ガルパン最終章 トーナメント表。 『ガルパン 最終章』はどうなるの? 渕上舞さんたち声優陣の大胆予想や『劇場版』ロングランの感想を独占インタビュー

【ガルパン】アンツィオ VS 聖グロ!? 逸見エリカが活躍!!? いよいよ公開『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の注目ポイントはココ!! 第1話の布石を踏まえご紹介

ガルパン最終章 トーナメント表

座る前に聞け。 この記事では先日公開されたばかりの映画「ガールズ&パンツァー最終章第2話についての感想を書き連ねているため、当然内容について触れている。 触れているといっても「戦車が出るよ!」とか「生徒会の元広報は知的クールキャラに見えるけど実際激情家でポンコツだよ!」とかそういう一般常識ではなく、展開などについてはっきりきっちりきっかりと明記されているレベルであるため「拙僧は鑑賞数日前からネットと雑念、食事を断って神経を極限まで研ぎ澄ませるのだわ」という輩には向いていない。 帰ったか。 帰ったな? では座れ。 人物や集団ごとになんか感想を言っていく形にする。 箇条書きは楽だ。 つまりキャメル。 西住みほ 言わずと知れた主人公。 ボコキチガイ筆頭軍神。 今大会は隊長を桃ちゃんに譲っているが、あくまで名目上でありおそらくサメさん以外の隊員は隊長として指示聞いてるに違いない。 敵に一杯食わされピンチになるのはもう大洗の校風と言っても良いのだが、反撃に移る際の指示はその一切が「音声として観客には伝わらない」。 マイクに向かって何かを言っている描写はあるが、具体的な指示を示す音声が乗せられていないのだ。 秘策を前もって知らされてしまっては当然面白くないという制作側、漢客側がウィンウィンな表現である。 これからJKになる予定の本当はJCなJDとついさっきまでテーマパークでデートしてた面影は微塵もない。 BC自由学園を分断した「離間の策」が派手な音のするピコピコハンマーならば、2回戦のあれは表面に霜の浮いた剃刀の刃だ。 ・やっと見つけた自分の戦車道を楽しむ姿 ・大洗女子学園の副隊長として、勝つことを追求した姿 ・ボコキチガイ 3面ものの顔を見せてくれる主人公。 阿修羅とかも3面であり、これも軍神説の強力な裏付けになると思料される。 河嶋桃 自身の能力を把握したアローラのすがた。 基本的に「どうする西住」とみほ頼みの姿勢だが、どう考えてもそれが最善手であるし、自分の意見もちゃんと述べている。 良く言えば成長が見られる。 悪く言えばポンコツ度が減ってしまった。 実家はまさかの貧乏子沢山。 というか、文房具屋の店主(=父親)に対して、あんなぞんざいなタメ口かました時点で気づかなかった俺が節穴。 沙織が言ったようにメールで済む仕事を敢えて紙でやり、その仕入れを実家からおこなっていることに対する疑念も一部湧いていたが、通常より安い価格で買えているなどの理由があれば背任だの何だのにはならないので、杏も柚子もごあんしんだ。 それはそれとして、2回戦終了後はきちんとサメさんにお説教して。 逸見エリカ 前回「ユーだけの戦車道、見つけちゃいなYO!」と前隊長から言われたにも関わらず、試合の描写を見る限り、まだまほの背中を見ているように感じられた。 「撃て!」の指示の前の一瞬の間あたり。 声を担当されてる生天目さんも敢えて事務的な声を演じられてるように思えた。 ちょっとトーナメント表の内容がうろ覚えではあるが、決勝でみほと当たって全部ふりきってほしいわに。 西絹代 今回ラストの締めをもっていった女。 遂に、遂に重大な決断を下したものの、最後の最後には「全車突撃!」を号令して華々しく散って欲しい。 青師団高校 青少年のなんかがあぶない。 俺は青少年ではないので円盤特典で何かつけなさい。 澤梓 大洗名物首狩りうさぎ団の女王。 買い銘柄。 おそらくいきなりステーキの代わりにナスダック上場する。 ついにキューポラの上に立つようになった。 4話くらいになったら「かりなちゃん、追いつけそうだけど追いつけない感じで逃げて」とか言い出すに違いない。 聖グロのクルセイダー スクリーンに映った瞬間にそこかしこから「ブフォwwww」という声が聞こえた。 聖グロの決着場面はよくわからなかったので次回鑑賞と円盤等で確認したい。 マリーさま 恐らく内村航平を超える逸材だがガルパン世界にはそういう化け物が山ほどいる。 かわいい。 安東村と押田村 期間限定で合併したら連続放火魔の餌食になった。 あと押田お前ケーキの食い方どうなってんの。 アンツィオ ソルジャーレギオンを思い出した。 青師団高校 スピンオフつくれ。 ボコ 「自分より強い相手にしか喧嘩を売らない」 立派な信条だが相手が強すぎるのでは? いじょうです。 今ならamazonプライムでTV版全12話。 OVAアンツィオ戦、劇場版、最終章第1話と全て無料なので、未見だけどここまで読んだとかいう奴は今すぐンツァーフォーしなさい。 未来はそこから拓かれます。 -5点くらい。 残りの要素が2万ホゴジャブズあるので、総評としては約2万ホゴジャブズに落ち着いた。

