川崎 重工 兵庫 工場。 カワサキバイクの工場見学。人とロボットのコラボが絶賛進行中でした

川崎重工、事業選別先送り 撤退基準を撤廃 :日本経済新聞

川崎 重工 兵庫 工場

新たな中期経営計画を発表する川崎重工業の金花芳則社長(20日、東京都港区) 川重は16年度から3年間の中期計画で、撤退基準の明確化をポイントにしていた。 20日に発表した21年度までの新たな中期経営計画では営業利益を1000億円以上と18年度より5割強増やす目標を掲げた。 水素関連技術や医療ロボットなど付加価値が高い分野で外部連携もしながら収益力を高める。 30年度の売上高を約3兆円と9割近く増やす長期目標も示した。 ただ、金花社長は「事業の選択と集中が進んでいないのは事実」としながらも撤退基準は示さず、検討課題にとどめた。 不振部門の筆頭は鉄道車両だ。 17年に新幹線の台車で亀裂の発生するトラブルが発生し、製造段階の不備があったと認定された。 さらに米国鉄道向け車両の採算悪化などで、17年度から2年連続で100億円以上の営業損失を計上した。 撤退も検討したが、最後は同部門出身の金花社長が主導する形で「再建は可能」と判断して見送った。 受注減が続く造船では、13年に三井造船(現)との統合を模索するなど、事業再編の絵を描いたこともあった。 だが統合交渉を主導した当時の社長は、社内の猛反発を受けて更迭された。 結局、川重はこの3年間、大規模な事業再編には踏み切っていない。 市場の評価は厳しい。 例えば三井造船との統合が破談になった13年6月に比べ、株価は直近で2割強下落した。 日経平均株価は同期間に6割上昇したのと対照的だ。 今回、撤廃基準を示さなかったのも「構造改革に消極的な印象を与える」(国内証券アナリスト)。 川重がもたつく間に同業他社は動いている。 鉄道では、15年に中国の大手2社が合併して世界最大の車両メーカーが誕生した。 は15年に伊鉄道車両・信号メーカーを買収。 鉄道システム全体を幅広く提供できる体制を構築しているが、川重は車両の提供にとどまる。 日立はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」事業へのシフトを鮮明にし、など上場4子会社の再編に乗り出した。 独シーメンスも事業の5割を入れ替えるなど事業再編が進む。 IHIも祖業の造船に見切りを付け、航空機事業に活路を見いだそうとしている。 ある外資系証券アナリストは「新幹線の不備のような重大案件は会社を変えるチャンスだった。 川重は決断力が鈍いのではないか」と語る。 なぜ決断できないのか。 事業部門ごとの独立性が高く「本社がコントロールできていなかった」と川重社員は説明する。 川崎重工業の事業の中でも好調を維持しているのが建設機械に使う油圧機器やロボットだ。 自動車工場などに使う高機能ロボットを作れるメーカーは限られる。 21年度までの中期経営計画でも有望分野と位置づけ積極的に育成する方針だ。 油圧機器は増産準備を進めており、ロボットでは手術支援分野への参入を計画している。 だが、これらの得意分野でもいずれは中国勢などの追随が予想される。 川重の連結営業利益は18年度に640億円と、直近の底だった2年前から改善が続く。 それでも3年前に比べると3割以上少ない水準だ。 折しも世界景気は不透明感を増している。 本格的な減速局面でも生き残れる体質づくりが課題になる。 (福本裕貴、西岡杏).

