ハッピーメール アプリ。 最大級のマッチングアプリ “ハッピーメール” は安心?使い方や機能を徹底解説│Galichu

【超 初心者向け】ハッピーメールってやっぱりヤバイの?評判と特徴、リスクを徹底解説!

ハッピーメール アプリ

結論:出会い系アプリの使用はおすすめしない ただ、結論から言うと ハッピーメールやPCMAX、ワクワクメールなどの出会い系アプリはオススメできません! 3つのアプリを比較した結果、特に登録者数が多いハッピーメールには業者が多いと言えます。 ハッピーメールだけでなく、PCMAXとワクワクメールにも業者は存在するため 詐欺被害に遭う可能性が高いです。 もしも出会い系アプリで出会うなら、まずは業者の特徴を掴んだ上で、一般会員と見分けられるようになる必要があります。 そこまでするよりも、普通に恋人を作りたい方や結婚を前提に相手を探している方には「」の利用をオススメします。 出会い系アプリの比較をしたものも参考の上、検討してみてくださいね。 ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールを徹底比較 では実際にハッピーメール 、PCMAX、ワクワクメールを比較していきます。 なお会員数や料金は、2020年2月現在のものです。 アプリ名 運営会社 トークン会員数 特徴 ハッピーメール 株式会社アイベック 2,000万人 運用年数が長く、 登録者数が圧倒的に多い ワクワクメール 有限会社コロン 800万人 見やすいデザインで 使いやすさはある PCMAX 合資会社マックス 1,400万人 出会いを探すのには 少し難易度が高い 3つを比較していくと、 ハッピーメールは圧倒的に登録者数が多いです。 運用年数が長い分、他の出会い系アプリより安定感があるといえます。 業者の数も多いことが考えられますが、うまく見極めることさえできれば出会える可能性はあるでしょう。 デザイン的に見やすさがあるのはワクワクメール、あまり出会える評判がないのがPCMAXです。 アプリの使いやすさ アプリ名 使いやすさ ハッピーメール ・会員登録直後に業者からメッセージが送られてくる ・アプリのデザインは古臭いが利用は出来る ワクワクメール ・会員登録直後に業者からメッセージが送られてくる ・出会い系アプリの中ではデザインがマッチングアプリに近い PCMAX ・アプリは綺麗に作られている ・ポイントがすぐ無くなる 見栄えのことだけで言えば、 マッチングアプリに近いワクワクメールが使いやすいです。 PCMAXはポイント消費が激しいのがデメリットだといえます。 3つのアプリを比較してみると、デザインはあまり冴えないものの、 会員数が多く、お知らせのメールもわかりやすいハッピーメールが利用しやすいといえますよ。 ただ出会い系アプリのWEB版には、出会いと全く関係のない アダルト掲示板などのコンテンツもあり利用はオススメできません。 また、3つともプロフィール閲覧にはポイントを消費してしまうため、コスパはよくありませんよ。 引用元:• 知り合った相手とご飯を食べた後にカラオケに行くことになったが、変な建物に連れ込まれた• 朝の5時台に新規登録した途端、似たような写真とプロフの20代から大量に足跡が来た PCMAXの口コミでは、 身体目的相手の被害に遭われた人の声が多く見受けられました。 そんなつもりではなかったはずなのに、実際に会ってホテルに誘われたりと不快な思いをした人がいたり、「 会う前から過度な下ネタばかりで会話が成り立たない」という声もありました。 その他にも、登録した途端に業者だと思われるユーザーからの足跡が多数ついていたとの声も多いです。 PCMAXの口コミをより詳しく見るなら、こちらの記事がおすすめです。 累計会員数は 400万人を突破! 国内最大級のマッチングアプリで、ペアーズと同じく2012年よりサービスを開始しています。 累計マッチング数は3,000万組を突破しました! 会員の年齢層は20代後半から30代と若干高めで、真面目な男女が多いのが大きな特徴だといえます。 24時間365日のパトロール体制がしっかり整っているので、安心して利用できます。 人気会員にのみ「いいね」が集中しない独自のシステムがあるので、今から利用を始めても出会うことができるでしょう! Omiaiの口コミ評判は、下記の記事からご覧ください。 ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールの比較まとめ• ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメール共に業者が多い• 出会い系アプリは業者と一般会員を見極められるなら良いが、利用はあまりオススメできない• ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールを比較すると、登録者数が多く運用年数が長いのはハッピーメール• 出会い系アプリの体験談では、実際に業者やヤリモクなど被害に遭った声が多い• ストレスなく出会うなら、真剣に恋活や婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリがオススメ 今回は、ハッピーメールとPCMAX、ワクワクメールを比較したものをご紹介してきました。 結果的に、 出会い系アプリはあまりオススメとは言えません。 悪質な業者が多かったり、無駄な課金をする羽目になったりとデメリットが多いのです。 ストレスなく真剣なお相手に出会いたいなら、マッチングアプリをオススメします! 最終更新日: 2020-03-19 タグ:•

次の

ハッピーメールは無料で利用できる?無料で使う方法と料金を調査しました!

