海南 ホテル。 ビジネスホテル・カンヌ海南 宿泊予約【楽天トラベル】

小豆島のホテルを再生して〈ゲストハウスKAINAN〉に。プロデューサー小笠原哲也さんと〈小豆島ヘルシーランド〉の試み|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

海南 ホテル

バンヤンツリー三亜のテーマディナー「鹿回頭(ルーハイトウ)の伝説」 C Banyan Tree Sanya 海南島は最南端に位置する世界屈指のビーチリゾート地。 近年、グローバルブランドの高級リゾートホテルが次々と進出し、話題となっています。 さらに2011年末にはセントレジスホテル&リゾートがオープンし、2012年秋にはフォーポイントバイシェラトンと、まだまだニューフェイスの登場は続きそうです。 ホテルはどこもビーチリゾートの地の利を生かした開放的でお洒落なものばかり。 自分空間を満喫できるヴィラタイプや、センス抜群のデザインホテルなど、スタイルに合ったチョイスを楽しむことができます。 ここで紹介する5軒はすべて、プライベイトビーチを有する海南島きっての上質なホテルです。 各ホテルの記載料金は「ホテルに直接問い合わせた場合」です。 海南島の基本情報については「」を参照ください。 海南島へのアクセス、ベストシーズン、見どころ、名物料理などなど、お役立ち情報満載です! 壮大な山々と美しいビーチに抱かれたデラックスリゾート ザ・リッツ・カールトン三亜 各施設からサービスまで、リッツならではの最高級のもてなし (C The Ritz-Carlton, Sanya 高級ホテルブランド、リッツカールトンが2008年にオープンした最高級リゾートホテル。 美しい亜龍湾を望む絶好のロケーションで、客室はデラックスルーム、スイート、ヴィラタイプからお好みでチョイスできます。 ホテル内には中華の「Pearl」、イタリアン「Sofia」、シガーバー「Zig」などレストラン・バーが全8つ。 その他、2500平米を誇るスパ「ESPA」や、プール、テニスコート、フィトネスセンター、キッズクラブ、ショッピングセンターと各施設も充実していています。 もちろん、名門ならではのきめ細かいホスピタリティ。 心身ともに浄化される癒しの空間です。 297あるゲストルームすべてに屋外スペースが配され、広々とした庭園やオーシャンビューを楽しめます。 インテリアは海南島の伝統文化をモダンにアレンジした快適空間。 スイート、ヴィラタイプの部屋もあり、特に人気なのは草木茂る熱帯庭園に佇む2ベッドルームのヴィラタイプです。 そして、味・雰囲気ともに極上の10つのレストラン・バー、3200平米で18の個室を有すスパ、海賊がテーマのキッズクラ ブ、テニスコートなど、家族でリゾートを満喫できる施設がふんだんに用意されています。

次の

2020年 海南市で絶対泊まりたいホテル!旅館ランキング 【トリップアドバイザー】

海南 ホテル

日本から気軽に行けるアジアのビーチはいくつかありますが、「海南島」が穴場の一つということをご存じでしょうか? 台湾よりも南、タイの北部と同じくらいの緯度に位置するこの島は、1年を通じて暖かくまさに南国の気候で、「中国のハワイ」とも言われるリゾート地なのです。 マリンスポーツも盛んで、美しい海をとことん満喫できる魅力の地であると同時に、ハワイとちがって物価も安いので、現地でのショッピングや食事も豪華に楽しむことができちゃいます。 そんな海南島の最南端であり中心地の三亜(サンヤー)には、外資系のラグジュアリーホテルが競って進出し、中国有数のリゾート地として発展しています。 今回はそのなかから、とくに評判の高いホテルを厳選してご紹介します。 三亜のホテル事情 三亜の主要宿泊エリア 三亜の宿泊施設は市内中心部はもちろんですが、3つのビーチリゾートエリアに集まっています。 1つめは三亜東部の亜龍湾で東洋のハワイと呼ばれています。 2つめは市街地に最も近い大東洋。 3つめは三亜湾で、市区西側に長く延びています。 外資系ホテルなど国際水準のホテルからゲストハウスまで、多様な宿泊施設がそろい宿泊価格はさまざまです。 三亜へのアクセス 三亜には三亜鳳凰国際空港がありますが、日本からはチャーター便をのぞいて直行便はありません。 最も渡航しやすいのは、広州経由または香港経由です。 さらに中国国内線は数多くあり、北京・上海・深圳・長沙は便数が多くあります。 空港から三亜の中心部へ向かうのは交通の中心であるバス、空港と鳳凰空港駅で直結の高速鉄道、タクシーなどがあります。 三亜の主要観光地 三亜の主な観光スポットといえば、亜龍湾・大東洋・三亜湾に広がるビーチですが、それ以外にも見どころはたくさんあります。 山の中腹からの景色や高さが108mもある海上観音が圧巻の南山寺は人気。 さらに奇岩が点在し景勝地としても有名な天涯海角、三亜の市街地を一望できる鹿回頭公園、鑑真和上が漂着した場所で石像も建つ大小洞天も有名です。 三亜の名物・グルメ 三亜は美食の街ともいわれており、さまざまなグルメが堪能できます。 なかでも海南四大名物料理の、文昌鶏・加積アヒル・和楽蟹・東山羊は食べておきたいところ。 また米麺もよく食べられており、地域によって味わいが違い有名なものに港門粉・陵水粉・抱羅粉・海南粉があります。 第一市場で海産物を購入し、近くのレストランで料理してもらうこともできます。 三亜観光の注意点 三亜観光で気になる治安情報 三亜はリゾート地で比較的治安が良いといわれています。 しかしビーチや繁華街などでは、窃盗・置き引き・スリなどの軽犯罪は起きています。 ですので荷物からは目を離さない、貴重品は身につけるなどの注意は必要です。 戦争関連の記念日や反日デモが行われている期間などは注意が必要で、トラブルを避けるためにデモには近づかないようにしましょう。 「マンダリン オリエンタル 三亜」は、大東海ビーチエリアにほど近い、美しい丘と豊かな緑の景観が自慢の豪華なホテルです。 珊瑚礁のある湾の海辺にあり、優雅な客室からは、周辺に配されたトロピカルガーデンと青い海のすばらしい眺めを望むことができます。 広大なプール付きの高級スパビレッジ、レクリエーションセンターといった一流の施設や、テニス、ハイキングを楽しむこともできます。 朝食はプールサイドのレストランで、ビュッフェ式。 「インターコンチネンタル サンヤ ハイタン ベイ リゾート」は、自然豊かな海棠湾に位置するビーチサイドリゾート。 客室はもちろん、バルコニーの各ユニットからは、青い南シナ海の壮大な景色を眺めながら、快適で贅沢な時間を過ごすことができます。 屋内水族館に隣接するアクアシーフードレストランも、このホテルの自慢のひとつ。 スパセンター、ゲームルーム、屋外スイミングプールのほか、免税店に直結しているためショッピングも楽しめそう。 「バンヤン ツリー 三亜」は、洗練されたデザインがエレガントなヴィラ(貸し別荘)で、広々とした空間で贅沢な体験を味わえる施設。 海の景色だけでなく、手入れのされた庭園がじつに美しく、異国情緒を盛り上げてくれます。 専用ビーチがあるので、気の向いたときに客室から海へ出かけましょう。 中華料理や洋食を提供するレストラン、くつろげるティーハウス、ラウンジのほか、贅沢なスパトリートメント、フィットネスセンターも併設。 駐車場やレンタル自転車を無料で利用できます。 亜龍湾の海の方が断然きれいです。 到着した日にスタッフから説明された海岸BBQの日程が間違えていたのはとても残念で食べる事が出来ません- でした。 蚊に刺されるので、虫刺されは薬は必需品です。 静かに過ごすには最適な立地で、プライバシーが守られ、快適に過ごすことが出来ます。 海やプールの遊び道具も充実しており、無料なのはとても助かります。