次の

川崎造船所

川崎 重工 兵庫 工場

沿革 [ ] 戦前 [ ] 神戸での造船事情 [ ] 川崎造船所が置かれたは(明治2年)「兵庫製鉄所」(後の「官営兵庫造船所」)が設立されるなど近代造船業の盛んな土地であった。 この造船所は、加賀藩士ら3人が閉鎖となった七尾造船所()の設備を譲り受け、兵庫川崎の浜(東出町)に設立した。 また(明治2年)に開設されたバルカン鉄工所が(明治5年)にに買収されて兵庫製作所となった。 兵庫製鉄所は同じ年に工部省に買収され、兵庫製作所と合併した。 兵庫製作所は(明治6年)に東川崎町に移転した。 その後に名称を「兵庫工作分局」「兵庫造船局」と変更し、(明治18年)「兵庫造船所」となっていた。 個人経営の時代 [ ] 一方、近代造船所の必要を感じていたは、(明治11年)にのに 川崎築地造船所を、次いで(明治14年)に神戸に 川崎兵庫造船所を設立した。 当時はまだが重んじられて経営は苦しく、彼は官糖取り扱いで得た利益をつぎ込んだ。 は(明治13年)にを民間に払い下げる方針とし、官営兵庫造船所は(明治19年)になり川崎に払い下げられた。 設備・敷地共に川崎兵庫造船所より優れていたので、川崎兵庫造船所の機能はこちらに移設され、官営兵庫造船所は 川崎造船所と改称された。 東京にあった川崎築地造船所も敷地に工場拡張の余地が無く、また経営上からも2か所の造船所を維持するのは難しいために同所は閉鎖され、工場は神戸に集約された。 川崎造船所は現在の神戸工場の位置にあって3基、2基の設備を持ち、鉄船の建造能力があった。 官営時代に受注し建造中の鉄船もそのまま引き継がれ経営を助けた。 (明治27年)に勃発したによって新造、修繕の需要が増え、川崎造船所の事業は拡大した。 株式会社設立 [ ] 川崎造船所全景。 1911年以前 今後の資金調達強化のため、(明治29年)に 株式会社川崎造船所が設立された。 正蔵の息子3人は既に亡くなっており、の4男はまだ10歳だったので後継者としての3男が初代社長となった。 社長となった松方は積極的に設備投資をし、念願のが(明治35年)に完成した。 同年から新船台の建設にも着手し(明治38年)に第一船台が完成。 その後も新船台の建設を継続し、設備を拡張した。 第4船台上のは(明治45年)に竣工している。 (昭和12年)までに8つの船台を設置、うち第6船台は(昭和16年)に撤去され、(昭和20年)の終戦時で7台の船台があった。 また松方は海外からの技術導入も積極的に進め、実用化の始まった船舶用では(明治40年)社 International Curtis Marine Turbine Co. とについての契約を結び、カーチス式タービンの製造を始めた。 また(明治44年)にはの社 John Brown Co. と技術提携しブラウン・カーチス式タービンを製造した。 更に同年、・社と特許契約を結びを製造した。 その他の初めまでに合わせて17件の海外特許と契約を結んだ。 個人経営の時代は、向けには木造6隻を建造しただけだった。 株式会社設立以降、建造は本格化し、(明治32年)の建造から始まりなどを建造した。 建造も早くから手がけ、(明治39年)に日本初の国産潜水艦()を建造している。 その後も艦艇建造を続け、開始時にはを建造するまでになった。 ちなみに終戦までに・を建造した国内の民間造船所は、こことの2か所しかなかった(空母の船体のみの建造は他に2か所あった)。 また潜水艦を建造した国内の民間造船所もここと、中に建造を手がけた玉野造船所の3か所だけだった。 また建造も順調に受注した。 時にはをストックボートとして75隻も建造し、大きな利益を上げた。 経営危機 [ ] (明治37年)からのでも新造船、修繕の需要増に追われた。 しかし戦争終結後の不況から川崎造船所も経営が苦しくなり、(明治40年)から(明治42年)までにを半減させている。 からの政府の造船業保護政策や国際情勢の好転により受注は増大し、業績は回復した。 後の不況時にも経営危機に陥った。 この時は(大正8年)の、(大正11年)の、(大正12年)のが重なった。 更に(昭和2年)のによりのが臨時休業になり、が急速に悪化した。 政府やの援助、従業員約3,500人の休業、役員報酬のカット、松方家、川崎家からの私財提供などを行い、経営の立て直しを図った。 更に兵庫工場は分離して「川崎車輛」として独立し抵当権を設定、本社工場・葺合工場を担保として融資を受けた。 日本海軍も臨時艦船建造部を設置し艦艇建造の継続を助けた。 しかしながらのを発端としたにより更に新造船受注が減少し、(昭和6年)にを申請し翌年認可、(昭和8年)に和議成立の手続きを完了した。 会社再建のため3,260人の人員を整理し社内では経費節減を図った。 社外では政府の新造船援助により商船新造が復活、を境に景気も上向きとなり会社の再建は軌道にのった。 多角化 [ ] それより先、経営難になる以前から造船以外の製品も製造していた。 の製造は個人経営時代の(明治20年)から始まっていた。 官営工場の払い下げを受けた時点で川崎は造船業に専念したが、(明治33年)の以降はに左右されない分野を模索し、(明治39年)に製造の進出を決定した。 東尻池村(現在の神戸市和田山通)の地に(明治40年)、新工場が完成した。 ここでは鉄道車両の他、、橋梁の製造を行った。 ここは現在の兵庫工場である。 鉄道車両の製造は(昭和3年)の経営危機の際に(1969年に川崎重工に合併)として分社化された。 の生産は造船所造機部時代の(大正7年)に開始、から軍用正式自動貨車の試作勧奨を受け2台を完成している。 には兵庫に工場を建て自動車部を設立し、を範に1t積みを試作。 