石原 さとみ。 【2020最新】石原さとみの歴代彼氏は合計17人!全てまとめました!(画像)

「石原さとみ」に関するQ&A

石原 さとみ

石原さとみの本名は石神国子!読み方は? みなさんは、「石原さとみ」という名前が本名ではないということをご存知でしょうか? たしかに、石原さとみさんのウィキペディアを見ても「本名は非公表」です。 それで、肝心の彼女の本名なのですが、一説によれば、「石神国子」とのこと。 しかし、「石原さとみ」で完全に定着しているだけに、そういわれてもピンときませんよね。 読み方は「いしがみ・くにこ」だそうですが、ずいぶん古風な感じがします。 あのルックスと比較すると、もっと年配の女性向けといいますか、ギャップがすごい感じですね。 「石」以外、まったくかぶっていませんし。 ダサい?との声もあるようですが、個人的にはキラキラネームよりずっといいと思いますよ。 本名の石神国子は免許証画像でも判明! 本名がバレた経緯が気になりますが、これは運転免許証だといわれています。 ほか、卒アルの流出もあったみたいですが、著名人というのはなにかと大変なものですよね。 その発覚した免許証の画像も話題になっていました。 画像が可愛いというので、さっそく、私も見てみましたが、とても初々しくて、今とは違った魅力がありますね。 これは、説明する間でもなく、もはや、当たり前のことでしょう。 スポンサーリンク 石原さとみの本名の石神国子を命名は創価学会名誉会長? というわけで、本名は「石神国子」だったといわれている、石原さとみさん。 しかし、それ以上におどろくことに、 その名付け親は創価学会名誉会長?などという疑惑が。 まったく意味が分からないのですが、いったい、どういうことなのでしょうか? 実は、石原さとみさんは創価学会員だという噂が、ネット上においては根強く流れていたのでした。 その根拠として、彼女が小中高とずっと創価学園だったことが指摘されています。 このことから、 ただの信者ではなく、両親が幹部だとか、それゆえに、創価学会名誉会長によって、実名も芸名も付けられたという話になったとか。 はたして、真相はどうなっているのでしょうか? 石原さとみは創価学会のタブーを犯して脱会騒動も? 石原さとみさんの創価学会ネタもタブーになっているのでしょうか。 当たり前ですが、本人がカミングアウトしたわけでもありませんので、積極的に口に出す関係者は少ないものと見るべきでしょう。 一方で、石原さとみさんと創価学会といえば、CMがタブーを破ったという話もありました。 その問題のCMとは、東京メトロのものでした。 このなかで、石原さとみさんが神社の中にある深川めしの名店に行くというシーンがあったのです。 が、 創価学会信者であれば、一部に神社の鳥居をくぐらないという人もいるそうで、この部分がタブーを破ったといわれていたのです。 石原さとみさんが本当に信者なのかは分かりませんが、事実そうだったすれば、すごい演技力ですよね。 スポンサーリンク 石原さとみが創価学会員なのは親の影響? 芸能界ではめずらしことではありませんが、実は、創価学会員説があったという、石原さとみさん。 もしも創価学会員だったとすれば、家族もそうなのかが気になるわけですが、石原さとみさんの場合も、両親も?と疑われていたようですね。 そこで探ってみると、父親が創価大学名誉教授だという説、聖教新聞幹部だという説など、さまざまな説があったようでした。 新興宗教ではどこでもおなじでしょうが、創価学会も、個人レベルではなく、家族レベルで信者になっているケースが多いといいます。 よって、父親が創価大学名誉教授、聖教新聞幹部かどうかはともかく、石原さとみさん本人が創価学会員であるならば、両親もおなじように創価学会員である可能性は否定できなそうですね。 スポンサーリンク 石原さとみの実家の家族も創価学会?兄弟も? 石原さとみさんの実家の家族も、どういう人々なのか、知りたいものですよね。 