次の

[B! ガルパン] (ネタバレあり)ガルパン最終章第2話の大洗が完全に悪役だった件

ガルパン最終章 トーナメント表

関連記事• 2016年は13万人)ステージの上から見ていても感じました。 大きなパワーをいただきました! 来年もここに来ることができればいいなと改めて思いました。 茅野さん:私たちにとっては5年目のあんこう祭でしたが、初めてあんこう祭のステージに立った時のことを今でも覚えてます。 直前に催されたあんこうの吊るし切りで落ちたであろうあんこうの身があったりして(笑)。 今年も5人そろって参加できたことがうれしいですし、何よりも『最終章』が全6章であると知った時のお客さんの笑顔がうれしかったです。 私たちも頑張らなきゃ! と思いました。 渕上さん:私は毎年、開会式のあいさつをさせていただいているんですけど、今年は、その時点でもうお客さんがいっぱいだったので驚きました。 トークショーの時には360度お客さんがいるような状況で、本当にうれしかったですね。 中上さん:毎年来場者が更新されていくって、本当に珍しいことですよね。 昨年から自分の携帯で客席の写真を取らせていただいているのですが、昨年のものと比べると、やはり「増えたな!」って感じがしますね。 あれだけいっぱい人がいても、皆さん礼儀正しく見てくださるので、これは本当にすごいことだと思います。 井口さん:私たちにとっては5年目のあんこう祭ですが、今年は水島監督と初めて一緒に参加できたことがうれしかったです。 声優陣、制作スタッフともに人数が非常に多い作品で、本当であれば、全6章だと知って驚きながらも喜んでくれたお客さんたちの顔を、皆に見せてあげたい気持ちです。 今日ファンの方々が見せてくれた笑顔だったり、それを見てうれしかった気持ちだったりを忘れずにアフレコに臨もうと、心を新たにしました。 そのことについてひとことお願いします。 尾崎さん:動員数や興行収入もすごいのでしょうが、1年続いていることがまず驚きですよね。 個人的にはそういう状況って、ちょっと記憶にありません(笑)。 やっぱり劇場で見たくなる作品なんだなと、再認識させられました。 1年以上先のことですが、『最終章』がどうなってしまうのか、今からドキドキワクワクしています。 茅野さん:『劇場版』は、途中から4DXでの上映が始まりましたが、思い返してみたら、TVアニメ第1話先行上映イベントの時に「身体を揺らしながら見たら、戦車に乗っている気分になれるかも」と言っていたんですよ。 もちろんその時は4DXという形で実現するなんて夢にも思わなかったし、まさか劇場アニメになって、しかも1年間のロングランをするなんて……。 いまだに信じられない気持ちですね。 渕上さん:にいたお客さんの中には、10回以上見てくださったお客さんが大勢いたし、中には100回以上見てくれている人もいましたからね。 茅野さん:通常、劇場で10回も同じ映画を見るということでさえなかなかないでしょうし、100回以上も見てくれている人なんて生活に溶け込んでいるレベルだと思うんですよ。 本当にすごいパワーを持った作品なんだなって思い知らされています。 渕上さん:異例すぎますよね。 私のまわりにも改めて映画館で見てくださる方がいて、時が経つにつれて、魅力がどんどん増していくような、新しい魅力を発見できるような作品ですね。 中上さん:皆さんと同じようにビックリしています。 1年間、何回もの鑑賞に耐えうる作品になったのは、制作に携わった皆さんの愛があったからこそだと思うんですよね。 そして『劇場版』のすべてを味わいつくそう、全部見てやろうと、ファンの皆さんが愛を持って追いかけてきてくれたからこそ、結果としてこんな異例のロングランになったんじゃないかと。 『劇場版』は、4DXや爆音上映などさまざまな形の上映スタイルがありましたが、中には台湾で上映された字幕版を見に行ってくださった方もいたようで、作り手の愛もそうですが、見てくれる方の愛もギュッと詰まった作品なんだなって思います。 