にゃんこ 大 戦争 超 激 レア 人気 ランキング。 【にゃんこ大戦争】超激レアおすすめランキングBEST20~汎用編~

にゃんこ大戦争 超激レア使えるランキングは?

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア 人気 ランキング

範囲攻撃• 波動無効• 5%の確率でクリティカル 他に強いポイントはこの3点があげられます。 英傑ダルターニャも確かに強いと思いますが、攻防バランスが取れた皇獣ガオウの方が使いやすい印象ですね。 あえて欠点をあげるなら『コスト6000円とお高い』ところ。 まあ・・・他の超激レアキャラでしのいでから、皇獣ガオウを出せばいい話ですけどね。 超激レア強さランキング:2位• 遠方範囲攻撃(200~550)• 攻撃速度が速い• 波動無効• 移動速度が速い 黒傑ダークダルターニャの強さはこの3点にあります。 特に遠方範囲攻撃によって、 攻撃ができれば射程550までの敵を攻撃できるのが最大の強みです。 欠点をあげるなら『移動速度が速すぎるところ』 普段使っている移動速度が10前後になるので、慣れるのに時間がかかる印象を受けました。 これは慣れだと思いますので、生産タイミングには注意しましょう。 波動無効• 射程480と長い• 動きを止める その他皇獣ガオウダークの強いところはこの3点。 欠点は『コスト6000円と重いこと』 開幕で生産が間に合わない場合もあるので、他の超激レアで対処するなど工夫が必要になります。 登場ガチャ:ギガントゼウス• コスト:4500円• 射程:600 超激レア強さランキング: 第4位はアフロディーテ! ランクイン理由は『600の超射程があるから』ですね。 アフロディーテは敵に攻撃開始が射程600に入ってからになりますが、遠方範囲攻撃(450~850)を持っています。 しかもアフロディーテは、『エイリアンに超ダメージを与える』特性も持っています。 未来編の攻略はもちろん、 射程外から攻撃できる全ステージで使えるので、汎用性もある超激レアキャラですね! 欠点をあげるなら『突破力が高い敵に弱いこと』 遠方範囲攻撃の特性により、射程450より短い射程に入った敵には攻撃できません。 より遠くへ攻撃するのは得意なのですが、近くに攻撃するのは苦手なようですね。 他のキャラで敵の進軍をいかに抑(おさ)えられるか?で、アフロディーテを活かせるか決まってきます。 登場ガチャ:ウルトラソウルズ• コスト:5850円• 射程:850 超激レア強さランキング: 第5位は銀河戦士コスモ! ランクイン理由は『射程850という超射程があるから』 射程が長いと敵を一方的に攻撃できますからね。 欠点は2つで『攻撃速度が非常に遅い』ことと『移動速度が速すぎる』ことですね。 攻撃速度が遅いとダメージ効率に影響するのですが、ふっとばしすぎると他のキャラが攻撃できなくなるので、これでいいのかも? 移動速度については54もあるので、生産のタイミングが難しいと思います。 しかし慣れるとこれが長所にもなるので、簡単なステージで使用感覚をつかむといいでしょう。 登場ガチャ:ウルトラソウルズ• コスト:4875円• 射程:380 超激レア強さランキング: 第6位は竜宮獣ガメレオン! ランクイン理由は『体力がメチャクチャ高いこと』ですね。 体力が246,500もあるので、そうそうやられることがありません。 黒い敵と天使に打たれ強い特性もあるので、これらが登場するステージでは、最高の壁役となるでしょう。 射程も380と微妙な感じがしますが、これは長所になります。 