しかし、これについては、けっこう意外なことが明らかになったのです。 なんと、石原さとみさんの父親は、創価学会の幹部だった?といわれていたのですね。 石原さとみさんが創価高校卒であるため、信者説があるわけですが、そこから話がふくらんだのでしょうか? 真相はまったく分かりませんけどね。 さらに、母親についても、おなじ説があるとかないとか。 一方、兄弟ですが、石原さとみさんには、4歳上の兄がおり、姪もいるそうですよ。 両親も兄も姪も、石原さとみさんが家族とは、あまりにもうらやましすぎますよね。 スポンサーリンク 石原さとみの本名・石神国子を上沼恵美子がダサいと指摘した? さんま「関テレは石原さとみ推しやから。 上沼恵美子さん以来やで!」 — ひでざんまい すしを nakanishisama さて、本名は「石神国子」と見られていた石原さとみさんなのですが、彼女の名前をめぐっては、創価学会ネタ、韓国ネタ以外にも、まだネタがありました。 なんと、 あの上沼恵美子さんが「石神国子」という名前をダサいと言っていたというのです。 しかも、それが原因で、石原さとみさんのことを嫌っていたともいわれていました。 が、ご安心ください。 真偽のほどはどうなのか調べてみましたが、 もちろん、根拠はありませんでした。 常識的に考えて、あれだけの大物芸能人が、人気女優を名前を理由にして馬鹿にしたり、それで嫌っているなんてなさそうなものですがどうなんでしょうね? そもそも、「恵美子」も「国子」も似たようなものですし、それを言ってどうなるのかという話ですからね。 スポンサーリンク 石原さとみが上沼恵美子に嫌われてる説はガセで確定? 「石神国子」という本名を理由に、上沼恵美子さんが石原さとみさんを嫌っているというのは、ガセネタ濃厚です。 でも、そうであっても、「石神国子」という本名をめぐって、両者のあいだに微妙な問題があったのは事実だったそう。 上沼恵美子さんが石原さとみさんの本名を聞いたさいに、石原さとみさんが答えないといけないのかという趣旨のことを言い、それで上沼恵美子さんが立腹?といわれていたのです。 なるほど、ここから、上沼恵美子さんが「石神国子」という本名を理由に、石原さとみさんを嫌ったなんてネタが出てきたわけですね。 しかし、そんなことで上沼恵美子さんが怒るとも思えませんので、これも含めてガセネタなのではないでしょうか。 石原さとみが嫌われてるという噂がでた発端は? しかし、この噂には裏付けともいえるような話がありました。 上沼恵美子さんが番組のゲストとして阿知波悟美さんを迎えたとき、自分が嫌いな女優の名前を発表して、スタジオがさわぎになったことがあったのです。 で、このとき、阿知波悟美さんの表情が凍り付いていたのですが、彼女の本名は、石原さとみさんと同姓同名の「石原悟美」だったのですね。 いかがでしょうか、これなら上沼恵美子さんが石原さとみさんを嫌っている可能性は高いといえるかもしれませんよね? スポンサーリンク 石原さとみは本名隠しのせいで韓国系の噂も? 石原さとみさんには、創価学会信者説のほかにも、出自はふつうの日本人ではなく、韓国系ではないか?という説もあったとのこと。 しかし、芸能人のこういった疑惑については、ガセネタであることが圧倒的に多数です。 和田アキ子さんなど、カミングアウトで本当にそうだったと判明するケースもありますけどね。 石原さとみさんの場合、武井咲さんのようにあまりにも韓国びいき過ぎるとか、そういう事情で、勝手にそう思われたのでしょうか? どうやら、例の本名非公開問題がかかわっていたようなのです。 たぶん、 本名は韓国名だから出すことができない?とか、そういった疑いだったのではないかと見られますね。 吉高由里子さんと同じパターンですが、根拠が乏しすぎますので、2人とも普通の日本人ということで間違いないかと思います。 カテゴリー• メタ情報•

