レクサス lm300。 気になる日本価格は? レクサス 新型LM ラグジュアリーミニバン 2020【新型車情報・発売日・スペック・価格】 レクサス版アルファード

レクサス・LM

レクサス lm300

概要 [ ] レクサス初のミニバンであり、、、、ヨットのに次ぐ5番目のフラッグシップモデルでもある。 トヨタブランドから発売されているやとプラットフォームを共有する兄弟車種であるが、細部に亘る設計や品質は、吸音材の違いによる静粛性の差異や内外装の製造基準など、全般においてレクサス車たるLMの方が高い。 4月に開催された上海モーターショー2019 で世界初公開し、「LM350」と「LM300h」の2グレードを発表。 6月には、特許庁 日本と米国それぞれに 「LM350」「LM300h」を商標出願している。 に中国市場で発売開始した他、インド市場でも150~200台限定で「LM300h」が販売される予定。 グレード [ ] 現在中国ではLM300hの4人乗りと7人乗りの2グレード構成で販売されている。 両者の外観に差はなく、内装によって差別化されている。 LM300h 七座隽雅版(7人乗り) [ ] アルファード、ヴェルファイアの「Executive Lounge」に相当する装備をもったグレード。 価格は116万6000元(約1800万円)。 LM300h 四座御世版(4人乗り) [ ] アルファード、ヴェルファイアのモデリスタコンプリート車「Royal Lounge」に相当する装備をもったグレード。 しかし、「Royal Lounge」の液晶ディスプレイ 24インチに対してこちらは26インチであり、専用設計となっている。 また、パーテーションには先述の液晶ディスプレイや前後席連絡用の窓、サウンドシステムなどが装備されている。 価格は146万6000元(約2200万円)。

次の

レクサス初の超高級ミニバン「LM」。価格は驚きの2,345万円!

レクサス lm300

レクサスはブランド初のミニバンとなる『LM300h』を公開しているが、そのハイスペックモデルとなる『LM350』が間もなく発売されることが、レクサス香港の公式インスタグラムでわかった。 LM300は、2019年4月の上海モーターショーで世界初公開された。 トヨタ『アルファード』をベースとし、2列4人乗りと3列7人乗りレイアウトを設定、ファーストクラスレベルの最上級の空間を提供してくれる。 エクステリアは、同ブランドのアイデンティティ、スピンドルグリルを装備し、ロールスロイスやベントレーを意識した高級感を演出している。 4シーター仕様の室内では前後がパーテーションで仕切られ、その背面には26インチ大型ディスプレイを配置、シートには電動マッサージ機能を装備、エアコンやオーディオを合わせてタッチスクリーンで操作が可能となっている。 パワートレインは、LM300hが2. 5リットルのハイブリッドであるのに対し、LM350では、3. 5リットルV型6気筒NAエンジンを搭載するという。 レクサス香港のインスタグラムでは、このティザーイメージとともに、「究極のモバイルラウンジLM350は世界を征服し、魂を鼓舞するプライベートスペースであり、間もなく香港に到着する。 今すぐ予約せよ」というメッセージが添えられている。 メッセージの通り、すでにHPから予約スタートしており、正式発表も近いと見られる。 《Spyder7 編集部》.

次の

間もなく発表か...レクサス・ミニバンの最高峰『LM350』、ティザーイメージ初公開!

レクサス lm300

レクサスはブランド初のミニバンとなる『LM300h』を公開しているが、そのハイスペックモデルとなる『LM350』が間もなく発売されることが、レクサス香港の公式インスタグラムでわかった。 LM300は、2019年4月の上海モーターショーで世界初公開された。 トヨタ『アルファード』をベースとし、2列4人乗りと3列7人乗りレイアウトを設定、ファーストクラスレベルの最上級の空間を提供してくれる。 エクステリアは、同ブランドのアイデンティティ、スピンドルグリルを装備し、ロールスロイスやベントレーを意識した高級感を演出している。 4シーター仕様の室内では前後がパーテーションで仕切られ、その背面には26インチ大型ディスプレイを配置、シートには電動マッサージ機能を装備、エアコンやオーディオを合わせてタッチスクリーンで操作が可能となっている。 パワートレインは、LM300hが2. 5リットルのハイブリッドであるのに対し、LM350では、3. 5リットルV型6気筒NAエンジンを搭載するという。 レクサス香港のインスタグラムでは、このティザーイメージとともに、「究極のモバイルラウンジLM350は世界を征服し、魂を鼓舞するプライベートスペースであり、間もなく香港に到着する。 今すぐ予約せよ」というメッセージが添えられている。 メッセージの通り、すでにHPから予約スタートしており、正式発表も近いと見られる。 《Spyder7 編集部》.

次の