アンチャー テッド アトランティス 攻略。 宝物

【アンチャ4】シリーズ最終作!「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」がPS4で発売!限定バージョン・特典・攻略本情報など

アンチャー テッド アトランティス 攻略

現実では同一規格の弾丸を使う銃であれば使いまわすことが可能だが、前作と同じくゲームの仕様上、弾薬は全てその武器専用となる。 本項目では便宜上、セミオートピストル・サブマシンガンを「ハンドガン」として、アサルトライフル・ショットガン・スナイパーライフル・グレネードランチャー等を「ロングガン」と分類した上で解説する。 ハンドガン セミオート• 初期装備武器。 ゲーム序盤から登場。 クロエはこれのスライドにドクロと赤い花びらの模様が入ったものを愛用している。 前作から引き続き登場。 ゲーム序盤〜終盤にかけてほぼ全般に登場。. 45ディフェンダーと比べ、装弾数と反動の大きさが改善されており、. 45ディフェンダーの上位武器として活躍する。 前作から引き続き登場。 性能も変わらず、敵をほぼ一撃(最高難易度では2発)で撃破可能な一方で反動が大きい。 基本的にレーザーサイトを用いて狙ってくる敵が所持している。 フリンは終始これを愛用している。 特定のチャプターでのみで使用可能。 状況からチベット探検隊が自衛用として所持していたと思われる。 武器としての性能は平均的で特筆すべき点は特にない。 しかし長年極寒に晒され、ろくに整備もされていなかったのに関わらず、ネイトがとっさに使用した際は致命的なトラブルを起こす事なく発砲できていた。 リボルバー• 前作から引き続き登場。 威力は申し分ないが、今作も入手頻度は高くない。 サリーの愛用している銃でもある。 非殺傷武器。 特定のチャプターのみで使用可能。 極端に射程が短いため、接近しないと届かないうえ、一発毎にリロードも必要。 マシンピストル• 前作から引き続き登場。 一発ごとの威力そのものは低いものの、連射性能がそれを補う。 近接時の制圧力を誇るが遠距離の攻撃を苦手としている。 ダブルバレルショットガン• Pistole ショットガンの特性を備えたピストル。 威力はショットガンそのものであり、接近戦では無類の強さを誇る。 その一方で中距離では威力が極端に落ち、2発撃つごとにリロードが必要という弱点を持つ。 ダブルバレルショットガンという表記となっているが、ラザレビッチの愛用している物とは形状が異なる。 ロングガン アサルトライフル• 前作から引き続き登場。 反動の大きさからフルオート射撃時の集弾性は悪いものの攻撃力は申し分なく、FALやM4が入手できるまでの繋ぎとして活躍する。 今作から登場。 を装備した3連射方式のアサルトライフル。 フルオート射撃は出来ないものの、ダットサイトを用いた精密射撃が可能なため、中距離や遠距離にいる敵をピンポイントで射撃する場面で威力を発揮する。 前作から引き続き登場。 フルオート射撃時の反動が少なく全体的にバランスの取れた武器であり、AK-47の上位武器。 前作から引き続き登場。 特定のチャプターのみで使用可能。 P08-9mmと同じく長年極寒の地に放置されていたが、特にネイトが使用していた際は致命的なトラブルもなく発砲していた。 ショットガン• 前作に引き続き登場。 接近戦では無類の強さを誇るが中距離になると威力が極端に落ちる。 装弾数も少なく連射性に劣る。 前作から引き続き登場。 Moss-12と比べて装弾数と連射性が向上し、中距離でも威力はあまり落ちない。 スナイパーライフル• 前作から引き続き登場。 セミオート式スナイパーライフル。 遠距離の敵をほぼ一撃で倒せる威力を持つ。 今作からスコープを覗く以外にも通常の武器と同じような射撃体勢で撃てるようになり、長距離射撃特化の武器でありながら接近戦に対する即応性が向上し、より扱いやすくなった。 グレネードランチャー• 今作から登場。 扱える場面は限られているものの、Mk-NDIグレネード並の威力を持ちながら連射が可能。 爆風は貫通効果もあるため、壁に隠れてる敵を撃破することもできる。 一方で装弾数が少なくリロード速度も遅い。 敵に直撃させなければ爆風でよろけさせるに留まり、致命傷を与えられないといった制約がある。 ロケットランチャー• リロードが遅く入手頻度も極端に限られるものの、他の武器を圧倒する威力を持つ。 原始的ながら強力な武器で、発射毎にリロードを必要とするが、発砲音から敵に気付かれにくいという効果を持つ。 特定のチャプターのみで使用可能。 その他 ガトリングガン• 圧倒的な高火力を誇るが、同時に移動の速度が大幅に低下し、初弾発射まで数秒のラグがあるため隙が大きい。 原則は使い捨てであり、他の武器に切り替えるとその場に投げ捨てることになる。 持ったままエリア移動はできない。 グレネード• 前作から引き続き登場。 直撃させれば強力だが、効果範囲は狭く投擲から爆発まで数秒のラグがある。 今作から銃を構えながらでも正面へ投擲したり、傾きセンサーではなくアナログスティックからカーソル操作が可能になり、より実用的になった。 アイテム• 防御用の盾。 どんな銃撃でも防いでくれるものの、使用中は移動速度が極端に低下し、武器はハンドガン系しか扱えず、一定の銃撃を食らうと破損してしまう。 攻撃により怯んでた敵から奪うことが可能。 ガスタンク 可燃性気化ガスが入ったタンク。 銃器で撃つと爆発するため、攻撃用オブジェクトとして利用できる。 自ら運んで任意の方向へ投げることが可能。 燃料ポンプ 可燃性の燃料が入った赤色のポンプ。 銃器で撃つと爆発するため、攻撃用オブジェクトとして利用できる。 ガスタンクとは違い固定されている為、運んだり投げたりは出来ない。 固定銃座 各マップ上に地面や装甲トラックに設置されている。 圧倒的な火力を誇るものの弾数には上限が設定されている。 また使用中は原則移動が不可能であり、側面や背後からの攻撃には無防備になりやすい。

