ツイッター 動画保存 リアルタイム100。 Twitterの動画をiPhoneに保存する方法

ツイッター動画の保存ツール!

ツイッター 動画保存 リアルタイム100

ツールの概要 指定したツイッターユーザーが投稿した直近3200件のツイートにある動画をワンボタンでダウンロード・保存できるWebツールです。 動画のダウンロードは相手に知られず匿名で実行できるので、「保存したら相手に通知されるのかな?」などの心配は無用です。 ダウンロードできる動画は、• 画質レベル• リツイート数• いいね!数 も同時に表示するので、保存のときの参考にしてください。 動画の取得を実行したあとは、下のツイートを自動的にリツイートします。 2.テキストボックスに動画を取得したいユーザーのIDを入力して「実行」をクリックします。 3.自動的にダウンロード対象の動画を取得します。 4.表示された動画の一覧から、お好きなものを選んで端末に保存してください。 利用規約(Terms Of Service) 本アプリは無料公開しているものですので過度な利用は避けて下さい(サーバーに負担がかかってサーバーダウンします)。 常識の範囲を超えて過度な利用をしている方はアクセス禁止の処置をとらせて頂きます。 プライバシーポリシー(Privacy Policy) このアプリでは、あなたに変わってあなたが指定したユーザーが投稿した動画をサーバーが代理で取得・保存します。 その際、あなたのツイッターと私のアプリが連携され、あなたのツイッターの• アクセストークン• アクセストークンシークレット が一時的に取得・利用されます(それらの情報を使えばあなたのツイッターを操作することが可能となります)。 私はその情報をサーバーに保存および悪用はしませんが、心配な方は、本アプリを利用した直後にあなたのツイッターと私のアプリの連携解除を次のように行ってください。 メニューの「もっとみる」• アカウント• アプリとセッション• ツイートの一括削除ツール• アクセス権を取り消す この連携解除を行えば私があなたのツイッターを操作することは絶対に不可能になります。 お願い• 動かない• バグ・脆弱性がある など、なにかお気づきな点があればコメント欄で教えてください。

