コーネル 式 ノート。 ノートの取り方!大学の講義を上手にまとめるコツとテクニック

コーネル式ノートのとり方って?成績アップの秘訣はここにあった!【高校生なう】|【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信

コーネル 式 ノート

アメリカで人気!コーネル式ノート術のやり方 勉強にはノートが欠かせませんが、その書き方のスタイルは人それぞれです。 それは勉強の進度に大きく影響し、中々暗記ができないことも多いです。 さらに見やすいだけでは頭に入らないなど非常に奥が深い問題です。 そんな中でアメリカでは、コーネル式ノート術というものが人気を集めています。 名前の通りアメリカの名門であるコーネル大学の学生のために編み出された勉強法です。 その内容はひとつのページを3つに区切って使用するもので、メインの部分に復習用の枠を設けた形になります。 まずページの下部分から5分の1程度に線を引き、そこから下を復習のまとめとして使うエリアにします。 そしてその上で左側を同じく5分の1くらいで区切り、復習でのキーワードを書くスペースを作ります。 授業などで話を聞く時は残された最も広い部分を使用しますが、重要なのは全部を事細かに書き記さないことです。 なるべく最低限の重要な情報のみに抑えながら、箇条書きのメモのような感覚で進めていきます。 そして必ずその日の内に、他のエリアを使って復習を行ないます。 メイン部分に書いた内容を補うような形で、重要なキーワードに関する内容を左側、全体のまとめを分かりやすく下に書いて完了です。 実際の勉強への活かし方 コーネル式ノート術は効率的にも関わらず非常にシンプルな形なので、すぐにでも実践できます。 特に専用というわけではありませんが、もちろん勉強に使用しても効果は変わりません。 特にノートを取っている間に自分が考える時間が少ない分野、かつ単語や短めの文章が重要な意味を持つものに適した勉強法です。 や古典文学などがその例で、形が似ていれば専門的な内容でも対応できます。 また基本の形を維持しながらアレンジを加えるのも簡単で、より効率的な暗記に使うことも可能です。 ページを書きやすいように横向きに置いてみたり、キーワードに色を付けるなどアレンジ方法は多種多様です。 またキーワード部分は目次のような使い方ができます。 具体的な内容はメインの方に書いておいて、左側にはキーワードのみを記します。 そうするとページの数が多くなった時に、振り返りたい部分が見つけやすいです。 ただアレンジの際に気を付けなければならないのは、コーネル式ノート術は見やすさを活かして何回も見直して暗記に繋げるノート術であることです。 そのためデザインにこだわり過ぎて、本来の目的を忘れてしまわないようにしましょう。 全体をシンプルに、必要な情報だけでまとめるのがポイントです。 科学的根拠 コーネル式ノート術は、アメリカの発達教育と学習スキルの分野で、強い影響力があるとされる博士によって考案されました。 主に論文を書くために編み出された方法で、高校生以上の使用を想定しています。 そしてその内容を著書の形で出版し、広く有名になりました。 その有用性から、使用した場合としない場合の結果を比較するいくつもの研究が行なわれています。 そしてその中では特に考えをまとめることと、聞き取り能力を高めるという科学的な結果が出たものもあります。 人の脳は新しい情報を定着させるために、短い頻度で繰り返しインプットを行なわなければなりません。 そのため授業などで一度聞いたり書き留めるだけでは、完全に暗記するのは難しいです。 その点コーネル式ノート術であれば同じ日に復習をするので、情報の定着がしやすいです。 の中から重要な部分だけを抜き取ろうと意識をするため、聞き取る際の集中力も上がります。 また暗記は入って来た情報を外に出すアウトプットを組み合わせると、効率性がより高くなります。 メモの中から重要なキーワードを考えて抜き出して書き、さらに全体のまとめを行なうという複数のアウトプットができる仕組みがコーネル式ノート術にはあります。 まとめ コーネル式ノート術は始めるために必要な道具は、綺麗に線を引くための定規くらいで、ハードルは非常に低いです。 言われたことを全て書き留めるクセがある人にとっては、慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。 しかし研究結果でも出ているように、効率的な学習に繋げられる可能性があります。 日頃からスピードに付いていけなかったり、書き込み過ぎて乱雑になってしまうといった風に、ノートを取るのが苦手だという人はまず試してみると良いでしょう。 アクシブアカデミーについて アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。 また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。 アクシブアカデミーに興味のある方はぜひからお問い合わせください。 関連する記事•