その理由は、『最前線を低コストキャラで受け、受けきれなかった攻撃をガメレオンで受ける』といった体制が取れるからです。 モロに最前線にガメレオンが突っ込んで行ったら、攻撃を喰らいまくるので、すぐやられる可能性もありますからね。 なので低コスト壁役を最前線に送り続けることで、ガメレオンの硬さが最大限までに発揮されます。 欠点は『移動速度が非常に遅いこと』 移動速度が5しかないので、生産タイミングが遅いと前線が崩壊してたということも・・・ なので前もってガメレオンを生産しておいて、 絶妙なタイミングで前線に合流させるプレイスキルも必要になります。 コルガ族• コスト:4500円• 射程:445 超激レア強さランキング: 第7位はデイダラトゲラン! ランクイン理由は『全ての敵に対して使えるから』になります。 第三形態のデイダラトゲランに進化したことで、体力99%以下になると、攻撃力が200%アップ! KBが100もあり、すぐノックバックするので、体力の調整がしやすいのも良いですよね。 1つ欠点を上げるとするなら『攻撃速度が非常に遅いこと』 デイダラトゲラン1体でステージクリアは厳しいと感じました。 なので主力キャラに添える形で使う、 サブアタッカー的な感じで使うといいでしょう。 登場ガチャ:ギガントゼウス• コスト:4750円• 射程:455 超激レア強さランキング: 第8位は太陽神アマテラス! ランクイン理由はかわいい・・・じゃなくて、『全ての敵(白い敵以外)に超ダメージを与えられること』です。 全ての敵に超ダメージが与えられると言っても、元となる攻撃力が低いと与えるダメージも当然弱くなります。 キャラが揃うと使えないという声もありますが、 それでも全ての敵で使える便利さは、個人的には評価したいですね。 登場ガチャ:伝説のネコルガ族• コスト:4500円• 射程:650 超激レア強さランキング: 第9位はウルトラケサラン! ランクインの理由は、『妨害性能がトップクラスだから』ですね。 射程650からの範囲攻撃で、全ての敵をふっとばす&動きを止める特性があります。 特性の発動確率が100%なので、かなり安定感のある戦いができますね。 欠点は『攻撃力が非常に低いこと』『動きを止める時間が短いこと』2点。 それを補って余りあるくらいの活躍を見せる、最強クラスのサポーターです。 登場ガチャ:戦国武神バサラーズ• コスト:4500円• 射程:170 超激レア強さランキング: 第10位は真田幸村! ランクイン理由として『圧倒的な移動速度』にあります。 射程が長い敵でも、高速移動で懐(ふところ)に潜り込んでダメージを与えることができます。 高速移動を活かして 採点ステージでスコアを狙うときも使えそうですね! 持っていない方は(覚醒のネコムート)をイメージしてもらえばわかりやすいと思います。 欠点は『ほぼ使い捨ての特効キャラ』になりやすいこと。 鉄砲玉という表現がピッタリなキャラですね。 射程が短く移動速度も非常に速いので、1度敵陣に突っ込んだらやるか?やられるか?の2択となります。 安定して立ち回るキャラとはほど遠いキャラなので、主力としては使いにくいでしょう。 狙うべきガチャは?• 1位:皇獣ガオウ• 2位:かさじぞう• 3位:黒傑ダークダルターニャ• 4位:アフロディーテ• 5位:銀河戦士コスモ• 6位:竜宮獣ガメレオン• 7位:デイダラトゲラン• 8位:太陽神アマテラス• 9位:ウルトラケサラン• 10位:真田幸村• 補欠:皇獣ガオウダーク はい!ということで今回は、個人的な超激レアランキングBEST10をまとめてみました。 orooroKT.

