タガタメ 憤怒 再臨。 【タガタメ】ファントムオブアルケミスト2(EX極2)攻略!!【カシウス活躍、あとチャリチャリカサンドラ】

【タガタメ】盾の勇者コラボ EX3〔フィーロ武具獲得〕攻略!【ウルフを最優先で撃破】

タガタメ 憤怒 再臨

クエスト情報、編成、攻略方法・ポイント、オート クエスト情報 雷の憤怒魔人は2体。 風の憤怒魔人は3体。 敵はすべて斬撃に耐性があります。 斬撃は通りにくいので、 斬撃以外のユニットで編成しました。 また、上記の敵を倒し、残り1体になると増援。 ザハル、アナスタシア、サバレタが出てきます。 この3人も斬撃に耐性あり。 ザハルは一撃が重く、耐久がないユニットは一撃で落ちます。 サバレタはこちらの命中を下げてきます。 アナスタシアは回避率が高いので、サバレタの命中率ダウンと 合わせると攻撃が当たりませんでした。 増援の3人を倒すとクエストクリアになります。 編成 公式のアハトをレンタル。 これで、念装リーダースキルを 2倍にして出撃しました。 実は様子見での出撃だったので、前回でも活躍した 十戒衆で編成しましたが、フューリーが呪焔戒師だったり、 ズィーヴァが拳聖だったりと確認せず出撃し、 後になって気づきました。 開眼状況は ノイン・・55555、 アハト・・55545、 ツヴァイ・・55335、 フューリー・・55555、 ズィーヴァ・・55555、 ソル・・55555。 攻略方法・ポイント 様子見のため、途中までオートで流していました。 その時の様子としては、 魔人の攻撃や花の攻撃で状態異常になります。 実際、攻撃禁止や毒、魅了状態になりました。 (それ以外にも麻痺あり) 予防薬などの予防係がいるとよかったのですが、 この編成ではいなかったので、状態異常にかかると 何もできないままでした。 魔人は射程1(または一定距離以上?)以外の射程から 攻撃するとHPを回復していました。 僧侶も回復魔法を使って敵を回復するので、 上記の魔人と合わせて戦闘を長引かせていました。 魔人が残り1体になり、増援が出てきた時には、 残っているのはアハトとソルだけでした。 そのため、そこからは手動で動かしました。 ザハルとアナスタシアの攻撃から逃げ回りつつ攻撃を当て、 一体ずつ倒していきました。 アハトの耐久が役立ちました。 アハトが強化されたこともあり、耐久力が上がってオートでも 最後まで生き残っていました。 あと、予防係は必要ですね。 もう一つ気になったことは、 「憤怒の外套」のドロップ数が渋すぎる !!。 できれば2桁は落としてほしいとおもいます。 マルチならもっとドロップ率がいいらしいけど、 この難度をマルチするのは編成や連携の調整が 大変そう。 オート編成 いくつか編成を試し、この編成で行くとある程度オートで行けるので 現在はこれで回しています。 (途中、様子見で手動になることもあります。 ) 傭兵は十戒衆念装持ちのアハトを起用。 開眼状況は、 カヤ・・55555、 アハト・・55555(暴食開眼しました)。 まだオートは安定していないので、もっと安定する 編成に変えていきたいと思います。 またドロップが激渋ですが、根気強く集めていきたいと思います。 以上、憤怒再臨の攻略でした。

