ツイキャス 保存。 【iPhone・Android・PC全対応】ツイキャスの録画方法まとめ

【録画】ツイキャス生放送を録画する方法まとめ[PC]

ツイキャス 保存

PC 向け Twitcasting Live の概要 あなたがライブをストリーミングし、同時にあなたのTwitterのタイムラインを更新することができますので、Twitcasting LiveアプリでTwitter上で二重の楽しみをお楽しみください。 ライブ録画動画のストレスを経験し、アップロードする前にそれらを保存する必要はありません。 ライブストリーミング中は、動画が自動的にアップロードされ、放送が容易になります。 あなたは記者ですか、それともジャーナリストですか? その後、Twitcasting Liveはちょうどあなたのためです! 現在の出来事や出来事をフォロワーに報告することが容易になりました。 アプリは、ニュースキャスティングのさらに正式な方法を提供します。 今、あなたはもはやあなたのニュースの独創性について心配することはできません。 あなたのフォロワーは、それがあなたと一緒に生きているのを見ています。 特徴 Twitcasting Live は、Twitter アプリと連携して動作することを忘れないでください。 それはあなたに最高の放送やツイート体験を与えるために素晴らしい機能の多くが付属しています。 画面には、上部にライブストリームを、下部にツイートできるデュアルレイアウトが用意されています。 ここではいくつかの機能があります。 IOS ユーザ向けのソーシャル アプリ• Appのサイズは13MBです• 最適なキャプチャエクスペリエンスのために回転を変更できます• 帯域幅の低い地域でも大規模なブロードキャストを実行できます• ブロードキャストを自動的に保存します• ツイッターアプリで動作します• また、フォロワーが放送に参加して通知を受け取ったり、好きやコメントを受けたりするFacebookやInstagramのような他のソーシャルアプリと統合できます• Twitcasting Liveは何千人もの視聴者を収容できます アプリは継続的なアップグレードを経るので、定期的によりエキサイティングな機能を期待する必要があります。 Twitcasting Liveは、同じプラットフォームでライブアップデートやツイートを簡単に開始できるため、有名人がファンとより良くつながるのを助けます。 これにより、対話とネットワークが促進されます。 あなたはまた、そこに自分自身を置くことが許されています。 誰が提供するサービスを見ているか、探しているか分かりません。 このアプリを使用すると、自分の才能とあなたが最もよく知っていることを披露し、あなた自身のビデオをアップロードします。 あなたは巨大な契約やあなたの夢の人と一緒に働く機会を着陸するかもしれません。 いつでもどこでも人と出会い、交流する• アプリは、より少ないデータを消費します• ユーザーフレンドリーで簡単にセットアップできます• セキュリティ基準は信頼でき、アカウントは安全です• より良いTwitter体験を提供します デメリット• ネットワークは時々不安定になることがあります• IOS デバイスでのみ使用可能 あなたのWindowsコンピュータで ツイキャス・ライブ を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、ツイキャス・ライブ をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます: 1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 または B. 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます lol. 2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする Bluestacks. exeまたはNox. exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。 [次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。 アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 今度は ツイキャス・ライブ を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック ツイキャス・ライブアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 ツイキャス・ライブ が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。 次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。 をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。 あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 1「ツイキャス」の配信アプリです。 登録ユーザー2000万人突破! ツイキャスはスマートフォンからアプリでライブ中継ができるサービス TwitterやFacebookと連携しているのでたくさんの人と相互コミュニケーションを取りながら仲良くなれます みんなで配信しあって楽しめる、簡単お手軽生放送アプリです。 - 回転をサポート 配信中にiPhoneを回転させても大丈夫!いつでも縦・横気にせず配信できます。 - 電波が弱くても大丈夫 ツイキャスはパケット節約型。 電波の弱いところでも安定した配信が可能です。 - コラボ機能 配信中のキャス主さんの画面にリスナーさんが入り込んで配信できるようになりました。 左下のボタンを押すと配信開始のお知らせをTwitterやFacebookに投稿できます。 配信を宣伝して友だちに見にきてもらいましょう。 ツイキャスの配信は、スマートフォンはもちろん、パソコンからでも見ることができます。 スマートフォンでは視聴アプリ「ツイキャス・ビュワー」を入れると視聴しながらコメントを投稿してコミュニケーションできます。 配信が終わったら、同じボタンをもう一度押して配信を終了しましょう。 電波の状態や目的にあわせて配信モードを変えると、よりスムーズに配信できます。 保存した録画は視聴数が多いかタイトルを設定すると消去されません。 サンデー」など - [雑誌] Popteen、CanCam、CUTiEなど雑誌掲載多数 - [新聞] 日本経済新聞、朝日新聞など多数 [技術での受賞] - iPhone Magazine「No.