井口さん:昨今は、劇場で見ようと思っていたのに終わってしまって、DVDを待つ……なんてことが私自身しょっちゅうあるのですが、そんな中で1年間もロングランするなんて、本当にありがたいことだと思います。 でも上映中の1年は、体感的にはアっという間でした。 「もう1年も経ったの!? 」と驚いたくらいです。 『劇場版』で初登場した西絹代ちゃんですが、主に交流するメンバーが決まっていたので、今まであまり話したことがないキャラクターたちと会話をしたらどうなるのかを見てみたいです。 もちろん、麻子とも話してほしいです。 また、西ちゃんに限らず『劇場版』から登場したキャラクターたちと、大洗の女の子たちをはじめTV版から登場していたキャラクターたちが会話するとどんな感じになるのかは気になります。 話す組み合わせによって、今までに見たことのない面が見られるかもしれないので、それが楽しみですね。 あとは、監督が言っていた『最終章』の新キャラたちも……オーディションのスケジュールを空けて待っています!(笑) 中上さん:優花里を演じている身としては、まずどんな戦車が出るのか気になりますね。 きっと優花里が乗るのはIV号ですけど、いろんな戦車に乗れたらいいのになぁと思うことはありますね。 水島監督がツイッターで「ボコは自分より強い者としか闘いません。 」とつぶやいていらっしゃって、そんなカッコいいボコの活躍……今度は誰にボコボコにされるのかを楽しみにしています。 渕上さん:私はお母さん! しほさんに活躍してほしいですね。 きっと、お母さんもみほのことを認めてくれているとは思うんですけど、劇中ではまだ対等に、というか親子らしい会話をしていないので、それが実現するとうれしいです。 その場合、ひょっとしたら会話じゃなくて戦車道で立ち向かう! ってこともあるかもしれませんが……。 そんな展開があったりしないかな、と思っています。 どちらの側につくのでもなく、見ていてほしいです。 強くなったみほと大洗女子学園の姿をお母さんだけでなく、お姉ちゃんにも見せたいと思います。 茅野さん:大学選抜チームはどうなるのか気になりますね。 『劇場版』で登場した時には、大洗の皆にとっては廃校をかけて戦う相手だったわけですが、廃校を免れた状態で会った時にはどうなるのかな? どんな話をするのかな? と気になりますね。 特にみほとボコつながりで仲よくなった愛里寿はどんな形で出てくるのかも楽しみなところです。 尾崎さん:私は、旧生徒会のメンバー(角谷杏、小山柚子、河嶋桃)がどうなっているのかが気になりますね。 季節が変わっていることは、あんこう祭のステージで水島監督が話してくださったのですが、生徒会の引き継ぎが終わった後なのかどうなのかはまだわからないので、どういう活躍を見せてくれるのか気になりますね。 尾崎さん:そうなんですよね。 旧生徒会がどういった形で活躍を見せてくれるのか、そして新生徒会がどうなるのかも注目したいです。 ミカが演奏するカンテレの音楽にあわせて戦っているシーンが好きなんですよ。 『最終章』では、ひょっとしたらミカたち以外にも継続高校の女の子たちが出てくるかもしれませんし、ミカ以外にもあんな帽子をかぶっているキャラがいたりするのかな? 団体で戦うとどうなるのかな? なんて気になっています(笑)。 出てきていただいたら……戦ってみたいですね(笑)。 井口さん:知波単とは戦いたくない! でも戦ったら登場するシーンが増えるわけで……。 複雑ですね。 戦術はわかりきっているから、あっという間に終わっちゃいそうですし。 西ちゃんと、そして麻子が活躍する展開になれば、言うことなしです!(笑) 尾崎さん:TVシリーズで始めて戦ったのは聖グロリアーナですが、大洗は結局まだ聖グロに勝ったことがないんですよね。 ……でも、負けたのは練習試合やエキシビションマッチなので、公式戦でガチで戦って勝ちたいですね。 再びダー様に紅茶をこぼさせてみたいです! 茅野さん:みんな戦う気満々だね(笑)。 