恋愛できない男。 恋愛できない男って欠陥アリなの?好きな人ができない男性心理と改善方法

恋愛できない男の特徴と脱却する方法! 8割以上の男性が「恋愛できない」と悩んだ経験アリ

恋愛できない男

例1 「私、自分に自信がありません。 積極的に作業を行いたい気持ちはありますが、そこまでする必要も無いかと思いとどまってしまうんです。 それでも採用してくれませんか? 」 例2 「私、人の気持ちを考えることができます。 場を和ませる努力ができますし、結果も出す自信があります。 採用してもらえませんか? 」 後者が採用されます。 恋愛も同じで、自分の良さをアピールし、女性にその気にさせないといけません。 告白して「ちょっと考えさせてくれる? 」と言われても、ついつい付き合いたくなるような説得が必要です。 それは失恋が怖いからです。 今の関係を続けていれば別れることはありません。 楽しい時間が続けられます。 それを失うのが怖いのです。 しかし、この時点で恋愛としては失敗です。 告白すれば成功する可能性があります。 告白しなければ絶対に付き合えることはありません。 告白は五分五分なものなのです。 自分の中で線引きをし「今日は絶対に告白するぞ。 」と決めなければいけません。 女性に悟られてはいけない 男「手を繋ぎたいなー。 モジモジ 手をニギニギしている。 」 女 ああ、この人。 手をつなぎたいのか…。 このシーンを想像してみて下さい。 デートの主導権を女性に握られてしまっています。 男性は余裕が無く、女性をエスコートすることができていません。 これも自信の無さから来る「押しの弱さ」です。 2人きりでデートをしているのです。 恥ずかしさを感じることはありません。 手をつないだ方がドキドキして楽しいですよね。 それはあなただけでなく、女性も同じです。 デートである以上、もっと仲良くなる行動を取らないといけません。 そしてその行動は男性が先にするべきです。 仲良くなる戦略を練ろう 私のであった、恋人ができない男性たちはデートプランを考えることは上手でした。 女性が楽しむようなプランを立て、時間配分まで考えます。 問題なのが、そこに仲良くなるプランが練りこまれていないことです。 例えば、• 遊園地に入った瞬間に手をつなぐ• 観覧車で思いを伝える のようなことが必要です。 お互い楽しいだけなら友達と変わりません。 どうやったら男として見てもらえるのか。 ドキドキしてもらえるのか、まで考えないといけません。 ディナーの後に腕を組むでも構いません。 2人の距離が近づけば女性もドキドキします。 ドキドキする回数が多いほど恋人関係に近づきます。 まとめ 「あーあ。 何でこんなに彼女ができないんだろう。 」と思ったら即勉強が必要です。 恋愛もちょっと勉強するだけで女性心が分かったりします。 何度も失恋するより1冊、恋のハウツー本を読む方がラクですよ。