その後飛行機部を経て車両部となり、(昭和4年)鉄道車両の傍らの生産も計画、(昭和6年)には6気筒のKW48型64psとKW43型60ps、8気筒のKP52型66ps、4気筒のKB33型24psの計4種のを完成。 車名はいずれも「六甲号」と称した。 しかし(昭和17年)にの増産のため事業継続を断念し、24年来の自動車製造に幕を下ろした。 六甲号の生産台数は1932年から1936年までが民需240台・軍需270台、からまでが民需250台・軍需3,670台。 総計4,190台であった。 戦後、この経験はとで生かされることとなる。 (大正8年)にはを設立しに進出した。 また同じ年、他社と合同でしを設立させた。 これは、第一次世界大戦中に大量建造して不良在庫化していたストックボートの処分が大きな目的であった。 航空機の分野は(大正7年)から参入した。 (大正12年)に蘇原村(現在の)に機体組み立て工場が完成した。 また(大正13年)からドイツ・社のを製造し、全金属製航空機の製造技術を導入した。 軍からの増産の要請に答えるため(昭和12年)にはを設立し、航空機部門を独立させた。 の分野は1906年に運河分工場を設置するときに製鋼部を設立しの製造を開始したことから始まる。 (大正5年)に兵庫工場に製条工場を新設してなどを生産した。 また神戸葺合(ふきあい)の脇浜(現在の神戸市)に葺合工場を(大正6年)に完成させ、の生産を始めた。 同工場では(大正9年)からやの製造もしている。 さらに(昭和12年)に地方にあるの精錬のため久慈製鉄所を開設し、砂鉄の生産を始めた。 このような経営の多角化に対応して(昭和14年)に社名を 川崎重工業株式会社と変更した。 戦時 [ ] 国際情勢の緊張が高まり、造船については艦艇受注増など活況を呈した。 一方(昭和15年)に工場は海軍管理工場に指定を受け、(昭和17年)には重要事業場に、(昭和19年)には管理工場その他の指定を受けとなっていた。 により艦船工場は多忙を極めた。 このため潜水艦専用の造船所として(現在の)のを埋め立て、泉州工場を建設した。 ここには3基、船台4基、艤装海岸などが設置された。 同工場は(昭和14年)から用地の取得を開始し1942年10月28日に開設された。 なお戦後の民需転換には立地が悪く(昭和24年)6月30日に閉鎖されている。 日本海軍からの要請により、占領地のでが破壊した工場設備を修理し、(昭和18年)に造船工場を開設した。 ここでは主に修理工事に従事した。 また(昭和19年)に陸軍の委託で第2船舶工場も稼働し、木造船を修理した。 鉄鋼製品の需要も高まり、(昭和16年)、に特殊鋼工場(の前身)を設置した。 その他、岩手県に鉱山部を設置し、のを買収して第2鉱山部を設置した。 更に(現在の)に1943年、大型の製造を目的とした伊保工場を設立する。 なお伊保工場は終戦時に未完成であり、軍需依存が大きかったため1948年(昭和23年)に閉鎖が決定されている。 また同年に葺合工場が被害を受けた際の代替工場としてに知多工場(現・)を建設した。 1944年末から日本各地はの被害が増大し、川崎重工でも(昭和20年)3月17日にで艦船工場が被害を受けたのを始め、6月5日にも空襲を受け被害が広がった。 他の工場でも空襲による大きな被害を出して終戦を迎えた。 被害の大きさから工場が継続できるかどうか、判らなかったという(『昭和造船史 第1巻』p48による)。 戦後 [ ] 川崎造船神戸工場(2007年) 戦後も艦船建造は継続し、のの建造は神戸造船所と2分している。 (昭和25年)に鉄鋼部門は(現・)として独立、川崎重工には重工部門が残った。 (昭和44年)には経営基盤強化のために川崎重工業と川崎航空機工業・川崎車輛の3社が合併し新生の川崎重工業となっている。 なお、船舶部門は川崎重工からに分離し、株式会社川崎造船になり、その後さらに川崎重工に吸収合併され、のとなった。 年表 [ ] 兵庫造船所 [ ]• (明治2年)8月 - 関係者が「兵庫製鉄所(通称・加州製鉄所)」設立。 (明治4年)2月26日 - バルカン造船所を買収し製作寮兵庫製作所を設置。 (明治5年) - が兵庫製鉄所を買収、兵庫製作所と合併。 (明治6年)4月14日 - 東川崎町に移転。 (明治10年)1月11日 - 兵庫制作所は「兵庫工作分局」と改称。 (明治16年)9月22日 - 兵庫工作分局は「兵庫造船局」と改称。 (明治18年)12月22日 - 兵庫造船局は工務局「兵庫造船所」と改称。 川崎造船所時代(1878年〜1939年) [ ]• ()4月 - が「川崎築地造船所」を東京築地に開設(川崎造船所の創業)。 ()3月 - 「川崎兵庫造船所」を神戸東出町に開設。 ()5月19日 - 「兵庫造船所」の払い下げを受け、「川崎造船所」と改称、「川崎兵庫造船所」を合併。 9月に川崎築地造船所は閉鎖。 (明治29年)10月15日 - 株式会社川崎造船所を設立。 (明治35年)11月 - 第1完成(2月にはほぼ完成)。 (明治39年)4月5日 - 初の国産・・第7竣工。 1906年(明治39年)9月 - 運河分工場設置(1913年に兵庫工場と改称)。 (明治40年)11月19日、通報艦「」竣工(国内民間造船所での10,000トン以上の軍艦の第1号)。 (大正元年)11月 - 完成。 (大正4年)4月19日 - 「」竣工(製の戦艦「」と共に民間造船所初の戦艦建造)。 (大正7年)7月 - 葺合工場設置。 兵庫工場自動車科、飛行機科設置。 同年10月7日から11月5日 - 大福丸型貨物船「」を30日間の世界最短記録で建造。 (大正8年)4月10日 - 設立。 (大正11年)9月7日 - 飛行機部設置、飛行機部各務ヶ原分工場設置。 (昭和2年)4月21日 - が臨時休業、経営危機に陥る。 (昭和3年)5月18日 - 鉄道車両と鋳造品を製造する兵庫工場を、として分離。 (昭和3年)6月27日 - 本社工場・葺合工場をそれぞれ艦船工場・製鈑工場と名称変更。 (昭和6年)7月20日 - の申し立て。 (昭和7年)8月13日 - 神戸区で和議開始決定。 1932年(昭和7年)11月22日 - 和議認可決定。 (昭和12年)11月18日 - 航空機部門を分離し設立。 川崎重工時代(1939年〜) [ ]• (昭和14年)12月1日 - 川崎重工業株式会社に社名変更。 (昭和15年)3月5日 - 艦船工場が海軍管理工場に指定。 (昭和16年)9月25日 - 「」竣工(民間造船所初の空母竣工)。 (昭和17年)4月17日 - 艦船工場・製鋼工場が重要事業場指定工場となる。 1942年(昭和17年)5月1日 - 第102海軍工作部分工場開設、海軍より委託される。 1942年(昭和17年)10月28日 - 泉州工場開設。 (昭和18年)3月10日 - 伊保工場開設。 1943年(昭和18年)12月28日 - 知多工場開設。 (昭和19年)1月17日 - に指定。 1944年(昭和19年)6月15日 - 第2船舶工場開設、陸軍より委託を受ける。 (昭和20年)3月17日 -。 1945年(昭和20年)6月5日 - 神戸空襲(2次)。 1945年(昭和20年)7月25日 - 泉州工場がを受ける。 1945年(昭和20年)8月22日 - 兵器製造を中止。 (昭和25年)8月7日 - 鉄鋼部門をとして分離。 (昭和39年)11月 - ガントリークレーン解体。 (昭和44年)4月1日 - 川崎重工業・川崎航空機工業・川崎車輛が合併。 (平成14年) - 川崎重工から船舶部門が分離され、川崎造船株式会社が発足。 旧川崎造船所は同社神戸工場となる。 (平成22年) - 川崎造船は川崎重工業に吸収され、となる。 建造・製作物 [ ] 伊号第8潜水艦 艦船 [ ] 日本海軍艦艇 [ ]• 木造水雷敷設艇6隻(1894年、より受注)• :、、(船体のみ)• :、、、、• :、、• :、、、 未成• :、、、、• :、、、、、• (括弧付きは未成)• :、、• :、、、• :、、、、、、、、、、、、、、• :、、、、• :、、• :、、()、()• :、、• :、、• :、、、、、、、()、• :35号、36号、61号(3隻とも組立のみ)• :74号、75号(2隻とも組立のみ)• :(組立のみ)、、• :38号、46号、56号、60号、68号、78号、82号、112号、118号、124号、126号、130号(78号以降は泉州工場)• :、、、• :初島、釣島 その他 [ ].

次の

川崎製鉄

川崎 重工 兵庫 工場

webmedia. navitime. All Rights Reserved. webmedia. navitime. geo. geo. split ". geo. length;c b ;navitime. geo. Util. geo. Util. sqrt 1-0. cos c -147. sin c - -507. sin b - -680. sin e ,d-42697. atan2 c,a ;return new navitime. geo. LatLng Math. PI ,Math. geo. Util. sqrt 1-0. sin c -507. sin b -680. atan 6377397. sin e ,d-42565. atan2 c,a ;return new navitime. geo. LatLng Math. PI ,Math. geo. Util. b return! length;k m. lng;if! f f m. lat;if! h h Math. abs d. lng-e? abs d. abs d. lat-g? geo. LatLng. getDistance new navitime. geo. LatLng 0, d. lng ,new navitime. geo. geo. LatLng. getDistance new navitime. geo. LatLng d. lat,0 ,new navitime. geo. geo. Util. geo. Util. geo. Util. Function. call b,c window. geo. Util. Function. prototype. slice. concat Array. prototype. slice. apply arguments,[0] ;return a. geo. Util. toElement? toElement:b. geo. Util. height;if "undefined"! naturalHeight;else if "undefined"! height;f. height;f. height,a. removeAttribute "width" ,a. height,a. geo. geo. Util. prototype. slice. apply arguments,[3] ;a. prototype. push. apply a,arguments ;c. prototype. pop. apply a,arguments ;c. prototype. shift. apply a,arguments ;c. prototype. unshift. apply a,arguments ;c. prototype. splice. apply a,arguments ;c. geo. Util. prototype. trim String. prototype. substring 1,a. charAt a. substring 0,a. geo. namespace "navitime. geo" ;navitime. geo. documentElement;return window. navigator. navigator. msMaxTouchPoints "ontouchstart"in a?! geo. namespace "navitime. geo. MeshUtil" ; navitime. geo. MeshUtil. geo. MeshUtil. style. geo. DOM. geo. DOM. style;g a. geo. DOM. geo. DOM. geo. DOM. createImage null,b,c,"relative",e,null,! 