次の

[B! Twitter] twi

ツイッター 動画保存 リアルタイム100

iPhoneで流れてきたTwitter動画を保存したいんだけど、どうやったら保存できるのかな。 できるだけ、手早く簡単に保存できる方法を教えてほしい。 こんな疑問にお答えします。 Twitterでおもしろ動画や好きなアーティストの動画を、保存したいときってありますよね。 いくつも動画を保存したいときは、時間をかけて保存したくないものです。 本記事では、簡単に手早く保存して、動画をあとから楽しむことができる方法を紹介しています。 ぜひ最後まで記事を読みすすめてみてくださいね。 iPhoneでのTwitter動画保存について iPhoneでTwitterの動画を保存するには、3つの手順が必要です。 Twitterで動画を確認してURLをコピー• 変換ツールに貼り付けてURL取得• アプリを使用して動画を保存 本記事では、変換ツールを3つ、動画保存アプリを3つ紹介しています。 順番にみていけば、簡単に動画を保存できますので、みていきましょう。 Twitterで保存したい動画を確認する• 右下の保存・共有ボタンをタップ• 「その他の方法でツイート」を共有をタップ• 「リンクをコピーする」をタップ(コピーされましたと表示されれば成功です。 ) 「リンクをコピー」をタップ 新しくタブがでてくるので、「リンクをコピー」をタップします。 「コピーしました」と表示されたら、完了です。 TwitterのURLを変換できる「Twi — douga」を使って解説をしていきますね。 「Twi — douga」にコピーしたURLを貼り付ける• にアクセスする• 「抜き出し」ボタンをタップする• 出てきたURLをコピーする(長押しでリンクのURLをコピーする) ちなみに、その他使える変換ツールが2つありますが、基本的には「Twi -douga」だけで十分です。 (シンカー) 2. 「Syncer」はTwitter IDから、動画を検索する機能があります。 ですので、動画はわからないけど、保存したいTwitter アカウントはわかる、という場合に有効。 「Twitter動画ダウンロード」は、mp4(動画)だけでなく、mp3(音声)も指定してダウンロードができます。 「Twi -douga」が使えないという場合には、上記の変換ツールも検討してみてくださいね。 かなり、評価が低いですが大丈夫。 使えます。 Clipbox+はiPhoneで使用できるビューアプリ。 いろいろな形式のファイルを閲覧することができます。 面倒な登録が必要ないので、便利に使えます。 「サーチ」をタップ• 「ブラウザ」をタップ• ファイルをタップ• ファイル名を決める• 保存完了 その他、Twitter動画保存アプリが2つあります。 DropBox 2. MyMedia DropBoxは、他のデバイスと同期できるワークスペースです。 Twitterで保存した動画を、共有したいときに使えます。 ですが、ネットの情報によると「mp4の動画ファイルを、保存しても再生ができない」との情報が見られました。 MyMediaも同様にTwitter動画を保存することができます。 ただ、英語表記なので、英語が苦手だという人は使いにくいです。 そのため、上記2つはClipbox+が使えないという場合に、ぜひ検討してみてください。 iPhoneでのTwitter動画をカメラロールに保存する方法• Twitterで動画を保存できたけど、この動画をカメラロールに保存したい。 カメラロールからLINEやSNSにシェアしたい。 この場合にも、Clipbox+を使ってカメラロールに保存することができます。 保存したい動画が入っているファイルをひらく• 右上の「Actions」をタップ• カメラロールに保存したい動画にチェック• カメラロールボタンをタップ• 保存 保存が完了 これで保存が完了しました。 iPhoneでTwitter上のDMで送られてきた動画を保存する方法 ダイレクトメッセージ(DM)で送られてきた動画もClipbox+で保存可能です。 DMで送信された動画に関しては、• Clipbox+で「ブラウザ」タップ• 自分のTwitter DMにアクセス• 送られてきた動画を長押し• ファイルをタップして保存 で保存ができます。 ポイントは、 Clipbox+の「ブラウザ」から自分のTwitterのDM画面にアクセスすることです。 アクセスできたら、動画を長押しすると保存画面が表示され、保存ができます。 DMで送られてきた動画を保存したい場合には、ぜひ試してみてくださいね。 iPhoneでのTwitter動画が保存できない場合 原因としては、以下のことが考えられます。 プロモーション広告のツイート• 鍵つきアカウントの動画ツイート• 回線が混み合っている場合 プロモーション広告のツイート プロモーション広告のツイートは、動画保存ができません。 理由は、変換ツールからURLが取得できないためです。 Twitterの動画を保存するためには、変換ツールにURLを入力する必要があります。 ですが、プロモーション広告の場合には変換ツールを用いたURL取得ができません。 そのため、プロモーション広告ツイートの動画は保存できないというわけです。 鍵つきアカウントの動画ツイート 鍵つきアカウント、いわゆる鍵垢のツイートも動画を保存できません。 Twitter動画を保存するための、URLがそもそも取得できないためです。 また、ライブ動画についても保存はできないため、注意しましょう。 回線が混み合っている場合 回線が混雑している場合には、Twitterの動画を保存できない場合があります。 特に回線が混みあう、20時から24時の間はサイトが混み合っている可能性も。 保存できない場合には、時間を変えてチャレンジしてみてくださいね。 追加Tip: iPhone内の動画をパソコンに転送して閲覧・編集・保存する方法 もし上記の方法を使ってiPhoneに保存するTwitterの動画をパソコンに転送して閲覧・編集・保存したいなら、どうすればよいのでしょうか?iTunesで動画をPCからiPhoneに同期するのは簡単ですが、逆ならできません。 そのため、ここで、iPhone向け専用のデータ管理ソフト — をおすすめします。 1分間で約1GBの動画を転送できますから、超高速な転送速度で待つ時間も短いです。 それでは、次の手順に従って操作してください。 インストールして起動• iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続• デバイスの名前をクリック• 動画フォルダーをダブルクリック• PCで目標フォルダーを開く• しかも、動画を選択してから、右上の「PCへ」ボタンをクリックしてデータも転送できます。 まとめ:iPhoneでのTwitter動画保存して、自分用に楽しもう! iPhoneでのTwitter動画保存するためには、• Twitterで動画を確認してURLをコピー• 変換ツールに貼り付けてURL取得• アプリを使用して動画を保存 することで、簡単に保存ができます。 ぜひ、紹介した方法で自分用に動画を保存して、楽しんでくださいね。 また、もしダウンロードしたTwitter動画をパソコンに転送して編集や閲覧したいなら、ぜひ利用してみてください。

次の

[B! Twitter] twi

ツイッター 動画保存 リアルタイム100

ツールの概要 指定したツイッターユーザーが投稿した直近3200件のツイートにある動画をワンボタンでダウンロード・保存できるWebツールです。 動画のダウンロードは相手に知られず匿名で実行できるので、「保存したら相手に通知されるのかな?」などの心配は無用です。 ダウンロードできる動画は、• 画質レベル• リツイート数• いいね!数 も同時に表示するので、保存のときの参考にしてください。 動画の取得を実行したあとは、下のツイートを自動的にリツイートします。 2.テキストボックスに動画を取得したいユーザーのIDを入力して「実行」をクリックします。 3.自動的にダウンロード対象の動画を取得します。 4.表示された動画の一覧から、お好きなものを選んで端末に保存してください。 利用規約(Terms Of Service) 本アプリは無料公開しているものですので過度な利用は避けて下さい(サーバーに負担がかかってサーバーダウンします)。 常識の範囲を超えて過度な利用をしている方はアクセス禁止の処置をとらせて頂きます。 プライバシーポリシー(Privacy Policy) このアプリでは、あなたに変わってあなたが指定したユーザーが投稿した動画をサーバーが代理で取得・保存します。 その際、あなたのツイッターと私のアプリが連携され、あなたのツイッターの• アクセストークン• アクセストークンシークレット が一時的に取得・利用されます(それらの情報を使えばあなたのツイッターを操作することが可能となります)。 私はその情報をサーバーに保存および悪用はしませんが、心配な方は、本アプリを利用した直後にあなたのツイッターと私のアプリの連携解除を次のように行ってください。 メニューの「もっとみる」• アカウント• アプリとセッション• ツイートの一括削除ツール• アクセス権を取り消す この連携解除を行えば私があなたのツイッターを操作することは絶対に不可能になります。 お願い• 動かない• バグ・脆弱性がある など、なにかお気づきな点があればコメント欄で教えてください。

次の