次の

【にゃんこ大戦争】おすすめキャラ ランキング【超激レア無し】

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア 人気 ランキング

にゃんこ大戦争の激レアキャラのランキングの決める3つの強さ 最強ランキングを決めた基準は『入手したら育成する必要があるか』です。 もし僕が1からにゃんこ大戦争をスタートするなら、どのキャラから育成して手持ちに加えるかで考えました。 キャッツアイを使ってレベルを上げるべきか、第三形態まで進化させるべきか、本能を解放すべきかなど育成の優先度とも言えますね。 単純に攻撃力とか体力とかで決めてないので、他の方のランキングとはだいぶ違うかも。 笑 ランキングと一緒にランクも付けています。 もしどのキャラから育成すべきか迷っていたら参考にしてください。 狂乱のタンクネコ• 体力が高い壁として活躍• 敵が波動をもってると使いづらい• 他の味方キャラと足並みがそろわないので• 攻撃力はほぼ0 SS級の中でも最も使用頻度の高いキャラが狂乱のタンクネコ。 使わないステージの方が少ないんじゃないかというほど壁キャラとして優秀。 ゴムネコとセットで使うと前線を維持しやすくなります。 SPステージ『狂乱のタンクネコ降臨』をクリアしたら入手できるので、入手後は即レベルアップさせましょう。 キャッツアイでもレベル50まで進化させる価値があります。 活躍するというよりは、こいつがいないと攻略できないという感じ。 攻撃力はほぼ0で目立ちませんが、いないとステージ終盤の攻略は成り立ちません。 狂乱のキモネコ• 生産力がない• 前線に壁キャラが必須 このキャラの波動に何度助けられたことか。 遠方攻撃を仕掛けてくる敵キャラにも波動を当てられるので、長期戦で効果を発揮します。 敵キャラの属性を選ばないので、編成に入れる頻度も多くなります。 弱点は体力のなさと、生産力の低さ。 なので前線に壁キャラとしてゴムネコや大狂乱のゴムネコが必要。 狂乱のキモネコもキャッツアイでレベルをMAX50まで上げておくことをオススメします。 ねこタツ• 浮いてる敵を妨害する• 激レアの中で唯一、波動をストップさせる• 攻撃力はない• 第三形態まで進化させないと使いづらい ねこタツは第三形態まで進化させる前提でSS級に入る優秀キャラ。 第二形態までだと浮いてる敵に打たれ強いくらいですが、第三形態で波動をストップさせる特性をもちます。 ねこタツを出せば相手の波動が止まるので、ねこタツより後ろにいる味方キャラは無傷。 この特性があるかないかで波動ステージの攻略難易度がガラっと変わります。 ガチャで入手したらまずは第二形態まで進化。 マタタビを入手して、最優先で第三形態のねこタツツボへ進化させましょう。 ネコ特急• 移動速度が速いのでピンチ時に壁として出せる• 特性『経験値2倍』によりステージ序盤でお金稼ぎができる• 生産力が低い• ノックバックしないで倒される 粘れない• 攻撃頻度が遅い 使い方次第でステージを攻略しやすくするのがネコ特急。 特徴は移動速度の速さと特性『経験値が2倍もらえる』もの。 僕はステージ序盤のザコキャラを倒すときによく使います。 ザコキャラでもお金が貯まりやすいので、働きネコや超激レアキャラを出せる状態を作れます。 攻撃頻度は低いですが、その攻撃頻度の遅さを利用してお金を貯める時間に当てることが可能。 あとはエイリアンのワープやノックバック特性がある敵キャラの攻撃をあえて受けて、攻撃頻度を上げることもできます。 これで通常の攻撃頻度より多く攻撃することが可能。 使い方を間違えると活躍しないキャラですが、特性を知れば活躍しますよ。 狂乱のウシネコ• 移動速度が速い• ノックバックしてしぶとい• 攻撃力は低い• 使いすぎると金欠になりやすい 狂乱のウシネコは周回ステージでよく使います。 ステージ攻略だけがにゃんこ大戦争ではありませんよね。 マタタビとかにゃんチケとか、何度もクリアするステージはいくつもあります。 