おしえ を こう。 川上大輔 / 愛をおしえての歌詞と動画

川上大輔 / 愛をおしえての歌詞と動画

おしえ を こう

一年ほど前に突然声が出なくなりました。 初めどんなに強く、大きく、声を出そうとしても、声がかすれて出ない状態に。 その後日、インフルエンザにかかってしまい、それからずっと声が出ない状態が続いています。 今はガラガラとした風邪っぽい声になってしまっています。 大きな声を出そうとしても声になりません。 とても小さな声でなら今までの自分の声が出せるのですが、普通の大きさで話すときは、ガラガラとした、変に苦しそうな声になります。 喉はたまに、チクっとした痛みはある程度で、ほとんど痛くありません。 接客業なので無理に声を出すため、息苦しくなって頭も痛くなってきます。 病院へ行っても声帯には異常はないといわれて、声を出す時とても苦しいのに、何も対応してもらえませんでした。 声を出すときの息苦しさと頭痛、ガラガラとした声、何が原因なのでしょうか? こういう症状を嗄声(させい)といいます。 原因としては、声帯ポリープ、半回神経麻痺、喉頭癌、心因性失声症などがあります。 あなたの場合は、インフルエンザの前に発症していること、接客業で無理に声を出していることから、声帯の炎症が原因である可能性が高いと思います。 頭痛と息苦しさは、嗄声の原因となっている病気の部分症状である可能性もありますが、仕事で無理していることによっても起こり得ます。 嗄声の検査は喉頭ファイバースコープで行いますが、確実な診断には高い専門性が要求され、耳鼻咽喉科に行きさえすれば良いというわけでもありません。 適切な治療を受けるために、かかりつけの病院から大学病院の耳鼻咽喉科を紹介してもらうとよいでしょう。 古家先生の回答に対し、ユーザーの方から「嗄声(させい)の原因として声帯溝症も考えられるのでは」という声をいただきました。 それについて古家先生より下記のコメントを頂戴しました。 「声帯溝症」とは高齢の男性で、声帯がやせ細って、声がかれ、息がもれるような声になることをいいます。 今回の質問では、若い女性が比較的急激に声がかれたのであり、診断としては違うように思います。 しかし特殊な神経系の病気まで考えるとありえないことはないと思います。 大学病院の耳鼻咽喉科を受診する場合には、声帯溝症は見逃される可能性は低いと思います。 しかし、みていただいている他の人に役にたつ知識と考えられますので、このコメントを追記します。 興味深い投稿をありがとうございました。

次の

川上大輔 / 愛をおしえての歌詞と動画

おしえ を こう

一年ほど前に突然声が出なくなりました。 初めどんなに強く、大きく、声を出そうとしても、声がかすれて出ない状態に。 その後日、インフルエンザにかかってしまい、それからずっと声が出ない状態が続いています。 今はガラガラとした風邪っぽい声になってしまっています。 大きな声を出そうとしても声になりません。 とても小さな声でなら今までの自分の声が出せるのですが、普通の大きさで話すときは、ガラガラとした、変に苦しそうな声になります。 喉はたまに、チクっとした痛みはある程度で、ほとんど痛くありません。 接客業なので無理に声を出すため、息苦しくなって頭も痛くなってきます。 病院へ行っても声帯には異常はないといわれて、声を出す時とても苦しいのに、何も対応してもらえませんでした。 声を出すときの息苦しさと頭痛、ガラガラとした声、何が原因なのでしょうか? こういう症状を嗄声(させい)といいます。 原因としては、声帯ポリープ、半回神経麻痺、喉頭癌、心因性失声症などがあります。 あなたの場合は、インフルエンザの前に発症していること、接客業で無理に声を出していることから、声帯の炎症が原因である可能性が高いと思います。 頭痛と息苦しさは、嗄声の原因となっている病気の部分症状である可能性もありますが、仕事で無理していることによっても起こり得ます。 嗄声の検査は喉頭ファイバースコープで行いますが、確実な診断には高い専門性が要求され、耳鼻咽喉科に行きさえすれば良いというわけでもありません。 適切な治療を受けるために、かかりつけの病院から大学病院の耳鼻咽喉科を紹介してもらうとよいでしょう。 古家先生の回答に対し、ユーザーの方から「嗄声(させい)の原因として声帯溝症も考えられるのでは」という声をいただきました。 それについて古家先生より下記のコメントを頂戴しました。 「声帯溝症」とは高齢の男性で、声帯がやせ細って、声がかれ、息がもれるような声になることをいいます。 今回の質問では、若い女性が比較的急激に声がかれたのであり、診断としては違うように思います。 しかし特殊な神経系の病気まで考えるとありえないことはないと思います。 大学病院の耳鼻咽喉科を受診する場合には、声帯溝症は見逃される可能性は低いと思います。 しかし、みていただいている他の人に役にたつ知識と考えられますので、このコメントを追記します。 興味深い投稿をありがとうございました。

次の

川上大輔 / 愛をおしえての歌詞と動画

おしえ を こう

自分でろくに試行錯誤もせず、すぐに教えて欲しがる教えてクン。 あまりいいとは思いません。 今日、5日ぶりに出勤すると、すぐさま上司が、 「GISを使って面積を算出してほしい」 面積なんてやった事ない…。 「とりあえず、業者に問い合わせてみてやってみます」 おしえてクンに近いけど、 これは仕事だから時間が取れない。 業者に問い合わせると、 業「じゃぁ今から説明書いて送りますから…」 私「お手数かけます」 説明書をつける、と言うことはやっぱり面倒なのかな? そう思いつつも、ネットで自分も検索。 しかし、思うような検索結果が出てこないw 1時間後、業者からメールが届き、 それを開いて、読みながら、添付されていたツールを使いながらやってみる。 その結果、とあるレイヤーに含まれる面積は 1. 49258673361935E-10ha 何じゃこの数字は? その下のレイヤーの面積は 0 なんでやねん。 二つとも見た目面積変わらんぞ。 あーでもない、こーでもないと色々いじってみる事2時間。 結局結論出ず。 したくないけど…したくないけど(><)。 業者へ電話。 「本当に時間とらせてしまって申し訳ないです」 「いえいえ」 教えてもらった結果。 1分で出来た。 こういうのって、どうなんですかね(笑) 仕事の場合はおしえてクンの方がいいのかな。 明らかに作業効率が…f --; 昨日、紹介された北海道の会社。 今までに紹介して決まった人がいると言うので、 実際、どんな方が転職されたんだろうと聞いてみたら、 明らかに私より優れすぎた経歴が多い… 確かに(?) 私も院卒(といっても修士)だし研究機関職員だから学歴と経歴は 「名前の響きだけ」いいかもしれないけど… 中身はスッカラカンだし。。。 正直、なんでここまでこんなので来れたのか不思議なくらいw まぁもうちょっと紹介者と打ち合わせしなければなりませんが、 ハードル高いな、ここは。。。 といって弱気になってる場合でもないか。

次の