わたしは、メンバーをシャッフルして戦ってみたいです。 まったく違うメンバーで戦車に乗ったら、どんな話をするのか気になります。 例えば、西ちゃんと麻子が同じチームになったり。 井口さん:麻子は「吶喊(とっかん)はいやだ」とか言いそう(笑)。 ノンナやクラーラがロシア語で話していても、いつの間にかロシア語を覚えていたり。 って、そうなったら私もロシア語を勉強しないといけなくなっちゃう(笑)。 こちらについて、渕上さんから注目のポイントや、聞きどころを聞かせていただけますでしょうか? 渕上さん:基本的には前回のオーケストラコンサートと同じということですので、TVアニメのストーリーを追っていきつつ音楽を聞く構成になります。 何より、演奏がとても豪華なんですよ。 普段は味わえない、少し違った『ガルパン』の世界にひたっていただけるとうれしいですね。 また、オーケストラコンサートと聞いてしまうと敷居が高く感じたり、「何を着て行ったらいいんだろう」と思ってしまい、ためらってしまうかもしれませんが、流れてくる曲はファンの皆さんがよく知っている『ガルパン』の曲です。 今まで縁遠いと思っていたものが、身近に感じられるいい機会だと思いますので、ぜひぜひ多くの方にお越しいただければと思っています。 おそらく来年もこうしてあんこう祭で皆さんにお会いできると思いますし、『ガルパン』が続くということは他にもそういう機会がきっとあると思うので、皆さんとともに1章1章かみしめながら楽しんでいきたいと思います。 まずは第1章のアフレコを心をこめて、沙織と一緒に新生徒会の広報としてがんばります。 尾崎さん:新たに生徒会長となった華ですが、『最終章』では、生徒会長になったことで、今まであまり話したことがないキャラクターとも話す機会があると思うんですよ。 そうした部分で華の新たな一面や成長する様子が見られるのではないかと期待しています。 第1章は日常がメインになるとのことだったので、普段はセリフ以外の部分が多い『ガルパン』の台本ですが、キャラクターたちの会話がいつもに比べて多くなるのかな、と楽しみにしています。 今からいろいろと想像をふくらませながら、アフレコを待ちたいと思います。 井口さん:先ほどあんこう祭のステージが終わりましたが、これから『最終章』のヒット、そして劇場版の大ヒット御礼祈願を大洗磯前神社でしてきます。 スタッフの皆さんのがんばりや、応援し続けてくださっているファンの方々の想いを大切にしつつ、心をこめてアフレコに臨みたいと思います。 『劇場版』で終わってしまったと思ったら、『最終章』というご褒美が待っていました。 ひと言ひと言大事に演じますので、どうぞこの先も応援をよろしくお願いいたします。 最後まで一緒に駆け抜けていきましょう! 中上さん:オーディションを入れるともう6年くらい『ガルパン』とかかわっていますが、まさか『劇場版』が作られて1年ものロングランになるとは思ってもいませんでした。 そして今回のあんこう祭で『最終章』が全6章だと発表されて、ファンの皆さんと同じようにうれしさと驚きでいっぱいになりました。 おそらく皆さんが待ち望んでいるものを、そして想像を超えるものを水島監督やスタッフが作り上げてくれると思うので、それをよりおもしろくできるように私も精進したいです。 華さんや沙織ちゃんと一緒に、優花里も副会長としてがんばってくれると思いますので、よろしくお願いします。 ですので西住みほたちたくさんのキャラクターたちが活躍する最後の場所を見られることを、悲しくはあるのですが楽しみにしています。 『劇場版』までの戦いで、戦車の操縦技術はもちろん、精神的にも大きくなったみほたちがどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみでワクワクしています。 きっと素敵なハッピーエンドになると私は信じでいますので、その時まで一緒に『ガルパン』を楽しんでいただければ何よりです。 よろしくお願いします。