そのときに時短攻略をしてくれるのが狂乱のウシネコ。 通常ステージでは壁として優秀ですが、曜日ステージやマタタビステージだと、狂乱のウシネコだけでけっこう押し切れます。 周回ステージをできるだけ早く攻略したいという、せっかちな人向けにキャラ。 狂乱のネコトカゲ• 攻撃力が高い• 射程が長い• 単体攻撃• 生産力が低い 遠方から攻撃して、しかも火力があるのが狂乱のネコトカゲの魅力。 ただ単体攻撃な点と、生産力が低いのがネック。 そこで僕は大狂乱のムキあしネコやネコトカゲとよく併用して使います。 ザコキャラを大狂乱のムキあしネコで仕留めれば、狂乱のネコトカゲの攻撃をボスに当てることが簡単になります。 そして生産力の低さを補うためにネコトカゲとダブルで使って、遠方からガンガン攻撃していきます。 時間が経てばたつほど、ネコトカゲを量産してステージを攻略しやすくなりますよ。 短所を上手く補って使えば活躍するステージが多いキャラです。 巨神ネコ• 体力があり攻撃力がある• 構えに入ってから攻撃までの時間が長い• 生産力が低い 攻撃力と体力に優れた狂乱の巨神ネコは前線で壁の役割をしながら、相手キャラに攻撃してくれるキャラ。 注意したいのは敵キャラにノックバック特性があるときですね。 狂乱の巨神ネコは攻撃するまでが遅いので、その間にノックバックされると、いつまでたっても攻撃できないときがあります。 なのでザコキャラがいれば大狂乱のムキあしネコの波動で倒してあげること。 攻撃するまでの遅さを見れば、基本キャラの巨神ネコの方が使用頻度は高いです。 ただ必要になるステージが多いのは事実なので、激レアキャラの中では優先的に進化させたいキャラといえますね。 ネコスイマー• 移動速度が速い• 浮いてる敵に超ダメージ• コスパが良い• 単体攻撃• 攻撃頻度が遅いので、次の攻撃までにノックバックされやすい 浮いてる敵に強いネコスイマーですが、他にも用途があります。 まずは移動速度が速いので速攻攻略のときに編成にいれやすいこと。 第二形態のネコバタフライまで進化さえるとサホリと2体でスポーツ女子が発動。 コストも安いし生産力もある。 浮いてる敵以外のステージでも様々な用途があるネコスイマーはぜひとも育成させたいキャラです。 第三形態まで進化させたあとは本能解放『動きを遅くする』も習得させましょう。 ネコバーベル• 黒い敵に超ダメージ• 本能解放で波動を習得• ノックバックも多くしぶとい• 生産力がない• 黒い敵に超ダメージを与える超優秀キャラですが、ガチャで出るまではネコバーベルで代用できます。 攻撃頻度も高いので、ブラックマや殺意のワンコをなぎ倒していきます。 また第三形態まで進化させると波動特性も習得するので、使い勝手が良くなりますよ。 コストが高く量産できないのがネックですが、育成させる価値は高いです。 ネコウェイ• 金欠になりやすい• 体力が少ない 属性を問わず使いやすいのがネコウェイ。 赤い敵、黒い敵、天使にめっぽう強いという特性があります。 攻撃回数もあり、生産性も強いので量産することが可能。 数で押し切ることもできるし、壁の役割もこなせる優秀キャラですね。 気を付けたいのが金欠です。 コストが1300と高く生産力があるので、出現させすぎるとすぐ金欠になります。 財布を見ながら生産すれば、ステージ攻略の何度を下げてくれるキャラですよ。 狂乱のネコノトリ• 攻撃頻度が高い• 属性を問わずに使える• 守備力がないのですぐやられる• ゾンビ耐性がある天空のちびネコが出てから使いづらくなった にゃんこ大戦争の中盤では、いろんなステージで使っていた狂乱のネコノトリ。 攻撃頻度が高くコンスタントに攻撃してくれるので重宝していました。 ただ天空のちびネコがでてから、少し状況に変化が。 天空のちびネコにゾンビ耐性があるので、ステージ終盤ではこちらを使うことが多くなります。 でも進化させて損はないキャラなのは確か。 大狂乱の天空ネコまでは進化させて、キャッツアイは使わないくらいでOKです。 