洗濯 マグネシウム。 洗濯マグちゃんの自作方法 ~ 2年使い続け改良を重ねた最終形を紹介

洗濯マグちゃんのメンテナンス(お手入れ)、再生方法とは?

洗濯 マグネシウム

マグネシウム洗濯のメリット• 合成洗剤に劣らず、汚れや臭いが落ちる• そこそこフワッと仕上がる• ふつうに洗濯してるだけで、洗濯槽・排水口・排水ホースまでキレイになり、環境にも良い• 1回の洗濯コストが約2. ちなみに マグネシウムを水に漬けて、phが最大値(9〜10)に達するのは約20分という情報もあり。 (これはマグネシウム量によるかも?)ある程度スピード洗いでも効果あるんじゃないかな。 長時間水に浸けないようにし、なるべく早く乾燥させる必要がある(空気に触れたマグネシウムが酸化して黒っぽい被膜ができるため、 水素の発生量が減り洗浄力が落ちる)• 定期的にメンテナンス(黒ずみを取る)が必要。 マグネシウム洗濯のコストはハウマッチ?• 純マグネシウムペレット 800g4140円(Amazon(foresight社)購入時4490円、現在3790円の中間値) 洗濯量5kg以下のマグネシウム必要量100g=517. 5円 517. 07円 洗濯1回分のマグネシウム代 2. 07円• ネット袋 0円(マグネシウム購入時に2袋付属)• クエン酸 950g 630円(メンテナンスに使用 ) 1g=0. 6円 1日1回洗濯するとして、 1ヶ月6. 22円 洗濯1回分のクエン酸代 0. 22円 マグネシウム2. 07円+クエン酸0. 22円 =2. 29円 マグネシウム洗濯1回分=約2. 22222回=1回 9円 合成洗剤での洗濯1回分=9円 マグネシウムのほうが、合成洗剤よりも1回6. 7円お得。 マグネシウム風呂の残り湯を使うと、洗濯用ペレットを使用しなくて済むので、コストはさらに安くなる。 (ただ、お風呂から上がってすぐに使わないと水素効果がないと思われる) 黒ずんで酸化したマグネシウムをもとの状態に戻すには? メンテナンスの周期は? メンテナンス周期は約 1ヶ月程という声が多い。 (水道水の水質や使用頻度によって異なる) メンテナンスの方法は?• クエン酸やお酢を溶かした水にマグネシウムを浸ける。 (約10〜20分)• 浸けている間、ときどき棒で掻き回す。 マグネシウムが白くピカピカになってきたら、水でよく洗って乾かす。 クエン酸やお酢は、 不純物の少ないものがおすすめ。 (一応みなさまの情報を参考にした) マグネシウム表面の黒い汚れが取れる原理は? マグネシウムは酸と反応して溶けるので、酸性の酢やクエン酸に浸けると、 表面の汚れた部分(酸化膜)が溶けて、内側のキレイなマグネシウムが現れる。 なので表面の汚れが取れるたびに体積が小さくなっていく。 メンテナンスの注意点は?• クエン酸やお酢の 濃度が高かったり、長く浸けすぎると、マグネシウムが必要以上に溶けてしまう。 コップやガラス瓶など縦長の容器より、 面積の広いボウルなどを使用したほうが、棒で掻き混ぜやすく、メンテも早く終了する気がする。 メンテナンス中に出てきた気体は吸い込まないほうが良いという情報があったので、できれば 屋外か換気扇下など通気性のよい場所でおこなう。 右:メンテ後のマグネシウム 左:新品マグネシウム 比べると…ちょっと色味が違う。 でもかなりピカピカになったので満足。 24追記 マグネシウムを使用して約3ヵ月が経ちました。 最初は、洗濯用と入浴用に分けて、2袋使用してましたが、どうも 入浴用のマグネシウムのほうが断然早く黒ずむんですよね。 で、「コレ、洗濯にも使ったらいいんじゃないの?表面の黒ずみ取れそうだし」と途中で気づきまして(おそいねん)。 ピカピカが保てるのは洗濯の脱水時の研磨作用かと思います。 なので、短時間のメンテナンスをしてみました(約5分)。 メンテナンス後、再度チェックしましたら、ちゃんと気泡が発生しました! ということで、 見た目は白くてピカピカでも、効果がなくなってる可能性大なので、定期的にメンテナンスをしたほうが良さそうです。 まとめ.

