パチスロ セイント セイヤ 海王。 聖闘士星矢 海皇覚醒 中段チェリー確率と恩恵

聖闘士星矢4 海皇覚醒 3つのフリーズ確率と恩恵

パチスロ セイント セイヤ 海王

0 97. 2 107. 6〜53. 純増2. 8枚のAT機として新生する今作は、セット数を重ねてATを伸ばしていくゲーム性。 高い出玉性能はしっかり引き継がれているようで、AT突入時の平均獲得枚数は前作を凌駕する約1400枚 設定1 だ。 不屈ポイント、天馬覚醒、幻魔拳フリーズ、黄金vs海将軍激闘など、前作でプレイヤーをアツくさせたシステムも健在だが、新たに追加されたシステムにも注目。 GB敗北時の一部で突入する「不撓不屈ゾーン」は滞在中にレア役が成立すれば女神覚醒に突入する!? 6 不屈ポイントは以下の契機で獲得する。 システムはどちらも同じだが、女神覚醒のほうが大量 天馬覚醒の2. 5倍 のセット数獲得に期待できる。 同時にSTゲーム数も再セットするため、12G以内の赤7揃いを延々と繰り返して大量セット獲得を目指そう。 カットイン発生時は赤7揃いorピンクBAR揃いのチャンス。 赤7を狙えカットインは背景の色 青<緑<赤 によって赤7揃い期待度を示唆している。 聖闘士RUSHは出玉増加のメインとなるAT。 突入時の期待獲得枚数は設定1で約1400枚となっている。 AT「聖闘士RUSH」基本事項 項目 内容 純増枚数 純増2. 基本的には継続率によるセット継続抽選でATを伸ばしていくが、セット数ストックがある場合は次セット継続確定だ。 大量のセット数ストックが期待できる特化ゾーン「千日戦争」に突入すればエンディング 有利区間完走 が一気に近づくぞ。

次の

聖闘士星矢 海皇覚醒 |解析 天井 恩恵 ゾーン 狙い目 期待値 不屈 ロングフリーズ スルー回数

パチスロ セイント セイヤ 海王

500Gに厚めのゾーン有り。 前兆傾向 50G目と100Gの奇数頭からの フェイク発生率が高いシナリオを選択する。 天国準備モード 最大天井 536G 特徴 当該モードでの海将軍激闘敗北時は 天国モード移行濃厚。 前兆傾向 0Gでの前兆発生、又は0G目と50G目での 前兆両方発生時は天国準備のチャンス。 100Gの偶数頭からのフェイク発生率が高い シナリオを選択する。 海底モード 最大天井 736G 特徴 ゲーム数天井が700G以降固定、 GBレベルは必ず1スタートだが 聖闘士RUSH当選で女神覚醒スタート濃厚。 前兆傾向 通常、天国準備のいずれかと同様の 前兆シナリオを選択。 天国準備同様の前兆シナリオ時に 500Gを超えれば海底濃厚。 ゲーム数天井も浅いゲーム数が選択されやすく、 GBレベルは必ず2以上が選択される。 前兆傾向 全区切り高確率で前兆が発生するシナリオ。 0~99Gでゲーム数前兆が発生しなければ SP又は天国モード濃厚。 稀に通常、天国準備と同じシナリオを選択。 天国モード 最大天井 136G 特徴 GBレベル5の聖闘士RUSH突入濃厚モード。 前兆傾向 SPモード同様の前兆シナリオを選択。 500Gに厚めのゾーン有り。 前兆傾向 50G目と100Gの奇数頭からの フェイク発生率が高いシナリオを選択する。 天国準備モード 最大天井 536G 特徴 当該モードでの海将軍激闘敗北時は 天国モード移行濃厚。 前兆傾向 0Gでの前兆発生、又は0G目と50G目での 前兆両方発生時は天国準備のチャンス。 100Gの偶数頭からのフェイク発生率が高い シナリオを選択する。 海底モード 最大天井 736G 特徴 ゲーム数天井が700G以降固定、 GBレベルは必ず1スタートだが 聖闘士RUSH当選で女神覚醒スタート濃厚。 前兆傾向 通常、天国準備のいずれかと同様の 前兆シナリオを選択。 天国準備同様の前兆シナリオ時に 500Gを超えれば海底濃厚。 ゲーム数天井も浅いゲーム数が選択されやすく、 GBレベルは必ず2以上が選択される。 前兆傾向 全区切り高確率で前兆が発生するシナリオ。 0~99Gでゲーム数前兆が発生しなければ SP又は天国モード濃厚。 稀に通常、天国準備と同じシナリオを選択。 天国モード 最大天井 136G 特徴 GBレベル5の聖闘士RUSH突入濃厚モード。 前兆傾向 SPモード同様の前兆シナリオを選択。 小宇宙チャージ中の小宇宙ポイント抽選 pt数 ハズレ リプレイ 共通ベル 0 - - - 10 - - - 20 81. 聖闘士RUSHに期待できるアイコン 鳳凰座 海将軍激闘or聖闘士RUSH 本前兆中 激熱 海将軍激闘or聖闘士RUSH 本前兆濃厚 ニケ 聖闘士RUSH濃厚 ポセイドンの鉾 GBレベル2以上 小役ビジョンでは様々な示唆をおこなっている。 そのなかでも聖闘士RUSHに期待できるのがこの4つ。 ポセイドンの鉾以外は、即ヤメ厳禁だ。 小宇宙ビジョンの全表示物とその意味合いは以下のとおり。 小宇宙ビジョンのアイコンの種類と示唆内容 アンドロメダ座 ハズレ・リプレイ・チェリー成立 白鳥座 押し順ベル・共通ベル成立 龍座 スイカ成立 ペガサス座 小宇宙チャージ高確示唆 イーグル座 海将軍激闘高確示唆 チャンス(青) 強レア役など チャンス(赤) 強レア役など (大チャンス) 発展 連続演出へ発展 女神像 女神像ステージへ移行 CZ 小宇宙チャージ濃厚 銀河 小宇宙チャージ高確滞在濃厚 小宇宙UP(青) 小宇宙pt獲得 小宇宙UP(緑) 小宇宙pt獲得 (チャンス) 小宇宙UP(赤) 小宇宙pt獲得 (大チャンス) サメ座 設定4以上濃厚 エビ座 設定5以上濃厚 アンコウ座 設定6濃厚 鳳凰座 海将軍激闘or聖闘士RUSH 本前兆中 激熱 海将軍激闘or聖闘士RUSH 本前兆濃厚 ニケ 聖闘士RUSH濃厚 ポセイドンの鉾 GBレベル2以上 成立役 本前兆当選率 チャンス目 38.