0 ;h. appendChild c ;navitime. geo. DOM. geo. DOM. createElement "style" ;b. getElementsByTagName "head". item 0. cssRules. geo. namespace "navitime. geo" ; navitime. geo. geo. base. geo. LatLng. geo. LatLng. originalLng;this. originalLat;navitime. geo. LatLng. geo. LatLng this. geo. LatLng. geo. LatLng. geo. LatLng this. lat, this. geo. LatLng. transMILLItoDEG this. geo. LatLng. transMILLItoDEG this. geo. LatLng. transMILLItoDEG this. geo. LatLng. transMILLItoDEG this. geo. LatLng. geo. LatLng. getDifference a,b ;return Math. sqrt Math. pow c. pow c. geo. LatLng. geo. LatLng. transMILLItoDEG a. geo. LatLng. transMILLItoDEG a. geo. LatLng. transMILLItoDEG b. geo. LatLng. transMILLItoDEG b. sqrt 1-0. pow Math. geo. LatLng. substring c. substring c. substring c. geo. LatLng. geo. LatLng. split "," ;else if -1! indexOf ". split ". length return Math. length? Math. geo. LatLng. geo. LatLng. 0:b. geo. Color. changeHSVToDecimal b ;this. geo. Color. addBrightness 2. geo. Color. a return null;-1! geo. Color. a return null;-1! toString 16. toString 16. toString 16. geo. Color. a return null;if -1! opera. this. callback "down",[a,b] :this. geo. namespace "navitime. geo. handler" ; navitime. geo. handler. geo. base. Class navitime. geo. handler. geo. handler. AbstractHandler. prototype. initialize. apply this,arguments ;this. geo. Util. Function. bindAsEventListener this. deactivate ;this. geo. handler. AbstractHandler. prototype. destroy. geo. handler. AbstractHandler. prototype. activate. length;a a. time-this. handlers. drag. timeStamp? handlers. drag. x-a. handlers. drag. y-a. time-this. handlers. drag. handlers. drag. x-a. handlers. drag. y-a. time-this. handlers. drag. ceil 0-Math. ceil 0-Math. style. y-navitime. geo. Util. pagePosition this. geo. event. BrowserEventController. stop a,! releaseCapture ,this. destroy ,this. 1 ;a. xy[0]? xy[0]:a. xy;a. geo. Util. pagePosition this. round parseInt this. style. map. map. map. map. style. style. style. map. map. style. setTimeout navitime. geo. Util. Function. geo. Util. getRealImageSize a ;this. geo. BoundsInfo 0,b. width,0,b. height ;navitime. geo. DOM. style;b. style;d. style; e. style. 