ハッピーメール アプリ

ハッピーメールを楽しく利用するならWEB版。 会える確率が高いのもWEB版です。 この記事では、 ハッピーメールのアプリのどこがダメなのか、なぜWEB版の方が会える確率が高いのかについて解説していきますね。 マッチングアプリの機能 本題に入る前に、まずはマッチングアプリの基礎知識を簡単に復習しておきましょう。 これまでに他のマッチングアプリを利用したことのある人ならすでにご存じかもしれませんが、 初めての人には意外と知られていないお話をしていきます。 マッチングアプリとは、その名の通りスマホで使える出会い系アプリのこと。 ハッピーメールもマッチングアプリのひとつですね。 他にもワクワクメール、PCMAX、ペアーズ、with、Tinder、タップル誕生、CROSS ME、Omiai、イヴイヴ、ゼクシィ恋結び、Dine、東カレデート、マリッシュ、YYCなど挙げれば切りがないほどたくさんのアプリがリリースされています。 多くの企業がマッチングアプリを運営していて種類もたくさんあるのですが、 どのアプリも基本的な機能に大差はありません。 アプリを提供している GoogleやAppleが規約で搭載できる機能を制限しているため、差別化するのが難しいんですよ。 異性を検索して、メッセージを送る。 基本的にはそれだけ。 アプリはシンプルで分かりやすい反面、飽きやすいデメリットがあります。 WEB版では日記が書けるので、恋愛話や時事ネタなどみんな思い思いに好きなことを書いています。 日常生活では誰にも話せないことを日記に書いてストレスを発散している人もいますよ(笑) プロフィールを読んでも分からないその人の人間性が日記には出るんですよね。 人柄が感じられるので、外見だけではなく内面も知ってから会いたいタイプの人には日記がすごく役に立ちます。 また 日記のコメント欄に書き込みをすることで出会いのきっかけにもなります。 いきなりメッセージを送るよりも、コメント欄から徐々に仲良くなった方が真面目な出会いにつながりやすいです。 ハッピーメールアプリの問題点 マッチングアプリや出会い系サイトに付き物なのが「業者」。 援デリ業者、アドレス回収業者、誘導業者、副業勧誘業者など、組織的に詐欺行為をしている人たちです。 ツイッターやインスタグラムにもたくさんいますよね。 残念ながらハッピーメールにもいます。 ハッピーメールのWEB版なら業者を見分けやすいんですけど、 アプリは業者を見分けにくいんですよ。 長年ハッピーメールを使っている私も、アプリだと業者なのか一般人なのか迷うことがあります。 危険性が高いんですよね。 業者に騙されるのは嫌だね… その原因は アプリではプロフィールの一部が表示されない仕様になっているため。 アプリでは以下のステータスを見ることができません。 興味あることのアダルト項目• 交際ステータス• 3サイズとカップ数• エッチ度とセクシー度・S度・M度• 投稿画像・投稿動画• 自己紹介欄にアダルト系の単語の書き込みがあると、自己紹介が非表示になる• アバター• 日記 これらの項目を見れば業者のアカウントを簡単に判別することができるのですが、アプリでは非表示になってしまいます。 つまり、 アプリを使うのは危険ということ。 WEB版ならすべての機能が使えるし、業者に騙されることもなくなります。 私もアプリをインストールはしていますがまったく使っていません。 男性は注意! アプリで課金すると損をする ハッピーメールの料金は女性は完全無料、男性は有料です。 そのため以下のお話は女性には関係ないのですが、男性には注意して欲しい内容です。 WEB版はお財布に優しい ハッピーメールではWEB版からもアプリ版からもポイントの購入が可能ですが、 WEB版から購入した方が安いです。 たとえば、 WEB版でクレジットカードから5000円課金すると650ポイント購入できますが、アプリから課金すると550ポイントしか購入できません。 1ポイントが約10円の計算なので、 5000円の課金で1000円分も差が出るんですよ。 めちゃくちゃ大きな差ですよね。 どうしてこんな差があるのかというと、 アプリはストアの利用料や仲介手数料をグーグルやアップルなどに支払っているため、その分のコストが価格に反映されるからです。 運営側の事情は理解できますが、 利用者の私たちとしてはわざわざ高いアプリを使う理由がないですよね。 WEB版なら無駄なマージンを上乗せされることはありません。 アプリの唯一のメリットはログインボーナス ここまでアプリのことをさんざんディスってきましたが(笑)、ひとつだけWEB版にはないメリットがあります。 それは ログインすると1日1ポイントもらえること。 1年間毎日ログインすれば3650円分のポイントになるので、そこそこ嬉しいサービスですよね。 まあアプリの良いところはこれだけなんですけど(笑) <2019. 16追記> ログインボーナスは課金したことがある人のみに付与される仕様に変更されました。 また退会すると課金実績が消去されるので注意しましょう。 ログインボーナスはアプリの唯一のメリットだったんですけど、残念ですね。 課金するまでログインボーナスがもらえないので、新規登録したばかりの人は無料ポイントをゲットできなくなってしまいました。 結論: ハッピーメールはアプリよりWEB版を使おう ハッピーメールに登録したら、WEB版だけを使いましょう。 WEB版の方がすべての面で優秀です。 安全性、機能、出会いやすさ、料金、すべてWEB版の勝ち。 アプリでは大人の掲示板 (その他の掲示板)、アンケート、ソーシャルゲーム、ハッピーメールニュースなど多くの機能も利用できません。 アプリはスマホでしか使えませんが、WEB版はブラウザで利用できるので、スマホ、ガラケー、PC、タブレットなど、どんな端末からでもログインできます。 ユビキタス性もWEB版の方が高いです。 アプリを使うならログインボーナス狙いだけにしておきましょう。

