クロス エクスチェンジ ログイン。 CROSS exchangeの2段階認証再設定方法(バックアップ)

CROSS exchangeの2段階認証再設定方法(バックアップ)

クロス エクスチェンジ ログイン

2 yomi999usagi 24時間の取引量で、カの大手取引所「Bittrx」を抜いています。 所(Cross Exchange)の特徴は 取引マイニングで収益還元 通常、お取引は手数料が発生しますが、「CROSS exchange」は、お客様が暗号通貨の取引を行うと、支払った手数料金額に対して100%~130%分の取引マイニングコイン「XEX」がもらえます。 マイニングコイン(XEX)は1時間毎に集計され発行されます。 XEXをすると、取引所収益の最大80%がユーザーに還元されるという、新しい取引所のシステムです。 取引マイニング図解 引用元: 取引所ンって大丈夫なの これまでは「FCoin」や「CoinEX」や「CoinPark」など様々な配当型ンが出てきました。 どの配当型ンも、最初は高額配当をうたってますが、そのうちンの価格が大暴落して、後初組が大損害を食らってしまった苦い経験があります。 「BIGone」なんて開始当初から価格の大暴落が起きてこれまた大損害でした。 紹介する側としても、これ以上みんなに損害を出したくはありません。 ファンド枠に入った資金を使い、定期的に市場からXEXを買上償却を行います。 XEXはファンド枠の買上、償却により全体総量が減少し、価値の向上が見込めます。 上記のスキームが、もし「XEX」の売り圧が多くなったとしても、価格の下落を防ぎ、「XEX」の価格の維持または上昇が見込めるのではないかと思います。 配当を受け取っている方の感想 そもそも取引マイニングって何? 取引マイニングとは、「取引の際に支払った取引手数料の何割かが配当ン(XEX)として、取引所からもらえる」ということです。 本来は、手動で取引を行いますが、この取引を自動でやってくれるのが、「」です。 自動マイニング設定方法 実際に自動マイニングできるといわれても、どうやっていいのかわからないと思いますので、具体的に図解で解説していきたいと思います。 マイニングプランのページを開く まず「」にログインします。 ログインしたら、トップナビゲーションのマイニングプランをクリックします。 黄色の枠マイニングプランをクリック• 再度、表示したい場合は、一旦ログアウトして、再度ログインすると表示されます。 BTC:0. 01(BTC) USDT:60(USDT)• 黄緑色の枠のところにBTCの数量を設定• オレンジ色の枠のボックスにUSDTの数量を設定 お!ここでBTCとUSDTが必要になります。 取引所に入金しないといけません! 当たり前か(笑) 次回、クロスエクスチェンジ(CROSSexchange)入金方法を配信します。 今回は、USDTをBINANCEから送金したいと思います。 USDTのウォレットアドレスを表示 「」にログインしたら• 画面右上の人型のアイコンをクリック• 資産状況• USDTの入金をクリック USDTの入金アドレスをコピー 黄緑色に囲んだコピーをクリックします。 注意事項• こちらは USDT 専用のアドレスになっております。 それ以外の仮想通貨を送金した場合は、通貨の仕組み上取り出せなくなる可能性がございますのでご注意下さい。 上記入金用アドレスに入金後、はネットワークに 2 回承認された後に反映されます。 最低入金額は 10 USDT。 これ未満の預入は反映されないのでご注意ください。 入金用アドレスは頻繁に変更されることはありませんので、繰り返し同じアドレスに入金できます。 変更がある場合はWebサイトアナウンスまたはEメールでお知らせ致します。 情報の改ざんや漏洩を防ぐため、お使いのコンピュータとブラウザのセキュリティを確認してください。 バイナンス(BINANCE)からUSDTを送金する方法 「」にログインします。 トップナビゲーションの• Fundsをクリック• Balancesをクリック• USDTのWithdrawalをクリック 送金アドレスを入力 黄緑色の枠に囲まれているUSDT Withdrawal Addressの入力ボックスをクリックします。 するとUse New Address のタブが表示されるのでクリックします。 アドレスの名前をつけます。 なんでもいいのですが、今回は「CROSS-USDT」と入力• CROSS exchangeのUSDTの入金アドレスを入力• Availabelをクリックすると、USDT全額が入力されます。 入力が正しければ、Submitをクリックします。 二段階認証 ほとんどの人が二段階認証の設定をしていると思うので、グーグル認証でも認証どちらでもいいので行います。 メール認証 バイナンスからメールが届いているので、Confirm Withdraw のボタンをクリックします。 送金完了 下記の画面になれば送金完了です。 お疲れ様でした。 【PR】CROSS exchangeの使い方を動画と図解で解説 取引マイニングの基本原則 取引マイニングの基本原則は、ユーザーが取引した時に発生する手数料が「XEX」に変換され、一定の割合でユーザーに返還されます。 クロスエクスチェンジが拡大するとそれだけ、ユーザーへの還元額は大きくなっていきます。 さらに、「XEX」は売却も可能です 通常は、自分が売ったり買ったりすることによって、手数料が発生しますが、これをクロスエクスチェンジでは自動で行う仕組みがあります。 自動マイニングを利用することでユーザーが取引を行うことなく効率的にXEXを獲得することが可能です。 しかし、やっぱり気になるのが価格の暴落ですが、下記に参考になる記事がありましたので、リンク掲載します。 XEXの価格暴落対策 下記の記事で、FTと比較した対策案が参考になります。 とにかく配当型ンは数ヶ月後の価格の暴落が懸念されますが、その対策について書かれています。 USDTの半分をBTCに交換 それでは自動マイニングをしていきたいと思います。 自動マイニングするには、対になる通貨が必要です。 で「CROSS exchange」に入金したUSDTの半分をBTCに交換します。 成行注文方法 成行注文でUSDTをBTCに交換する方法です。 トップナビゲーションの取引所をクリック• 成行をクリック• 以上でUSDTを半分BTCに交換できます。 注文方法 上記の図の2までの操作は同じです。 下記の図の• をクリック• 任意の数値を指定(約定させたいUSDTの価格)• 以上でUSDTを半分BTCに交換できます。 マイニングプランを利用する ユーザーのマイニング作業の負担を減らすため、CROSS exchange では自動マイニングツールがあります。 ユーザーはマイニング機能パネルで効率的なマイニングプランと通貨ペアを選択し、マイニングに使用する暗号通貨の量を入力するだけで完了します。 このマイニングプログラムでは取引手数料分を連続かつ自動的に生成するための「セルフマイニング:自己取引」を行います。 マイニングツールでは、マイニングに使用される仮想通貨が最小単にになるまでXEX(マイニングコイン)を生成します。 このプログラムは、または単位時間あたりのマイニング出力が指定された上限に達すると、自動的に停止します。 トップナビゲーションの• マイニングプランをクリック• Mining0をクリック• マイニング開始のボタンをクリックすると、マイニングがスタートします。 今回はこれで以上になります。 お疲れ様でした。 CROSSexchange.

