ポケモンソード ロトム おすすめ。 ロトム (ウォッシュロトム)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】カットロトムの育成論と対策

ポケモンソード ロトム おすすめ

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるカットロトム 草ロトム の育成論と対策について掲載しています。 カットロトムのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 とくせい「ふゆう」によりじめんタイプが無効ですが、流行りのヒートロトムやウォッシュロトムと違い、じめんタイプが弱点ではないので「かたやぶり」を持ったポケモンに 一撃で落とされづらいことも特徴です。 現環境に強いポケモン カットロトムは現環境との相性がとても良く、今作では貴重なでんきタイプとして、みずタイプやひこうタイプのポケモンに強く選出することができます。 さらに 環境に多くいるウォッシュロトムに強いという特徴があり、ヒートロトムやウォッシュロトムの対策として用いられることが多い トリトドンやヌオーに強いという点も優秀な特徴です。 でんき・くさタイプとしての役割も勿論持てるので環境に適応したポケモンであると言えます。 持ち物と型が豊富 ロトムは持ち物の種類と型がとても豊富で、 選出画面で読まれづらく、それぞれのパーティに合わせた持ち物を持たせられることが特徴です。 こだわりメガネやこだわりスカーフで対面性やサイクル性を重視することや、回復木の実と鬼火を合わせた耐久型、こだわりアイテムをトリックする崩しとしての役割など 読まれづらい豊富な戦い方ができます。 こだわりメガネを持たせて相手に負荷をかけたり、ボルトチェンジで攻撃しながら裏のポケモンに交代したりと サイクル性や対面性を重視した型となっています。 耐久性を底上げすることができる回復木の実やとつげきチョッキが持ち物の候補にでき、裏のポケモンのサポートをする場合にはおにびやほうでんが技の候補になります。 こだわりスカーフをトリックすることで 相手の持ち物を奪うことや、受けポケモンの行動を制限させる動きはとても強力です。 鬼火で定数ダメージを稼ぎつつ後攻でボルトチェンジを撃つなど サイクル戦を意識した型となっています。 カットロトムのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 ・で習得 ・攻撃と交代を同時に行えるロトムの必須技 ・により習得 ・タイプ一致の草技 ・で習得 ・居座りながら攻撃ができる電気技 ・レベル50で習得 ・10万ボルトより威力が下がる代わりに3割で麻痺にできる。 おにびとの同時習得は非推奨 ・で習得 ・環境に多いミミッキュやドラパルトへの有効打 ・で習得 ・おにびを採用する際の選択技 ・わざレコードで習得 ・ゴーストタイプへの打点になり、スカーフなら怯みが狙える ・45Lvで習得 ・こだわりスカーフなどを受けポケモンにトリックすることで機能を制限できる ・で習得 ・で習得 カットロトムのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 特殊アタッカー型で相手に高負荷を与える スカーフ型で相手の上を取るため。 トリック用にも 体力を回復させて場持ちを良くする 特殊アタッカー型で採用。 特殊攻撃に対して強くなる カットロトムの対策 注意点 豊富な型により選出画面での判断が難しいことに加え、ボルトチェンジによるサイクル性能がとても強力であるため、でんきタイプを無効やいまひとつにできるポケモンを選出しましょう。 こだわりアイテムをトリックされることで受けポケモンの機能が停止してしまわないように安易な受けポケモンへの交代は避け、受ける際はタイプによる受けや一度技を見てから交代をしましょう。 下に挙げるポケモンが選出すると、カットロトムの動きを大きく制限できるでしょう。 おすすめ対策ポケモン ポケモン 詳細 ・一致技を両方半減することができ、余裕を持って耐えることができます。 ・こだわりトリックには注意しましょう。 ・メジャーなカットロトムの使う技をすべて半減で受けることができます。 ・弱点の炎技やドラゴン技で有利に戦うことができます。 ・一致技を両方半減にすることができ、弱点である炎タイプの技を一致で撃つことができます。 ・こちらのロトムの型次第では相手のトリックが痛手になりづらいです。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は攻撃を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。