次の

一生彼女ができない男性の超厳しい3つの理由【恋愛下手男子必見!】

恋愛できない男

こんにちは! マユと学ぶ恋愛部@編集部です。 突然ですが、 「自分が恋愛できない理由がわからない」 「こんなに恋愛できないのは自分だけかもしれない」 「恋愛ってそもそもどうすればできるのか不明」 「恋愛できない自分はおかしいのかも」 「とにかく今すぐ恋愛したい! 彼女がほしい!」 ・・・なんてお悩みはありませんか? そこで今回は、 「恋愛できない男の特徴と脱却する方法」についてまとめてみました。 恋愛できない男にはどんな特徴があるのか、恋愛できる男になるためにはどうすればいいのかという順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。 また今回は「恋愛アドバイザー」「日本合コン協会会長」の田中絵音さんに記事の監修をしていただきました。 それではまいりましょう〜!! アンケート調査実施! 「恋愛できない」と悩んだことのある男性の割合は? 恋愛ができないことに悩んでいる男性はどれくらいいるのでしょうか? 『マユと学ぶ恋愛部』で100名の男性を対象に、『「恋愛できない」と悩んだことはありますか?』というアンケート調査を行ったところ、「ある」と答えた人は84人、「ない」と答えた人は16人という結果になりました。 8割以上の男性が「恋愛できない」と悩んでいることがわかります。 恋愛に消極的な草食系男子が増えていることや結婚したいと思わない未婚男性が増えていることが問題になっている昨今ですが、アンケート結果からも多くの男性が恋愛から遠ざかっている実態が伺えますね。 しかしなぜこんなに多くの男性が恋愛できない状態に陥ってしまっているのでしょうか? 再確認してみよう! 恋愛できない男の特徴8つ 多くの男性が恋愛できないことに悩んだ経験があるということがわかりましたが、 どのような男性が恋愛できないのでしょうか? 恋愛できない男の特徴は以下の8パターンあります。 自分に自信がなく消極的• 恋愛に臆病になっている• 身だしなみに気を使っていない• マイペースで協調性がない• 女心がわからない• 女性の理想が高い• 趣味の優先度が高い• 日々の行動パターンが同じで出会いが少ない 一口に「恋愛できない」と言ってもその理由は人によってさまざまです。 一つひとつ詳しく見ていきましょう! 1. 自分に自信がなく消極的 恋愛できない男の特徴として挙げられるのが、自分に自信がなく消極的だということ。 容姿や学歴、収入、社会的地位などにコンプレックスがあるとなかなか自分に自信が持てません。 その結果、 「俺に彼女なんかできるわけない」と最初から諦めてしまいます。 たとえ「いいな」と思える人や好きな人ができても、「どうせ俺なんか好きになってもらえないし・・・」と卑屈に考えるのが悪い癖。 女性にアプローチして振られるのが怖いため、自分から積極的に行動できないのです。 勇気を出して行動しない限り、恋愛はできません。 恋愛に臆病になっている 恋愛できない男の特徴として、恋愛に臆病になっていることも挙げられます。 恋愛に臆病になっている原因としては、• 過去に女性からひどいフラれ方をしたことがある• 昔の彼女が忘れられない• 彼女に浮気されたなど裏切られたことがある など、過去の恋愛がトラウマになっていることが多いです。 「二度とあんなつらい思いはしたくない」と思い、自ら恋愛しないようにしている場合もあります。 いつまでも過去に囚われていては一向に新しい恋ができません。 ウジウジした様子は女性にも伝わってしまうので、早めにトラウマを断ち切るようにしましょう。 身だしなみに気を使っていない 恋愛できない男は身だしなみに気を使っていないという特徴もあります。 ファッションに興味がないためいつも同じ服装をしていたり、汚れのついた服やサイズの合っていない服を着ていたり・・・なんてことはありませんか? 女性から恋愛対象として見てもらうための大前提として、清潔感があることは必須です。 何もブランド物や流行物を身につける必要はありません。 まずは最低限、シワやシミ、汚れ、色あせなどがなく、自分の体のサイズに合った服を着るようにしましょう。 それができたら髪型や服装を女性ウケするものにチェンジ。 自分のセンスに自信がなければ店員さんにオススメを聞きましょう。 マイペースで協調性がない 恋愛できない男にはマイペースで協調性がないという特徴もあります。 一人でいることが好きだったり何事も自分中心の考え方だったりするため、周りを見ておらず人に合わせることができません。 人に興味が持てないマイペースな男性は、女性から「自己中」「自分のことしか考えていない俺様」と敬遠されてしまいます。 恋愛は相手の気持ちを考えて行動することが何よりも大切。 