次の

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス攻略 Uncharted 東フランス 古城 (Aeris

アンチャー テッド アトランティス 攻略

現実では同一規格の弾丸を使う銃であれば使いまわすことが可能だが、前作と同じくゲームの仕様上、弾薬は全てその武器専用となる。 本項目では便宜上、セミオートピストル・サブマシンガンを「ハンドガン」として、アサルトライフル・ショットガン・スナイパーライフル・グレネードランチャー等を「ロングガン」と分類した上で解説する。 ハンドガン セミオート• 初期装備武器。 ゲーム序盤から登場。 クロエはこれのスライドにドクロと赤い花びらの模様が入ったものを愛用している。 前作から引き続き登場。 ゲーム序盤〜終盤にかけてほぼ全般に登場。. 45ディフェンダーと比べ、装弾数と反動の大きさが改善されており、. 45ディフェンダーの上位武器として活躍する。 前作から引き続き登場。 性能も変わらず、敵をほぼ一撃(最高難易度では2発)で撃破可能な一方で反動が大きい。 基本的にレーザーサイトを用いて狙ってくる敵が所持している。 フリンは終始これを愛用している。 特定のチャプターでのみで使用可能。 状況からチベット探検隊が自衛用として所持していたと思われる。 武器としての性能は平均的で特筆すべき点は特にない。 しかし長年極寒に晒され、ろくに整備もされていなかったのに関わらず、ネイトがとっさに使用した際は致命的なトラブルを起こす事なく発砲できていた。 リボルバー• 前作から引き続き登場。 威力は申し分ないが、今作も入手頻度は高くない。 サリーの愛用している銃でもある。 非殺傷武器。 特定のチャプターのみで使用可能。 極端に射程が短いため、接近しないと届かないうえ、一発毎にリロードも必要。 マシンピストル• 前作から引き続き登場。 一発ごとの威力そのものは低いものの、連射性能がそれを補う。 近接時の制圧力を誇るが遠距離の攻撃を苦手としている。 ダブルバレルショットガン• Pistole ショットガンの特性を備えたピストル。 威力はショットガンそのものであり、接近戦では無類の強さを誇る。 その一方で中距離では威力が極端に落ち、2発撃つごとにリロードが必要という弱点を持つ。 ダブルバレルショットガンという表記となっているが、ラザレビッチの愛用している物とは形状が異なる。 ロングガン アサルトライフル• 前作から引き続き登場。 反動の大きさからフルオート射撃時の集弾性は悪いものの攻撃力は申し分なく、FALやM4が入手できるまでの繋ぎとして活躍する。 今作から登場。 を装備した3連射方式のアサルトライフル。 フルオート射撃は出来ないものの、ダットサイトを用いた精密射撃が可能なため、中距離や遠距離にいる敵をピンポイントで射撃する場面で威力を発揮する。 前作から引き続き登場。 フルオート射撃時の反動が少なく全体的にバランスの取れた武器であり、AK-47の上位武器。 前作から引き続き登場。 特定のチャプターのみで使用可能。 P08-9mmと同じく長年極寒の地に放置されていたが、特にネイトが使用していた際は致命的なトラブルもなく発砲していた。 ショットガン• 前作に引き続き登場。 接近戦では無類の強さを誇るが中距離になると威力が極端に落ちる。 装弾数も少なく連射性に劣る。 前作から引き続き登場。 Moss-12と比べて装弾数と連射性が向上し、中距離でも威力はあまり落ちない。 スナイパーライフル• 前作から引き続き登場。 セミオート式スナイパーライフル。 遠距離の敵をほぼ一撃で倒せる威力を持つ。 今作からスコープを覗く以外にも通常の武器と同じような射撃体勢で撃てるようになり、長距離射撃特化の武器でありながら接近戦に対する即応性が向上し、より扱いやすくなった。 グレネードランチャー• 今作から登場。 扱える場面は限られているものの、Mk-NDIグレネード並の威力を持ちながら連射が可能。 爆風は貫通効果もあるため、壁に隠れてる敵を撃破することもできる。 一方で装弾数が少なくリロード速度も遅い。 敵に直撃させなければ爆風でよろけさせるに留まり、致命傷を与えられないといった制約がある。 