次の

ハッピーメールの料金一覧・課金方法。無料ポイントを最大限増やす方法は?

ハッピーメール アプリ

みなさんはハッピーメールというサービスをご存知でしょうか。 ハッピーメールとは誰でも気軽に利用ができ、多くの異性と知り合える大手の老舗マッチングサイトです。 ネット上での出会いと聞くと、高額なお金を請求されるんじゃないか、業者やサクラしかいないのではないか、そういうイメージをもたれる方も多いでしょう。 確かに少し昔はネット上での出会いは犯罪に巻き込まれる等、ネガティブなイメージがありました。 そこで、今回はハッピーメールというサービスを一からご紹介して、メリット・デメリット、そして具体的な使い方まで解説をして、安心安全にハッピーメールを利用できるようお話をしていきます。 ハッピーメールとは 先ほどもお話した通り、ハッピーメールとは誰でも気軽に利用できるマッチングサイトです。 パソコンやスマートフォンのアプリを利用して会員登録を行うと個人のアカウントが発行されます。 その後、自分のプロフィールを作成することになります。 登録後にはマイページを持つことができます。 このマイページは検索から訪問をすることができます。 検索で条件を指定すると、条件に合致する相手のプロフィール一覧が表示されます。 顔写真もあるので、気になる相手を選択するとその人のページが閲覧できます。 その後は「いいね」を送ったり、メッセージをやり取りして、気が合えば出会いにつながるという訳です。 ハッピーメールのメリット ハッピーメールの簡単な概要については上記の通りですが、これだけだと通常のマッチングサイトと大差がないように思えてしまうでしょう。 しかし、ハッピーメールは11年以上も続いている老舗のマッチングサイトです。 長く続くということは、それだけサービスが信頼されているという証です。 信頼されるにはきちんとした理由があります。 そしてそれはユーザーがハッピーメールを利用するとメリットがあるという点に尽きるでしょう。 ここではまずハッピーメールのメリットについて、お話をしていきましょう。 最大級の会員数 まず、一つ目のメリットとしてはその圧倒的な会員数です。 日本全国で総登録者数は1600万人とも言われます。 1億2000万人の全人口の中の1600万人ですから、単純に計算すると約8人に1人以上はハッピーメールを利用した経験がある、ということになるでしょう。 ただ、登録者が多いということは具体的には何を意味するのでしょうか。 多いことのメリットは主に2つあります。 メリットの一つは登録が多いと色んな人が集まるので、人種の幅が広くなります。 少ない会員数だとある程度年齢層や利用者の傾向が絞られてしまいます。 もちろん総登録者数からみると、という話なので実際には16万人もいないですが、「登録者が多い」ということは、それだけでも大きなメリットなのです。 もう一つは利用者が信頼度を図る上での基準になり、安全安心に利用できるサービスであると分かる点です。 サービスの悪かったり、トラブルが多発するコンテンツがあると仮定しましょう。 あなた自身で想像すると分かると思いますが、そんな危ないサービスをあなたは利用しますか?普通に考えると会員登録はしないでしょう。 反対に考えてみると会員登録を皆がするということは、サービスの質は一定以上あるものということになります。 安心安全の運営体制 ハッピーメールの運営側は11年もの間、しっかりとした安全対策を行ってきました。 例えば年齢認証システムです。 これは身分証を写真に撮って、運営に送ることで未成年での利用を防ぐ目的があります。 そして、万が一売春や援助交際を斡旋する行為を発見したら、そのアカウントは即時利用停止処分となります。 そして再登録はできないようになっています。 電話対応も24時間365日対応で、万が一なにかトラブルやいざこざがあっても迅速な対応が可能です。 ユーザーから見えない所でも対応が行われています。 運営側は掲示板を巡回して、悪質な書き込みや誹謗中傷などをチェックしています。 