コナン1055。 【名探偵コナン】最新話1054話「強いのは・・・」ネタバレ感想と考察! | コナンラヴァー

THE BEST OF DETECTIVE CONAN〜名探偵コナンテーマ曲集〜

コナン1055

【スポンサードリンク】 名探偵コナン1054話「強いのは・・」のネタバレを大公開!将棋の駒の行方 RUM候補である 若狭留美と安室透が初めて顔を合わせている今回のシリーズ。 前回のでは、今回の事件は何を巡って起きているのかがわかり、1054話ではこのシリーズの解決編となります。 安室透は若狭が持っていた将棋の駒を手にしましたが、どう物語は進むのでしょうか? 今回は2020年4月28日に 発売されたサンデー22・23号に掲載された、1054話 「強いのは・・」の簡単なネタバレと感想 考察 をお届けしていきます。 1054話「強いのは・・」のあらすじとネタバレ• 1054話「強いのは・・」の感想と考察 【スポンサードリンク】 名探偵コナン1054話「強いのは・・」のあらすじとネタバレ 地下室に閉じ込められているコナンから探偵バッジで指示を出されている灰原。 灰原は腕時計の文字盤を覆うようにセロハンテープを貼り、その上から青い油性マーカーを塗りつぶすように指示をされる。 その上からさらにセロハンテーブを貼り、また青い油性マーカーで塗り、もう一枚セロハンテープを貼り、赤色の油性マーカーを塗るように言われる。 どうやらこれで 擬似的な「ブラックライト」が完成した様子。 ここでこの疑似的なブラックライトで、灰原達がいる蛍光ペンが踏まれた資料のところを照らしてみると…。 なんと、蛍光ペンのインクや、それを踏んだ足跡も光りました。 つまり、その蛍光ペンがこの牧場主と誰かが言い争った時に落ちて踏まれたため、 その誰かの靴の裏には蛍光インクがついているので、その疑似ブラックライトを当てれば光るとのこと。 【スポンサードリンク】 犯人は蛍光ペンを踏んでいる ここで灰原がコナンに対して、そんな都合良く犯人が同じ登山靴を履いている可能性は低いのでは?というも コナン「その靴を履いて来ている可能性があるってだけで…こっちの思惑通りだから…」 どうやらコナンは今回、自分たちを閉じ込めた 鳩山海輔 はとやまうみすけ がスマホを手にしていたことを確認すると… 灰原に若狭先生と二人でコナンが指示したものを持って、歩美ちゃんが木の幹に巻かれた爆弾をみたあたりに行くように言うのでした。 このままでは3人のメテオハンターが爆死させられる前になと付け加えるのでした。 コナンは灰原にある事を伝える コナンは最後に小声で コナン「若狭先生には…気を許すなよ…」 と言うのでした。 この後、灰原と若狭は爆弾の場所に迫る4つの光のもとへ行き、元太は事務所に残ります。 この時、安室はいつも帽子を深く被っているからシャイな子だと思ってたというのでした。 海輔は3人を殺害するつもり ここで小林先生が、海輔が隕石を探している3人を爆弾で殺害しようとしているのは本当なのか?と聞きます。 コナンは今回の大男が観ていた隕石の動画は、 ネットで拾った映像に新たに海輔が声を入れて再度流した偽動画ということ。 隕石は一つ見つかると、その周りにも見つかる可能性が高く、さらに偽動画の場所が最初の隕石を発見したこの牧場の側なら隕石を横取りした詐欺師ならすぐに食いつくこと。 ここで光彦が詐欺師がなぜ戻ってくるのか?と疑問に持つと… 一緒に閉じ込められている飛田 風見 が、詐欺師は一度騙せた相手ならまた騙せるとたかをくくってくると伝えるのでした。 ここで灰原と若狭留美も到着し、灰原は海輔に探偵団バッジを渡しました。 そこでコナンは コナン「おじさんって隕石をだまし取られたお兄さんの敵を取りたいんだよね?ボクは昼間おじさんに地下室に閉じ込められた子供の1人だよ」 と言い、ここでコナンは事務所の方を見るように言い コナン「ほら見えるしょ?もう抜け出して警察呼んだから…」 と、元太が電気をつけることで、海輔に地下室から抜け出したことを伝えたのでした。 コナンはある提案をする ここでコナンは海輔に、お兄さんを騙したのが誰かを知りたくないか?と言い、ここで事務室で蛍光ペンが踏まれていたことを思い出して欲しいと伝えます。 詐欺師はその靴の裏に蛍光ペンのインクがついており、 近くにいる女の子 灰原 が持っているブラックライトを当てると光るといい、さらに若狭留美が水を準備しており、この水を使うといいます。 ここで海輔は3人に茂みに入るようにいい、その瞬間に登山靴にブラックライトを当てると… 海輔「お…お前か!!」 とわかった瞬間に若狭留美が海輔が持っていたスマホをバケツに入れた水の中に水没させました。 慌てて海輔がスマホを取り出すもスマホは起動せず。 どうやら スマホが爆弾の起爆装置であり、いつでも爆発できるように肌身離さずもっていたみたいですね。 【スポンサードリンク】 隕石の詐欺師の犯人は? ここで海輔は爆弾での犯行を取りやめ 海輔「だが殴り殺す事はできる!お前だという事はわかったからな!」 と指をさしたのは学者の南部敬でした。 どうやら海輔の兄はメールで、隕石を売って牧場を立て直そうとした所に詐欺師に盗まれてしまったみたいで、自殺したとのこと。 ここで海輔は南部を殴り、自分が20年前のボクシングインターハイのチャンピオンであることを言う。 大男の加納が止めに入っても、とまらない海輔… しかし、加納は海輔を倒してしまいます。 どうやらプロのキックボクサーであったみたいで、倒してしまうのでした。 ここで加納は詐欺師である南部に注意し、警察をくるのを待つのでした。 コナンは今回の事件でブラックライトを照らす前から犯人をわかっていたということ。 どうやら科学者と装っていた男が、一度も会ったことないハズなのに兄の容体を気にしたところからおかしかったとのこと。 さらに3人の磁石がくっついたのも学者であるなら、磁化が変質してしまう恐れがある磁石を隕石に近づけたりしないので、持っているのはメテオハンターであるという証拠でした。 最後の安室透が地下室から出てこようとした時に、誰かが探偵団バッジを地下室に落とし、安室は何かを落としたことに気づきました。 すると地下室のドアがしまり、暗闇の状態 安室透「え?」 となっていると、何者かに攻撃されます。 安室透「誰だ!?誰かが…い…る!?」 と暗闇の若狭留美が、安室に攻撃し 「ゴッ!!」 という音が聞こえました。 若狭が襲撃した目的 「安室さん…安室さん…」 と事務室にいるみんなに声をかけられ、起きた安室。 どうやら安室は階段から踏み外して気絶してしまったということ。 ここで若狭留美が 若狭留美「ご、ごめんなさい!私の手が滑って地下室の扉がしまって…真っ暗になっちゃったから…」 と言い、安室は心の中で 安室透「じゃああれは幻だったのか…それとも…」 と、安室の中でも真実はわかりませんでした。 しかし灰原が若狭留美の、お尻のポケットを見てみると将棋の駒のようなものがありました。 つまり 若狭留美は安室から駒を取り返すために襲ったということがわかりますね。 これにてFile1054は終了です! 【スポンサードリンク】 名探偵コナン1054話「強いのは・・」の感想 ついに事件の解決編でしたね。 やはりブラックライトを使って蛍光ペンを踏んだ犯人を見つけるという感じでしたね! さて、今回の最後には若狭留美がまさかの安室透を襲撃しました。 しかし暗闇とはいえ、安室透は弱いはずがないので、若狭留美の強さが尋常ではないですね。 つまり通常でやりあったら若狭留美も相当なやりてということがわかります。 ただ、安室を殺しまでしてないので、 今回はただ羽田浩司の将棋の駒を取り返すということがわかりました。