0;this. style. style. style. style. geo. event. BrowserEventController. removeEvent a,"load",navitime. geo. Util. Function. geo. event. BrowserEventController. addEvent a, "load",navitime. geo. Util. Function. geo. namespace "navitime. geo. control" ; navitime. geo. control. geo. base. Class navitime. geo. control. geo. control. AbstractControl. prototype. initialize. apply this,["MenuCtl"] ;navitime. geo. base. geo. base. CSS3Style. div. style[navitime. geo. base. CSS3Style. div. setAttribute "unselectable","on",0 ;this. div. div. div. style;this. setMap a. handlers. geo. handler. length;a this. map. div. div. offsetHeight-this. map. map. div. geo. control. geo. base. geo. DOM. create "div","ntgeo-menuColm" ;a. nodeType? this. appendChild a :this. geo. event. InnerEventController this,this. 1 ;this. events. register "click",b,c ;this. events. register "mouseover",this,navitime. geo. Util. Function. events. register "mouseout", this,navitime. geo. Util. Function. className. events. destroy ;this. parentNode. removeChild this. geo. namespace "navitime. geo. control" ; navitime. geo. control. geo. base. Class navitime. geo. control. geo. control. AbstractControl. prototype. initialize. apply this,["KeyboardCtl"] ;this. destroy ,this. destroy , this. geo. control. AbstractControl. prototype. destroy. map. id;this. handlers. geo. handler. keydown,keyup:this. map. events. destroy ,this. handlers. keyboard. createElement "input" ;b. style. style. map. map. getHeight -10;b. style. getZoom? getZoom? getZoom? getZoom? tileSize switch this. 94;case 18:return 8. 47;case 17:return 4. 24;case 16:return 10. 59;case 15:return 5. 29;case 14:return 8. 82;case 13:return 4. 41;case 12:return 2. 2;case 11:return 13. 48;case 10:return 6. 74; case 9:return 3. 37;case 8:return 10. 11;case 7:return 5. 06;case 6:return 2. tileSize switch this. 88;case 18:return 16. 94;case 17:return 8. 48;case 16:return 21. 18;case 15:return 10. 58;case 14:return 17. 64;case 13:return 8. 82;case 12:return 4. 4;case 11:return 26. 96;case 10:return 13. 48;case 9:return 6. 74;case 8:return 20. 22;case 7:return 10. 12;case 6:return 5. 47;case 18:return 4. 23;case 17:return 2. 11; case 16:return 5. 29;case 15:return 2. 64;case 14:return 4. 41;case 13:return 2. 2;case 12:return 1. 1;case 11:return 6. 74;case 10:return 3. 37;case 9:return 1. 68;case 8:return 5. 05;case 7:return 2. 