おとめかいぼうであそぼうよ 歌詞。 乙女解剖 歌詞「DECO*27 feat. 初音ミク」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

【罗马音】乙女解剖(DECO*27)

おとめかいぼうであそぼうよ 歌詞

カテゴリ• 乙女解剖であそぼうよ ドキドキしたいじゃんか誰だって 恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った あの夜から こんばんは、今平気かな? 特に言いたいこともないんだけど もうあれやこれや浮かぶ「いいな」 君が居なくちゃどれでもないや 仮面同士でイチャついてら 寸寸 恋と表記せず 気持ち vs 退屈はPK戦 そうなにもかもに迷子がおり 泪流してSOSを 半目開きで娘娘する 病事も全部 君のもとへ添付 ツライことほど分け合いたいじゃない この好きから逃げたいな やっぱ 乙女解剖であそぼうよ 本当の名前でほら呼び合って 「いきたくない」 そう言えばいいんだった 楽になれるかな 乙女解剖であそぼうよ ドキドキしたいじゃんか誰だって 恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った あの夜から こんな早くにごめんね 起こしちゃったよね 今大丈夫? 君が別の人のことを好きになるって夢を見たんだ 否定してほしい ねえ愛して? 朝と夜2回分 君に撒くスパイス 思い込みの狂気 効果はない ねえ最近冷たいね やっぱ 乙女解剖であそぼうよ 身を焦がす感情をヌき合って もうバカみたい 「嫌嫌」がたまんないの 誤解は解けるかな 乙女解剖であそぼうよ 涎をバケットの上に塗って 確かめよう 期待外れ最高潮だった あの夜から 乙女解剖であそぼうよ 本当の名前でほら呼び合って 「いきたくない」 そう言えばいいんだった 楽になれるかな 乙女解剖であそぼうよ ドキドキしたいじゃんか誰だって 恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った あの夜みたいに 目次• 『乙女解剖』は、初音ミクの声がとてもよく合う神曲に仕上がっています。 MVでは、中高生くらいの女の子が街をふらふらと歩いている様子が描かれ、不良少女のような、遊んでいる女子を思わせます。 サビでは大人っぽ姿になっていたり、服をまくしあげると体の中の骨が描かれていたりと、「乙女」と「解剖」が絵柄と世界観に良く表現されています。 タイトル『乙女解剖 』の意味 『乙女解剖』とは、「乙女」という言葉と「解剖」という言葉が組み合わさっています。 「乙女」若い女性や、結婚をしていない女性のことですね。 「解剖」は生物などの体を切り開き、形態や構造を調べることです。 つまり、『乙女解剖』とは、若い女性の体を切り開き、形態や構造を調べるということが直接の意味になります。 少し危険な香りのするタイトルですね。 しかし、実際に歌詞中でそのようなことはしていませんのでご安心ください。 音楽が華やかで明るい雰囲気なのに対し、一見恐ろしいタイトルですが、読み解いてみると、恋する乙女の心の構造を、彼と一緒に調べてみたい、そのような意味が感じられました。 『乙女解剖』歌詞の意味 痛みを知ったあの夜 乙女解剖であそぼうよ ドキドキしたいじゃんか誰だって 恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った あの夜から 『乙女解剖』はタイトルになっている言葉です。 このサビのフレーズは、冒頭、1番のサビ、ラストに3回繰り返されます。 女の子がひとり、夜道を歩き、つぶやくように吹き出しに歌詞の文字が表示されます。 骨を拾うシーンが出てきて、「解剖」というタイトルをイメージさせます。 意味深で、どこか悲し気な女の子に、いったい何があったのでしょうか。 「乙女」「ドキドキしたい」「痛いくらいが良い」「あの夜」というワードから、女の子は男性と体の関係を持っていることが予想できます。 相手との間で何か問題があったのでしょうか。 「乙女」の気持ちとは? こんばんは、今平気かな? 特に言いたいこともないんだけど もうあれやこれや浮かぶ「いいな」 君が居なくちゃどれでもないや 仮面同士でイチャついてら 「こんばんは、今平気かな?特に言いたいこともないんだけど」は、女の子が恋心をいだいている男性へ電話で話をするとことです。 