林田尚親。 大原櫻子の父親は声優の林田尚親だった!似てる?画像で比較してみた

林田尚親の嫁は?本名は?画像あり

林田尚親

女優としてテレビドラマや映画に出演し、アーチストとして紅白にも出場経験のある美声の持ち主、大原櫻子さん。 『第23回日本映画批評家大賞』新人賞、『第56回輝く日本レコード大賞』新人賞を受賞されています。 女優と音楽の両方のジャンルで ダブル受賞を果たしたなんて、とても素晴らしい才能の持ち主ですよね。 そんな 大原櫻子さんの父親は、大御所ナレーターとして数々の 人気番組でのナレーションを担当されている 林田尚親さん。 林田さんがナレーションを務めている番組は、バラエティ番組ですと『行列のできる法律相談所』『ザ!世界仰天ニュース』『グルグルナインティンナイン』中のコーナー『ゴチになります!』などで、ニュース番組では『news every』『報道ステーション』などです。 林田さんの声を聴く日がないほどたくさんの番組のナレーションをしているんです。 実は!大原櫻子さんと林田尚親さんの 美声親子の 夢の共演が過去にあったのです! 父親への印象やエピソードも詳しく見ていきましょう。 すぐに読めるもくじ• 大原櫻子と林田尚親の共演歴は? 大原櫻子は林田尚親がナレーションを務める、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演をしました。 番組内で、「父親は『行列』のナレーターをしている」と隠すことなく親子関係を公言したんです。 そして、 大原櫻子を父親の林田尚親がナレーションするという夢の共演が!! 大原櫻子がゲスト出演した「行列」で林田尚親は娘をナレーションで紹介していた 父親が娘を紹介するって、どれだけ嬉しいことなんでしょう。 それも大原櫻子さんが17歳の時に出演されているので、その年頃の娘をもった父親だったらメロメロですよね。 ナレーションでは、 「大原櫻子は新人賞を受賞し、佐藤健主演の映画でヒロイン役を演じた・・・」という内容でした。 林田さんのナレーションにも熱が入りますよね! 大原櫻子は林田尚親がナレーションする「仰天」の観覧に3回も来ていた 林田尚親さんがナレーションを務める番組は、ニュース番組からバラエティとジャンルが幅広いのですが、観覧できる番組といえばやっぱりバラエティ番組ですよね。 大原櫻子は過去に 『ザ!世界仰天ニュース』を3回観覧しに来ていたとのことです。 MCの鶴瓶絵と中居正広に 「親のコネで芸能界入りしたの?」と突っ込まれていましたが、そんなことはありませんよ。 大原櫻子は自分の実力でオーディションを勝ち取り、女優・歌手としてがんばっているのです。 当時は一般人だった大原櫻子さん、まさかデビューして父親にナレーションしてもらう日が来るなんて当時は誰も思いもしなかったでしょう。 それにしても大原櫻子さん、かわいいですね~。 大原櫻子の父親への印象やエピソードも紹介! ナレーターの林田尚親さんを父親に持つ大原櫻子さん。 大原さんは『おしゃれカンケイ』に出演したときに、林田さんから「 喉を痛めない発声方法を教えてもらっている」と言っていました。 他にも家庭では小さな頃からなにか教育を受けていたのでしょうか? 大原櫻子さんは林田尚親さんに「女優になるなら本を読みなさい」と勧められていた 大原櫻子さんは高校生の頃、 「女優になりたい」と父親の林田尚親さんに言うと、林田さんは 「本を読みなさい」とアドバイスされたそうです。 「セリフをよく理解してその裏にある感情までを想像するためには、普段から本を読んでないと難しいことだ」と林田さんは大原櫻子さんに伝えたそうです。 今も女優、歌手と多忙な日々を過ごす中でも、父親の林田さんから言われたことを守り、 読書は続けているとのことです。 そして大原さんには4歳年上の姉がいるのですが、 お姉さんは出版社で働いているので、本の話に花を咲かせることも多いのです。 大原さんは幼少期、父親である林田さんから 毎晩のように読み聞かせをしてもらっていたとのこと。 気付くと自然と本が好きになっていたそうです。 とても素敵な親子関係ですよね。 大原櫻子は林田尚親から発声練習を受けていた 大原櫻子さんが父の林田尚親さんに勧められてよく歌っていた曲があるんです。 それは、 美空ひばりさんの『愛燦燦』や『乱れ髪』 美空ひばりさんは表現力がとても豊かな歌手だったので、父親の林田さんも勧めたのでしょう。 それにしても美空ひばりさんを勧めるとは、さすが林田さんですね。 今では 喉を痛めない発生方法を教えてもらっているようです。 おわりに 大原櫻子さんはナレーターである林田尚親さんの美声DNAをしっかりと受け継いでいらっしゃいますよね。 美声だけではなく、心もとても前向きで素直で周囲にも愛されるキャラの大原櫻子さん。 人との関わりを増やすこと、好きなことが見つかった時にどれだけ自分が、ハングリーでいられるか。 求める先にまた求めて求めて・・・の繰り返し。 その過程でたくさんのことを吸収して発信し続けることが夢に近づいていく秘訣! 大原さんはこのように語っています。 これも父親である、林田尚親さんの理解と、何よりも小さな頃から大原さんをとても大切に愛情を注いで育ててきたことの証なんでしょう。 大原櫻子さんの益々の活躍がとても楽しみですね。 そして父親の林田尚親さんとの今後の共演にも期待したいところです。 お読み下さりありがとうございました。