次の

考えを整理するために始めたこと|牛込 紘太|note

コーネル 式 ノート

コーネルノートについておさらい ノート欄(右)には、受講中に講義の内容を書き取る。 短文や単語で、後に自分が必要とするであろうファクトを書き取っていく。 キュー欄(左)は、授業の後に書き込む。 ノートを読み返し、ちょっとした質問事項や記憶の手掛かりとなることを、この縦長の欄に書き入れていく。 ノート欄に書き留めた考えをつなぎ合わせるのに役立つような情報を残そう。 キュー欄を見ればノート欄に書き込んだ重要ファクトが思い出せるように心掛けながらキュー(手掛かり)を作っていく。 サマリー欄(下)も授業の後に使う。 キューを作成しながら、主体となる考えを要約するように、ノート欄にある事項を1行か2行にまとめてページ下欄に書き込む。 後にノートをざっと読み返して情報を探すようなときは、このサマリー欄を使う。 引用元; 単語をあまり利用しない数学などには向きませんが、ビジネスにも使えるだろうこの方式はEvernoteでも使いたい人も多いのでは? 自由に使ってください。 それでは早速Evernoteのノート公開しますので、ぜひ使ってください。 リンクをクリックした後はPCで閲覧中の方は画面右上のEvernoteで表示をクリックし、スマホの方は画面下部のEvernoteに保存をクリックしていただければ利用できるようになります。 使い回すようにノートをショートカット登録し、利用する際は複製してからご利用ください。 また、このコーネル式ノートは、各カラムが伸びるようになっているので、長文を書いた場合でも1枚のノートとして保存できるので安心です。 【おまけ】Evernote版コーネル式ノートを、らしく使う このおまけではデジタルノートの利点を活かした使い方を数個ご紹介します。 Summaryの枠をうまく使え! コーネル式ノートでは復習用に設置されたSummaryの枠をEvernoteの機能を使って活用しましょう。 この枠の部分に、関連するノート 例えば、資料が含まれているノートなど のリンクをこのSummaryに書き記します。 標準装備されているリンク挿入ボタンにノートのリンクを張り、ノートの名前をリンク名にしてしまえば、分かりやすく移動がスムーズになります。 このノートを基幹ノートとして用いる。 枠外に記入する音声データなどをどんどん添付してしまえば たったひとつのノートからすべての情報を得られることが出来ます。 Evernoteは検索は優れていますが、検索せずにノート間を移動するのは使いやすいとはいえません。 ですので、このノートを出発点として利用すればよいでのはないでしょうか。 基幹ノートと基幹ノートをつなげるのもいいですね。 このノートに専用タグ 例えば基幹やfoundation を使えばそのタグだけを見るだけで、簡単に見つかられるようになります。 まるで太い幹のようにまとめ用ノートとしてもコーネル式は使えるのではないでしょうか。 最後に 今回の記事では無地のノートをコーネル式ノートに変更してしまうテンプレートを公開しました。 学生だけでなく、ビジネス、日常生活のにも幅広く用いる事ができるのではないでしょうか。 Evernoteではまだアカウントを持っていない方が1ヶ月間プレミアムプランをお試し出来ます すでにアカウントを作っているのであればそれとは違うアカウントでも可能。 ですがプレミアムユーザーの誰かに招待してもらわないとお試しできないのです Evernote紹介プログラム。 そこで、この記事を読んでくださったお礼にその紹介リンクを公開します。 その際に2つだけ注意してください。• 紹介を受けた友だちが専用の紹介リンクをクリックして、新しい Evenote アカウントを作成。 紹介を受けた友だちが Evernote アプリをインストールして、コンピュータ、スマートフォン、またはタブレットからログイン。 WEBからのログインは対象外です。 お試し期間が付与されないなど当方一切の責任を負いかねます。 何卒ご了承ください。

