レキオウ 4。 【モンスト】レキオウ評価|運極におすすめな3つの理由・SSの仕様

【モンスト攻略】レキオウ【第2階層】のギミックと適正キャラランキング【神獣の聖域】

レキオウ 4

レキオウ3に有効なソウルスキル ー対闇の心得ー 闇属性への攻撃倍率1. 10倍 レキオウ3の攻略ポイント パワーアップウォールをうまく利用する クエストを通して「パワーアップウォール」が出てきます。 「パワーアップウォール」を利用しなければ殆どの敵はダメージを与えられないため、注意しましょう。 そのため 「パワーアップウォール」にふれる前に1回攻撃しておくことが重要です。 クロスドクロを倒して弱点出現 このクエストは全ての敵に弱点がありません。 「ジューダス」は「クロスドクロ」を倒すことで弱点が出現するため、「クロスドクロ」は優先して倒しましょう。 またボスに対しては、キラーを活かして火力要員にもなることが可能です。 貫通制限 左下 とゴリラザコを同時に倒す• しかしクエストを通して、1つふれる毎にパワーがアップする「パワーアップウォール」が出てきます。 「貫通制限」以外は「パワーアップウォール」を使わなければ倒せないため、うまく利用する立ち回りを意識しましょう。 ステージ1ではまず左下の「貫通制限」と「ゴリラザコ」のペアを同時に倒し、次に右下の「貫通制限」と「フードザコ」をおなじく同時処理します。 「ロッコウ」を使う場合「ゴリラザコ」は2つ、「フードザコ」は1つ「パワーアップウォール」にふれることで倒すことが可能です。 1体に付き1回「パワーアップウォール」に触れて同時に撃破しましょう。 「ゴリラザコ」はそれぞれ4ターンで即死攻撃をしてくるため、危険な場合は「ゴリラザコ」のみを倒して1回リセットするのがおすすめです。 倒しやすいクロスドクロのペアから倒す• 「クロスドクロ」をすべて倒すと「ジューダス」に弱点が出現し、ダメージを与えやすくなります。 また「ジューダス」は「特殊バリア」によって2回目以降の攻撃しか通らないため、先に1回当たってから「パワーアップウォール」にふれて攻撃しましょう。 ゴリラザコを倒す• 残ったクロスドクロのペアを同時に倒す• ザコ処理が終わり次第「ジューダス」を1回攻撃し、「特殊バリア」を破壊してからダメージを与える動きを繰り返してステージを突破します。 クロスドクロをすべて倒す• 「クロスドクロ」は1体しか蘇生してこないため、2体づつ確実に倒すことで全処理することが可能です。 ザコ処理が終わったら前ステージと同じ要領で、「パワーアップウォール」を利用しながら「ジューダス」を倒しましょう。 フードザコとゴリラザコのペアを倒す• 貫通制限とツボザコのペアを倒す• つぎに「貫通制限」と「ツボザコ」のペアを処理し、「ジューダス」の弱点を出現させます。 注意点として「ゴリラザコ」と「ツボザコ」はそれぞれ即死攻撃を持っているため、危険な場合は優先して倒してリセットしましょう。 「クロスドクロ」を起動したら、「ジューダス」をここまでのステージと同じく、「特殊バリア」を破壊してから「パワーアップウォール」を利用して弱点を攻撃し、倒しきります。 レキオウ3を攻略するコツ ペアザコをすばやく処理する 「レキオウ3」ではペアザコをいかに早く処理できるかがポイントとなります。 そのため「パワーアップウォール」をうまく利用できる配置を心がけることで、攻略がしやすくなります。

次の

【モンストQ&A】レキオウ4が安定しない[No241952]