次の

ツイキャスの動画をAndroid端末に保存しダウンロードする方法を詳しく解説

ツイキャス 保存

TwitCasting(通称「ツイキャス」)とは、モイ株式会社が運営するライブ配信サービスで、iPhoneやAndroid端末、PCなどから手軽にライブ配信やラジオ配信を行うことができます。 また、視聴するには面倒な登録などが不要です。 ところで、配信動画を保存しておいて、後から繰り返して見たいときはあるでしょう。 ここで、AndroidスマホとiPhoneでツイキャスの配信を保存する方法を紹介します。 スマホでツイキャスを録画・ダウンロードする方法 ツイキャスをダウンロード-キャスロク(Android) Androidの場合は「キャスロク」というツイキャスの録画保存に特化したアプリをお勧めします。 配信中の動画だけでなく、過去の録画もダウンロードできます。 キャスロクの使い方は以下の通りです。 から「キャスロク」をインストールします。 アプリを起動します。 後から保存した動画を探しやすくするために、まず「設定」に行って動画データの出力場所やタイトルを設定します。 保存したい動画の配信者のIDまたは配信urlをコピーします。 キャスロクに戻って、「貼付」ボタンをタップしてID(url)をペーストします。 配信に合言葉が設定されている場合は合言葉の入力が必要となります。 そして、録画ボタンをタップして録画を開始します。 録画を終了するには停止ボタンをタップします。 過去配信した動画を保存する場合は、まず「過去録画保存」をタップします。 配信者IDを入力して「過去録画検索」ボタンを押します。 すると、過去に配信した動画一覧が表示されます。 保存したい動画をタップすればダウンロードが開始されます。 ツイキャスを録画1-ApowerREC(iPhone&Android) iPhone iPhoneの場合はキャスロクが利用できないため、配信中の動画を直接画面録画するのが一番便利な方法だと思います。 ここでApowerRECという録画アプリを紹介します。 ApowerRECはios11以降対応の画面録画アプリで、iPhoneの画面を音声付きで録画することができます。 脱獄が不要で簡単に利用できます。 ApowerRECでツイキャスの配信を録画する方法を見てみましょう。 App StoeからApowerRECをインストールします。 録画したいツイキャス配信を再生して、コントロールセンターの画面収録のアイコンを強めに押してリストからApowerRECを選択します。 音声を収録するための「マイクオーディオ」をオンにして、ブロードキャストボタンをタップして録画を始めます。 録画を終了したいときは画面上部の赤いバーをタップします。 録画した動画はApowerRECから確認できます。 カメラロールに保存することも可能です。 Android ApowerRECはAndroidでも使用可能です。 画面録画の他に、Android版にはカメラ録画、タッチ位置表示、スマート録画などの便利な機能も搭載されています。 AndroidスマホでApowerRECを使ってツイキャスを録画する方法を簡単に紹介します。 Google PlayからApowerRECをスマホに入れます。 アプリを起動して、設定画面に行って必要に応じて動画の解像度などを指定します。 操作をより便利にするために、録画フローティングアイコンをオンに設定することをお勧めします。 配信を再生します。 録画を開始するには、フローティングアイコンをタップして三角形アイコンを選択します。 フローティングアイコンを隠したい場合は、メガネアイコンをタップしてください。 録画を終了したいときはApowerRECに戻って、画面下部の赤いボタンをタップして「終了」を押します。 その後、ファイル一覧から動画をタップして再生できます。 ツイキャスを録画2-LetsView(iPhone&Android) iPhone もう一つはミラーリングソフトを利用する方法です。 ここで紹介したいのはLetsViewです。 LetsViewは人気のある画面ミラーリングソフトで、スマホの画面パソコンに表示できます。 出力されたツイキャスの画面をフルスクリーンでパソコンに表示でき、内蔵されている録画機能を使って、気軽に保存できます。 ダウンロードボタンをクリックしてアプリをダウンロードして、パソコンにインストールします。 iPhoneとパソコンを同じWi-Fiネットワークに接続しますソフトを起動します。 コントロールセンターを開いて「画面ミラーリング」をタップします。 PCの名前をタップします。 接続に成功したら、iPhoneの画面はパソコンに表示されます。 LetsViewの録画機能を使って、画面を録画できます。 Android ボタンをクリックして、パソコンにLetsViewをダウンロードして、起動します。 スマホとパソコンを同じWi-Fiネットワークに接続します。 スマホで「設定」>「その他の接続」を選択します。 「PC モード」>「ワイヤレス投影」をタップして、お使いのパソコンを検出します。 これで、Android スマホの画面は音声をパソコンに出力できます。 音声も録画したい場合、パソコンのLetsViewから「設定」を選択します。 そして「キャプチャー設定」>「オーディオ入力」をクリックして、「システムサウンド」「マイク」「 システムサウンドとマイク 」から選択します。