このような運営の努力と会員へのサポート体制があるため、皆が安心して利用できるサービスとなったのです。 機能がたくさん ハッピーメールのメリットとして、もう1つお話したいのは、利用できるコンテンツの多さです。 例えばハッピー日記という機能は、日々の事柄を綴ることができます。 日記の内容は他人も読めるように公開されており、素の自分をアピールできるようになっています。 メッセージのやり取りだけしか交流を深める手段がない、他の恋愛アプリなどとは違い、相手の日常を知って距離が縮まるのを狙って導入された機能です。 各種掲示板も利用が可能で、様々なユーザーの書き込みをみたり、自分でも書き込んだりできます。 書き込みを切っ掛けに、相手のプロフィールを見てメッセージを送る単調な「作業」ではなく、いろんな角度から相手にアプローチできるのです。 ハッピーメールのデメリット ここまでハッピーメールのメリットをたくさんご紹介して、優良なマッチングサイトだということはお分かりいただけたと思います。 しかし、良いコンテンツと言っても、非の打ちどころがない訳ではありません。 ここでは、ハッピーメールのデメリットについてお話をしていきます。 結婚など本気の出会いには向かないかも… ハッピーメールは多種多様な人種が集まるマッチングサイトですが、全体的な傾向としては「恋愛」を目的としたユーザーが多いです。 もし、あなたが真剣なお付き合いや結婚を考えているのであれば、中々出会うのが難しいかもしれません。 勿論、ハッピーメールの中には結婚や真剣なお付き合いを目的としているユーザーもいるでしょうが、出会える確率は低いです。 業者やキャッシュバッカーなどの存在 ハッピーメールの運営側は極力排除しようとしているのですが、悲しいことに業者は存在します。 また、一方では怪しげなサイトへ誘導する出会い系サイトの業者もいます。 メッセージが監視されているからこっちでメッセージを続けよう、と提案してURLを送ってきます。 そこにアクセスすると、高額な料金を請求されたりするので、注意が必要です。 業者ではありませんがハッピーメールには、キャッシュバッカーというユーザーもいます。 キャッシュバッカーとは男性とのメッセージなどに与えられるポイントを換金して稼ぐ女性です。 ハッピーメールでは女性は男性と料金体系が違い、女性は完全無料で利用ができます。 そればかりでなく、女性は男性にメール送信で2円、メール受信で2円のキャッシュバックがあります。 その他、電話やボイスチャットでは1分あたり20円~30円のキャッシュバックがあるのです。 そのシステムを逆手に利用して、男性と多くのメッセージや電話だけを行いお金を稼ぐユーザーもいるのです。 そんなユーザーはあなたにメッセージや電話だけやって最初から出会う気はありません。 時間とお金の無駄になるので、疑わしい相手がいたら早々に縁を切りましょう。 アクティブでない会員も多い? ハッピーメールではたくさんのユーザーがいますが、当然利用頻度には差が出てきます。 毎日ログインしてメッセージやいいねを送ったり、頻繁に掲示板への書き込みを行うユーザーもいれば、最終ログインが1カ月前のユーザーなどもいます。 母数が多い分、非アクティブなユーザーも一定数存在するのです。 料金プラン さて、ハッピーメールの料金ですが、ハッピーメールは登録した時点では何も料金がかかりません。 ハッピーメールの会員として登録し、具体的なアクションをおこす時にポイントが必要になります。 そのポイントは主に購入して入手しなければならず、基本的にその際にお金がかかるという仕組みです。 各項目について確認してみて分かるように、ハッピーメールで相手と出会おうとすると、必ずポイントが必要になるのです。 また、ポイントは1pあたり10円になります。 先にお話した料金のかかるアクションに当てはめると、メール送信で10円、プロフィール画像の閲覧で20円かかります。 