「仮面同士でイチャついてら」というのは、街の中で見かけたカップルのことでしょう。 街を歩くカップルを横目に、女の子は一人歩いていて、好きな人は隣にいません。 電話で呼び出そうと思ったけれど、あいにく都合がつかなかったのか、それとも、相手の男性は恋人なのではなく、女の子とは体だけの関係で、女の子は片思いの状況なのではないかと考えることもできます。 ひとりで歩く女の子は「君が居なくちゃどれでもいい」と、なげやりな感情になっています。 寸寸 恋と表記せず 気持ち vs 退屈はPK戦 そうなにもかもに迷子がおり 泪流してSOSを 半目開きで娘娘する 「寸寸」は物を細かくずたずたにすることです。 この「寸寸」という言葉も、「解剖」をイメージさせます。 この歌詞のフレーズから読み取れることは、女の子には学校や家、どこにも居場所がなくて、心が迷子になっているということです。 きっと、夜道を歩き、辛さや寂しさ、苦しい気持ちで泣いているときに、男性と出会ったのでしょう。 しかし、男性は女の子を助けることが目的ではなかった、女の子と体の関係を持ってしまったのだと考えられます。 それなのに、女の子は相手の男性を好きになってしまったのでしょう。 やっぱ 乙女解剖であそぼうよ 本当の名前でほら呼び合って 「いきたくない」 そう言えばいいんだった 楽になれるかな 「乙女解剖であそぼうよ」というフレーズは、サビの冒頭に繰り返されます。 女の子が、気持ちを自分に向けてくれない男性に対して、誘っているような感じです。 体の関係ばかりを求める男性に対し、女の子はそうは思ってはいません。 本当はこんな行為をするだけではなく、もっと心を通わせたいのです。 でも、心の中では、拒んでしまったらまた一人になってしまう、離れたくないと思っているのでしょう。 また一人の迷子に戻るのもつらい、しかし、恋をしていることもつらい、どうしたら「楽になれるかな」。 一緒に「解剖」しよう こんな早くにごめんね 起こしちゃったよね 今大丈夫? 君が別の人のことを好きになるって夢を見たんだ 否定してほしい ねえ愛して? このフレーズは全て、女の子が男性に電話で話している会話です。 1番のAメロも、女の子から男性へ、電話をしている内容でした。 1番のAメロでは、夜に電話をかけていました。 2番のAメロでは、朝です。 朝、男性が他の人のことを好きになる夢を見て目が覚めて、それを否定してほしいと電話で伝えています。 女の子は、体の関係のあるだけの相手に対し、不安や、不満を感じているのかもしれません。 男性の気持ちや様子は、歌詞の中に現れていないのでわかりませんが、女の子の一方通行な想いが感じられることが切ないですね。 やっぱ 乙女解剖であそぼうよ 身を焦がす感情をヌき合って もうバカみたい 「嫌嫌」がたまんないの 誤解は解けるかな 男性は、女の子の感情に気づいているのか、いないのか、体の関係は繰り返されます。 女の子は、そのような行為だけでは嫌だと感じています。 そして、そのような関係しか保てない自分を「バカみたい」と感じているのでしょう。 きっと、出会った最初の頃は、女の子も彼のことを体の関係だと割り切っていたところがあるのではないでしょうか。 女の子は、彼への想いが強くなるほど体の関係を拒みたくなりますが、男性はそれを単純に自身のことを拒まれていると誤解するのです。 女の子は誤解を解きたい、だからこそ、彼と一緒に『乙女解剖』したいのでしょう。 乙女解剖であそぼうよ 涎をバケットの上に塗って 確かめよう 期待外れ最高潮だった あの夜から 「涎をバケットの上に塗って」と生々しい表現がされています。 女の子は、心も体も彼のものになりたいのです。 「乙女解剖であそぼうよ」というのは、女の子からの誘いです。 彼と一緒に自分の心を『解剖』したい、彼に『解剖』されたい、自分でもわからないこの感情を、一緒に分かり合いたいのでしょう。 または、自傷行為を繰り返したり、鬱々とした感情から、もっと危険な意味を持っているのかもしれません。 恋をすることがこんなにも苦しいのなら、いっそ彼に殺してほしい、そんな感情も抱いているのかもしれません。 MVの漫画風の作りと、サビの絵のクオリティが高く、見入ってしまいます。 深く引き込まれる歌詞の内容は、まだ若い女の子が、体だけを求める男性に対し、切ない恋心と、自分自身の感情の変化を読み解こうとするものでした。 『乙女解剖』という少し危険なタイトルですが、ぜひじっくりと歌詞を読んでいただき、乙女心を感じてほしい内容です。

