するつもりだった 英語。 「するつもりだった」に関連した英語例文の一覧と使い方

英訳を教えてください!!!1.彼が国外へ逃亡したという噂があったが、それ...

するつもりだった 英語

「行こうと思っていた(けど行かなかった」」ことを言う時に、表現に迷いました。 早速、「しようと思っていた」「するつもりだった」の表現について調べました。 I was going to go on a hike yesterday. 私は昨日、ハイキングへ行くつもりだった。 夫はマニラへ出張に行く予定でした。 My husband was going to go on a business trip in Manila. 私は昨日、ガールフレンドとビーチへ行くつもりだった。 I was going to go to the beach with my girlfriend yesterday. 「thought」を入れることで「~と考えていた」と、より計画だったことを明確にしています。 私はその白いブライスを買いそうになった。 I thought I was going to buy that white blouse. 私はそれを食べた吐きそうだった。 I thought I was going to throw up when I ate that. 私は今朝、新幹線に遅れそうになった。 I thought I was going to be late for the bullet train this morning. 「but」以下で「しなかった」「他のことをした」「しなかった理由」などを言って、「結局しなかった」ことを明確にしています。 ヨガ教室へ行くつもりでしたが、ケーキを食べに行ってしまいました。 I was going to go yoga school, but I went to eat cake. 私は彼女をデートに誘うつもりだったが、それを言うチャンスがなかった。 I was going to ask her for a date, but I had no chance to say that. 上司は大阪の展示会に行く予定だったが、インフルエンザになって行けなかった。 My boss was going to go to an exhibition in Osaka, but he caught the flu. 私たちはゴールデンウイーク中にセブ島に行く予定だったのですが、航空券が売れ切れでした。 We were going to go to Cebu island during Golden Week, but the airplane tickets were sold out. 聞き手が、「結局しなかった」ということを理解している場合には誤解されませんが、そうでない場合には「I thought」や「but」などを使って、「考えていた」「しなかった」「他のことをした」「しなかった理由」などを言うことで、「実行しなかった」ことがより明確に伝わります。 See you next time!

次の

「〜するつもりだった」は英語で何?2種類の言い方

するつもりだった 英語

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 7• 研究社 新和英中辞典 8• Weblio Email例文集 39• Weblio英語基本例文集 1• 浜島書店 Catch a Wave 1• Eゲイト英和辞典 6• 専門的な情報源• 日本語WordNet 6• EDR日英対訳辞書 1• Tanaka Corpus 59• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 17• 官公庁発表資料• 特許庁 6• 経済産業省 2• 書籍・作品• Arthur Conan Doyle『悪魔の足』 3• Mary Lamb『お気に召すまま』 1• JULES VERNE『80日間世界一周』 8• Charles and Mary Lamb『ロミオとジュリエット』 3• Arthur Conan Doyle『ノーウッドの建築家』 1• Andrew Lang『トロイア物語:都市の略奪者ユリシーズ』 3• O Henry『シャムロック・ジョーンズの冒険』 1• Charles Dickens『奇妙な依頼人』 1• Frank Baum『オズの魔法使い』 2• Robert Louis Stevenson『ジキルとハイド』 1• Charles and Mary Lamb『真夏の夜の夢』 1• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 4• Ambrose Bierce『死の診断』 1• Electronic Frontier Foundation『DESのクラック:暗号研究と盗聴政策、チップ設計の秘密』 1• LEWIS CARROLL『鏡の国のアリス』 3• James Joyce『小さな雲』 1• James Joyce『下宿屋』 1• John Stuart Mill『自由について』 1• Robert Louis Stevenson『宝島』 3• James Matthew Barrie『ピーターパンとウェンディ』 5• Lawrence『馬商の娘』 1• Gilbert K. Chesterton『釣り人の習慣』 1• Plato『クリトン』 1• Shakespeare『ヴェニスの商人』 2• 電網聖書• 使徒行伝 1.