自分のことより女性を楽しませようとする気持ちがない限り、なかなか恋愛はできないでしょう。 女心がわからない 女心がわからないというのも恋愛できない男の特徴。 女性の気持ちがわかっていない人や、「どうせ女はこういうもの」と勝手に決めつけてしまう人は女性から嫌われます。 男性と女性の考え方が違うのは仕方のないことですが、 恋愛したいのであれば女性の気持ちを知ろうとする努力が必要。 相手が何を求めているのか、相手が今どのようなことを考えているのかに注目しながら接することが大切です。 女性の理想が高い 恋愛できない男には女性の理想が高いという特徴もあります。 女性に対して幻想を抱いていたり芸能人ばりのルックスを求めたりしている男性は、ストライクゾーンが狭すぎて恋愛対象になる人と出会うことができません。 女性に対する過度な期待や幻想を捨てない限り恋愛することはできないでしょう。 相手が理想から外れていてもアラ探しばかりするのではなく、相手の良い面に目を向けることを心がけてください。 趣味の優先度が高い 恋愛できない男には趣味の優先度が高いという特徴もあります。 趣味にばかり時間を使ってしまうため、女性と恋愛する暇がありません。 恋愛しているよりも趣味に没頭していたほうが楽しい、充実していると考えるタイプですね。 女性側からしても「忙しそうで誘いにくい」「私が入り込める隙がなさそう」と思ってしまい、近寄りがたい存在になってしまっています。 また彼女ができても彼女より趣味を優先してしまい、「私のことは大切じゃないのね」とフラれてしまうことも・・・。 趣味と恋愛を両立したいのであれば、気になる女性を自分の趣味の世界に誘ってみるのも手ですよ。 日々の行動パターンが同じで出会いが少ない 日々の行動パターンが同じで出会いが少ないというのも恋愛できない男の特徴。 職場に女性が少なかったり男子校出身で女性の友達がいなかったりする場合、 自分から積極的に出会いの場へ行かないと異性と出会うことができません。 しかし仕事のある日は職場と家の往復だけになってしまっている、決まった場所にしか行かない、休日は家にいるだけという状態になっている人も多いもの。 異性との出会いがなければ恋愛できないのは当然です。 出会いの数だけ恋愛チャンスは生まれます。 恋愛したいのであれば異性との出会いを増やすために行動範囲を広げる、人脈を広げるなどの努力が必要です。 出会いの数を増やそう• 彼女を作るための行動を起こそう• 恋活アプリで彼女を見つけよう• 出会いの数を増やそう 恋愛できる男になるためには、 出会いの数を増やすことが何より大事。 とはいえ社会人にもなると学生時代のように異性と交流する機会もめっきり減るもの。 どうすれば出会いの数を増やせるのでしょうか? 社会人が出会いを増やすには以下の11の方法が有効です。 合コン・街コンに参加する• 婚活パーティーに参加する• マッチングアプリを利用する• 婚活サイトを利用する• 結婚相談所に入会する• 友人に紹介してもらう• 趣味や習い事を作る• ボランティアに参加する• 相席屋に行ってみる• 結婚式の二次会や同窓会などに参加する• 行きつけの場所を作る 気軽に恋愛を楽しみたいのであれば、、相席屋などを利用してみるのがオススメ。 効率よくさまざまな異性と出会うことが可能です。 恋愛に発展しなかったとしても、異性の友達を作って人脈を広げておくことも大切。 そこからさらに友達を紹介してもらえたり、別の合コンをセッティングしてもらえたりすることもあるからです。 「結婚を見据えた恋愛がしたい」「結婚を前提に真面目に交際したい」という場合には、や、がオススメ。 結婚相談所ならカウンセラー(仲人)のサポートがあるので、恋愛経験が少ない方や口下手な方でも安心ですよ。 下記の記事では社会人が真面目な出会いを増やす方法を詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 彼女を作るための行動を起こそう 恋愛できる男になるためには、行動あるのみ! 彼女を作るための行動を起こしましょう! 「それができたら苦労しない」「どうやって彼女を作ればいいかわからない」という方もいるでしょう。 そんな方に実践していただきたいのは、下記の彼女を作る13の方法です。 合コンに参加する• 街コンや婚活パーティーに参加する• 職場で出会う• 同窓会で再会する• アプリやネットを使って出会う• 趣味や習い事を通じて出会う• 友達に紹介してもらう• お見合いをする• ナンパする• 旅行に出かける• 結婚式の二次会で出会う• クラブで出会う• バーに通う 女性と出会える場はこんなにたくさんあるんです。 ただし人には向き・不向きがありますので、自分に合った場所・ツールを利用してみましょう。 意外と盲点なのが(3)の職場での出会い。 