次の

【DECO*27/乙女解剖】歌詞の意味を徹底解釈し考察!MVとリンクする悲しい物語の情景に迫る!

おとめかいぼうであそぼうよ 歌詞

恐らく、女子高生の彼女は大好きな彼と電話しています。 普通の女子高生なら彼氏で間違いないでしょう。 特に用事もないけど、好きな人に電話したくなるのはよくあることです。 ただ歌詞5段目「仮面同士~」のセリフで、 彼女と彼の関係が普通ではないことが分かります。 いま思えば、MVで彼女がスマホではなく公衆電話で電話しているのも変です。 これらが象徴しているのは 匿名性でしょう。 「こんばんは」の言葉もどこか仰々しいものを感じさせます。 親しいけど、知らない相手。 SNSなどネット上でのお付き合いを、彼女はしているようです。 仮面というのも、ネット上でのハンドルネームだと考えると腑に落ちます。 彼女の葛藤.

次の

まふまふの名言一覧!本名をバラした&田中健太ってほんと?

おとめかいぼうであそぼうよ 歌詞

再生数は1200万回を突破し、大人気のボカロ曲です。 今後の制作物の発表にご期待下さい。 「乙女解剖」のMVには「解剖」というイメージさせる為に、骨を印象的に象徴したイラストを用いたのだと思われますが、 「内面的な部分、肉体的に中心的な部分」を透視しているような、 人間の中身に迫っている意味が込められているとも考えられます。 「鬼灯」が表す意味とは? 「鬼灯 ほおずき 」は、鬼の灯りとも言われ灯篭のようなともしびのような美しい見た目をしています。 アルカロイド・ヒストニンという成分を含んでおり、 女性が多量に摂取すると流産の恐れがあるそうです。 「乙女解剖」では、 ・登場人物が女性であること ・「偽り」「裏切り」などを含む鬼灯の意味や、自分の中心となる骨が崩れるシーンが多いことからも "少女同士の裏切りの物語"が描かれているんじゃないでしょうか? それでは歌詞解釈に入って行きます。 起きてしまった事件とは? 歌詞の中の"あの夜"という言葉が印象的に感じますが、この夜になんらかの少女にとっての事件が発生したことが分かります。 主人公の 恋愛への考え方が"通常と違う"ことが見え隠れしている最初の場面として描かれています。 ここから主人公の恋愛への考え方が「おかしくなっていく」ことになります。 実際にMVでは少女の足元に遺体を入れる黒い袋が描かれていて、その中に骨が見えています。 この現場には事件性を感じますが、 「なんの事件なの?」については追って歌詞解釈でわかっていきます。 示唆されている"偽り" 「こんばんわ。 今平気かな?」 少女は好きな人に特に用も無いのに連絡をしています。 「会いたいな?好きだよ」そんな感情が伝わってきます。 また、MVの中でも主人公が何かを探し回っている状況がわかります。 鬼灯の花言葉にもどると「裏切り」「偽り」の意味があることからも、 少女は裏切られていることを示唆する言葉とも捉えられます。 お互いの愛が表面的なものとして描かれていて 愛に対する二面的な感情「恋しい」「裏切り」が表現されていると解釈できます。 "寸寸"に隠された意味 寸寸 恋と表記せず 〜 半目開きで 娘娘する 【歌詞の意味】 寸寸 すんずん :ズタズタ に切り裂く といった意味。 娘娘:中国の信仰における女神。 歌詞では「ズタズタにされることは、恋とは言えない」と言っていて 鬼灯の花言葉からとるなら、 裏切りによって少女の心がズタズタになっている状況と解釈できます。 歌詞の初めで言っていた「痛いくらいがちょうどいい」という考えとはここでは離れた意味を持ち合わせています。 だから「あの夜」の前の主人公の恋に対する気持ちで、恋は「楽しくあるべき」だと考えています。 