レキオウ 4

レキオウ4攻略のコツ テレポトンネルの移動先を把握する レキオウ4では、クエストを通してテレポトンネルが出現します。 テレポトンネルは、同じ色の別のテレポトンネルにワープするので移動先を読んで弾く必要があります。 ゴリラは弱点を揃えて友情コンボを発動 レキオウ4で出現するゴリラ雑魚は、直接攻撃では効率良くダメージを与えられないので、友情コンボを発動して処理する必要があります。 また、ゴリラの弱点は攻撃することで弱点位置が変わるので、直接攻撃で弱点位置を合わせてルウインの友情コンボを発動しましょう。 ツボの反撃を発動してから弱点を攻撃 レキオウ4では、ツボの反撃で弱点効果がアップします。 弱点効果をアップさせてから攻撃しなければ、ほとんどダメージを与えられないので、ツボの反撃を発動させてから弱点を狙って攻撃しましょう。 適正キャラランキング 適正キャラ 聖域の狩人 適正理由• ・友情コンボで火力が出せる• ・便利な自強化SS• ・白爆発で友情コンボと敵の反撃を誘発• ・便利な撃種変化SS 適正 適正理由• ・回復でHP管理がしやすい• ・SSがボス削りに有効 レキオウ4の周回パーティ 適正 適正 適正 適正 トウマリーを1体編成したおすすめ周回パーティです。 トウマリーの白爆発ELはルウインの友情コンボの誘発と敵の反撃モードの誘発に便利です。 またSSは撃種変化SSのため雑魚処理やボス火力を出しやすいです。 攻略手順• トカゲ雑魚の間に挟まって処理• ゴリラ雑魚を同時処理• ツボを攻撃してから友情コンボを発動 テレボトンネルを利用してトカゲを同時処理 テレポトンネルを利用してトカゲ雑魚を同時に倒します。 トカゲを倒し終えたら、ゴリラの弱点位置を直接攻撃で揃えてルウインの友情コンボで同時に倒しましょう。 また、トウマリーを編成している場合は、SSを使用してトカゲを倒すのがおすすめです。 雑魚処理後はツボの反撃を利用する 雑魚処理後は、ツボの反撃モードでボスの弱点効果をアップさせてから味方の友情コンボを発動してダメージを与えましょう。 ボス第2ステージ ツボ呼び出し後 ボスのHP 約1,747万.

次の

【モンスト】レキオウ(4)の適正キャラと攻略

レキオウ 4

クロスドクロの雑魚処理後、壺が召喚される。 この壺は反撃モード状態になる。 反撃モード状態で触れるとボスの弱点効果がアップする。 そのためボスへ攻撃する際は、壺に触れてから攻撃しよう。 同時処理の数はステージによって違うが、同じキャラ同士が蘇生をする。 フード雑魚がゴリラ、ゴリラがフード雑魚を蘇生することはないので覚えておこう。 レキオウ【4】におけるトウマリーの編成には、明確なメリットとデメリットが存在する。 編成の有無に関しては明確な答えが無いため、好みに合わせて採用を決めよう。 2番手にトウマリーを編成すると、安定してステージ1を3手抜け出来る。 (具体的には弾き方は攻略の手順を参照) ゴリラの弱点移動を予測して弾く ゴリラの弱点を攻撃する方向次第では、移動した直後の弱点に再び触れてしまい、弱点が元の位置に戻ってしまう。 弱点の位置を変えたい場合は、移動後の弱点に触らないように弾こう。 壺の側への配置を意識 ルウインと違い、トウマリーは友情の白爆発で壺を攻撃できる。 トウマリーの配置次第では、ルウインが壺を直接攻撃せずとも反撃を発動させることができ、攻撃の選択肢が増える。 レキオウのHP 約2,500万 攻略の手順• 1:ゴリラの弱点を殴って3体のゴリラの弱点の位置を同じにする• 2:弱点側にいるルウインの友情でゴリラ3体を倒す• 3:テレポトンネルを使ってフード雑魚3体を同時に倒す• 5:4を繰り返してレキオウを倒す ゴリラ、フード雑魚それぞれ同時処理が必須。 ボスの下にブロックが隠れているため、雑魚処理する際は注意すること。 フード雑魚はルウイン1触れで倒すことができる。 上2体は触りやすい配置な一方、中央下の雑魚は左右からの攻撃でしか倒せないため、下の雑魚を攻撃できる角度で弾くと同時処理しやすい。 ゴリラ処理のポイントゴリラは弱点の位置がずれている。 左右にルウインがいるなら友情発動のみを意識して弾こう。 片側にルウインが固まっている場合は、弱点の向きの統一を狙うか、ルウインを反対側に配置しよう。 クロスドクロ発動後.

次の