次の

名探偵コナン1056話ネタバレ!小五郎の暗号により事件が解決!?|漫画市民

コナン1055

名探偵コナン【第1055話】のネタバレ 紙が消えた 小五郎がトイレに行った時なんと紙がないことに気づく… 咄嗟に蘭に連絡を取ろうとするも、電話やメールだと今来ている依頼人沖野ヨーコに知られてしまう可能性が出るため悩んでしまう… 沖野ヨーコ 沖野ヨーコはホラーTVドラマのロケハンで軽井沢の別荘に訪れることに。 しかしなかなか物語にあう別荘が現れませんでした。 そんな時に塀島プロデューサーがリアルに奥さんが失踪した不気味な別荘があるんだけど行ってみるかと尋ねられたのです。 その別荘は塀島の姉が嫁いだ家の別荘で実際に失踪したのは塀島の姉でした。 そこで塀島とその別荘に行くと禍々しい雰囲気があり色々見たいがために泊まることに。 塀島の姉の夫である馬場おとやす、その弟であるふうご、その妻であるひみと共に泊まることになったのでした。 そして夕食後、就寝中の深夜0時過ぎにうめき声と走る音が聞こえたので廊下に出ると血痕が… しかし辿って廊下の角を曲がると血痕は消えていました。 するとぬきやすが見つからなかったため皆で探すことに。 この時ふうごは左手首を脱泊して腕をつってて、ひみはヘルニアで車椅子、塀島は右足を捻挫してて松葉杖。 そこで探そうとした矢先、ふうごのスマホにトランプが並んだ画像が届いたのです。 しかしその後も見つからず… 4日目の朝、ふうごが屋根裏で昔部屋で兄とトランプをしたことを思い出します。 そこで警察とともに屋根裏を開けると底にはボーガンの矢で殺されたぬきやすが居ました。 つまり密室殺人 こうして沖野ヨーコは小五郎に助けを求めに来たのです。

