ゴールデン オルトロス。 イベント公約の予想

続第1戦【ゴールデンオルトロス】 !vs悪魔の番長3 (後編) 激闘設定5!涙の絶頂対決!そして決着へ

ゴールデン オルトロス

オルトロス 3台以上設置の2機種が全456。 ゴールデンオルトロス ゴールデンオルトロス は2日連続でオルトロスが開催される。 内容はオルトロスと同じ。 ギガオルトロス オルトロスの強化版。 3台以上設置の3機種が全456。 ライラプス 3台以上設置の機種が1機種以上で全456。 ギガヒュドラ 3台以上設置機種に1台以上設定56投入。 3台以上ならどの機種も高設定が1台以上投入される。 NARABU 5台並びで設定56が1箇所投入。 NARABU無双 5台並びで設定56が2箇所投入。 満台が見たい 設置台数の10%が設定56。 フェニックス 設置台数の10%が設定56。 スナイプ 特定末尾の台が設定456。 ロイヤルスナイプ 特定末尾の台が設定56。 究SLOT 対象機種が紙面に載っており設定が厚めに入る傾向あり。 ギガヴァラーハ 並びで高設定を複数箇所投入する。 店の規模によって台数や複数箇所の数に変動があるので店の傾向を事前に知っておくと良い。 また機種単位でないところに注意。 双龍 全456(非等価は全56)機種が1機種以上。 一撃とのコラボイベントでレポートがUPされる。 真・双龍 全456(非等価は全56)機種が2機種以上。 一撃とのコラボイベントでレポートがUPされる。 レジェンズ 全6が1機種。 REAL取材 特に具体的な公約はなく店によってイベントの使い方はまちまち。 店の熱さに比例する。 レポートがUPされるので事前に傾向を見ていた方が良い。 REAL取材OMEGA REAL取材同様。 OMEGAは一応REAL取材の上位互換。 降臨シリーズ トールハンマー、オーディン、シヴァの三種の神になぞらえたイベント。 恐らくトールハンマー=Dokyun!! 、オーディン=Bakyun!! 、シヴァ=Zukyun!! の必勝本のイベントの同一内容と思われ、三種の公約が発動されるイベントと予想。 Zukyun! 台番号の特定末尾が全台系の傾向となる。 Bakyun! 5台以上の並びに設定56が2箇所以上。 20スロ設置台数によって何箇所配置されるかが変動する。 設置台数250台までは2箇所、251~350台までは3箇所、351台以上なら4箇所とされているがホールの実施傾向によって変動すると思われる。 事前に結果レポートで行く店舗のやり方を確認した方が良い。 Bakyun! Tres Tresはスペイン語で「3」を意味する。 3箇所以上に入るBakyunの上位互換か、もしくは3台以上の並びを指すのか、こちらもホールの傾向を事前に確認した方が良い。 Bakyun! スケールX Bakyun! の10箇所バージョン。 主に楽園大宮店で開催されている。 Dokyun! 5台以上設置機種に設定6投入。 15台以上設置機種に2台以上設定6投入。 スーパースター翔 損益分岐点つまり10割以上を目指す営業。 メイン機種・少数機種は問わない。 スーパースターより強い。 メガ取材 全台系が2機種以上。 メガ取材 S 全台系が3機種以上。 主に3台以上の設置機種を対象としている模様だが、店舗の規模や傾向に寄るところも大きいため、過去の実績を確認した方が良い。 公式HPには過去のレポートあり。 CHANCE! ジャグラー全体で12割営業(等価地域は11割営業)を目指す。 5のつく日が多い。 関東版BUZZ! 半6を4機種投入。 3台構成機種は2台、5台構成機種は3台など機種の台数によって変化。 密着取材 1機種以上に全6 or 全456投入だが、内容はホールによってまちまち。 旧ガチ取材と見られる。 総力取材 全台系が複数投入されるイベントだが、全6なのか全456なのか何機種なのかなどはホールによりけり。 旧超ガチ取材と見られる。 頑固取材 台番の並びで5台以上に456を投入し、2箇所以上設置。 だんご取材 3台並びの6が4箇所以上との情報も。 ただしホールの台数や構成によって配分は変化すると思われる。 アンケート調査隊 これまで行われてきたMajikaなどの形態が変わった取材。 色によって示唆があり、 ブルー=バジ絆 ピンク=まどマギ初代 ピンク2=まどマギ2 水色=バジ3 赤=番長3 と予想される。 でちゃう編集部来店 担当者に応じて対象機種の傾向あり。 マシンガン 5台構成以上の各機種に1台以上設定56を投入。 スナイパーライフル 特定末尾の台が設定56。 スタレポ 4台以上設置機種に全台設定456が複数投入される傾向あり。 店の台数構成にもよるので3台未満の機種を狙う場合は日頃の入り方に注意。 結果はジャンバリHP内のスタレポのページで確認できる。 すろいぬレポート 東京や埼玉など一部広告規制が厳しい地域においての「スタレポ」。 すろねこレポート すろいぬレポートと全く同じ。 ドキレポ 沖ドキシリーズを対象とした取材。