次の

【タガタメ】憤怒再臨、攻略!!【素材集めは地獄級】

タガタメ 憤怒 再臨

クエスト情報、編成、攻略方法・ポイント、オート クエスト情報 雷の憤怒魔人は2体。 風の憤怒魔人は3体。 敵はすべて斬撃に耐性があります。 斬撃は通りにくいので、 斬撃以外のユニットで編成しました。 また、上記の敵を倒し、残り1体になると増援。 ザハル、アナスタシア、サバレタが出てきます。 この3人も斬撃に耐性あり。 ザハルは一撃が重く、耐久がないユニットは一撃で落ちます。 サバレタはこちらの命中を下げてきます。 アナスタシアは回避率が高いので、サバレタの命中率ダウンと 合わせると攻撃が当たりませんでした。 増援の3人を倒すとクエストクリアになります。 編成 公式のアハトをレンタル。 これで、念装リーダースキルを 2倍にして出撃しました。 実は様子見での出撃だったので、前回でも活躍した 十戒衆で編成しましたが、フューリーが呪焔戒師だったり、 ズィーヴァが拳聖だったりと確認せず出撃し、 後になって気づきました。 開眼状況は ノイン・・55555、 アハト・・55545、 ツヴァイ・・55335、 フューリー・・55555、 ズィーヴァ・・55555、 ソル・・55555。 攻略方法・ポイント 様子見のため、途中までオートで流していました。 その時の様子としては、 魔人の攻撃や花の攻撃で状態異常になります。 実際、攻撃禁止や毒、魅了状態になりました。 (それ以外にも麻痺あり) 予防薬などの予防係がいるとよかったのですが、 この編成ではいなかったので、状態異常にかかると 何もできないままでした。 魔人は射程1(または一定距離以上?)以外の射程から 攻撃するとHPを回復していました。 僧侶も回復魔法を使って敵を回復するので、 上記の魔人と合わせて戦闘を長引かせていました。 魔人が残り1体になり、増援が出てきた時には、 残っているのはアハトとソルだけでした。 そのため、そこからは手動で動かしました。 ザハルとアナスタシアの攻撃から逃げ回りつつ攻撃を当て、 一体ずつ倒していきました。 アハトの耐久が役立ちました。 アハトが強化されたこともあり、耐久力が上がってオートでも 最後まで生き残っていました。 あと、予防係は必要ですね。 もう一つ気になったことは、 「憤怒の外套」のドロップ数が渋すぎる !!。 できれば2桁は落としてほしいとおもいます。 マルチならもっとドロップ率がいいらしいけど、 この難度をマルチするのは編成や連携の調整が 大変そう。 オート編成 いくつか編成を試し、この編成で行くとある程度オートで行けるので 現在はこれで回しています。 (途中、様子見で手動になることもあります。 ) 傭兵は十戒衆念装持ちのアハトを起用。 開眼状況は、 カヤ・・55555、 アハト・・55555(暴食開眼しました)。 まだオートは安定していないので、もっと安定する 編成に変えていきたいと思います。 またドロップが激渋ですが、根気強く集めていきたいと思います。 以上、憤怒再臨の攻略でした。

次の

【タガタメ】憤怒再臨、攻略!!【素材集めは地獄級】

タガタメ 憤怒 再臨

2019年秋に突如現れたの相棒。 スロウス人では割と貴重な斬撃キャラ。 固有ジョブは水属性の斬撃特化ジョブ。 斬撃に状態異常やデバフがついていたり、背後回り斬りや強力な反撃リアクション等、 全体的な使い勝手は進撃コラボキャラのイメージに近いか。 ただし武器は片手剣。 これまで水の片手剣ジョブは防御寄りだったり魔法がメインだったりしたため を耐性武具でなく武器としても有効に使えるキャラともいえる。 この頃の運営方針に伴い、25凸時点で火力面はほぼ完成し、 Lv85に物攻アップのサポアビ2つを付ければ武具念装なしの物攻が1200程にもなる。 開眼して装備を整えれば最終的に1300を超え、物攻のみの攻撃参照で 2倍ながら5ターン続くためるも有り、特に対火の火力はかなりのものになる。 素早さも低いのも相まって、立ち回りを考えないと魔法職相手に簡単に潰される。 因みに素早さは武具念装なしフル開眼で152。 に限界到達ボーナス以外の素早さがついていない事もあり、167ラインに届かせるのにもかなり手間がかかる。 の実装により、上記ラインに到達するだけなら比較的容易にはなったものの、やはり昨今の限定アタッカーとしては依然として速いとは言い難い。 スロウス勢で出撃すれば等で補えるので一気にやりやすくなるが、肝心のスロウス出身水属性ユニットが少ないため厳しい。 スロウス勢のグループリーダースキル実装が切実に待たれる.

次の