ユーチューバー ヒカル 炎上。 ヒカルは反社より危険!?詐欺容疑とセクハラで文春砲食らい炎上! | SandoraNEWS

YouTuberヒカルの「VALU大炎上」とは何だったのか ヒカルがTwitterで経緯説明、暴落したVAは最高値で買い戻すと謝罪

ユーチューバー ヒカル 炎上

ヒカルの年収や過去の炎上が気になる? こんにちは。 いつもお読みくださり、ありがとうございます。 今日はYouTuberのヒカルさんについてチェックしてみましょう。 さて、ヒカルさんと言えば大物YouTuberの一人ですよね。 世間的にはテレビに良く出演されているHIKAKINさんしか知名度はなく、 他はその他って感じですが、このヒカリさんもかなりの大物です。 このヒカリさんのチャンネル登録数は300万人以上で、 お金を取り扱った動画が多いのが特徴です。 使う額も様々で1000円から3000万円と幅広く、 そういった話ってなんだかんだ人って大好きなんですよね。 そういうことで話が面白いこともあって人気に成り、 大物のYouTuberとして今も活躍されているわけです。 しかしヒカルさん、胡散臭さも相当であると話題になっています。 毎年毎年逮捕はいつ、と言われているようですが、 やっぱり2019年度も言われているみたいですね。 この記事ではどうして今だに言われてしまうのか考えていきましょう。 ヒカルのプロフィール 名前:ヒカル 生年月日:1991年5月29日 年齢:28歳 2019年7月時点 国籍:日本 出身:兵庫県 職業:YouTuber 所属:VAZ 元々は情報惣菜ビジネスをしていたようです。 ヒカルの逮捕の噂が消えない理由は? ヒカルの逮捕はいつまで言われるのか さて、ヒカルさんが起こしたVALU騒動に関しましては、 で触れていますのでご確認くださいませ。 未だに逮捕逮捕と言われているのはこれが原因で、 インサイダー取引ではないかと言われ続けているんですよね。 見解ではどうも違うという答えも出ているみたいですが。 こんな画像も出回ったりして余計に噂になったみたいですが、 悪質なコラ画像みたいでこれは作り物みたいですね。 その後ヒカルさんは謝罪し暫く休止。 2017年の年内には復帰されていて、 その後は大きな騒動は起こしていないはずですが・・・。 ヒカルがそもそも胡散臭い いつまでも逮捕と言われてしまう理由は、 VALUだけではなく経歴にもあるようなんですよね。 ヒカルさんの前職は情報商材を売っていたそうで、 なんでも月2000万円ほど設けていたんだとか。 ヒカルさんは現在2019年でも28歳なので、 かなり若い時代に情報商材を売っていたことになります。 そして、2000万円の儲け・・・。 胡散臭いですよね。 情報商材ってだけでかなり胡散臭いのですが、 それで大儲けとなっていればもっと胡散臭いのです。 VALU騒動の時もVAを買った方に、 「無料セミナー」を餌として煽っていたこともあり、 この辺りはかなり手慣れていたと思うんですよね。 故に今の詐欺をしているではないかとか、 犯罪スレスレの行動でお金を稼いでいるのではないかとか、 とにかくその辺りが話題になり噂が消えないようですね。 情報商材系は皆が皆とは言いませんが、 そそのかしてお金を稼ぐ輩はやっぱり多いので。 ヒカルの逮捕の噂が消えない理由・まとめ ・ヒカルの逮捕の噂が消えない理由はやっぱり過去のVALUのイメージ。 ・ヒカルが胡散臭いのは前職とか金の話が多いから。 それではこの駄記事は以上となります。 駄文をここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

次の

炎上系ユーチューバーが手越とヒカルの“タッグ参入”を警戒(東スポWeb)

