マッスグマ はらだいこ 遺伝。 マッスグマ

ヒメグマ|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

マッスグマ はらだいこ 遺伝

自分が道具を持っていない時のみ発動する。 『だっしゅつボタン』『ふうせん』には効果がない。 戦闘に参加しなくてもよい。 レベルに応じて拾ってくる道具が変化する。 通常より早く、HPが最大HPの半分以下になると『きのみ』を使う。 5倍になる。 /野生のポケモンと出会いにくくなる。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手が『ゴースト』タイプの時、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が当たるようになる。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 相手が道具を持っている時は失敗する。 投げつけた道具はなくなる。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 最大102。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 相手の『みがわり』状態を貫通する。 投げつけた道具はなくなる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 第6世代は命中率:100 技. 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 USUM New! USUM New! 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 威力は20〜200 Lv. 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

次の

【ポケモン剣盾】通常マッスグマの育成論と対策【神速腹太鼓食いしん坊】

マッスグマ はらだいこ 遺伝

【ポケモン剣盾】通常マッスグマの育成論と対策【神速腹太鼓食いしん坊】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回は通常のマッスグマの育成論と対策を考えていきたいと思います。 マッスグマの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【マッスグマの特徴1】特性:食いしん坊+腹太鼓 マッスグマの特徴その1は通常特性の食いしん坊と腹太鼓を覚えるところです。 このコンボはカビゴンでおなじみですが、実はマッスグマも使うことができます。 腹太鼓はHPを削る=耐久を激減させる技ですが、1ターンのスキさえ作ることができればそのあと無双することができます。 特にカビゴンと違ってマッスグマはS100族なので、ほとんどのポケモンの上を取ることができます。 (なお、通常マッスグマとガラルマッスグマは同じステータスです。 ) 【マッスグマの特徴2】遺伝技:タイプ一致しんそく マッスグマは同じ陸上族のウインディやルカリオからしんそくを遺伝させることができます。 ウインディなどと違うのは、しんそくがノーマルタイプであるがゆえにタイプ一致でうつことができる点です。 しんそくは先制技よりも先制できる上にただでさえ威力80と高いのに、マッスグマの場合はさらに1. 5倍で威力120の確実な先制技をうつことができます。 腹太鼓が決まった後は攻撃6段階上昇=4倍になるため、ざっくり計算で威力480の先制技をうつことができるということになります。 この火力はウオノラゴンのエラがみすらも凌駕する火力だといえ、ダイマックスしていないポケモンであれば大抵1撃で葬り去ります。 参考までにABカビゴンへの火力を貼っておきますね。 (なお、ハチマキウオノラゴンは最強です。 ) マッスグマの育成論と戦い方 マッスグマがいたら十中八九神速腹太鼓型でしょう。 【マッスグマの育成論】神速腹太鼓マッスグマ• 特性:くいしんぼう• 個体値:C抜け5V• もちもの:混乱実• しんそくを無効化してくるゴーストポケモン相手にはシャドークロー しんそくを半減してくる鋼タイプにはじだんだ をうっていきましょう。 化けの皮がなければ勝てます。 腹太鼓すればH特化シールドギルガルドくらいなら吹き飛ばします。 (HB特化でも乱数1撃です) ダイアースすればD耐久も上げていけます。 もこうさんの動画でも解説されてる通り、サイコフィールド封じおよびしんそくを半減にしてくる岩タイプに刺さるタネばくだんや、ダイスチルでB耐久を上げていけるアイアンテールもおすすめ。 神速腹太鼓マッスグマといえばもこうさんですね。 万が一知らない人は必見。 マッスグマの対策 積みポケモン対策安定の天然持ちはおすすめです。 ヌオー・ピクシー・ナマコブシですね。 腹太鼓の能力上昇を無効化することができます。 立ち回りでケアする場合は、ダイマックスを使いましょう。 特に対策として出せるポケモン(高速ゴーストのドラパルトや天然持ちなど)がいない場合、場合によってはどうしても腹太鼓の1ターンのスキを作られてしまうかもしれません。 その時は腹太鼓神速に対して受け出しではなく、死に出しからダイマックスで切り返していくのがいいでしょう。 このとき、マッスグマにもダイマックスが残っている場合は高速ポケモンでもダイアタックによりSダウンを狙われて、2回目を上から殴られる可能性があるので注意しましょう。 まとめ:【ポケモン剣盾】通常マッスグマの育成論と対策【神速腹太鼓食いしん坊】 いかがでしたでしょうか 型がバレまくっているポケモンですが、うまく決めることができれば非常に強力だと言えるでしょう。 (何しろウオノラゴン以上の火力が期待できるので。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 構築については下記記事もおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

ヒメグマ|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

マッスグマ はらだいこ 遺伝

自分が道具を持っていない時のみ発動する。 『だっしゅつボタン』『ふうせん』には効果がない。 戦闘に参加しなくてもよい。 レベルに応じて拾ってくる道具が変化する。 通常より早く、HPが最大HPの半分以下になると『きのみ』を使う。 5倍になる。 /野生のポケモンと出会いにくくなる。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手が『ゴースト』タイプの時、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が当たるようになる。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 相手が道具を持っている時は失敗する。 投げつけた道具はなくなる。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 最大102。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 相手の『みがわり』状態を貫通する。 投げつけた道具はなくなる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 第6世代は命中率:100 技. 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 USUM New! USUM New! 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 威力は20〜200 Lv. 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

次の