来は常にしておくことですが 厄年の場合は特に心がけましょう。 感謝や謙虚な気持ちは それだけでも厄払いになります。 また毎日のお掃除は厄年でなくても基本中の基本です。 厄年の時にしてはいけないこと 必要以上に怖がることはNGです。 先ほども申し上げましたとおり しっかりと日々、謙虚で感謝の気持ちを持ち 精進し続けていればそれが厄払い。 また、出産をとても懸念する声もありますが お子様は天からの授かりもの。 そのおめでたいことで厄が払えたとの説もあるくらいです。 同時に厄年の結婚もしっかりとお互いの愛、絆があれば怖がることはありません。 それも尊いご縁です。 してはいけないことは 傲慢になること、責任転嫁をすること、必要以上に自己憐憫をすることなど これも厄年にかかわらず、常に心しておくことでもあります。 どなたにでもできる厄払い方法 ・神社仏閣・地域やあなたの考え方にそった厄払いをお願いする。 ・ ・お掃除、お洗濯は徹底する( ) ・お守り、パワーストーンブレスレットなどで身を護る 厄年、大厄を正しく理解して、正しい心で、清らかに乗り越えてくださいね。 その方のご年齢や波動に合わせて厄払い専用のお守りを 1つ1つ丁寧にハンドメイドでお作りしております。

次の

厄年の意味とは?2020~2021年の厄年早見表も!

