ザシアン種族値。 ザマゼンタ

ザシアンとは (ザシアンとは) [単語記事]

ザシアン種族値

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 今回は、ザシアンのオススメ育成論について紹介していきたいと思います。 ザシアンを育成する予定の人はぜひ参考にしてください。 ザシアンのオススメ育成論 ステータス(Lv100) H 326 A 482 B 266 C 176 D 266 S 395 性格【いじっぱり】 厳選がめんどくさいので、バトルタワーで 「いじっぱりミント」を入手して性格補正を変更しましょう。 努力値【AS 252】 シュートシティのポケモンセンターで、 「タウリン」と 「インドメタシン」を26個ずつ購入して使用するのが手っ取り早い。 特性【ふとうのけん】 持ち物【くちたけん】 わざ• せいなるつるぎ• じゃれつく(わざレコード90)• きょじゅうざん• つるぎのまい わざレコード90は、Wショップ(ランダム)で購入するか、レイドバトルの報酬で入手できます。 種族値 H 92 A 170 B 115 C 80 D 115 S 148 累計720 解説 ザシアンはソードバージョンで入手できる伝説のポケモンであり、 「くちたけん」を持たせると戦闘中にフォルムチェンジして、ステータスが上昇すると同時に、アイアンヘッドが専用わざである 「きょじゅうざん」に変化します。 「きょじゅうざん」は ダイマックスした相手に2倍のダメージを与えることでき、バトルタワーのランクバトルや、シュートシティのトーナメント戦に便利です。 また、フォルムチェンジすることでタイプが 「フェアリー・はがね」になるため、弱点は 「ほのお・じめん」のみで、とくに欠点がありません。 しかし持ち物が「くちたけん」に固定されてしまうため、どうしても戦略のバリエーションが減ってしまいます。 また、 キョダイマックスが使えないのでレイドバトルの出番はないでしょう。 「くちたけん」により攻撃が1段階上がっているため、「つるぎのまい」を使用した後の 「じゃれつく」が凄まじい威力で、 壁役のポケモンにも大ダメージを与えることが出来ます。 「じゃれつく」と「きょじゅうざん」は、ほのおタイプのポケモンに効果イマイチなので、 対策として「せいなるつるぎ」を使いましょう。 攻撃と素早さの種族値が高いため、 物理アタッカーとしてはトップクラスの優秀なポケモンですが、どうしても似たような育成論になってしまい、恐らく簡単に読まれて対策される可能性があるため、 過信は禁物ですね。

次の

ザマゼンタ

ザシアン種族値

今回の解説はザシアンです。 基本データ No. 8m 重さ 110. 0kg 剣の王 特性 ふとうのけん 性別比 性別ふめい 卵グループ タマゴ未発見 図鑑説明 ソード かつての獲物でした。 キョックスも一刀のもとに切り捨てる。 シールド あらゆるものを切り捨てるさまから妖精王の剣と呼ばれ敵味方に恐れ崇められた。 首毛はの触手の様に自在に動かす事が出来るようで、普段はそれで剣を巻きつけて鞘代わりとし、背中側に保持している。 「盾」のような装甲を纏うザマゼンタとは対をなし、その容姿には色々と共通点が多い。 戦闘時は咥えた剣の形状が変わると共に青く発光し、繰り出される華麗な攻撃は、相対するものさえも魅了してしまうという。 名前の由来は恐らく「The・シアン 色の一種 」。 フランス語で犬を意味するシアン Chien もあるかもしれない。 全身の色合いはを彷彿とさせ、ザマゼンタと比べると淡いルカラー寄りの色調になっている。 概要 初登場は『ソード・シールド』。 ガラル地方に存在する伝説のの一体で、ソード版のパッケージを飾る。 元ネタ考察 「剣」を咥えた「騎士」のような風貌の「狼(っぽい獣)」ということで、この3要素を中心にモチーフ考察が進められている。 「騎士」要素については、本作の舞台てをモチーフにしているのではないかと言う意見が多い。 本作のタイトルが剣盾というタイトルから 盾を持つ騎士ギャラハッドの父親。 、猛犬と呼ばれ、にも影響を与えた英雄クー・フーリンという可能性もなきにしもあらず。 クー・フーリンは槍を使う逸話の方が有名な一方で剣を使っているエピソードも存在している。 「剣」については、前述のから連想してをイメージしているのではないかと言われている。 一方「狼」モチーフについては第7世代の後に発売された作品に登場する事からにおける太陽と月を食らう双子の狼という説やの飼っていた狼ゴルラゴン等の説がある。 歴史人物であるチンギス・ハンの象徴する動物も「青い狼」である事から何らかの関係があるのかもしれない。 オートセーブを防ぐことで、リセットマが可能になる。 「話の速さ」を「速い」に設定することで、時短できるのでオススメ。 高火力で敵を圧倒するためにも、性格を「ようき・いじっぱり」に厳選することで攻撃が伸びやすいのでオススメ。 つまり、目前まで接近しても問題ないので、最速で厳選するには「ザシアン」に手が届く範囲でレポートを書こう。 フォルムチェンジ ザシアンは2種類の姿を持っており、普段の姿は「歴戦の勇者」という姿。 「くちたけん」の力によって、剣と鎧を装備した「剣の王」というフォルムになる。 きょじゅうざん ザシアンの固有技。 剣の王でのみ使用可能なはがねタイプの物理技。 対象がックスで巨大化しているときはダメージが2倍になる。 対戦のザシアン 能力 歴戦の勇者の時点ではザマゼンタと全く同じ能力であるが、剣の王は攻撃と素早さが上昇してかなり攻撃的な配分になっている。 かなり前のめりなステータスだが物理特化であるため、特攻の分が防御・特防にまわって耐久は悪くない。 良く言えば無駄のない配分といえる。 はがねタイプゆえの耐性の多さもメリット。 持ち物がくちたけんに固定されることが数少ないデメリットといえる。 特性 「ふとうのけん」は場に出た瞬間に自分の攻撃ランクを1段階上げる。 攻守に優れた妖鋼複合タイプ。 特性やの関係で一発のダメージ量も致命的。 対策方法 岩地のサブウェポンに恵まれない上に妖物理技はじゃれつく程度。 一致技やサブウェポンを等倍以下に抑えられるレシラムの鬼火で機能停止させる。 これで紹介を終えます。 KOKUBANLEMON.