次の

聖闘士星矢 海皇覚醒 スペシャル

パチスロ セイント セイヤ 海王

星矢SPの設定4(推定)……だからどうした、とw 6まる分かりの台で4のこと知ってどないするねん、と言われればごもっともですとしか言いようがありません。 ただ、挙動を知っとくのに損はなかろうということでお付き合いいただければ。 ホール状況&設定推測 打ってた状況としては、末尾系やってるホール。 そうしてホール内見て回ってたら、絆ベル6を目撃。 ……って待てよ。 これ今俺が打ってる末尾じゃんw というオチで、当たり末尾を打ってる状況は間違いなくなりました。 ただし、当たり末尾は456なわけで全6ではない。 しかも呆気なくGB天井に到達する我が台。 そして程なくして我が台は 設定4以上アピールをしてきたわけです。 解析は出てませんが、どうやらSPは設定確定示唆が出やすいらしく、設定6の場合も確定示唆がバンバン出るらしい。 でも、我が台は……小宇宙ビジョンサメが3~4回。 GBラウンド開始画面もイオ・バイアン・アイザック(順に設定1・2・3否定濃厚)まで。 これは設定4やろ、と。 もちろん設定5・6を完全には否定できませんが、どう考えても設定6の挙動ではない。 そして上記の設定5ではなく4以上アピール。 そういうわけで、今回の記事も設定4(推定)と謳っているわけです。 設定4(推定)データ お待たせしました。 では、この時のスランプグラフ&データをお見せします。 一応隠すところは隠しますが、分かる人は分かるでしょうということで。 安定の欠片もねえw 次に履歴のメモを載せておきます。 設定4(推定)挙動 AT直撃は天国のみ AT直撃は74Gと105Gの2回だけ。 意地悪な見方をすれば「言えないくらい薄いんでしょ?」っていう。 136G以降の直撃は無かったので、SPの可能性は否定できませんが限りなく上記の直撃2発は天国だった可能性が高いです。 で、1回500G+前兆でGB当選のGBレベル2以上があったので、これはSPだった可能性もアリ。 このことから仮説として、設定6のようなAT直撃はないが、「設定4は天国準備・天国・SPへのモード移行はそこそこある」と言えそうだと感じました。 GBゲーム数当選は低設定よりかなり強い GB天井734Gに行ってしまったのは2回。 しかし、世にあふれる低設定であろうSPよりも明らかにGBが当たります。 GB当選20回のうち、レア役と小宇宙ポイントで当たったのは5回です。 特に136G以内のゲーム数当選が多くて、これは打っていて「下と全然違うわ!」と強く体感しました。 通常時で三又の鉾が光らない方が珍しい、という体感でした。 実戦からの打感 展開 ここからは感想や主観中心で。 とりあえずもう一度スランプグラフ見てみてください。 実はそれまで天馬覚醒中の赤揃いもなく、AT中の強チェリー&チャンス目も無しで2セット止まり。 違う意味でワンチャン設定6あるで、と思って打ってたんですよw でも女神揃いして「これって6で起こる?」と思ってたら、その後天馬覚醒中の赤7揃いも、チャンス目も引きました。 つまり、それまではタダの引き弱濃厚だったと。 まあ通常時を5600Gほど回しましたが、これが無ければ爆死でした……。 千日戦争&海皇激闘の挙動 上記しましたが、自分の千日戦争は「女神覚醒中に赤7揃い、12個目のストックをした時」だったはずなんですね。 少なくとも解析で言われている女神覚醒中の女神揃いではありませんでした。 そもそも、ATは12戦突破で海皇激闘に入ります。 なので予想ですが、最初に12個ストックした時点で千日戦争確定なのでは? と。 可能性は薄そうですが、もしかしたら天馬覚醒のみで12個ストックしてもプチュンするのでは? 仕組みとしてもそうだとすれば納得いくんですよ。 12個ストック持ってて、勝ち確出来レ状態で通常ATを消化するのも退屈だろう、と。 