普段近くにいすぎて意識していなかったという方は、ぜひ見直してみましょう。 一緒に仕事をしている女性とは顔を合わせる機会が多いため、心理学でいう 『単純接触効果』に期待ができます。 『単純接触効果』とは、頻繁に会う人には好意を抱きやすいというもの。 「おはよう」「お疲れ様」などの挨拶を毎日しっかりすること、困っている女性がいたらフォロー・サポートを欠かさないことを徹底することから始めてみましょう。 下記の記事では彼女の作り方を詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 恋活アプリで彼女を見つけよう 恋愛できる男になるためには、恋活アプリで彼女を見つけるという方法もオススメです。 恋活アプリは恋人がほしい男女がネットで出会えるマッチングサービスのこと。 「出会い系サイト」と聞くと「危ないんじゃないか」「サクラばかりなんじゃないか」などと躊躇う人も多いかもしれません。 しかし今では安全性が高く、真面目な出会いを求める女性も多く利用しているため安心です。 アメリカではネットでの出会いが一般的になっており、 アメリカのインターネット・マッチングサイトが2005年~2012年の間に結婚した19,000人以上を対象に行った調査では、3分の1の人がネットを通じて出会い結婚していることがわかりました。 しかもネットを通じて出会った夫婦の離婚・別居率は現実世界で出会って結婚した夫婦よりも低かったということです。 日本でも今後どんどんネットでの出会い・結婚が増えていくのではないでしょうか。 「ネットでの出会いはちょっと・・・」なんて敬遠して出会いのチャンスを逃しているのはもったいないこと。 や 、や などの恋活アプリなら家にいながら気軽に女性との出会いを探すことができるので、一度利用してみてもいいでしょう。 下記の記事ではさまざまな恋活アプリを比較しながらおすすめの恋活アプリを詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 恋愛できない男には自信がない人が多いと思いますが、モテる男になれば自信がつくはず! モテる男になるためには、以下の方法を実践しましょう。 モテる男になる方法~基礎中の基礎~• 清潔感を身につける(見た目や言動、体臭をチェック) モテる男になる方法~性格・行動編~• いつも明るく笑顔を絶やさない• 周囲への気配りを忘れずみんなに優しくする• レディーファーストなど女性に対して紳士的に行動する• どの女性とも平等に接する• ガツガツせず女性に自然体で接する• 一人の時間を大切にする• こだわりや自分らしさを持つ• 失敗を恐れず行動する• 「ごめん」「ありがとう」を素直に言う• 愚痴や言い訳をしない• 女性に媚びず言うべきことはハッキリ言う• マメに連絡する• 仕事に打ち込む• 引き締まったお尻• 細くて引き締まったお腹(腹筋は割れていなくても良い)• 血管が浮き出る腕• 体のバランスが整っている(極端に鍛えすぎな部位がない) というのが細マッチョの定義です。 モテる男になる方法~会話編~• 聞き役に回る• 会話のネタを事前に仕入れておく• 質問で相手の話を上手に引き出す• 女性の話に共感を示す• 相手の良いところを見つけて褒める• 自慢や愚痴を言わない、説教をしない モテる男になる方法~髪型編~ モテる男の髪型は次の4つのスタイルです。 清潔感抜群のベリーショート• かわいさが出るナチュラルなマッシュショート• 男らしいショートウルフ• 大人にも似合うアップバングショート モテる男になる方法~ファッション編~• 自分に似合った服装をする• サイズの合った服を着る• TPOに合った服装をする• 清潔感のある服装をする モテる男になる方法~LINE編~• 返信をマメにする• 返信がなくても催促しない• 極端な長文を送らない• 豊富な話題で楽しませる• 相手が返信しやすい内容を送る• 適度にスタンプや絵文字を使う モテる男になるにはやるべきことがたくさん! でも一つひとつはそれほど難しいことではありません。 自分に何が欠けているのかを確認し、できることから実践していきましょう。 モテる男になるためにはモテる男をお手本にするのが一番! ということで、下記の記事ではモテる男の特徴を詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 まとめ 「恋愛できない男から脱却したい!」という方のために恋愛できない男の特徴と脱却する方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 自分がなぜ恋愛できないのかをよく理解した上で改められる点は改め、 恋愛するための行動を積極的に起こしていきましょう! あなたが恋愛できない男から無事に脱却できますように!.