次の

ザシアン

ザシアン種族値

概要 れきせんのゆうしゃ の英雄の伝説に登場する、「盾」と表されている狼型のポケモン。 ブラックナイトにおける激戦を物語るような傷だらけのマゼンタと白の体色と欠けた右耳が特徴。 たてがみと首周りの一部、前足の脚甲と尻尾が深い青色。 相方のとはきょうだい、あるいはライバル関係であると思われるが詳細は不明。 また、性別もザシアンと違い明確な部分が記されていない。 たてのおう の力によって変化した姿。 頭部を金色の仮面が覆い、首周りを巨大な炎を象ったような金とマゼンタの装飾の盾が覆う。 更に後頭部から金の混ざった青いたてがみが背中全体を覆うマントのようにたなびかせている。 盾は縁の一部が肩部を覆うように展開されており、を放つときに稼働し、巨大な盾に変形する。 首の盾は「格闘王の盾」とも呼ばれ、ダイマックスポケモンによる攻撃でも容易に受け止められるほどの頑強さを誇ると言われる。 この盾を使って突撃するは相方のザシアンのにも決して引けを取らない威力を持つ。 シールド版のパッケージはこちらの姿で描かれている。 進化・フォルムチェンジ• ザマゼンタ 通常時: れきせんのゆうしゃ• を持たせると たてのおうにフォルムチェンジ ポケモンずかんの説明文 れきせんのゆうしゃ ひとのおうと ちからを あわせ ガラルを すくった ポケモン。 きんぞくを とりこみ たたかう。 漢字 人の王と力をあわせガラルを救ったポケモン。 金属を取り込み戦う。 たてのおう いかなる こうげきも はじきかえす すがたは かくとうおうのたて と よばれ おそれ あがめられた。 漢字 いかなる 攻撃も 弾き返す 姿は 格闘王の盾 と 呼ばれ 恐れ 崇められた。 れきせんのゆうしゃ せきぞうの ような すがたで わすれさられるほどの あいだ ねむりに ついていた ポケモン。 漢字 石像の ような 姿で 忘れ去られるほどの あいだ 眠りに ついていた ポケモン。 たてのおう ダイマックスポケモンの いちげきも いとも たやすく うけとめる かんぜんぶそうした すがた。 漢字 ダイマックスポケモンの 一撃も いとも たやすく 受け止める 完全武装した 姿。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 第八世代 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 - - シールド Lv. 70 タワートップ 備考• と同じく、はできない。 も使えず、ダイマックスレベルを上げる事ができない。 ダイマックス中のがザマゼンタに変身しようとした場合、失敗する。 れきせんのゆうしゃの姿の種族値はザシアンのそれと全く同じである。 ザマゼンタのたてのおうの姿の合計種族値720は、ザシアンのけんのおうの姿と共にや、を除けば歴代の伝説ポケモンの中でも最高数値である。 また幻のポケモン、とも同数値である。 は10と禁止伝説ポケモンの中ではやや高めに設定されている(他の地方の伝説ポケモンは最低値の3がほとんど)。 の代わりにが捕まえるソード版では、1個であっさり捕まえている。 アニメにおけるザマゼンタ• のOPでと共に出演している。 マンガにおけるザマゼンタ ポケモンカードにおけるザマゼンタ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 関連項目 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -.

次の