次の

was going to ... / ~ するつもりだった。

するつもりだった 英語

過去進行形の意味 過去進行形は、「(~のとき)~していました」のように過去のある時点で進行中だった動作を表します。 たとえば、「私が家に帰ったとき、夫はテレビを見ていました」や「そのとき、私は食事をしていました」のような動作です。 これらの文は「私が家に帰ったとき、夫はテレビを見た」や「そのとき、私は食事をした」では、どこか変ですよね? こうした文は、過去形ではなく過去進行形で表現する必要があります。 過去進行形は、「when~」(~のとき)、「then」(そのとき)、「at that time」(そのとき)など、時を表す言葉とともによく使われます。 肯定文と否定文の例 肯定文:私は音楽を聴いています。 否定文:私は音楽を聴いていません。 過去進行形の肯定文は、以下の形で表現します。 (主語)は、~をしていませんでした。 My daughter was studying when I went into her room. 私が娘の部屋に入ったとき、娘は勉強していました。 私が娘の部屋に行ったとき、娘は勉強をしていませんでした。 (主語)は、~をされているところでした。 When I entered the kitchen, the dinner was being prepared by my husband. 私がキッチンに入ったとき、夕食は夫によって料理されているところでした。 過去形は、過去の動作や状態、事実などを表します。 これに対して、 過去進行形は「~したときに・・・していた」のように、過去のある時点に進行中だった動作を表します。 以下に例文を紹介します。 まずは過去形の英文を見てください。 I watched a movie yesterday. 昨日、映画を見ました。 上の過去形の英文は、「昨日映画を見た」という事実を述べていますが、昨日のいつ映画を見たかは分かりません。 次に、過去進行形の英文を見てみましょう。 I was watching a movie when you called me yesterday. 昨日、あなたが電話をかけてきたとき、私は映画を見ていました。 この過去進行形の英文からは、「電話がかかってきたときに、ちょうど映画を見ているところだった」ということが分かります。 つまり、「電話がかかってきた時点で映画を見ていた」ということを示すことができます。 もし、この文を過去形を使って表現すると、「昨日、あなたが電話をかけてきたとき、私は映画を見ました」だから、意味が変ってしまいますよね。 そういうことや! 「~のとき」の部分は省略されることもあれば、いろいろな「時を表す表現」が使われることもある。 たとえば、 A:What were you doing when I called you last night. 昨日、私が電話したとき何をしていたの? B:I was taking a bath. 風呂に入っていたんだよ。 のように、過去進行形だけでも使えるし My son was studying English at 9 o'clock yesterday. 息子は、昨日の9時には英語を勉強していました。 のように、特定の時点を指して使うこともできる。 過去進行形と過去完了進行形の違い 過去進行形と過去完了進行形の違いについて説明します。 過去完了進行形が何か分からない場合は、ここは読み流して『』を読んでください。 日常英会話では、過去完了進行形を使えなくてもあまり不自由することはありません。 以下に過去進行形の例文を紹介します。 I was watching TV when my son came home. 息子が帰ってきたとき、私はテレビを見ていました。 上の英文では、息子が帰ってきたときに、私が「テレビを見る」という継続的な動作をしていたことが分かります。 過去完了進行形とは 過去完了進行形とは、過去のある時点Aから過去のある時点Bまで続いていた動作や出来事を表す表現です。 上の図を見れば分かるように、時点Aから時点Bの間に行われていたけれど、現在は行われていないことを意味します。 過去完了進行形は、以下の形で作ります。 主語 + had been + 現在分詞(動詞のing形) (主語)は、~していました。 以下に過去完了進行形の例文を紹介します。 My brother had been living in Christchurch for three years when the earthquake struck the city. 地震が街を襲ったとき、弟はクライストチャーチに3年間住んでいました。 日常会話でよく使われる特殊な表現 過去進行形は、以下の形で丁寧に依頼するときにも使うことができます。 この文は過去進行形ですが、過去ではなく現在のことを表しています。 以下に例文を紹介します。 I was wondering if I could stay with you tonight. 今夜、君と一緒にいてもいいかな? (今夜、私が君と一緒にいることができるかなと思っています) I was wondering if you could help me with my homework. 僕の宿題を手伝ってもらってもいいかな? (あなたが僕の宿題を手伝うことができるかなと思っています) 「wonder」には「~かしらと思う」という意味があります。 「I was wondering if~」の形で使うと、「~かなあと思っているんだけど・・・」というように、やや遠回しな依頼の意味になります。 親しい人との間で使うカジュアルで丁寧な表現ですので、家族や友達との英会話で使いましょう。 自由に英語を話せるようになる勉強法 この記事では、過去進行形について説明しました。 過去進行形は日常会話でも英文でもよく出てくるので、自由に使いこなせるようにしっかりと覚えてください。 ただし、 過去進行形の文法を覚えるだけでは、英会話で使いこなせるようにはなりません。 自由に英語を話せるようになるには、そのための専用の勉強をする必要があります。 詳しい勉強法については、以下のページから無料で参加できるメール講座で説明しています。

次の