次の

恋愛できない男性の特徴|好きな人ができない男がやるべきこと

恋愛できない男

ダメ男の最大の特徴は「関係を築けない」! 女性が一番引っかかってしまうダメ男はどういうタイプか?というと、 ズバリ!「関係を築けない人」です。 例えば、表面的な条件にばかりつられている女性の中には、条件の良い男性に出会うと「この男性を逃してはいけない!」と、付き合ってもいないのにHをしてしまう人がいます。 だいたい付き合ってもいないのにHをしようとする男性は、相手との関係に責任を持ちたくないから、付き合うことから逃げていることが多いもの。 いくら見た目が良くても、高スペックであっても、そんな関係を築けない男性を好きになってしまったら、幸せになれるはずがありませんよ? 中には、合コンなどの飲み会の席で口説かれ、「自分はモテている」「相手に好かれている」と勘違いしてしまう女性も少なからずいます。 それで出会って間もないのに、肉体関係を持ってしまう人もいます。 そんな女性に、逆に質問したいことがあります。 「相手はあなたのどこが好きで、 口説いているのでしょうか? あなたの 魅力の何を知っているのでしょうか?」 そういった男性は、見た目がタイプか否か、ひどいパターンで言うと、すぐにHできるか否かでしか判断していないこともあるのです。 つまり、本当の意味で好かれているわけではありません! それをきちんと理解しましょう。 関係を築くのが苦手な男性は、自分の都合が悪くなると、すぐに人との縁を切りたがります。 だから、心変わりも早いし、そもそも相手を本当の意味で好きになってはいません。 考えていることはいつだって、自分のことばかりです。 そんな人と関係を持ったところで、長続きはしませんよ? 関係を築くとは、「相手を理解し、許し合える関係を持つこと」です。 そもそも始まりも、相手を理解していないまま、単に肉体の欲望に負けただけの話です。 そんな関係は、あとから「彼は真面目に人と付き合ってくれない人なのだ」と知り、会わなくなるという悲しい結末になりがち。 自分のメリットばかりを考えて相手を見ている人は、相手に自分の都合の良い条件であるだけで、目がくらんでしまうこともあるのです。 つまり、お互い様なところもあるのです。 もし関係を育てていくことができる女性であれば、そもそもそんな相手の性格を見抜き、Hはしません。 関係を育むことが苦手な人は、「相手を深く知るようにして、きちんと好きになること」を心がけた方がいいでしょう。 でも、基本、ダメ男につける薬なんてものはありません! 自分がいなくなっても、都合の良い関係でズルズルと付き合ってくれる女性がいる限り、変わらないことも多いのです。 つまり、人によって変えられるものではありません。 もしダメ男が変わるとすれば、一度窮地に立たされるなどの出来事があって、自ら今までの行いに反省することくらいでしょう。 実は、ダメ男を変えようとする前に、まずは「自分が変わる」ことの方が大切です。 本当に相手を好きなのであれば、相手のためにも自分のためにも、そんな関係は解消した方がいいでしょう。 お互いのためになりません。 もし彼との関係に少しの望みがあるとすれば、会わなくなったときに、相手から正式に「付き合おう」と言ってくることもあります。 ただし、それがなければ、それまでの関係です。 関係が悪化するだけです。 長く不毛な関係を続けた人ほど、その関係に意味を持たせようとして、ドツボにはまりがちです。 そんな関係に唯一意味を持たせられる方法があるとすれば、今回の辛い恋で学び、「今度からは、誠実な人と付き合おう」と自分に誓うことです。 その後、素敵な人と出会えた時に、過去の残念な関係にすら、感謝できるようになるでしょう。 人ときちんと向き合える人は、相手の立場に立って物を見ることもできます。 浮気をしたら、パートナーも浮気相手も幸せになれないことを考えられるからです。 恋愛においては、なによりも「関係を築く」ことが大切です。 それなのに、そんな根本的なことよりも、表面的な魅力ばかりにとらわれてしまっている人が少なからずいます。 「関係を築ける人か否か」も 能力のひとつ です。 でも、それは残念ながら、誰もが持てているわけではありません。 その能力を持っている相手こそ、幸せな恋愛、結婚に最適なのです。 人は信じられない相手とずっと付き合っていくことはできません。 仮にそんな不誠実な相手が結婚してくれたとしても、浮気をする可能性も高いですし、信用できない相手と一つ屋根の下で暮らすのは、辛いものです。 信じられる相手と関係を深めることができたときに、そこには安らぎがあります。 【関連記事】•

次の