次の

【CROSS exchange】クロスエクスチェンジの登録方法(開設~本人確認提出~二段階認証まで)【全て画像付き説明】

クロス エクスチェンジ ログイン

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の入金方法は? CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)で取引を行うには、まず入金を行う必要があります。 日本円やドルでの入金はできないため、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)をはじめとした仮想通貨で入金を行います。 入金を行うには、まず右上のアカウントアイコンをクリックした後に「資産状況」をクリックします。 その後、入金したい仮想通貨(今回の場合はBTC)の操作欄にある「入金」ボタンをクリックします。 仮想通貨毎に異なる入金用のアドレスが表示されるので、このアドレス宛に送金を行ってください。 CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の出金方法は? ウォレットから出金を行うためには、まず必要があります。 出金を行うには、右上のアカウントアイコンをクリックした後に「資産状況」をクリックします。 その後、入金したい仮想通貨(今回の場合はBTC)の操作欄にある「出金」ボタンをクリックします。 「出金先の金額」と「出金額」を指定し、「出金申請」ボタンをクリックしてください。 なお、24時間の出金限度額や出金手数料については各通貨ごとに異なります。 2段階認証を設定する アカウント設定から「安全設定」をクリックし、2段階認証の「有効にする」をクリック。 QRコードを読み取り、各OS用の2段階認証用アプリをお使いのスマートフォンにインストールしてください。 QRコード、もしくは表示されているキーを先程ダウンロードした2段階認証アプリに登録します。 表示されている「バックアップキー」は、必ずメモして保存しておきましょう。 万が一2段階認証を紛失、アクセスできなくなった際にこのキーを使用して復旧させることができます。 スマートフォンにダウンロードした2段階認証アプリに表示されている6桁のコードを入力し、「次のステップ」をクリックしてください。 以上で2段階認証の設定は完了です。 アカウント登録をした段階で、2段階認証の設定は必ず済ませておきましょう。 もしもアカウントに不正にログインされた場合でも、資産の流出を防ぐことができます。