オタネコ• 超遠距離攻撃ができる• ノックバックもないので倒されたらオワリ オタネコは使用上の注意が多いキャラですが、上手く使ってあげれば長期戦で活躍します。 特徴は射程が1200と長く動きを遅くする特性があること。 ただ攻撃力がないので敵キャラを倒すことはなく、体力がないので前線を守る必要があります。 ゴムネコや大狂乱のゴムネコで前線を維持するのは必須。 もし敵キャラが波動がなるならねこタツで波動を消すのも大事。 ゾンビステージは相手に潜られると簡単に倒されるので編成にいれるのは不向きです。 長期戦上等のときに編成にいれて、ニャンピューターで放置攻略とかに向いていますね。 ネコ寿司• 体力や打たれ強い特性で壁として優秀• 攻撃力はない• 射程が短い 赤い敵ステージで前線をくいとめる力があるのがネコ寿司。 移動速度も速く、すぐ前線にかけつけて赤い敵の攻撃力を落としてくれます。 生産力がないので、ネコ寿司より足が速い壁キャラで守ってあげる必要あり。 また本能解放で動きを遅くする特性や動きを止める特性も習得できます。 第三形態まで進化させるだけじゃなく、さらなる妨害キャラとして本能も解放させましょう。 『特定のステージや特定の敵に使うと活躍するキャラ』 なので優先して育成させる必要はありません。 とりあえず第三形態までは進化させておいて、必要に応じてキャッツアイや本能解放を考えればOK。 ステージ序盤から中盤ではSS級やS級の育成を優先し、余裕が出てから育てても間に合います。 ネコぼさつ• 範囲攻撃で浮いてる敵を遅くする• 攻撃力がないので妨害するだけ• ネコ番長の入手後はあまり使い道がない ぶんぶん系の浮いてる敵で使いやすいのがネコぼさつ。 ただ妨害するだけで相手を倒せるだけの攻撃力はありません。 あと射程も長いわけじゃないので、まゆげどりなどにはダイレクトに攻撃が当たってしまいます。 ネコ番長とセットにすると、浮いてる敵を無効化できます。 ただ他に超激レアキャラで浮いてる敵を妨害できれば、編成にいれることはほぼなくなるかな。 第三形態のネコにょらいに進化させると、攻撃力も下げる特性を習得しますが、それでも使う頻度は低いままです。 ネコ球児• 射程が長い• 攻撃頻度が高い• 攻撃力が低い• 近距離の敵に攻撃が当たらない• 対エイリアンの超激レアが手元にあると使い道がない もし対エイリアンの超激レアキャラが手持ちにないときはネコ球児で代用します。 遠距離から効率よく何回も攻撃を当ててくれるキャラ。 ただ近距離の敵に攻撃が当たらないので、ワープ無効のネコサテライトやネコカンカンで前線を守る必要があります。 あとは攻撃力が高いわけではないので、長期戦向けのキャラといえますね。 ネコジャンパー• ゾンビの動きを遅くする• ゾンビの蘇生を無効化• 射程が長い• 生産性が低い• 攻撃力が低い• すぐノックバックする ゾンビステージで必ずといっていいほど編成にいれるのがネコジャンパー。 遠方からゾンビの動きを遅くするので、ゾンビがもぐるのを遅らせることができます。 ただ遠方攻撃なので押し込まれると、近くのキャラに攻撃が当たらなくなるので注意。 ゴムネコや生き返る特性のネコホッピングなどを使って前線を維持する必要があります。 ネコザイル• 赤い敵の動きを遅くする• 体力もあるので壁と妨害キャラとして優秀• 攻撃力は期待できない• 単体攻撃 赤い敵ステージで活躍するネコザイル。 ただ使う頻度が多くなるのは、第三形態のネコカンカンに進化させた後です。 ワープ無効特性になるので、エイリアンステージでの壁役に最適。 コストも安いので金欠の心配もなく壁要因として出撃できます。 第三形態へ進化させる前はあまり使いどころはありません。 赤い敵ステージも次に紹介するネコりんごの方が優秀な特性を持っています。 ネコリンゴ• 生産性が低い• 動きを止める以外では使い道がない• 赤い敵以外には使いどころがない 赤い敵が多いステージで活躍するのがネコリンゴ。 