52;case 6:return 1. style;c. 0:d. -Math. round this. ratio :Math. round this. this. pop :d. pop ; m. pop ; m. max. y b. max. x-a. y-a. floor a. y-a. floor a. y-a. x,y:Math. floor a. x-a. x,y:Math. floor a. x-a. geo. namespace "navitime. geo. layer" ; navitime. geo. layer. geo. base. geo. DOM. create "div","ntgeo-layer" ;this. geo. event. InnerEventController this,null,this. map. clearGrid this. map. removeLayer this ;this. events. destroy ;this. getMap ,this. map. addLayer this ,this. draw ,! 0;this. map. clearGrid this. map. removeLayer this ,this. div. style. div. style. visibility?! geo. Util. calcAutomaticAdjustmentViewPort this. map, a,b,c ;this. map. setCenter a. latlng,a. zoom window. setTimeout navitime. geo. Util. Function. bind this. map. setCenter,this. map,a. latlng,a. geo. namespace "navitime. geo. layer" ; navitime. geo. layer. geo. base. Class navitime. geo. layer. geo. layer. AbstractLayer. prototype. initialize. apply this,arguments ;this. div. style. clearMarkers ;this. geo. layer. AbstractLayer. prototype. destroy. geo. layer. AbstractLayer. prototype. events. register "zoomend", this,this. draw ,a. events. register "moveend",this,this. draw ,a. events. register "resize",this,this. draw ,navitime. geo. marker. geo. marker. Popup. prototype. map. events. unregister "zoomend",this,this. draw ,this. map. events. unregister "moveend",this,this. draw ,this. map. events. unregister "resize",this,this. draw ;navitime. geo. layer. AbstractLayer. prototype. setMap. route. length return! 0;this. div this. createBaseDiv ,this. div. style. geo. base. geo. base. CSS3Style. div. style[navitime. geo. base. CSS3Style. div. setAttribute "unselectable", "on",0 ,this. div. map. appendChild this. div ,this. displayAllRoute ;this. div. style. map. map. getViewDivPixel ;this. geo. BoundsInfo a. left-a. left,a. left,a. top-a. top,a. top ;this. map. this. map. simplifiedLatlngPoints :this. route,this. route. length return! 0;this. div this. createBaseDiv ,this. div. style. geo. base. geo. base. CSS3Style. div. style[navitime. geo. base. CSS3Style. div. setAttribute "unselectable","on",0 ,this. div. map. appendChild this. div ,this. displayAllRoute ;this. div. style. map. map. getViewDivPixel ;this. geo. BoundsInfo a. left-a. left,a. left,a. top-a. top,a. top ;this. map. map. map. getMovedLatLng -this. map. getCenterX ,-this. map. map. getMovedLatLng -this. map. getCenterX , -this. map. getCenterY ;this. lng;this. lat;this. lng;this. lat;this. left ;this. right h. top ;this. events. triggerEvent "panstart" , this. top ;return this. moveTo c,this. listener this. 1;this. 0;this. geo. Util. Function. bind this. 0 ;this. moveALLTiles this. getViewDivPixel ;this. events. triggerEvent "pan" ;return! left-Math. ceil this. top-Math. ceil this. top;this. listener this. 1;this. events. getViewDivPixel ; this. left-b,f. top-c ;if 0! this. this. this. events. getViewDivPixel ;if this. left-b,f. top-c ;d? this. isLoadEnd this. imageTag. geo. tile. geo. tile. BasicTile;navitime. geo. namespace "navitime. geo. layer. tile" ; navitime. geo. layer. tile. geo. base. Class navitime. geo. layer. geo. layer. AbstractLayer. prototype. initialize. apply this,arguments ;this. div. geo. DOM. create "div","ntgeo-layer ntgeo-tile-layer" ;this. div. style. style. div. setAttribute "unselectable", "on",0 ;this. div. setAttribute "unselectable","on",0 ;this. hidden ;a. map. removeChild this. geo. layer. AbstractLayer. prototype. destroy. geo. layer. AbstractLayer. prototype. apply this,arguments ;this. div. parentNode. appendChild this. geo. layer. AbstractLayer. prototype. setMap. apply this,arguments? this. div. parentNode. appendChild this. div. parentNode. removeChild this. map. createTargetTiles this. geo. base. TileMapParameter;this. addQueryParam "landmark-on", this. addQueryParam "poi-on",this. addQueryParam "ad-on",this. addQueryParam "hidemapitems",this. map. map. map. geo. tile. Tile d,this. map. map. geo. base. div. map. events. unregister "loadend",this,this. clearTimeout this. div;this. div. style. map. tileGrid[0]; this. map. isLoadEnd e. imageTag. map. map. imageTag. imageTag. parentNode. removeChild e. imageTag ,e. events. triggerEvent "loadcancel" ,e. map. events. register "loadend",this,this. div. div. style. div. style. style. listener return! 1;this. setTimeout navitime. geo. Util. Function. style. map. events. unregister "loadend",this,this. geo. layer. geo. layer. tile. BasicTileLayer;navitime. geo. namespace "navitime. geo. map" ; navitime. geo. map. geo. base. Class navitime. geo. map. geo. map. AbstractMap. prototype. initialize. geo. control. geo. control. KeyboardControl;a. setMap this ;d. wheelzoom a. disableWheel ;b. setMap this ;b. handlers. keyboard. disableZoomBar new navitime. geo. control. ZoomBarControl. setMap this ;navitime. geo. event. BrowserEventController. addEvent window,"resize", navitime. geo. Util. Function. bind this. left-b,d. top-c ;this. x b. y a? 0:a;this. tail. style. tail. style. contentDiv. line.

次の