厄年 2021

厄年とは読んで字のごとく災厄に遭いやすいとされる年齢です。 厄年の風習は平安時代の陰陽道にさかのぼるといわれていますが、はっきりした根拠などは不明です。 厄年と言えば、誰もがすぐに男性42歳の「男の大厄」と、女性33歳の「女の大厄」の事を思い浮かべるのではないでしょうか? しかし、厄年は「42(死に)」と「33(散々)」に通じるこのふたつの年齢だけでなく、男性は25歳と61歳、女性は19歳と37歳も同じように厄年に当たっているのをご存知でしょうか? また、厄年とはいっても、その1年だけ注意すればよいというものではなくて、厄年の前年に当たる「前厄」と後の年に当たる「後厄」を合わせた3年間は充分に注意を払わなければならないといわれています。 根拠のない「厄年」ですが、アンケートによると「厄年は迷信だと思いますか?」と言う問いに、約64%の人が「そう思はない」と厄年に肯定的な回答をしています。 また、厄年の人に対するアンケートでは、「あなたは厄年であることが気になりますか?」と言う問いに、約59%の人が「気になる」と答えています。 厄年早見表 2021年男性の厄年一覧 《男性の厄年25歳》 1998年(平成10年)生まれ24歳 前厄 1997年(平成 9年)生まれ25歳 本厄 1996年(平成 8年)生まれ26歳 後厄 《男性の厄年42歳》 1981年(昭和56年)生まれ41歳 前厄 1980年(昭和55年)生まれ42歳 大厄 1979年(昭和54年)生まれ43歳 後厄 《男性の厄年61歳》 1962年(昭和37年)生まれ60歳 前厄 1961年(昭和36年)生まれ61歳 本厄 1960年(昭和35年)生まれ62歳 後厄 2021年の男性の厄年と厄除け 2021年は、辛丑 かのとうし 六白金星の年となります。 辛丑 かのとうし の年は、辛抱が肝心の年で、力を蓄えながらチャンスを待つ年です。 さて、2021年に数え年25歳の厄年を迎える男性は、1997年丁丑(ひのとうし)の年の生まれで、神経質で頑固ですが、内に熱い情熱を秘めてタイプです。 丁丑(ひのとうし)の年の生まれの人にとって辛年は、忙しくて休む暇もない年です。 また、思いがけない出費が重なる年でもあります。 今年は、ガーデニングや家庭菜園を楽しむことが厄除けにつながります。 また、こまめに靴を磨くことも厄除けにつながります。 厄除けに神社に行くなら、西、北、南東にある神社に行くとよいでしょう。 2021年に数え年42歳の厄年を迎える男性は、1980年庚申(かのえさる)の年の生まれで、運命を自らの力で切り開いていくタイプです。 庚申(かのえさる)の年の生まれの人にとって辛年は、将来のための準備をする年です。 今年は、フローラル系の香りが厄除けにつながります。 また、光るものを身に着けることも厄除けにつながります。 厄除けに神社に行くなら、北、南東にある神社に行くとよいでしょう。 2021年に数え年61歳の厄年を迎える男性は、1961年辛丑(かのとうし)の年の生まれで、外見は地味で詰めたそうですが、内面は明るく社交的です。 辛丑(かのとうし)の年の生まれの人にとって辛年は、新しいことを始めるのに適した年です。 今年は、天然石を身に着けると厄除けにつながります。 また、美術や芸術と接する時間を持つことも厄除けにつながります。 厄除けに神社に行くなら、西、南東、北にある神社に行くとよいでしょう。 女性の厄年は 前厄 本厄 後厄 18歳 19歳 20歳 32歳 33歳 34歳 36歳 37歳 38歳 60歳 61歳 62歳 女性の本厄は、数え年の19歳・33歳・37歳・61歳で、今年(2021年)の本厄は、 平成15年(2003年)生まれ、昭和64年(1989年)生まれ、昭和60年(1985年)生まれ、昭和36年(1961年)生まれの方となります。 厄年早見表 2021年女性の厄年一覧 《女性の厄年19歳》 2004年(平成16年)生まれ18歳 前厄 2003年(平成15年)生まれ19歳 本厄 2002年(平成14年)生まれ20歳 後厄 《女性の厄年33歳》 1990年(平成 3年)生まれ32歳 前厄 1989年(平成 2年)生まれ33歳 大厄 1988年(平成 1年)生まれ34歳 後厄 《女性の厄年37歳》 1986年(昭和61年)生まれ36歳 前厄 1985年(昭和60年)生まれ37歳 本厄 1984年(昭和59年)生まれ38歳 後厄 《女性の厄年61歳》 1962年(昭和37年)生まれ60歳 前厄 1961年(昭和36年)生まれ61歳 本厄 1960年(昭和35年)生まれ62歳 後厄 2021年の女性の厄年と厄除け 2021年は、辛丑 かのとうし 六白金星の年となります。 辛丑 かのとうし の年は、辛抱が肝心の年で、力を蓄えながらチャンスを待つ年です。 さて、2021年に数え年19歳の厄年を迎える女性は、2003年癸未(みずのとひつじ)の年の生まれで、外見はソフトですが内には強い情熱を秘めたタイプです。 誰にでも優しさをもって接するので、人から慕われます。 癸未(みずのとひつじ)の年の生まれの人にとって辛の年は、運気が低迷するので、大きな期待は持たない方が良い年です。 今年は、口は禍の元と心得て、発言を慎重にすることが厄除けにつながります。 また、ミネラルウォーターを多めに飲み汗をかくことも厄を落とし健康運を整える事につながります。 厄除けに神社に行くなら、南西、西、東北にある神社に行くとよいでしょう。 2021年に数え年33歳の厄年を迎える女性は、1989年己巳(つちのとみ)の年の生まれで、不言実行で行動で活路を開いていくタイプです。 実行力と忍耐力に優れ、大抵のことは成し遂げる強運の持ち主です。 己巳(つちのとみ)の年の生まれの人にとって辛の年は、怠け心が出やすい年です。 