少女は、自分の中の恋とは違っている状況に対して、混乱してSOSだれかに助けを求めます。 「娘娘」は中国信仰における女神を意味していて、主人公が女神にすがっている様子が描かれているんじゃないかと解釈できます。 MVに出てくる"解体新書"とは... 辛いことほど分け合いたい 〜 好きから逃げたいな 嫌なことも悩んでいることも全部、君 好きな人 にちゃんと伝えて、嫌なことも2人で分け合いたい。 『自分の気をまぎらわしたい』 そんな想いが伝わってきます。 しかし、この歌詞の意味は「好きすぎておかしくなってしまう自分から逃げたい」という意味で 主人公が考えていた理想の「楽しい恋愛」から程遠い現状にいる 自分が変わってしまうことが怖いんじゃないかと考えられます。 少女が持っている本は「解体新書」? この歌詞の部分のMVでは少女が"解体新書"らしい本を取り出しています。 上の画像参照 解体新書は、日本で初めて「本格的な人体の構造」が示された医学書です。 好きすぎて辛い自分の痛みを理解するために、自分自身を解体・解剖する。 MVに出てくる解剖書の意味はそう解釈されるのではないでしょうか? あの夜の真相とは? 本当の名前で呼びあって 「本当の名前で呼び合って」 この歌詞から、少女は好きな人と偽りの関係である事が示唆されています。 偽りの関係で始まりそうだった恋。 でも「恥をしたい。 ドキドキしたい」そんな誘惑に負けて、少女は先へと進んでしまいました。 裏切りが嘘だった事を仏塔へ祈る少女 少女は見てしまった裏切りの現場が嘘だったことを願い、 好きな人に「夢だよね?」と確認しているシーンが描かれています。 MVでは少女が仏塔の前に立っていることからも、嘘だということを祈っているんじゃないかと推測できます。 クスリのような"愛" 「朝と夜の二回分君に撒くスパイス」 この歌詞は薬を処方する時のような表現をしていように感じます。 少女の好きな人が本当に自分自身を好きになってくれるように、 冷めてしまった病気が治るようにクスリを処方する。 これは少女が、朝と夜2回ずつメールを送っている様子を表現しているのではないでしょうか? でも「効果はない=返信は来ない」 それが「最近冷たいね」という少女の一言に繋がるのだと思います。 「嫌嫌」がたまんない 身を焦がすような好きの感情を2人で分け合って、恋をしようよ。 やっぱり「嫌嫌」嫌いになられたくないから、誤解したくないし、されたくない失恋したくない想いがつづられています。 期待はずれ最高潮 あの夜=裏切りを見てしまった夜 からもう恋の終わりは近いてることは分かっていたという少女の気持ちがわかります。 少女と好きな人がすれ違って遠くなっていくことを示唆していると解釈できます。 "行きたくない"に込められた意味 ・お風呂をためてる映像 ・川に入ろうとしている映像 ・電車のホームに立つ映像 このシーンのMVでは、少女が自分の命を絶とうとしているように考えられるシーンが続きます。 「いきたくない」は 「行きたくない」ではなくて「生きたくない」なのかもしれません。 乙女解剖されたのは... ? 最後のシーンでは、少女の手足がなくなってしまっていることが分かります。 あの夜、好きな人が自分のことを裏切ったことを知ってしまって 裏切りによって壊れてしまった少女が自ら命を絶ったことを象徴しているのかもしれません。 最後に 「乙女解剖」を解釈していくにあたって私自身の中の仮説では ・好きな人の命を解剖してしまっ ・好きな人をそそのかした人を解剖してしまう などの結論もありましたが、少女が自分自身を裏切りによって命を終わらしてしまうとは想像もつきませんでした。 とても意味深な歌詞でしたが、「乙女解剖」の歌詞解釈をしました。

次の