ここは、ハッピーメールをどれくらいするのか、自分はどれくらい払えるのか、相談しながら決めると良いでしょう。 登録方法 ハッピーメールの登録方法については、下記の通りの手順にて行うことが可能です。 ユーザー情報入力 性別・年齢・居住地・ニックネーム・電話番号・暗証番号を設定 登録情報確認(電話番号確認) 電話番号の認証方法には2通りあります。 「SMSを送信して認証」と「自動音声センターで認証」です。 「SMSを送信して認証」では、「あ」や「1」など適当な文字を入力して送信して認証します。 「自動音声センターで認証」は表示された番号に登録した番号を使用している端末から発信して認証を行います。 登録完了 登録後は、気の合う異性を見つけてマッチングを楽しみましょう 使い方 ハッピーメールは主に相手を検索して探し、気になる人がいればメッセージを送って、関係を作っていく事が基本になります。 ホーム画面にはたくさんのユーザーが表示されています。 顔写真と居住地(県名)と年齢です。 その中で気になる人がいる場合は、まず写真を選択して相手のプロフィールを閲覧しましょう。 プロフィールを閲覧してそれでもまだ気になるようでしたら、メッセージや「いいね」を送ってみましょう。 これで相手から返信が来るとマッチングが成立します。 後は実際に会って遊ぶもよし、メル友になるのもよしです。 互いの目的に合った関係構築を目指しましょう。 ハッピーメールをお得に使うには さて、ここまでハッピーメールの特徴や料金、そして使い方について簡単に説明をしてきました。 しかし、やはりお金をかけてまでやりたくない、そう考える人もいるでしょう。 ここではまずハッピーメールを有効に活用できるコツをお話していきます。 サービスポイント サービスポイントとはハッピーメールを最初に始めた際に無料で貰えるポイントです。 まずは新規会員登録で50p、それに加えて、メールアドレスの登録で20p、最後に18歳以上かどうかの年齢確認で50pが手に入ります。 合計120pは登録時に無料で貰えるのです。 ログインボーナス これが無料で貰えるポイントの代表格です。 ハッピーメールのアプリ版でしか利用できません。 1日に1回ログインすると、1pがログインボーナスとしてゲットできますが、ブラウザから開いたweb版で利用しても付与されません。 ポイントが欲しい時はアプリをダウンロードして利用しましょう。 スポンサーサイトへの登録 別のサイトに登録してポイントを得る方法です。 手間がかかりおすすめはしませんが、web版から「ポイント追加」に進むと、スポンサーサイトのコーナーがあります。 ここからアクセスし、会員登録をするとポイントがもらえます。 探してみて有用なサイトがあるようでしたら、登録してみるのもいいでしょう。 友達の紹介 友達をハッピーメールに紹介した場合、一人につき300ポイントが紹介者に付与されます。 方法としてはホーム画面を下にスクロールすると「友達に紹介」という項目があるので、メールで招待状を送信するか、フォームから知らせるか、QRコードから登録してもらうか選ぶことができます。 サービスチケット サービスチケットは、月に一度のペースで、運営側からプレゼントされるものです。 チケット1枚でメール1通が無料で送信できます。 期限が1週間ほどでなので、使う際には注意が必要ですが、有効に使える特典の一つです。 マイレージ 自分の動画や画像をアップロードして、他の人から評価されるとマイレージポイントが付与されます。 画像投稿での評価は1マイレージポイント、さらに高評価を受けると2マイレージポイントが入手できます。 動画の場合は評価で2マイレージポイント、高評価で3マイレージポイントです。 1マイレージポイント=1ポイントです。 素敵な恋愛を楽しもう ハッピーメールは紹介したように様々なコンテンツがあります。 色んな目的に合わせた利用ができるサービスなのです。 出会うまでの過程も恋愛の楽しみです。 機能をフル活用して、素敵な相手を見つけるよう頑張りましょう。

次の