次の

【ガルパン】アンツィオ VS 聖グロ!? 逸見エリカが活躍!!? いよいよ公開『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の注目ポイントはココ!! 第1話の布石を踏まえご紹介

ガルパン最終章 トーナメント表

座る前に聞け。 この記事では先日公開されたばかりの映画「ガールズ&パンツァー最終章第2話についての感想を書き連ねているため、当然内容について触れている。 触れているといっても「戦車が出るよ!」とか「生徒会の元広報は知的クールキャラに見えるけど実際激情家でポンコツだよ!」とかそういう一般常識ではなく、展開などについてはっきりきっちりきっかりと明記されているレベルであるため「拙僧は鑑賞数日前からネットと雑念、食事を断って神経を極限まで研ぎ澄ませるのだわ」という輩には向いていない。 帰ったか。 帰ったな? では座れ。 人物や集団ごとになんか感想を言っていく形にする。 箇条書きは楽だ。 つまりキャメル。 西住みほ 言わずと知れた主人公。 ボコキチガイ筆頭軍神。 今大会は隊長を桃ちゃんに譲っているが、あくまで名目上でありおそらくサメさん以外の隊員は隊長として指示聞いてるに違いない。 敵に一杯食わされピンチになるのはもう大洗の校風と言っても良いのだが、反撃に移る際の指示はその一切が「音声として観客には伝わらない」。 マイクに向かって何かを言っている描写はあるが、具体的な指示を示す音声が乗せられていないのだ。 秘策を前もって知らされてしまっては当然面白くないという制作側、漢客側がウィンウィンな表現である。 これからJKになる予定の本当はJCなJDとついさっきまでテーマパークでデートしてた面影は微塵もない。 BC自由学園を分断した「離間の策」が派手な音のするピコピコハンマーならば、2回戦のあれは表面に霜の浮いた剃刀の刃だ。 ・やっと見つけた自分の戦車道を楽しむ姿 ・大洗女子学園の副隊長として、勝つことを追求した姿 ・ボコキチガイ 3面ものの顔を見せてくれる主人公。 阿修羅とかも3面であり、これも軍神説の強力な裏付けになると思料される。 河嶋桃 自身の能力を把握したアローラのすがた。 基本的に「どうする西住」とみほ頼みの姿勢だが、どう考えてもそれが最善手であるし、自分の意見もちゃんと述べている。 良く言えば成長が見られる。 悪く言えばポンコツ度が減ってしまった。 実家はまさかの貧乏子沢山。 というか、文房具屋の店主(=父親)に対して、あんなぞんざいなタメ口かました時点で気づかなかった俺が節穴。 沙織が言ったようにメールで済む仕事を敢えて紙でやり、その仕入れを実家からおこなっていることに対する疑念も一部湧いていたが、通常より安い価格で買えているなどの理由があれば背任だの何だのにはならないので、杏も柚子もごあんしんだ。 それはそれとして、2回戦終了後はきちんとサメさんにお説教して。 逸見エリカ 前回「ユーだけの戦車道、見つけちゃいなYO!」と前隊長から言われたにも関わらず、試合の描写を見る限り、まだまほの背中を見ているように感じられた。 「撃て!」の指示の前の一瞬の間あたり。 声を担当されてる生天目さんも敢えて事務的な声を演じられてるように思えた。 ちょっとトーナメント表の内容がうろ覚えではあるが、決勝でみほと当たって全部ふりきってほしいわに。 西絹代 今回ラストの締めをもっていった女。 遂に、遂に重大な決断を下したものの、最後の最後には「全車突撃!」を号令して華々しく散って欲しい。 青師団高校 青少年のなんかがあぶない。 俺は青少年ではないので円盤特典で何かつけなさい。 澤梓 大洗名物首狩りうさぎ団の女王。 買い銘柄。 おそらくいきなりステーキの代わりにナスダック上場する。 ついにキューポラの上に立つようになった。 4話くらいになったら「かりなちゃん、追いつけそうだけど追いつけない感じで逃げて」とか言い出すに違いない。 聖グロのクルセイダー スクリーンに映った瞬間にそこかしこから「ブフォwwww」という声が聞こえた。 聖グロの決着場面はよくわからなかったので次回鑑賞と円盤等で確認したい。 マリーさま 恐らく内村航平を超える逸材だがガルパン世界にはそういう化け物が山ほどいる。 かわいい。 安東村と押田村 期間限定で合併したら連続放火魔の餌食になった。 あと押田お前ケーキの食い方どうなってんの。 アンツィオ ソルジャーレギオンを思い出した。 青師団高校 スピンオフつくれ。 ボコ 「自分より強い相手にしか喧嘩を売らない」 立派な信条だが相手が強すぎるのでは? いじょうです。 今ならamazonプライムでTV版全12話。 OVAアンツィオ戦、劇場版、最終章第1話と全て無料なので、未見だけどここまで読んだとかいう奴は今すぐンツァーフォーしなさい。 未来はそこから拓かれます。 -5点くらい。 残りの要素が2万ホゴジャブズあるので、総評としては約2万ホゴジャブズに落ち着いた。

次の