次の

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)で取引履歴をダウンロードする方法

クロス エクスチェンジ ログイン

最近、急回復を見せたり、また低迷したりと、盛り上がりを見せている仮想通貨業界。 中でも特に注目を浴びているトピックの一つとして、 高配当が出る仮想通貨取引所、CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)が挙げられます。 クロスエクスチェンジは「第二のドバイ」ともいわれるフィンテック新興国アゼルバイジャンにある取引所ですが、日本人向けのユーザーも比較的多く、日本語にも対応した仮想通貨取引所です。 海外取引所を使いたいかたの懸念の1つとなる言語の壁がクリアされているのは嬉しいですね。 ただし、日本語には対応していても、やはり海外の取引所なので日本とまったく同じ形で運用ができるわけではありません。 この記事では最初戸惑う方もいらっしゃるかもしれないクロスエクスチェンジでの 入金や出金の方法について画像付きで解説します。 クロスエクスチェンジへの入金 まず、クロスエクスチェンジの入金方法について解説していきます。 入金については基本的に特段注意すべきポイントはありませんが、リップル(XRP)が取り扱い対象であるため、この点については少し詳しい解説を加えます。 クロスエクスチェンジへの入金方法 クロスエクスチェンジへの他のウォレットからの入金は「アカウント」からウォレット残高のタブをクリックし、「入金」を選択します。 出てくるアドレスを入力、もしくはQRコードをスキャンし、送信先のウォレットから送金します。 最低購入額は0. 001BTCで、これに満たない送金は無効となってしまいますのでご注意ください。 無事送金が成功すると、登録先のメールアドレスにも通知が来ます。 ripple XRP を入金する場合は特に注意! なお、クロスエクスチェンジの取り扱い通貨の中には、人気の高いリップル(XRP)があります。 リップルを送金する場合、ウォレットアドレスだけでなく宛先タグを記入することも忘れないようにしましょう。 最悪のケースでは宛先不明で永久に取り戻せなくなってしまうケースがあります。 クロスエクスチェンジで通貨を購入する場合はクレジットカードのみ 日本の仮想通貨取引所であれば、日本円を入金して、そのお金で仮想通貨を購入するといったことが可能ですが、クロスエクスチェンジでは仮想通貨の購入は クレジットカード(およびデビットカード)のみ。 ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルなど主要通貨が購入可能です。 なお、海外サイトでの利用を制限しているカードの場合は「海外のシンプレックスというサービスでコインを購入する」ことをカード会社に承認を得る必要があるようです。 なお、この日のビットフライヤーでの1BTCの価格は1,105,000円程度。 10%強は手数料がかかるようです。 ただし、2019年現在、 手数料相当分は独自の仮想通貨XEXにて還元されるキャンペーンが行われています。 基本的な入力内容は日本の仮想通貨取引所と同様ですが、国や住所を有力する必要があります。 さらに、本人確認として電話番号や生年月日などの入力を求められます。 初回購入の場合は、本人確認の手続きも必要に 2回目以降は今紹介した手続きにて購入が可能になりますが、初回に限り、本人確認作業が求められます。 (引用: まず、購入の手続きを行うにあたっても、スマホかメールに送付される4桁のコードを入力する必要があります。 (引用: 本人確認書類(パスポート、マイナンバーカード、免許証)をアップロードし、 (引用: 本人確認情報を入力していきます。 一般的な日本でのクレジットカードの使用と比較する初回の手続きがかなり煩雑ですが、 それだけセキュリティが高いということも意味しています。 クロスエクスチェンジからの出金 最後に、クロスエクスチェンジからの出金についてです。 出金については、登録後 「2段階認証」は行っていないとそもそも出金の申請そのものが行なえませんが、その他は特段気を付けなる点や特筆すべきポイントもありません。 ただし、 「実名認証」の有無で出金額の上限が左右されてきますので、注意しましょう。 出金にボタンを押し、出勤する金額を入れると、以下のような画面が出てきます。 (引用:) 出金アドレスは、初回のウォレットあれば登録が必要です。 クロスエクスチェンジで出金の申請が無事行われると、確認メールが届きます。 「実名認証」を行わないと出金額に制限がつく 実名認証を行わなくても、取引所の利用および、入出金の手続きは可能ですが、出勤可能額に大きな差がつきます。 認証前のアカウントは、たとえばビットコインであれば0. 15BTC。 認証後であれば50BTCまでの出金が可能です。 実名認証不要な範囲で十分、という方も多いかもしれませんが、実名認証を行わないと、クロスエクスチェンジの最大の特徴でもある、 高配当の取引所マイニングを行うことができなくなります。 大切な資産を守る上でも必須の手続きですので、 まとめ クロスエクスチェンジの入金、出金や、クレジットカードを通じた仮想通貨の購入方法について解説してきました。 クレジットカードの初回認証の手続きは日本の一般的な決済処理に比べると若干煩雑ですが、それだけ 高いセキュリティを敷いていることの裏返しでもあります。 その他の操作に関しては他の取引所と比較して特別複雑であったり余計な手続きがかかったりということもありません。 登録後の2段階認証と、本名認証についてはそれぞれを行わないとそもそも取引が行えなかったり、取引量が制限を受けることになります。 セキュリティ面でも、クロスエクスチェンジの魅力を最大限使うという意味でも、それぞれの認証は登録した段階で行うようにしましょう。

次の