ロケットランチャー• リロードが遅く入手頻度も極端に限られるものの、他の武器を圧倒する威力を持つ。 原始的ながら強力な武器で、発射毎にリロードを必要とするが、発砲音から敵に気付かれにくいという効果を持つ。 特定のチャプターのみで使用可能。 その他 ガトリングガン• 圧倒的な高火力を誇るが、同時に移動の速度が大幅に低下し、初弾発射まで数秒のラグがあるため隙が大きい。 原則は使い捨てであり、他の武器に切り替えるとその場に投げ捨てることになる。 持ったままエリア移動はできない。 グレネード• 前作から引き続き登場。 直撃させれば強力だが、効果範囲は狭く投擲から爆発まで数秒のラグがある。 今作から銃を構えながらでも正面へ投擲したり、傾きセンサーではなくアナログスティックからカーソル操作が可能になり、より実用的になった。 アイテム• 防御用の盾。 どんな銃撃でも防いでくれるものの、使用中は移動速度が極端に低下し、武器はハンドガン系しか扱えず、一定の銃撃を食らうと破損してしまう。 攻撃により怯んでた敵から奪うことが可能。 ガスタンク 可燃性気化ガスが入ったタンク。 銃器で撃つと爆発するため、攻撃用オブジェクトとして利用できる。 自ら運んで任意の方向へ投げることが可能。 燃料ポンプ 可燃性の燃料が入った赤色のポンプ。 銃器で撃つと爆発するため、攻撃用オブジェクトとして利用できる。 ガスタンクとは違い固定されている為、運んだり投げたりは出来ない。 固定銃座 各マップ上に地面や装甲トラックに設置されている。 圧倒的な火力を誇るものの弾数には上限が設定されている。 また使用中は原則移動が不可能であり、側面や背後からの攻撃には無防備になりやすい。

次の

読者レビュー/アンチャーテッド

アンチャー テッド アトランティス 攻略

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス攻略情報 攻略チャート• 基本情報• その他• データベース• 改造 テクニック• キャラクター• アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス最新ニュース• ゲームランキング PS3用ソフト、アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティスの製品情報 名称 アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス ジャンル アクション・アドベンチャー 対応機種 PS3(プレイステーション3 発売日 2011年11月2日 価格 5980円(税込み) 備考 プレイ人数:1人用、マルチプレイ時は2〜3人用 オンライン時には2〜10人用 CERO:「D」(17歳以上対象) 初回封入特典:プロダクトコード同梱 対応モード:映像編集、YouTube Facebook、3D立体視 オフィシャル 開発 発売: 開発: COPYRIGHT C アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス攻略wikiまとめ[GAME-CMR. com]. ALL RIGHTS RESERVED. 当サイトで公開している文章や画像等は、当サイトまたはその文章や画像等の著作権者が著作権を持っています。 文章や画像の一部または全部を複製して自分のWebページで公開する等、法律で認められていない行為を一切禁じます。 アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス攻略wikiまとめ[GAME-CMR. com]では相互リンクを募集しています。 アンチャーテッドシリーズ、アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス関係のサイトやブログをお持ちの方で、相互リンクをご希望の方はご連絡下さい。 SCEJのPS3用ゲーム「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」の著作権はSCEJにあります。

次の