次の

名探偵コナン1055話ネタバレ!沖野ヨーコが遭遇した殺人事件とは?|漫画市民

コナン1055

名探偵コナン【1055話】最新話ネタバレあらすじ 焦り、自分の行動を後悔する小五郎。 いつもであれば大声で蘭を呼べば済む話ですが、今日は探偵事務所に沖野ヨーコがいるため口が避けても今の今の自分の状況を言うわけにはいきません。 トイレの紙が切れてしまいトイレから出られなくなっている今の状況を・・・。 叫ぶわけにはいかない小五郎は、スマホから蘭に電話をかける、もしくはメールを送るという方法を考えますが、蘭のことだから無神経にも沖野にばらしてしまう可能性があります。 小五郎は最終手段として、頭の切れるコナンを頼ることに決めます。 小五郎はこの時まだ、この判断が後に難事件を解く道標になることを知るよしもありませんでした。 遡ること2時間前、小五郎は冷蔵庫に入っていた消費期限2日切れのバターサンドを食べていました。 蘭は捨てて置かなかったことを謝りますが、いつもは文句を言うはずの小五郎は上機嫌で蘭の失敗を気にしません。 蘭は不思議に思うと同時に、小五郎の机の上や服装がいつもよりも小綺麗なことに気がつきました。 浮気を疑う蘭に、コナンは小五郎が浮かれている理由を伝えました。 今日は依頼人として小五郎が大ファンの沖野ヨーコが来る日だったのです。 マネージャーからはこれ以上事件に関わらないように言われていた沖野は、気になってしまったため内緒で毛利探偵事務所を訪れていました。 浮かれる小五郎とは対照的に、蘭はずっと不機嫌です。 沖野はドラマの撮影場所の下見で、プロデューサーと2人で軽井沢の別荘に行ったと話し始めました。 沖野が次にする役は、探偵ではあるものの別荘に住み着く幽霊の設定です。 謎を解く代わりにバラバラにされた自分の骨を探してもらうという非常にダークな役。 怖がりの蘭はこのドラマを見ないことに決めます。 この物語にぴったりの別荘がなかなか見つからなかった時、沖野はプロデューサーの塀島湾也(39)から実際に婦人の失踪事件があった不気味な別荘の下見を提案されたのです。 さらに言えばその別荘は塀島の姉が嫁いだ家の別荘で、失踪した婦人というのが塀島の姉だったのです。 実際に別荘に足を運んだ沖野は禍々しい雰囲気漂う別荘に大満足。 日帰りの予定を変えて、別荘に泊まり色々見て回りました。 小五郎はプロデューサーと2人で泊まったのかと驚きながら問いただします。 沖野はたまたま避暑で訪れた塀島の姉の旦那で馬場家の長男馬場貫康(46)、貫康の弟の風悟(44)、風悟の妻緋美(43)も一緒だったと答えます。 その日の深夜0時頃。 事件は起きたのです。 話を聞く蘭は怖くてずっとコナンの肩を強く握りしめており、コナンは内心痛いと感じています。 夜中にうめき声が聞こえ、廊下から走る足音が聞こえたため沖野が廊下に出てみるとそこには血が落ちており廊下の奥の方へと続いていました。 沖野が血を辿って行き廊下の角を曲がった時・・・。 とここで蘭の叫び声をあげました。 蘭はここで幽霊が出たのだと思いましたが実際は血の先には誰もいませんでした。 近くにあるのはバスルームの扉のみで、沖野はバスルームも確認しましたがやはり誰もいません。 そうこうしていると皆が沖野の元に集まってきました。 貫康の姿が見当たらないというのです。 風悟は左手首を脱臼して腕を吊っており、緋美はヘルニアで車いす、塀島は右足捻挫で松葉づえをついていたため、一行は安全のためにも2手に別れて貫康を探すことにしました。 その矢先、風悟のスマホに貫康からトランプが写った奇妙な画像が送られてきたのです。 同じカードがあるためトランプゲームの手でもなさそうです。 画像はその場にいた全員が共有し、貫康を探しますが貫康は見つからず画像の謎も解けず終いでした。 放って置けない沖野たちは別荘に残って探すこと4日目。 風悟が子供の頃に屋根裏部屋で貫康とトランプをしていたことを思い出しました。 沖野のたちは全員で屋根裏部屋を確認しに行きますが鍵がかかっていたため警察を呼び、窓を壊して中を確認してもらいました。 そこにはボーガンが背中に刺さり息絶えた貫康の姿がありました。 密室殺人。 その台詞は小五郎が言う前にコナンが言ってしまいました。 ボーガンは近くの森で見つかりましたがどうやって貫康は閉じ込められたのか、画像の謎、もし自分で画像を送ったのであればどうして通報しなかったのか。 気になる沖野に、小五郎が事件を解決すると言おうとした時、小五郎のお腹がぎゅるぎゅるぎゅるぎゅる。 小五郎はバターサンドのことを思い浮かべながらトイレへと移動。 入れ替わるように入ってきた寿司屋の男が、これまでの話を聞いてしまったようで興味を持ちます。

次の