次の

ノートの取り方!大学の講義を上手にまとめるコツとテクニック

コーネル 式 ノート

韓国のハクセンたちが活用している「コーネル式ノート術」をご紹介! 韓国国内のハクセンたちが実施・応用しているのが、アメリカでは一般的といわれている「コーネル式ノート術」です。 ハクセンばかりでなく、社会人でも応用しているそうです。 韓国語教室の社会人ハクセンからも、「レッスンノートがうまくまとめられません……」という悩みがあげられます。 レッスンノートばかりに熱心になってしまい、先生のことばが右耳から左耳へとすっかり抜けてしまっているなんてこともあるようです。 しかたがないから、テキストに記入するという苦肉の策まであげられています。 ですが、テキストで復習をしたいとき、テキストを埋め尽くす殴り書きに混乱してしまって、結果的に逆効果となってしまうことがあるようです。 ハクセンにとって悩ましい、ノートのとりかた。 そこで提案したいのが、韓国のハクセンたちが活用している「コーネル式ノート術」です。 韓国=超・学歴社会というのが、日本でも周知の事実となっています。 そんな韓国のハクセンたちに支持されている方法です。 そこで今回は、コーネル式ノート術についてご紹介します。 この記事の目次 韓国のハクセンたちの厳しい現実 수학능력시험(スハクヌンリョクシホム・就学能力試験)、いわゆる스능(スヌン)のために、韓国の高校生たちは、勉強漬けになる受験生活を余儀なくされます。 特別勉強熱心な家庭でなかったとしても1日10時間以上は勉強しているのです。 韓国のハクセンたちがそこまでして挑む、수학능력시험(スハクヌンリョクシホム・就学能力試験)。 日本国内でいうところの、大学センター試験のようなものです。 高学歴でなければ就職できない、高学歴であったとしても就職できるとは限らない。 それが、現在の韓国です。 日本国内には商業高校・工業高校・酪農高校・水産高校などがあることからも、高校生たちの進路として就職が珍しいものではないとわかります。 スキルアップ・キャリアアップを繰り返し、高収入になることもあります。 韓国の高校生たちの90%は進学を選択します。 短期大学・専門学校という選択肢もあります。 しかし、そのほとんどが大学を選択しています。 経済的な事情から進学を断念せざるを得なかった場合、就職難という現実が待ち受けているのです。 そんな韓国だからこそ、수학능력시험(スハクヌンリョクシホム・就学能力試験)を突破するために、さまざまな勉強方法が話題になります。 韓国のハクセンたちに支持されているのが「コーネル式ノート術」といわれるものなのです。 【韓国ハクセン】 コーネル式ノート術とは? 韓国のハクセンたちに支持されているコーネル式ノート術。 米国私立大学・Cornell Universityにおいて提案された板書術です。 Cornell Universityといえば、米国屈指の名門大学としてしられています。 赤文字部分の【ノート】には、いつものように授業内容をとります。 ここでは、そのまま板書をするのではなく、口頭での説明と合わせながら箇条書きにするのがポイントです。 水色文字部分の【キュー】には、【ノート】から必要な項目を抜粋します。 復讐をするときは、ここからはじめるようにしてください。 韓国語学習であれば、新出文法や発音ルールなどを取り上げます。 【ノート】 を見直すことで、授業内容をおさらいすることができます。 緑文字部分が【サマリー】という領域です。 【ノート】【サマリー】の内容を簡潔な文章でまとめます。 せいぜい200文字程度、300文字以内にはおさめるといいでしょう。 復讐のまとめとしておこなうのがおすすめです。 基本的には画像のように縦書きにしますが、あえてノートを横向きにすることもできます。 コーネル式ノート術は自分自身でやりやすいようカスタマイズするべきです。 【韓国人ハクセン】 コーネル式ノート術の応用方法 韓国語レッスンの板書で四苦八苦していたハクセン。 コーネル式ノート術で板書が改善されたのではないでしょうか。 ここからは、コーレル式ノート術の応用方法をご紹介していきます。 単語帳機能を追加する 語学学習で必須となってくるのが、ポキャブラリーを増やすことです。 【キュー】でもかまいませんし、【ノート】エリアをつめて、もうひとつ【キュー】をつくってもいいでしょう。 韓国語・日本語を赤文字・緑文字で書き分けるようにします。 市販の暗記シートをかざすだけで、韓国語単語帳としての機能も兼ね備えます。 韓国語能力検定試験・ハングル検定試験対策をする 韓国語能力検定試験・ハングル検定試験の対策にも、コーネル式ノート術を取り入れることができます。 韓国語能力検定試験・ハングル検定試験では、過去問題を把握することが大切です。 それぞれの過去問題を【ノート】に記載して、【キュー】に過去問題から重要な項目を【キュー】に抜粋、要点を【サマリー】にまとめます。 過去問題で難点となったポイントをまとめるようにするといいでしょう。 まとめ 韓国語レッスンの内容を効率よく復讐するためにも、韓国語ノートはとても大切な存在になります。 思うように板書ができないと悩んでいるのであれば、コーネル式ノート術を活用するといいでしょう。 韓国語ハクセンたちも取り入れている板書方法です。 【ノート】【キュー】【サマリー】の領域を効果的に利用することで、韓国語レッスンの内容が一目でわかるようになります。 ですが、コーネル式ノート術にとらわれる必要はありません。 コーネル式ノート術をどうすれば自分にとってよりよいものになるのか、創意工夫することが重要になるでしょう。 では、韓国人の先生が初心者から中級者、上級者まで、それぞれのレベルに相応しいレッスンをおこなっています。 のレッスンを、コーネル式ノート術で板書しましょう。 想像しているよりも、韓国語スキルがアップするはずです。 まずは体験レッスンで、韓国語スキルアップの一歩を踏み出しましょう。 1レッスン500円からの韓国語教室 K Village Tokyo 韓国語先生と一緒に韓国語レッスンしませんか?.

次の