ユーチューバー ヒカル 炎上

この『VALU』というサイトは昨今話題の仮想通貨『ビットコイン』を使い個人の株式を売買出来るサービスを提供しているサイトです。 勿論サイト側で審査があるのですが、その審査を通過すれば誰でも簡単に個人の株式を発行し、皆に売買してもらうことが出来るのです。 そして今回ネクストステージに所属の3名のYoutuber『ヒカル』さん、『ラファエル』さん、『いっくん 禁断ボーイズ 』がこの『VALU』を始めたのですが、色々と問題が発生し、現在のように大炎上しているのです。 それでは今回発生した『VALU詐欺疑惑炎上騒動』の詳しい経緯について、以下で簡単に解説していきます。 そして2017年8月14日、ヒカルさんは「株主優待 企業などが株主に対して還元すること をつける」というような発言や、15日には買いを煽るようなツイートをTwitterで発言します そのツイートは現在削除されているようです。 つまり、自分のVALUを買ってくれた人には特別に何かサービスをしますよ!という事です。 その発言を受けて、その日もストップ高で買い注文が殺到しました。 しかし、ここから炎上騒動へと発展していくのです。 ヒカルさんの動画をよくご覧になっている方は分かると思いますが、ネクストステージの顧問を務め、ヒカルさんの師匠でもある『井川』さんという男性がいます。 で、この井川さんという方は、ヒカルさん、ラファエルさん、いっくんのVALUを本人以外で一番多く保有していたのですが、14日のヒカルさんのVALU買いを煽ったツイートの翌日 15日 、ストップ高のついた3人のVALUを売り出し大量のビットコインを手に入れたのです。 更にその直後、ヒカルさんとラファエルさんも自身の持っているVALUを全て一斉に売り出したのです。 要するに、ネクストステージ所属組が散々買いを煽った挙句、自分たちは高い値段で売っていたという事です。 そして、この後、ヒカルさんは株主優待を付けるというツイートを削除し、またVALU関係のツイートも全て削除。 更にVALUの掲示板に「僕からの優待には何も期待しないでください。 今のところは何も考えていません」と発言します。 その結果、優待を期待していた沢山の投資家の方々が損害を受ける結果となり、現在、ヒカルさんが「詐欺をしたのではないか?」また井川さんは「インサイダー取引だったのではないか?」と大炎上する騒動へと発展してしまったのです。 つまり、今までの流れを簡単に説明しますと、ヒカルさんが優待があると言ってVALUの買いを煽るような事を言って沢山の人から金を集めておきながら、実は優待はありませんでしたという詐欺みたいな事をしたのです。 ヒカルさんがTwitterで発言した内容をまとめますと、• 出回っている優待画像は初期設定で設定したモノがVALUのタイムラインに残っていただけ。 VALU販売時に優待のページには何も記載されていなかった。 井川さんは、自分たちのファンの為にVALUを売ってくれただけ。 そこでヒカルより先に身内の井川さんが安く買ったヒカルのVALUを高く売って、その差額を利益として懐に入れた事に対する説明理由としては不十分。 だからインサイダー取引疑惑がこの釈明で払拭されたわけではない。 更に、VALUの仕組みは株式市場を模していて、純粋にヒカルを支援したいだけの人ばかりではなく、ヒカルの価値を利用して短期でヒカルのVALUを売り抜けて差額を得ようとする人もいる。 もしヒカルが純粋な支援を得ようとするならクラウドファンディングをやった方が良いと思う。 なぜVALUを使って上場してお金を集めたのかが不可解すぎる。 そういう意味で今回の措置に関してはシステムの欠陥が多すぎるのかなと思う。 それよりも3人のVALU購入者の中で、損失を被った人達を募って一人ひとりに返金していくほうが、より穏便に済み良いのではないかと思う。 下手をすれば詐欺容疑で刑事告訴もありそうですが、今後この炎上騒動はこのまま静かに沈静化していくのでしょうか? 《おまけ》 今回のVALU詐欺疑惑炎上騒動でネット上では以下のような画像が出回り、「盛大なブーメランw」「正真正銘のクズだろ」などヒカルさんがおもちゃにされているようです。