無理をせずのんびりするのもよいでしょう。 今年は、環境を整理整頓したり人間関係の悪縁を切ったりすることが厄除けにつながります。 また、体を暖めることが厄除けにつながり運気もアップします。 厄除けに神社に行くなら、西、南西、東北にある神社に行くとよいでしょう。 2021年に数え年37歳の厄年を迎える女性は、1985年乙丑(きのとうし)の年の生まれで、繊細でありながら頑固と二面性を持ったタイプです。 乙丑(きのとうし)の年の生まれの人にとって辛の年は、良い変化が訪れる年です。 今年は、朝起きたらすぐに窓を開けて部屋の気のよどみを失くすことが、厄除けにつながります。 また、目上の人を大切にすることも厄除けにつながり人間関係をよくします。 厄除けに神社に行くなら、西、北、南東にある神社に行くとよいでしょう。 2021年に数え年61歳の厄年を迎える女性は、1961年辛丑(かのとうし)の年の生まれで、外見は冷たそうでも、内面は明るく人情味のあるタイプです。 辛丑(かのとうし)の年の生まれの人にとって辛の年は、様々なことがスタートする年です。 積極的にやる気も高まるでしょう。 今年は、天然石を身に着けると厄除けにつながります。 また、足のケアも厄除けにつながります。 厄除けに神社に行くなら、西、南東、北にある神社に行くとよいでしょう。 厄年に神社仏閣巡り 厄年というのは、その年だけでなく前厄と本厄と後厄があります。 意外にも前厄は色んなことがあり、様々な事でも上手くいかない物でした。 特に自分自身では子宮筋腫になり、翌年には手術をしました。 それまでは、色んなことがありましたが、 これは最高潮でないかというくらい次から次へとのしかかってきます。 なので、厄年をどうにか上手に乗り切る事をしたいと思い、 まずは厄払いをしようかと思いましたが、それより神社やお寺を巡るようにしました。 その際につけていたのが、ご朱印です。 ご朱印は神社や寺院を回った記念にもなりますが、 それだけでなくお守りとしても効果があります。 効果は自分自身があっただけですが、 文字の中に入ったその場所のパワーが自分を守ってくれていると感じたからです。 もともと神社仏閣めぐりは好きでしたが、 厄年に限って3年間はより多く巡っていました。 また、近くの神社へ参詣をする事、 そうすると神様から守ってもらっている感があるのです。 これで私は、辛い時も乗り越えられました。 人気の厄除け神社仏閣3(中国・四国・九州) 中国・四国・九州で厄除けの御利益があるととして人気の神社仏閣を紹介します。 清水寺 住所/島根県安来市清水町528 倉敷由加山 住所/岡山県倉敷市児島由加山2852番地 住吉神社 住所/広島県呉市豊町御手洗 薬王寺 住所/徳島県海部郡美波町奥河内字寺前285-1 繁多寺 住所/愛媛県松山市畑寺町32 愛宕神社 住所/福岡県福岡市西区愛宕2-7-1 湊疫神宮(やくじんさん) 住所/佐賀県唐津市湊町950-1 粟嶋神社 住所/熊本県宇土市新開町557-1 神柱宮 住所/宮崎県都城市前田町1417-1 射楯兵主神社(釜蓋神社) 住所/鹿児島県南九州市頴娃町別府6827 スポンサードリンク 厄年関連記事一覧 NEW NEW 私の厄年の過ごし方 私の厄年はちょうど出産をした年でした。 厄年に出産すると厄が流れると聞いていたのであまりネガティブには捉えず、 初詣の時に祈願し、厄除けお守り・安産お守りを購入しただけでした。 出産までは特に厄と感じるトラブルもなく平穏な日々を過ごしていました。 しかし、出産をした途端に、家族にトラブルが立て続けに起こりました。 1つは弟が交通事故にあいました。 大事には至りませんでしたが大きな事故でした。 もう1つは祖母が転倒、骨折、入院、施設入所となりました。 里帰り中で新生児を抱えながら母と私で看病、 諸々の対応と気持ちの休まる時がありませんでした。 自身への直接的な事柄があったわけではありませんが 家族や生活に変化をもたらすものでした。 厄年は年齢を重ねて自身の健康の変化が起きたり、自身が年を重ねた分、 家族も年を重ね健康に変化がでてくるので、 特に注意をしなければいけない年なのだと実感しました。 厄年は誰にでもいつか訪れるものです。 厄年をネガティブに捉えがちですが、 自身や家族の健康や生活を見直し注意をする機会と捉えて過ごせば 厄という気持ちは軽減されます。 厄年の体験談 厄年は医学的にも病気をしたり、社会的にも環境の変化がある歳と言われています。 今年本厄の私は、初詣には厄払いをしました。 結婚、引越し、家の建て替え、起業などを避けた方が良いと言われていますが、 それは今の私には当てはまらないので大丈夫かなと思ってました。 でも、厄年は婦人系の病気にかかる人が多いとも言われているので、 なかなか行けていなかった婦人科検診をしっかりと受けることにしました。 幸い結果は大丈夫でしたが、暴飲暴食など体に悪いようなことはしないよう心掛けています。 あまり厄年ということばかりを気にし過ぎてしまうのもストレスになるので、 不摂生はしないくらいであとは平和に暮らそうと思っています。 でも、先日自転車で転んだことがありました。 自転車で転ぶなんて、小学生以来だったので自分自身でびっくりしました。 膝と肘を擦りむいたくらいで済みましたが、 これも厄年だからかとちょっと怖くなったりもしました。 厄年は体力面でも精神面でも今までと同じようにいかなくなる年齢に 差し掛かったということなのかなとも思ってます。 自分自身を過信せずに、年齢をしっかり感じながら生きていこうと思います。 スポンサードリンク 九星気学と厄年・厄除け入門 九星・開運御神籤• お役立ちリンク• スポンサードリンク• Copyright C All Rights Reserved.

次の