特に射程が短いイノシャシや一角くんのうごきを止めて、前線を維持してくれます。 ただ波動があるバトルコアラッキョなど射程が長い敵キャラには攻撃を当てる前にやられてしまうので注意。 赤い敵の動きを遅くするネコ魔女やネコザイルとの相性がいいですね。 ゴリゴリと前線を押し切られるときに編成に入れましょう。 窓辺の乙女ネコ• 天使の動きを止める• 攻撃頻度も遅くない• イノエンジェルなど天使キャラでグイグイ前線を削ってくるステージで活躍。 ただ生産力が低いので、一度出した窓辺の乙女ネコは守るのが必須ですね。 ねこロッカーやネコトースターで前線を食い止めれば、力を発揮します。 窓辺の乙女ネコが複数前線に揃えば天使キャラを完全停止して無効化もできますよ。 もしNPが余っていたら本能解放で『ふっとばし属性』を身につけさせると、妨害キャラとしてさらに成長します。 ネコトースター• 天使を遅くする• ネコトースターのみで妨害はムリ 天使ステージで編成にいれるのがネコトースター。 ただ攻撃力はないので相手を倒すのはムリ。 体力もないのでネコロッカーで守りつつ、先ほどの窓辺の乙女ネコと併用して妨害力を高めましょう。 第三形態に進化させるとバリアブレイカーの特性も取得します。 ただ優先順位は低め。 SS級やS級にNPを使った方が良いですよ。 チアにゃんこ• 攻撃頻度が遅い• 単体攻撃• 体力がない クリティカルを出す超激レアがいないときはチアにゃんこが代わり。 カラクリにゃんこやネコ・ブロンズなど動きを遅くしたり、ふっとばし特性があるキャラと相性がいいですね。 ゾンビキラーの特性もありますが攻撃力が高いわけじゃないので、ゾンビステージでは使いません。 ネコサーファー• エイリアンの動きをとめる• 攻撃頻度が高い敵だと簡単にノックバックして空気になる• 射程が短い 対エイリアン属性のステージで編成にいれるのがネコサーファー。 ノックバックが4回あり、生き残り特性や動きを止める特性があるので、妨害キャラとして使います。 壁キャラで守るのは必須。 すぐにノックバックするので、攻撃をあてる前に倒されると完全に空気となります。 ネコフェンシング• 単体攻撃• バリア破壊以外で使えない エイリアン属性の敵でバリアをもっている敵キャラでのみ活躍するのがネコフェンシング。 スターエイリアン戦の初期で編成にいれることが多いです。 注意したいのは単体攻撃なのでザコキャラが前線にいると、バリア破壊ができないこと。 大狂乱のムキあしネコなどの波動でザコキャラを倒しながら、敵キャラのバリアを破壊しましょう。 超激レアでエアフワンテやメラバーニングなどバリア破壊しながらエイリアンに超ダメージを与えるキャラを入手したら使い道がなくなります。 ネコバスたぶ• 赤い敵に超ダメージ• 単体攻撃• 生産量が低い• 前線がいないとすぐ倒される ネコバスたぶは赤い敵に超ダメージを与える特性を持っています。 敵キャラが赤属性が多いステージで赤キャラに強い超激レアを入手するまで編成に入れていました。 攻撃頻度が高いわけでもなく単体攻撃しかできないのがネックですね。 ただ本能に関してはSS級やS級のキャラを優先した方が良いです。 今までのグループ分け• SS級…入手したら即育成をすべきキャラ• S級…SS級の次に優先して育成したいキャラ• A級…特定の敵やステージで使えるキャラ この順番で激レアキャラを紹介してきました。 最後はA~SS級以外のキャラ『B級』についてです。 B級の扱いは『何もしないこと』 僕はB級のキャラを入手してもレベルアップも進化もさせません。 もちろん本能解放もしないし、ガチャで被ったらNPへ移行してポイントを貯めます。 にゃんコンボでたまに使うときがあるかなといった程度。 B級キャラはイベントガチャやイベントステージの報酬が多いです。 にゃんこ大戦争側がイベントキャラの有無でステージ攻略の難易度を変えたくないからかも。 見習いスニャイパー• ふっとばす特性で長期戦向き• 1匹だけでにゃんコンボ『ふっとばす』を強化してくれるので、にゃんコンボ要因で編成に入れます。 