キズナアイ 中国。 キズナアイ中の人(中身)変更で炎上理由まとめ!中国人(4号)が枕や同棲で騒動

【コスプレ】中国人気レイヤー・綺太郎が来日! 可愛さはじける“キズナアイ”コスを披露【写真33枚】

キズナアイ 中国

初期モデルの投稿が減っていた理由は... キズナアイは16年6月に誕生しVtuberの草分けとして昨今のブームを牽引し、現在はユーチューブのチャンネル登録者数260万人を超える人気者だ。 だが、そんなキズナアイの活動に、ここ最近ファンから不満の声が上がっていた。 19年5月にスタートした動画シリーズ「#キズナアイな日々」をきっかけに、異なる4人のキズナアイが登場し、うち1人は中国語を話すなど個性的だ。 ボイスモデルが増加し、人気を牽引してきた「初期ボイスモデル」の動画投稿が減っていた。 運営会社のActiv8は8月16日の声明を通して、 「弊社方針により、新規ボイスモデルのKizuna AIをファンのみなさまに知っていただきたく、新規モデルのKizuna AIを中心とした動画配信をしておりました。 初期ボイスモデルのKizuna AIは歌を中心とした動画配信をしておりました」 と、初期ボイスモデルのキズナアイの動画投稿頻度が下がっていた理由を説明し、 「みなさまがご心配されているような、初期ボイスモデルのKizuna AIに関して、活動を休止するというようなことはございません」 と理解を求めた。 また、キズナアイはプロジェクト立ち上げ前から「分人」というコンセプトがあったとして、 「『中国のみんなと、自分の言葉でお話ししたい!』と思った文人が、5月に始まった『#キズナアイな日々』において4人目の中国語を話せるKizuna AIになったのかもしれません」 とも説明した。 だが、声明を受けてもファンの運営側への不信感はぬぐいきれず、 「アイちゃんの事を『初期ボイスモデル』って言うのやめてくれ!!!」 「他の分裂を認めるどうのではなく敬意に欠けている」 といった声が相次いでいる。 ライブ配信で「初期」キズナアイが謝罪 初期ボイスモデルとみられるキズナアイは8月16日夜、「【LIVE】サマソニ開幕!緊急LIVE配信!」と題したユーチューブのライブ配信を行い、一連の経緯を説明、謝罪した 「私に起きた、ありのままのことを説明するよ。 まず、この1か月間くらい、わたしライブ配信にも出てなかったし、動画投稿の頻度も下がってたし、じゃない。 それに対してみんなが心配してくれてるのは、この数日で把握していて、それがなぜかっていうと、ほんとにずこーってなると思うけど、なんないで本当に真剣に聞いて欲しいんだけど、まあ明後日に大きなイベントじゃないですか。 だいたい1か月前の7月20日くらいに練習しようと思って、やっぱり緊張するから」 キズナアイの話によると、当初は長期間不在(動画投稿がない状態)にするつもりはなかったが、結果的に8月14日までイベントに向けた練習に熱中していたという。 その間の動画投稿をほかのボイスモデルが続けてくれていたと説明した。 キズナアイは8月18日の大型音楽フェス「SUMMER SONIC 2019」に出演する予定だ。 今後については、ライブ配信の中で 「サマーソニックが終わって、次の日くらいから動画撮ろうって考えてる」 「みんながずっと心配してくれているわたしが消えちゃうんじゃないかっていうのはないので安心してくれたらなって思います。 本当にごめんね、心配してくれてありがとう」 などと話している。