そして、自力で12戦突破した時よりもストック持ちで千日戦争に入った方が有利です。 というか、海皇激闘で即死案件は続出だと思います。 でもストック12個持ちだと出玉が保証されているのはもちろん、勝利継続時に継続率UP抽選もしているので完走率が格段に上がります。 実際に最初は「バトル継続率70%OVER」だったのが 最後には90%OVERに上がっていきました。 おそらく終盤では内部的に99%まで上がってたと思います。 あともしかしたらですが、一発フリーズの千日戦争の場合は最初から継続率が優遇されてるかも(またはストック持ちスタート)? 12セット消化後の海皇覚醒即死はまだ出玉がありますが、プレミアフリーズの即死100枚終了はキツイですしね。 あと、千日戦争でもう一つ。 完走したわけでそこそこゲーム数回しましたが、強チェリー&チャンス目は1回も出ませんでした。 その代わり、特に強レア役を引いたわけでもないのに演出がざわついてセットストック上乗せが起こったのです。 ベルナビ演出発生からざわつき始めて上乗せ。 つまり、同フラグを押し順管理で見た目&効用を変える仕様は搭載している、と。 このことから、改めて「設定6のAT中は、押し順ナビで強チェリーやチャンス目を出さないようにしてセット継続率を下げている」という説は信頼性が高そうと思いました。 そして、千日戦争や海皇覚醒中も強レア役は出さず、内部的に強レア役を引いた時のセット数上乗せ抽選をしているか、別の仕様で上乗せ抽選をしているのでは? と感じました。 (まあこれも自分の引き弱の可能性も十分にありますがw) SPの設定4は前作の高設定感覚? GBがポコポコ当たる。 GBレベルも優遇されてるっぽい。 でも、GB3連戦を勝ち抜かないとATを刺せない。 これって、前作の高設定を打ってる感覚に近そう。 どんなに台が設定差で応援してくれても、70%や80%を3回抜けなければ一生負け続けるのみ。 実際にGB7連敗後の推定天国GBでようやくAT当選とかありました。 推定設定4で今回のような感じ。 一方、設定6はご存知の通り超安定仕様。 ならば解析出てないけど、設定5はもっと自力感&破壊力があるかも? すでに解析が出て、機械割は 1:97. 7% 2:98. 9% 3:100. 6% 4:103. 7% 5:105. 0% 6:107. 1% です。 そもそも6が107%って何やねんって話もありますがw 6のみエクストラで5以降は段階的な設定差という可能性が高いですが、もしかしたら5は天馬覚醒中やAT中が優遇されていたら夢があるなー、と(まあ、それでも上限2400枚だけど)。 現状では6以外意味ナシくらいの認識をされてるのがSPです。 ただ、4や5のとりあえず高設定域と呼ばれる台でも戦える一面はありそうだし、あって欲しいと。 その上であとは、6じゃなきゃ捨てる人、4以上なら打ってもいいという人に今回の記事が意味あるものになればというところです。 最初の方で書きましたが、機械割の低さもあって地元ホールでは特日でも朝から座る人が皆無なくらい。 だからこそ狙いやすい側面もあるので、6号機SPも案外いいんじゃない? と導入当初から今に至るまで感じている次第です。 オマケ: この日にSPの推定設定4を打ちちょい負けで終わらせた後、まだ空いてる末尾台がありました。 それは……チェインクロニクルとカイジ4。 最近のディスクアップを除いたサミーの不発っぷりはヤバいっすね。 ただ、チェンクロは自分にとって縁もある台なので、たぶん設定4以上であることもあり触ってみました。 そうしたら、 勉強不足でいきなりゼロボ的な何かに入れるド素人養分ジジイ…… でも、何だかんだ当たって そこそこ出てくれて星矢SPの負けを取り戻しました。 まあ一日我慢して星矢spの4を打ったご褒美としてホクホク顔で帰りましたw.

次の