次の

YouTuberヒカルの年収が判明!こんなに稼いで税金額もやばい事に

ユーチューバー ヒカル 炎上

この『VALU』というサイトは昨今話題の仮想通貨『ビットコイン』を使い個人の株式を売買出来るサービスを提供しているサイトです。 勿論サイト側で審査があるのですが、その審査を通過すれば誰でも簡単に個人の株式を発行し、皆に売買してもらうことが出来るのです。 そして今回ネクストステージに所属の3名のYoutuber『ヒカル』さん、『ラファエル』さん、『いっくん 禁断ボーイズ 』がこの『VALU』を始めたのですが、色々と問題が発生し、現在のように大炎上しているのです。 それでは今回発生した『VALU詐欺疑惑炎上騒動』の詳しい経緯について、以下で簡単に解説していきます。 そして2017年8月14日、ヒカルさんは「株主優待 企業などが株主に対して還元すること をつける」というような発言や、15日には買いを煽るようなツイートをTwitterで発言します そのツイートは現在削除されているようです。 つまり、自分のVALUを買ってくれた人には特別に何かサービスをしますよ!という事です。 その発言を受けて、その日もストップ高で買い注文が殺到しました。 しかし、ここから炎上騒動へと発展していくのです。 ヒカルさんの動画をよくご覧になっている方は分かると思いますが、ネクストステージの顧問を務め、ヒカルさんの師匠でもある『井川』さんという男性がいます。 で、この井川さんという方は、ヒカルさん、ラファエルさん、いっくんのVALUを本人以外で一番多く保有していたのですが、14日のヒカルさんのVALU買いを煽ったツイートの翌日 15日 、ストップ高のついた3人のVALUを売り出し大量のビットコインを手に入れたのです。 更にその直後、ヒカルさんとラファエルさんも自身の持っているVALUを全て一斉に売り出したのです。 要するに、ネクストステージ所属組が散々買いを煽った挙句、自分たちは高い値段で売っていたという事です。 そして、この後、ヒカルさんは株主優待を付けるというツイートを削除し、またVALU関係のツイートも全て削除。 更にVALUの掲示板に「僕からの優待には何も期待しないでください。 今のところは何も考えていません」と発言します。 その結果、優待を期待していた沢山の投資家の方々が損害を受ける結果となり、現在、ヒカルさんが「詐欺をしたのではないか?」また井川さんは「インサイダー取引だったのではないか?」と大炎上する騒動へと発展してしまったのです。 つまり、今までの流れを簡単に説明しますと、ヒカルさんが優待があると言ってVALUの買いを煽るような事を言って沢山の人から金を集めておきながら、実は優待はありませんでしたという詐欺みたいな事をしたのです。 ヒカルさんがTwitterで発言した内容をまとめますと、• 出回っている優待画像は初期設定で設定したモノがVALUのタイムラインに残っていただけ。 VALU販売時に優待のページには何も記載されていなかった。 井川さんは、自分たちのファンの為にVALUを売ってくれただけ。 そこでヒカルより先に身内の井川さんが安く買ったヒカルのVALUを高く売って、その差額を利益として懐に入れた事に対する説明理由としては不十分。 だからインサイダー取引疑惑がこの釈明で払拭されたわけではない。 更に、VALUの仕組みは株式市場を模していて、純粋にヒカルを支援したいだけの人ばかりではなく、ヒカルの価値を利用して短期でヒカルのVALUを売り抜けて差額を得ようとする人もいる。 もしヒカルが純粋な支援を得ようとするならクラウドファンディングをやった方が良いと思う。 なぜVALUを使って上場してお金を集めたのかが不可解すぎる。 そういう意味で今回の措置に関してはシステムの欠陥が多すぎるのかなと思う。 それよりも3人のVALU購入者の中で、損失を被った人達を募って一人ひとりに返金していくほうが、より穏便に済み良いのではないかと思う。 下手をすれば詐欺容疑で刑事告訴もありそうですが、今後この炎上騒動はこのまま静かに沈静化していくのでしょうか? 《おまけ》 今回のVALU詐欺疑惑炎上騒動でネット上では以下のような画像が出回り、「盛大なブーメランw」「正真正銘のクズだろ」などヒカルさんがおもちゃにされているようです。

次の