次の

中国版キズナアイに思うこと

キズナアイ 中国

突如始まった分裂企画の提案者だと言われている人物。 そして、 今回の炎上には中国をメインに活動する4号が主な原因として関係しています。 徐々にオリジナルのキズナアイの動画投稿が減っていく その後、キズナアイが4人に分裂した影響で、徐々にオリジナルのキズナアイの動画投稿の頻度が減りました。 2019年7月7日:ゲーム記録から オリジナルのキズナアイが最後にマリオメーカー2を遊んだ日と推測されている 2019年7月11日:キズナアイのゲームチャンネル『A. Games』に 3号の初ソロ動画をアップ。 以降は3号の動画投稿が基本に。 2019年7月19日:メインチャンネル『A. Channel』に3号のソロ動画が初アップ。 これ以降、 ゲームチャンネルだけでなくメインチャンネルも3号の動画がメインに。 2019年7月25日:キズナアイとコラボした『参天製薬』の広告をキズナアイのTwitterがリツイート。 この 広告には3号が出演。 このあたりで、オリジナルのキズナアイの活動休止などの憶測が飛び交い始めます。 ファンは、この分裂企画の目的を• 多様性• 仕事を分担する この2つだと考えていましたが、真相は違うのではないかと疑い始めます。 疑念を持っていたファンが関係者のSNS投稿を見て激怒 キズナアイの声優である春日望さんが 7月26日にしたツイートの文章。 嫌な大人や馬鹿な人に負けたくないし流されたくない。 同じになりたくない。 自分を目や感性を信じろ。 正解ばっかりは選べないけど、頑張ってきたことは残るって、つながるって信じろっ。 自分もコンテンツも守りきりたい頑張れ。 がんばれできる!!!!うええ このツイートは投稿後、間もなく削除されました。 春日望さんは、このツイート以外にもキズナアイ分裂企画が公表された頃の時期から「何か裏で年単位で頑張って動いている」という内容のツイートをしています。 そして、その2日後の 7月28日、副島雄一氏がFacebookに以下の内容を投稿。 物事に対する責任の目線が違いすぎて、話が噛み合わない。 向こうは「自分なりの責任」を精一杯背負ってるつもりになってるんだけど、 ・残業したくない ・土日はやりたくない ・報酬は人並み以上に欲しい ・権限は欲しい ・でも能力はあまり高いものを求められても困る ・リターンが確定するまで、リスクは負いたくない でも責任を持ってやるから、役員になりたい、、、と。 役員とかそういうんじゃないから。 こういうタイプに限って自己評価が高くて、自分が賢いと思ってるパターンが多いから困る。 ここで、これまでに溜まっていたファンの不満が爆発してしまいました。 そのサーリアさんと分裂企画の提案者と言われている副島雄一氏の同棲疑惑が浮上します。 浮上した理由は以下の2つのSNS投稿。 この写真に写っている猫が同じ猫であると判断し、サーリアさんと副島雄一氏の同棲疑惑が浮上しました。 ここで問題となったのが、• サーリアさんは2019年春にActiv8に入社し、すぐにキズナアイ4号の声優に抜擢• 副島雄一氏は騒動の発端となった分裂企画の発案者と言われていること この2点です。 つまり、 副島雄一氏がキズナアイの分裂企画を提案したのは、サーリアさんをキズナアイの声優としてデビューさせるという私的な目的の為だったのではないか、と考えられたわけです。 sirolog. ゲームチャンネルで3号がしていた生放送のコメントが荒れます。 3号は生放送中にいくつかコメントに対する返答をしましたが、ファンは納得出来ていないようでした。 少し日にちが空いて 8月8日。 Channel』の登録者数が激減。 登録者数100万人を目前にして、2日間で約5万人が登録を解除しました。 この投稿は、先日の一斉登録解除に対してのものだそうです。 この投稿を引用して、サーリアさんの声優アカウントにファンらしきアカウントがリプライで送信した文章。 裏垢でキズナアイ 1号)ファンを京都アニメーションの放火犯と一緒とツイートしてるね^^ このファンアカウントのリプライによって、この中国語投稿がオリジナルのキズナアイのファンを罵倒した内容だということが広まります。 オリジナルのキズナアイが生配信で説明 この4号声優サーリアさんの投稿が発覚して数時間後にオリジナルのキズナアイが『緊急LIVE配信』と題して生配信を開始。 動画に出演していなかった理由を「1ヶ月間、イベントに向けた練習をしていた」と説明しました。 しかし、その説明は今回の炎上の根本的な解決にはなっていません。 まとめ では、最後にここまでの内容を踏まえた上で、箇条書き形式で内容をまとめます。 2019年5月25日にアップされた動画で突如キズナアイが分裂• 徐々にオリジナルキズナアイの出演が減っていき、ファンの間で憶測が飛び交う• 春日望さんと副島雄一氏のSNS投稿でファンが激怒• SNS投稿から4号声優サーリアさんと副島雄一氏の同棲疑惑が浮上• ファンによる登録解除運動で10万人以上が登録を解除• サーリアさんの裏垢と思わしきアカウントの投稿が火に油を注ぐ形で炎上 今回の騒動に直接的に関係した部分はざっとこんなところですが、全ての経緯などを含めると単純な炎上よりも周辺情報が多い為にわかりづらいケースですね…。 ただでさえ突然分裂して疑念を持っているところに、いきなり現れた関係者同士が同棲しているらしき情報。 さらに、裏垢でのオリジナルキズナアイのファンに対する投稿。 まぁ経緯を追ってみると、炎上してしまうのも無理はないと思いましたね…。 ちょっと懸念しているのは、世間には「キズナアイが炎上」というワードだけ広まり、キズナアイ自体のイメージが下がってしまうことですね。