次の

イベント公約の予想

ゴールデン オルトロス

1月13日 この日は仕事終わりに何回か来ているホールへ。 ちなみに「 アツ姫の ゴールデンオルトロス」というイベントを開催中でした。 このホールは設定そこそこの並びそこそこで仕事終わりに行っても台は空いてるし設定も期待できるしで重宝してます。 取り敢えず店内一通り回って周りも早めのあたり引いてる 番長3へ 番長3 なんと初ベル引くまで 2kかかる。 笑 幸先が悪すぎる出だしもそのベルが特訓を連れてくる。 これが ノリオ めんこ! これを沈めて 無事勝利!投資は 3k これがリセットなら確定対決かも 50%で 80%ループ!爆連に期待しちゃう ストックないとこでパンダ光ったり 轟大 寺行って、対決中にスイカ引いて 負けとかありつつ 80パーなんて夢だった模様。 続行!! チャメ ノリオ バド 負け! チャメ チャッピー 相撲 負け! 24ベル チャッピー相撲 負け! ベル1 チャッピー ラグビー 負け! チャメ サキ めんこ 負け! チャメ サキ めんこ 負け! チェリー特訓 サキ めんこ 負け! 32ベル チャッピー相撲 負け! ベル1 商店街 特訓 ノリオ 調理 負け! 5ベル サキ めんこ 負け! 怒涛の 10連敗。 全然勝てん。 チェリー ノリオ バド 負け!と思いきや何も引かずに特訓に入る。 チャッピー ラグビー どーせガセガセBETポチ 頂ジャァァニィィ〜 !?勝ってる!! たまたまの可能性もあるけどなにも引かずに勝ちってことは 6ある?俺ってちょろい。 笑 ちなみにこれが 817ゲームの出来事。 轟大寺行ったけど 負け。 キッツ。 続行! ここで 32ベル超えたので流石にないと判断して辞め。 次の台は~ 番長3 当たりなし50ベル 全台リセットはかかってそうだったので、はい、これは設定狙いではなく ハイエナですね。 笑 商店街行ってガセなど嫌がらせを受け 17ベル サキ めんこ 負け! チャメ サキ バド 負け特訓 ノリオ 調理 負け! チェ チャッピー 相撲 負け! 対決もこれだけで 128ベルリセット 天井到達!! 投資 43k!マダラ 調理 勝ち !! せめて少し出て!願い虚しく チャンスモードも生かせず3連。 20ベルの緑だったので 32ベルまで打ってチャッピーにラグビーで 負けて辞めます。 ちょっと気合いれ過ぎました、長くなったのでここまでに。 泣きそうになりながらホールを彷徨う でん6!その先にあるのは圧倒的敗北か大逆転か!? 次戦!遂に掴んだか!?高設定!乞うご期待。 では又次戦! 押してくれ!.

次の

【アツ姫取材】ゴールデンオルトロス、NARABU、ペルセウスの公約、配分、イベント内容とは

ゴールデン オルトロス

それでも、少しでも高設定に座り勝つ立ち回りをするためには、 様々な 情報を得る必要があります。 最近では、旧イベント日や、特定日に重ねるように 取材、来店系のイベントが行われるようになりました。 むしろ、その数も多すぎて逆にいつ行ったら良いのか分からない! なんて声も聞かれます。 一つ一つのイベントの公約や信頼度を知り、少しでも有利に立ちまわることが実戦では重要です。 そこで今回は、 「アツ姫」の 取材イベントの公約や信頼度についてまとめてみました。 「アツ姫」の信頼度は? ご覧になって頂いたように、 「アツ姫」のイベントはかなりの 種類があります。 (実際には公約も不明なイベントがさらにいくつかあります) 完全に独断にはなりますが、 公約通りに出玉を感じられることは少なく、 ホールのさじ加減になっている部分が多い印象です。 取材結果の報告も、ブログにて紹介をしていますが、 正確な差枚数ではなく店内の様子をアップしているのであっていくらでも誤魔化しが効くと思われます。 特に、それぞれのイベントのデフォルト版は かなり弱いのでホールの信頼度と天秤にかけて立ちまわることをお勧めします。 公約を信じて立ちまわるのであれば、できれば 最上版のイベントを狙うことが良いでしょう。 更に収支を上げるための必須ツールとは? スロットで収支を上げ続けていくためには、 「高設定を出来るだけ長く打つ」ということが重要です。 このような設定狙いの立ち回り以外にも、ゾーン狙いや天井狙いなど、ピンポイントでより期待値の高い台を打つなどの戦略もあります。 では、 そのような台を見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか!? もちろん足しげくホールに通い、データを集めることが最も信頼のあるサンプルにはなるかもしれません。 ただ、このご時世、幾つものホールに対してそんなことができるでしょうか!? 否!!! 非効率極まりないですね。 その中でも 「データロボサイトセブン」は、 有益であり、多くの登録ホールの情報を閲覧することが可能です。 角が出ているのか、台番で設定を入れるかなどの傾向をつかめます。 こちらは各台ごとのデータです。 詳細なゲーム数に加えてスランプグラフがあるので、 出玉の推移が分かりやすいです。 一撃で伸びたのか、そうでないのかなどは、現行機種にはとても重要な確認要素です。 こちらは大当たりの履歴です。 よく見ると、出玉の欄も… HANABIやバーサスで ハズレが出現したのかなども一目瞭然ですね。 これらのデータが自宅で、そしてスマホで閲覧できれば日々の店の傾向や、翌日の狙い台を簡単に絞ることが出来ます。 もちろん、 有料(スマートフォン版: 月額300円)とはなりますが、 実際に店に下見に行く手間や、少しでも優位に立ちまわるためのツールとしては安いものです。 是非一度お試しください! きっと立ち回りのお供になるはずです!.

次の