次の

石原さとみの本名は石神国子!読み方や創価学会との関係は?韓国系?

石原 さとみ

3月に発売された女性ファッション誌「with」(講談社)で石原は、表紙や企画記事内でも自身が考えたスタイリングを公開し、女性ファンから好評のようだ。 「普段からファッションやメイクへの関心は高いようで、3年前に放送されたドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に主演した頃から、ドラマなどで着用する衣装への意識も高まっているようです」(業界スタッフ) そんな石原の強いこだわりが、ときにスタッフを困らせることもあるという。 「ドラマではキャラクター重視ということもあり、ときには石原のアイデアを採用するのが難しいこともあります。 石原は独自のメイク法をしているので、メイクのスタッフも驚くことがあるんです。 口紅を混ぜて自分だけのカラーをつくったり。 そこまで追求するのも素晴らしいとは思いますが、石原さんにはナチュラルな雰囲気が一番似合っているので、あまり派手にしてしまい年齢に合っていないファッションになってしまっているときがあります。 現在32歳なので、色を使いすぎると変に若づくり感が出てしまうので注意です。 また、現場で一度つくった髪型などもコロコロ変えられるので、面倒くさいという声もちらほら聞こえてきます。 『校閲ガール』のときは衣装も石原のセルフスタイリングのことが多く、ヘンテコな衣装でおしゃれとはいえないようなコーディネートが目立っていましたよね」(別のスタッフ) 東京メトロのCMでは毎回カラフルなメイクやファッションで視聴者を楽しませてくれるが、その派手さも話題になる。 後楽園が舞台の同CMでは、林家パー子を彷彿させる全身ピンク色の着物とメイクで「ギョッとした」という感想も聞こえてくる。 スタイリストはこう話す。 「石原さん、とっても可愛いのに残念! と思うファッションがたまにありますよね。 海外のファッションショーとか、雑誌をよく見ているのかなぁと想像するんですが、10代の女の子が喜ぶようなテイストが多いですよね。 だからこそ、その年代の女性に人気なことも理解できるのですが、これからは大人な女性を目指してカラフルは卒業するのもいいのかなと思いますが、余計なお世話ですよね」 石原がドラマなどで着用した洋服は、すぐに売り切れ状態になることもあり、一般女性への影響力が大きいのも事実。 あくまでファッション関係者から見るとやりすぎコーデのようだが、世の女性たちからすると、石原はファッションリーダーなのかもしれない。 (文=編集部).

次の

石原さとみ、スタッフから「面倒くさい」と悪評…自分でメイク&衣装こだわり“ヘンテコ”に

石原 さとみ

3月に発売された女性ファッション誌「with」(講談社)で石原は、表紙や企画記事内でも自身が考えたスタイリングを公開し、女性ファンから好評のようだ。 「普段からファッションやメイクへの関心は高いようで、3年前に放送されたドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に主演した頃から、ドラマなどで着用する衣装への意識も高まっているようです」(業界スタッフ) そんな石原の強いこだわりが、ときにスタッフを困らせることもあるという。 「ドラマではキャラクター重視ということもあり、ときには石原のアイデアを採用するのが難しいこともあります。 石原は独自のメイク法をしているので、メイクのスタッフも驚くことがあるんです。 口紅を混ぜて自分だけのカラーをつくったり。 そこまで追求するのも素晴らしいとは思いますが、石原さんにはナチュラルな雰囲気が一番似合っているので、あまり派手にしてしまい年齢に合っていないファッションになってしまっているときがあります。 現在32歳なので、色を使いすぎると変に若づくり感が出てしまうので注意です。 また、現場で一度つくった髪型などもコロコロ変えられるので、面倒くさいという声もちらほら聞こえてきます。 『校閲ガール』のときは衣装も石原のセルフスタイリングのことが多く、ヘンテコな衣装でおしゃれとはいえないようなコーディネートが目立っていましたよね」(別のスタッフ) 東京メトロのCMでは毎回カラフルなメイクやファッションで視聴者を楽しませてくれるが、その派手さも話題になる。 後楽園が舞台の同CMでは、林家パー子を彷彿させる全身ピンク色の着物とメイクで「ギョッとした」という感想も聞こえてくる。 スタイリストはこう話す。 「石原さん、とっても可愛いのに残念! と思うファッションがたまにありますよね。 海外のファッションショーとか、雑誌をよく見ているのかなぁと想像するんですが、10代の女の子が喜ぶようなテイストが多いですよね。 だからこそ、その年代の女性に人気なことも理解できるのですが、これからは大人な女性を目指してカラフルは卒業するのもいいのかなと思いますが、余計なお世話ですよね」 石原がドラマなどで着用した洋服は、すぐに売り切れ状態になることもあり、一般女性への影響力が大きいのも事実。 あくまでファッション関係者から見るとやりすぎコーデのようだが、世の女性たちからすると、石原はファッションリーダーなのかもしれない。 (文=編集部).

次の