次の

キズナアイ4号 中国人「サーリア」に枕営業疑惑www マクラアイ 副島雄一 枕営業 反社 Activ8 分人 分裂

キズナアイ 中国

突如始まった分裂企画の提案者だと言われている人物。 そして、 今回の炎上には中国をメインに活動する4号が主な原因として関係しています。 徐々にオリジナルのキズナアイの動画投稿が減っていく その後、キズナアイが4人に分裂した影響で、徐々にオリジナルのキズナアイの動画投稿の頻度が減りました。 2019年7月7日:ゲーム記録から オリジナルのキズナアイが最後にマリオメーカー2を遊んだ日と推測されている 2019年7月11日:キズナアイのゲームチャンネル『A. Games』に 3号の初ソロ動画をアップ。 以降は3号の動画投稿が基本に。 2019年7月19日:メインチャンネル『A. Channel』に3号のソロ動画が初アップ。 これ以降、 ゲームチャンネルだけでなくメインチャンネルも3号の動画がメインに。 2019年7月25日:キズナアイとコラボした『参天製薬』の広告をキズナアイのTwitterがリツイート。 この 広告には3号が出演。 このあたりで、オリジナルのキズナアイの活動休止などの憶測が飛び交い始めます。 ファンは、この分裂企画の目的を• 多様性• 仕事を分担する この2つだと考えていましたが、真相は違うのではないかと疑い始めます。 疑念を持っていたファンが関係者のSNS投稿を見て激怒 キズナアイの声優である春日望さんが 7月26日にしたツイートの文章。 嫌な大人や馬鹿な人に負けたくないし流されたくない。 同じになりたくない。 自分を目や感性を信じろ。 正解ばっかりは選べないけど、頑張ってきたことは残るって、つながるって信じろっ。 自分もコンテンツも守りきりたい頑張れ。 がんばれできる!!!!うええ このツイートは投稿後、間もなく削除されました。 春日望さんは、このツイート以外にもキズナアイ分裂企画が公表された頃の時期から「何か裏で年単位で頑張って動いている」という内容のツイートをしています。 そして、その2日後の 7月28日、副島雄一氏がFacebookに以下の内容を投稿。 物事に対する責任の目線が違いすぎて、話が噛み合わない。 向こうは「自分なりの責任」を精一杯背負ってるつもりになってるんだけど、 ・残業したくない ・土日はやりたくない ・報酬は人並み以上に欲しい ・権限は欲しい ・でも能力はあまり高いものを求められても困る ・リターンが確定するまで、リスクは負いたくない でも責任を持ってやるから、役員になりたい、、、と。 役員とかそういうんじゃないから。 こういうタイプに限って自己評価が高くて、自分が賢いと思ってるパターンが多いから困る。 ここで、これまでに溜まっていたファンの不満が爆発してしまいました。 そのサーリアさんと分裂企画の提案者と言われている副島雄一氏の同棲疑惑が浮上します。 浮上した理由は以下の2つのSNS投稿。 この写真に写っている猫が同じ猫であると判断し、サーリアさんと副島雄一氏の同棲疑惑が浮上しました。 ここで問題となったのが、• サーリアさんは2019年春にActiv8に入社し、すぐにキズナアイ4号の声優に抜擢• 副島雄一氏は騒動の発端となった分裂企画の発案者と言われていること この2点です。 つまり、 副島雄一氏がキズナアイの分裂企画を提案したのは、サーリアさんをキズナアイの声優としてデビューさせるという私的な目的の為だったのではないか、と考えられたわけです。 sirolog. ゲームチャンネルで3号がしていた生放送のコメントが荒れます。 3号は生放送中にいくつかコメントに対する返答をしましたが、ファンは納得出来ていないようでした。 少し日にちが空いて 8月8日。 Channel』の登録者数が激減。 登録者数100万人を目前にして、2日間で約5万人が登録を解除しました。 この投稿は、先日の一斉登録解除に対してのものだそうです。 この投稿を引用して、サーリアさんの声優アカウントにファンらしきアカウントがリプライで送信した文章。 裏垢でキズナアイ 1号)ファンを京都アニメーションの放火犯と一緒とツイートしてるね^^ このファンアカウントのリプライによって、この中国語投稿がオリジナルのキズナアイのファンを罵倒した内容だということが広まります。 オリジナルのキズナアイが生配信で説明 この4号声優サーリアさんの投稿が発覚して数時間後にオリジナルのキズナアイが『緊急LIVE配信』と題して生配信を開始。 動画に出演していなかった理由を「1ヶ月間、イベントに向けた練習をしていた」と説明しました。 しかし、その説明は今回の炎上の根本的な解決にはなっていません。 まとめ では、最後にここまでの内容を踏まえた上で、箇条書き形式で内容をまとめます。 2019年5月25日にアップされた動画で突如キズナアイが分裂• 徐々にオリジナルキズナアイの出演が減っていき、ファンの間で憶測が飛び交う• 春日望さんと副島雄一氏のSNS投稿でファンが激怒• SNS投稿から4号声優サーリアさんと副島雄一氏の同棲疑惑が浮上• ファンによる登録解除運動で10万人以上が登録を解除• サーリアさんの裏垢と思わしきアカウントの投稿が火に油を注ぐ形で炎上 今回の騒動に直接的に関係した部分はざっとこんなところですが、全ての経緯などを含めると単純な炎上よりも周辺情報が多い為にわかりづらいケースですね…。 ただでさえ突然分裂して疑念を持っているところに、いきなり現れた関係者同士が同棲しているらしき情報。 さらに、裏垢でのオリジナルキズナアイのファンに対する投稿。 まぁ経緯を追ってみると、炎上してしまうのも無理はないと思いましたね…。 ちょっと懸念しているのは、世間には「キズナアイが炎上」というワードだけ広まり、キズナアイ自体のイメージが下がってしまうことですね。

次の