編成に入れたんだからと、ステージ上に出すときもあります。 弱点は攻撃力がないこと、体力がないこと。 少しでも敵が前線を押し込んでくるのを抑えたいときにスニャイパーと併用すると多少の役には立ちますよ。 ただレベルアップや進化の優先度は低いです。 おかめはちもくネコ• 長所自体を活かしづらい• 弱点が多すぎて扱いづらい おかめはちもくは、見習いスニャイパーやボンボンネコと同じく1匹だけでにゃんコンボが発生。 ただ『ステージクリアの経験値が多くもらえる』という上級者にはメリットが少ないんですよね。 キャラの特性で『攻撃力を下げる』というのもありますが、扱いづらい。 単体攻撃だし体力もないし、活躍するステージは今のところありません。 イベントガチャとイベントステージのキャラは育成の優先度が低い 育成させなくてもいいB級キャラは基本的にイベントで入手できるキャラが多いです。 おそらくイベントキャラを強くすると、プレイヤーに不公平になるからと運営会社が考えているのかも。 以下のキャラも僕はほとんど使いませんね。 経験値がマックスになったときにレベルアップはさせとこうといった程度です。 にゃんこ大戦争は育成がカギ!激レアキャラを育てるときは優先度を決めよう 今回は育成の優先度という少し変わった形でランキングをつけました。 僕が1からにゃんこ大戦争をやり直すなら、SS級・S級は問答無用で進化させます。 そして攻略できないステージが出て来たら、限定的に活躍するA級キャラを育成。 経験値がマックスになって余ったらB級をレベルアップという流れですね。 また本能解放などで状況がかわれば随時、追記と編集をしているのであしからず。

次の

にゃんこ大戦争 激レア最強ランキング! 激レアこそ攻略のカギ!

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア 人気 ランキング

Contents• おすすめキャラ ランキング 超激レアなし キャラ 評価 1位 最強の壁 汎用性は無限大 2位 最安値。 最強の壁 汎用性は無限大 3位 レアキャラ最強 攻守に渡り活躍できる 4位 最強の速攻キャラ 周回・攻略、共に活躍できる 5位 EXステージ・出撃制限で活躍 無課金の味方 6位 本能全解放で最強クラス 育成難易度が高いのがネック 7位 赤い敵には必須 使用機会は多い 8位 周回に必須 攻略にも使う場面あり 9位 金策・速攻で優秀 単発だが火力は高い 10位 一部ステージ攻略で必須級 安定感が増す 詳細 10位 【ネコスーパーハッカー】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 妨害 入手難易度 普通 【解説】 遠距離型の妨害キャラ。 『メタル以外の動くを一瞬遅くする』能力が魅力です。 前線が維持できる状態では最高峰の活躍が可能。 ただし、火力には期待できません。 弱点としては、接近されると無力です。 前線が押されるような状況では使えません。 また、短いステージでは、敵の射程に入ってしまうので無力です。 9位 【ネコエクスプレス】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 速攻・攻撃・金策 入手難易度 中 【解説】 様々な用途で使用します。 高いスピードを活かし、いち早く前線に駆けつけます。 さらに高い攻撃力を活かしアタッカーとしても活躍ができます。 敵を倒した際に、お金が多くもらえるので『金策』としても活躍可能。 幅広く活躍できるキャラです。 弱点としては『攻撃頻度の遅さ』にあります。 一度敵にぶつかると、しばらくの間その場に止まってしまうので、『一回きりの攻撃』として見ておきましょう。 8位 【狂乱のウシネコシリーズ】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 攻撃・速攻 入手難易度 やや高い 【解説】 早いスピードを活かし速攻を仕掛けます。 