次の

『ポケモン ソード・シールド』対戦で役立つ道具&技マシンの入手場所まとめ【ポケモン剣盾】

ポケモンソード ロトム おすすめ

道具「とつげきチョッキ」を持たせることで、 相手の特殊攻撃に対する高い耐性を発揮します。 技「ほうでん」を採用することで、麻痺の確率を高めつつ相手に着実なダメージを与えていけるので、非常に強力な型となります。 ドラパルトやミミッキュに対する打点になる。 ほうでんとの選択肢。 威力重視なら10まんボルト、麻痺狙いなら確率が高いほうでん。 「ミミッキュ」などの物理アタッカーに対して後出しして、対面不利を嫌って交代してきたところを「ボルトチェンジ」で更に優位に進めることができます。 この型では、「ミミッキュ」や「ヒヒダルマ」を意識して性格はずぶとい、努力値はHPと防御に振っていますが、もし特殊を受けたいポケモンがいた場合は性格おだやか、努力値をHPと特防に振っても同じような役割を持つことができます。 炎と電気の技をタイプ一致で出せる上に、相手によっては等倍の攻撃を耐える程度の耐久があるので、「ミミッキュ」や「ナットレイ」、「ギルガルド」といった環境に多くいるポケモンを倒すことができます。 ヒートロトムの役割と立ち回り アタッカーから耐久までできる万能なポケモン 「ヒートロトム」は特攻、防御、特防の種族値が高いので、持ち物や努力値によってアタッカーから耐久までできる万能なポケモンです。 それゆえに、相手に自分の型を読まれにくく、「」を覚えることからも、先発で選出しやすいという強みがあります。 先発で「ボルトチェンジ」が強力 「ヒートロトム」は先発で繰り出して「ボルトチェンジ」を打つことで、相手にダメージを与えながらポケモンを交代することができます。 相手がポケモンを交代した場合は、相手の交代先を見てからこちらも交代することができますし、相手が交代しない場合でも有利なポケモンを投げれるので、先発「ボルトチェンジ」は非常に強力な行動です。 しかし、先発ロトム「ボルトチェンジ」は強力であるがゆえに読まれやすいので、先発に地面ポケモンを選出されたり、ロトムより遅い相手がボルトチェンジ交代読みの攻撃をしてくる可能性もあるので注意しましょう。 ヒートロトムの対策 特性「かたやぶり」で地面タイプ攻撃を当てる 「ヒートロトム」は地面タイプが4倍弱点ですが、特性「」なので地面技は無効にできます。 しかし「」の特性を持つポケモンなら、ふゆうを無視して地面技を当てることができるので、致命的なダメージを与えることが可能です。

次の

【ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)】自転車の強化方法・ロトムラリーの報酬│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ポケモンソード ロトム おすすめ

もくじ• 自転車の強化方法 自転車は、 5番道路でエール団を倒した後にもらえます。 今作の自転車はロトムを内蔵しており、一定時間ブーストして走行できます。 自転車の強化は、 ワイルドエリア各地にいる「ロトムラリー」をやっている男性に話しかけ、「スピードアップ!」を選ぶとワット W を消費して強化してくれます。 ロトムラリーの報酬 ロトムラリーは、先ほどの男性に話しかけて 「ロトムラリー!」を選ぶと行えます。 開始前にコースを選択し、風船を取りながら最速タイムを目指し、ハイスコアを更新し続けましょう。 ハイスコアに応じて以下の報酬がもらえます。 報酬 条件 ワット W スコアに応じて入手量が変化する。 わざマシン14「でんじは」 初回クリア。 わざマシン80「ボルトチェンジ」 スコア20000。 スピードボール 11回以上ゴール。 まとめ 自転車の強化をしておけば、冒険の際の移動時間も多少は短縮されます。 孵化厳選にも役に立つと思うので、早めに最大まで自転車の強化を行ってください。

次の