ダンス フロア に 華やか な 光 加藤 ミリヤ。 KREVAの『今夜はブギー・バック』の歌詞を探しています。知っている...

今夜はブギーバック。

ダンス フロア に 華やか な 光 加藤 ミリヤ

加藤ミリヤ 今夜はブギー・バック feat. OZAWA・M. KOSHIMA・S. MATSUMOTO・Y. MATSUMOTO 作曲:K. OZAWA・M. KOSHIMA・S. MATSUMOTO・Y. なんてねーっ よくない コレ? コレ よくない? よくなくなくなくなくなくない? WHO IS IT? 俺が SHUN in the place to be なんて 具合に ウアーッ ウアーッ wait wait wait wait ガッデーム 更多更詳盡歌詞 在 って俺って何も言ってねーっ いや 泣けたっス「えーっ」マジ泣けたっス フリースタイル具合にマジ泣けたっス STOP CHECK IT OUT YO MAN キミこそスゲーぜ SHOTA MY MAN コレ よくない? よくない コレ? よくなく なくなく なくセイ イエーッ イエーッAND YOU DON'T STOP しみたーっ!! シビレた 泣けた ほれた これだーっ!! これだみんなメモれ コピれーっ MAKE MONEY!!

次の

今夜はブギーバック。

ダンス フロア に 華やか な 光 加藤 ミリヤ

歌: 作詞:K. OZAWA・M. KOSHIMA・S. MATSUMOTO・Y. MATSUMOTO 作曲:K. OZAWA・M. KOSHIMA・S. MATSUMOTO・Y. なんてねーっ よくない コレ? コレ よくない? よくなくなくなくなくなくない? WHO IS IT? 俺が SHUN in the place to be なんて 具合に ウアーッ ウアーッ wait wait wait wait ガッデーム って俺って何も言ってねーっ いや 泣けたっス「えーっ」マジ泣けたっス フリースタイル具合にマジ泣けたっス STOP CHECK IT OUT YO MAN キミこそスゲーぜ SHOTA MY MAN コレ よくない? よくない コレ? よくなく なくなく なくセイ イエーッ イエーッAND YOU DON'T STOP しみたーっ!! シビレた 泣けた ほれた これだーっ!! これだみんなメモれ コピれーっ MAKE MONEY!!

次の

TSUTAYA O

ダンス フロア に 華やか な 光 加藤 ミリヤ

「今夜はブギー・バック」を聞いたことがない人は居るんだろうか? 2009年に日産キューブのCMでTOKYO No. 加藤ミリヤ、KREVA、宇多田ヒカル。 調べたらロットングラフィーや櫻井翔もしているらしい。 小沢健二とスチャダラパーだけでも何パターンもバージョンがあり、今夜はブギー・バックだけでアルバムが1枚作れるだろう。 この歌が音楽的にどう優れているのかは私にはよく分からない。 楽器も弾けないし、当時のカルチャーに詳しいわけでも、渋谷系の時代に生きていたわけでもない。 ただ何度も聞いているうちに、この曲の歌詞は不思議な構成をしているということに気が付いた。 ダンスフロアーに華やかな光 僕をそっと包むよなハーモニー めちゃくちゃ有名な一節だ。 魔法陣グルグルでククリが魔法陣を描くときに「ダンスフロアに〜」と書いてあったのを今でも覚えている。 この出だしのオザケンパート(サビ+Aメロ)は「友達と行ったクラブで魅力的な女の子と知り合ってドキドキした、どうにか口説きたい」というような内容を甘く歌い上げている。 1,2,3を待たずに16小説の旅の始まり ブーツでドアをドカーッと蹴って「ルカーッ」と叫んでドカドカいって 次のBメロというかRapパートでいきなり雰囲気は変わる。 クラブに居たはずの主人公が、荒々しく乱入してくるのだ。 余談だが私が「ルカーッ」が「Look up」あるいは「Look at」というのに気付いたのは去年のことだ。 急な雰囲気の変化の理由は、このパートを最後まで聞くと分かる。 その頃の僕らといったら いつもこんな調子だった 心のベストテン第一位は こんな曲だった といってまたオザケンのサビに移るのだ。 つまりオザケンパートは作中作ならぬ曲中曲と知らされる。 時代の寵児であるオザケンが「その頃」の存在になっているのは、これは結構衝撃的なんじゃないだろうか。 これは2番でも同様の展開になる。 「その頃の僕ら」はヒップホップで生計を立てようとしている。 酔っ払いのようにお互いを褒めあっては「これよくない?よくないこれ?」と言い合う姿は、現代でいうウェイ系のようだ。 そんなウェイで青臭い僕らが好きな曲は、スイートボイスのメロウな音楽。 それも「心のベストテン」なので、おそらく世間的には流行っていない。 これを思い出している「現在の僕ら」は一体どんなものなのか、想像に難くない。 心変わりの相手は僕に決めなよ そして今までかっこつけながらも、比喩を多用していたオザケンパートが、Cメロでものすごい口説き文句を言う。 相手はもう既に恋人、あるいは想い人の居る魅力的な女性だったのだ。 オザケンパートは横文字が多いのだが、ここだけは日本語で真っ直ぐ伝えてくる。 ウワー! 王子様! 乙女ゲーでも使えるフレーズ! 最後は「夜の終わりには 神様にありがとう」と結ばれたことを教えてくれる。 でもこれって、恋愛なんだろうか? 一晩過ごした以上のことも、彼女とベッドインしたい以上の気持ちも見えてこない。 そこをはっきりと言わないのがオザケンらしさであり、「その頃の僕ら」が気に入っていた所以かもしれない。 オザケンは98年頃に渡米する。 その直前のシングルが「ある光」だ。 何も考えずに聞いたら明るいポップスのようだが、私は何か追い詰められているような雰囲気を感じ取ってしまうし、そこがとても好きだ。 神様はいると思った 僕のアーバン・ブルーズへの貢献.

次の