攻撃力は高くありませんが、攻撃頻度は高いのでDPSはそれなりにあります。 『採点報酬』狙いで重宝します。 また簡単なステージを攻略する際にも重宝するキャラです。 弱点は、ややコストが高く金欠ステージでは量産しにくいので、出撃するタイミングは見極める必要があります。 7位 【マキシマムファイター】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 赤い敵・壁・攻撃 入手難易度 簡単 【解説】 赤い敵に必須級のキャラ。 『めっぽう強い』を活かし壁兼アタッカーとして活躍します。 基本的性能が高いので、赤い敵以外でも一定の活躍が可能です。 ガチャでも出現しやすい為、+値が付きやすいのも高評価。 弱点として、壁役にしてはコストが高い点。 マキシマムで前線が維持できないようならば安価壁に切り替える必要があります。 6位 【ネコカンカン】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 速攻・攻撃・金策・妨害 入手難易度 中 育成難易度 高 【解説】 本能解放で大化けするキャラ。 『赤い敵をたまに遅くする』妨害がありますが、それ以外の敵でも活躍可能。 高い基本性能で様々な用途で活躍できます。 弱点は下記の2点 ・本能解放までの育成難易度が高い ・攻撃モーションが長い 初心者・中級者にはハードルが高いです。 基本的に本能が全解放が条件です。 しかし、その見返りは十二分にあります。 戦闘においての弱点は『攻撃モーションが長い』点。 壁が維持できない場合は無力化される事があります。 5位 【ウルルン】 おすすめ度 使用頻度 中 使用用途 妨害 入手難易度 中 【解説】 敵をふっとばす妨害キャラ。 火力は低いですが、妨害発動に条件がないのでどの敵にも対応可能です。 上位互換のキャラを所持している際は使用率が減少しますが、出撃条件があるステージでは重宝します。 また射程が長いので、前線が維持できるならば長丁場の活躍が可能です。 弱点としては、『ふっとばし』が邪魔になる際には使えません。 また火力が低いので、別途アタッカーを用意する必要があります。 4位 【覚醒のネコムート】 おすすめ度 使用頻度 やや高い 使用用途 攻撃・速攻 入手難易度 中 【解説】 高い火力が魅力の速攻キャラ。 高いスピードで前線に駆けつけ、高い火力で攻撃します。 採点ステージから高難易度ステージまで、様々な場面で重宝します。 弱点は、『再生産が長い』点です。 基本的には「ここぞの場面」で出撃するのが一般的。 しかしステージによっては「覚醒ムートを何度か生産し攻撃する」ような攻略が存在します。 出撃するタイミングが難しいキャラです。 3位 【ねこラーメン道】 おすすめ度 使用頻度 高 使用用途 壁 入手難易度 簡単 【解説】 高体力・攻撃頻度が多い壁キャラ。 多くのステージで壁役として活躍できます。 DPSも高めなので、ダメージ源としても期待できます。 特に天使属性には圧倒的存在感です。 ガチャからの入手機会も多いので、まずは育成しておきたいキャラ。 本能を解放すると、さらに強力になるでしょう。 2位 【狂乱のネコシリーズ】 おすすめ度 使用頻度 高 使用用途 壁 入手難易度 中 【解説】 安価壁の筆頭。 最安値で出せる壁キャラです。 『量産型の低コスト』でステージ攻略には欠かせません。 とりあえずPTに入れておきたいキャラになります。 1位 【狂乱のタンクネコシリーズ】 おすすめ度 使用頻度 高 使用用途 壁 入手難易度 中 【解説】 にゃんこに登場するすべてのキャラの中でも圧倒的1位と言えば『タンクネコ』でしょう。 『高い体力・早い移動スピード・低コスト』最高の壁役と言える存在です。 さらに大狂乱になる事で、これ以上ない壁キャラが出来上がります。 ステージ攻略には必要不可欠な存在なので、真っ先に育成しておきたい。 まとめ.

次の