次の

ツイキャス録画機能を活用!録画方法・保存・ダウンロードの解説

ツイキャス 保存

「ツイキャス」とは 「ツイキャス」について知らない方のために、念のため簡単に解説しておきたいと思います。 まず 「ツイキャス」というのは 「Twit Casting」の略称で、スマホなどを使って動画をライブ配信するためのWebサービスのことです。 特徴としては、 TwitterやFacebookなどのアカウントとの連携機能が充実しているため、そういったSNSのユーザーから強い支持を受けているようです。 視聴に関してはWebブラウザ上での閲覧も可能ですが、 「ツイキャスビュワー」と呼ばれる専用アプリを使用するのが一般的です。 ちなみに 「Twit」とありますが 「Twitter」公式の配信アプリなどというわけではなく、東京の 「モイ株式会社」という企業が提供している独自のサービスですので勘違いの無いように。 ツイキャスを録画・保存する方法 では本題の 「ツイキャス」を録画・保存する方法についてご紹介していきたいと思います。 一般的な閲覧環境として、スマホとパソコンのそれぞれでの録画方法を取り上げていますので、順番に確認していきましょう。 Androidスマホの場合 Androidスマホを使って「ツイキャス」を録画する場合、録画用のアプリを使うのが便利です。 特に有名なのが 「キャスロク」というアプリで、その名の通り 「ツイキャス」の録画機能に特化しています。 操作方法も非常にわかりやすく、アプリを起動して 録画したい配信のURLやキャスIDを入力し「録画」ボタンをタップするだけですぐに動画の録画が可能です。 ただし、このアプリは Androidスマホ向けにしか配信されていないため、iPhoneを使用している場合には別の方法をあたるしかなさそうです。 iPhoneの場合 iPhoneの場合は特に専用の録画アプリなども無いため、基本的に 画面の表示を直接録画するという方法で対応するしかなさそうです。 「画面収録」機能の使い方についてはこちらをどうぞ。 画面の共有ができるアプリとしては色々あるのでお好みでいいんですが、ボクが使っているのは 「Lonely Screen」というもので、比較的簡単に使いこなすことができます。 こちらの場合は 無料で使用できる期間が7日ありますので、気に入って使えそうであれば追加料金を支払うことでいつでも利用することが可能になります。 「ツイキャス録画君」を使えば、 録画したい配信のURLを入力して録画ボタンをクリックするだけで簡単に保存することができます。 さらに別途 「ツイキャス監視君」というソフトも併用することで、 配信別に自動録画登録しておくこともできるため、見逃したくない放送などがある場合には便利かと思います。 以下の手順で保存しておきましょう。

次の