次の

技あり洗濯法!洗濯マグちゃんと酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)

洗濯 マグネシウム

マグネシウムと聞くと少し抵抗がある方もいるはず! マグネシウム洗濯をする時の注意点があるので、正しい使い方を覚えて使用してくださいね。 ・塩素系漂白剤の使用は避ける 過酸化ナトリウムの酸素系漂白剤は一緒に使用できますが、 塩素系漂白剤の使用は避けてください。 ・使用したマグネシウムは乾燥させる 濡れていると酸化しやすいので、洗濯物と一緒に 天日干しをして、しっかり乾かし清潔に使用してください。 ・乾燥機の使用は避ける マグネシウムは乾燥機の熱に対して耐熱性はありますが、袋からマグネシウムが飛び出てしまうこともあるので、乾燥機の使用は避けてください。 ・1年を目安に新しい物にかえる 長く使っても重さや見た目は変わらないので、取り換えの目安が分かりにくいです。 取り換え時期は 1年を目安にして忘れないようにしてください。 マグネシウム洗濯をするメリット ではマグネシウム洗剤のメリットをご説明します! 【肌が弱い・市販の洗濯洗剤が肌に合わない】 市販の洗濯洗剤(石油系)が肌に合わない方もいますよね。 市販の洗濯洗剤は洗剤残りが起こりますが、マグネシウム洗濯はアルカリ性で汚れを落とすので洗剤残りが起こりようもなく、とっても お肌に優しいのです。 【洗濯槽・配管がきれいになる】 アルカリ性の水素水が発生するマグネシウム洗剤で、 洗濯槽&排水管もピカピカに! 【節約になる】 洗剤・柔軟剤・洗濯槽クリーナ等を購入する必要がなくなるので、とってもお財布に優しいのです。 【環境に優しい】 洗濯洗剤を使わずアルカリイオン水(水素水)で洗濯するので、環境に優しい! マグネシウム洗濯をしてみよう!.

次の

【マグネシウムで洗濯】マグボールの作り方と使い方【分量、用意したもの】

洗濯 マグネシウム

以下の条件で実験を行いました• 純マグネシウム粒(ペレット)100g使用(洗濯物5kg以下でマグネシウム100gが適量)• 汗のついた服や下着と一緒に洗濯(洗濯物の重量は2kg前後)• ふきん(綿100%)を4等分し、汚れを付けて約2時間後に洗濯(汚れが付いてすぐに洗濯することはあまりないので、少し時間を置いた)• 布に付けた汚れの量は若干誤差あり• 標準モード(約35分)で洗濯• すすぎは水道水 布に付けた汚れの種類は?• 手作りトマトソース• 胡麻油• カレー(ターメリック+オリーブ油)• コーヒー• 口紅(手作りリップ)• コンシーラ(ファンデーション) の9種類。 ケチャップやソースも試したかったのですが、常備してないので、家にあるものでおこないました。 水道水のみ(洗濯後) え〜〜、、思ってたより、結構汚れ取れてますw なにこのオチはw カレー、コーヒー、泥、リップ(口紅)が若干残ってます。 ただ、胡麻油の香りが少し残ってたのと、ファンデーションが布の左上のフチ(黄色部分)に乗り移ってます(写真ではわかりにくいですが) やはり水ベースでは、油系は取れにくいですね。 洗濯後のニオイや柔らかさは? どの洗濯方法でも、干して乾かした後の洗濯物のニオイはすっきり取れてました。 (が、乾いた後に着ると間もなくニオイのするシャツがあるので、このことについては後日書きます。 たぶん) ちなみに、水道水のみで洗った布にごま油の香りが若干残りましたが、干して乾かした後は無臭になってました。 あと、マグネシウムのみで洗濯しても、けっこう柔らかく仕上がります。 (柔軟剤を使った時ほどではないかもですが) 結論(まとめ) 7通りの実験結果をランキングにする予定でしたが、なんだか似たり寄ったりの結果となったので、やめました。 笑 布と一緒に洗濯した衣類や、布に汚れを付けてからの時間経過が多少異なったりで、完璧な実験結果ではないかもですが、ざっくりまとめると、• マグネシウムだけでも十分汚れやニオイは取れる• マグネシウム洗濯は、柔軟剤ナシでも柔らかく仕上がる。 皮脂・油などは、マグネシウムや洗剤使用の有無にかかわらず、お湯ベースの方が汚れ落ちが良い。 一緒に洗濯する物や量によって、汚れ落ちが違ってくるかも。 カレー(ターメリック)はどの洗濯方法でも取れにくい。 ということで、今後はマグネシウム洗濯でいこうと決心しました。 大げさ ひどい皮脂・油汚れの場合は• マグネシウム湯(入浴の残り湯)• マグネシウム+お湯 ときには、洗剤をプラスして様子を見ようと思います。

次の