次の

ビジネスホテル・カンヌ海南 宿泊予約【楽天トラベル】

海南 ホテル

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg• 定期的な館内(料飲エリア)の換気• 定期的な館内共用部分の換気• 客室ご利用前後の換気 換気対応• チェックイン・アウト対応• お客様同士の距離を意識した整列・誘導• フロントにアクリル板設置等で飛沫予防• 非接触または非対面で可能• お部屋でチェックイン可能• お部屋でチェックアウト可能 チェックイン・アウト対応• 客室対応• 消毒液の設置• 空気清浄機の設置• マスクを設置または配布• 備品を都度、除菌清掃• 混雑を避け、客室稼働率を調整 客室対応• 食事対応• 提供・配膳方法を工夫(個別配膳等)• 会場の混雑状況の管理と分散化• 部屋食・個室食事に対応• 体調不良のお客様の入場制限 食事対応• お風呂場対応• 消毒液の設置• 浴場内備品の除菌清掃• 浴場の混雑状況の管理と分散化 お風呂場対応• 宿泊者へのお願い• 来館時の消毒のお願い• 手洗い・うがいのお願い• 客室の外でのマスク着用のお願い• チェックイン時の検温のお願い• チェックイン時の問診票記入のお願い 宿泊者へのお願い• 緊急時対応準備• 緊急時対応のマニュアルを整備• 緊急時対応の定期的なスタッフ教育 緊急時対応準備• ー ほか当館独自の対策 ほか当館独自の対策 基本情報• 住所 〒642-0032和歌山県海南市名高534-10• TEL 090-3974-5605• FAX 073-483-6794• 交通アクセス JR海南駅より一番近い徒歩2分/海南東インターからも一番近い車にて3分/海南インターより車にて5分• 駐車場 近くにコインパーキング有り(1日最大 300円)• チェックイン 16:00 (最終チェックイン:22:00)• チェックアウト 10:00• 総部屋数 16室• 館内設備• セルフコインランドリーコーナー 無料• ファックス送受信可(有料)、コピー可(有料)、メール受信プリントアウト可(有料)• キッチン、マガジンラック• 部屋設備・備品• テレビ• 冷蔵庫• ドライヤー 一部• ボディーソープ• リンスインシャンプー• ハミガキセット• タオル• バスタオル• スリッパ その他設備・サービス• フリードリンクキッチン(コーヒー・紅茶が無料)• 食事場所• [朝食]• レストラン• 食事処• [夕食]• レストラン• 食事処• カード• 利用不可• 条件・注意事項• 5F階段扉を閉めて頂きましたら、洗濯機音は聞こえません。 但し、毎週金曜日はヴァンサンカン(レストラン)定休日。 キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。 当日 :宿泊料金の80% 前日 :宿泊料金の50%• 連絡なしの不泊について 不泊については以下の通り頂戴いたします。 その他• 4階の家族風呂は、ご宿泊して頂いたお客様全員にご利用して頂けます。 (5、6人が一度に入れる大きさです。 全館Wi-Fi完備しております。 2016年8月設置工事完了しました。

次の