次の

林田 尚親 (はやしだ なおちか)

林田尚親

タグ 10の秘密 森崎ウィン 本田翼 来世ではちゃんとします 松下幸之助 松下由樹 松坂大輔 桜井ユキ 森ひかる 森山未來 森川葵 木下隆行 武井咲 武勇伝 水川あさみ 沢村一樹 波瑠 浅丘ルリ子 浮気 清水富美加 渋谷すばる 木村拓哉 曙 渡辺満里奈 恋はつづくよ 山本恵美 岡田結実 岸英明 工藤静香 市川実和子 広末涼子 徳永えり 志保 悠仁様 星野源 悪魔の弁護人〜贖罪の奏鳴曲〜 新垣結衣 新宿スワン 新田真剣佑 新納慎也 日菜あこ 日馬富士・相撲協会 旦那 早見あかり 渋谷慶一郎 渡部篤郎 小泉進次郎まとめ 遠藤憲一 菅田将暉 菜々緒 落合モトキ 藤木直人 藤木直人 藤田紀子 豊原功補 貴乃花親方 野際陽子 芦田愛菜 鈴木一真 鈴木京香 鈴木保奈美 鈴木福 阿部寛 高橋一生 高橋一生 高橋克典 麒麟がくる 芸能・エンタメ 織田裕二 激やせ 相原勇 濱津隆之 田中みな実 田中哲司 田中圭 由美かおる 畠山愛理 病室で念仏を唱えないでください 病院の治しかた 知らなくていいコト 綾野剛 石原さとみ 石坂浩二 石橋杏奈 石破茂 秋山莉奈 竹内結子 笑福亭鶴瓶 絶メシロード 絶対零度2020 山口智子 小泉孝太郎 AYAトレーナー ブルゾンちえみ ナスD ナスディレクター ハケンの品格 2020 ハムラアキラ バイオリン バカリズム バカリズム ビートたけし ヤンキー トップナイフ リカ リゼロ ロペス 三浦大知 上戸彩 上沼恵美子 上白石萌歌 上白石萌音 中山美穂 ドラマ テセウスの船 中村蒼 みちょぱ 池田美優 cocomi G線上のあなたと私 koki M 愛すべき人がいて OnePixcel Re:ゼロから始める異世界生活 いとうあさこ すっぴん やめるときも チート CHEAT アキラ100% アニメ アリバイ崩し承ります イモトアヤコ ガンバレルーヤ よしこ・まひる キンタロー シシドカフカ シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 ダイエット 中川翔子 中西ハンナ 小泉今日子 嫁 和田聰宏 国仲涼子 土村芳 塚本高史 夏菜 夏菜 大沢あかね 姉妹 宇野祥平 吉田鋼太郎 安室奈美恵 安斉かれん 安達祐実 宮迫博之 富田望生 寺島進 寺脇康文 小室圭 小池百合子まとめ 向井理 吉沢亮 久保田紗友 僕はどこから 今村彩夏 仮面ライダー 仲間由紀恵 仲間由紀恵 伝説のお母さん 佐藤健 佳子様 偉人 傳彩夏 八村塁 古舘寛治 内田朝陽 前田公輝 勝村政信 北村一輝 千原せいじ 千鳥 ノブ・大悟 南明奈 及川光博 反町隆史 10の秘密 目次• 大原櫻子は太り過ぎ? 最近テレビで見かけることが少なくなった気もする大原櫻子さんですが、実は現在太り過ぎていると言われているようです。 以前は可愛くて若さ溢れるフレッシュなイメージの強かった大原櫻子さん。 太ったのではないかという声はネット上でもかなりあがっているようです。 大原櫻子さんが太ったかな?と思われるようになったのが2016年頃で、2016年頃から2018年にかけては事務所とも色々あったそうですね。 大原櫻子って太ったよなぁ…。 — 赤いぺン pennabirorosso ストレス太りかな?とも思うところですが原因は定かではありません。 特に顔まわりが気になるような気もしますし、写真でも角度によっては二重顎になっています。 しかし、実際にステージでご本人を見た人の声によりますと写真より実物の方が太っているとのことで大原櫻子さんの太り過ぎの噂は事実のようですね。 しかし、まだまだ若い女優さんですし思春期であることも重なっていて今は太りやすい時期なのかもしれません。 これからまたどんどん綺麗になっていくでしょう。 広告 大原櫻子が太った理由は デビュー当時はかなり細くて華奢で、セーラー服がよく似合っており大原櫻子さんに憧れてバンドを始める女子高生も多かったと言われています。 最近ではメディアへの露出もかなり減っていますし、数年前には事務所関係で色々と問題があり事務所を解雇ということもありましたね。 そういったストレスによる激太りなのではといった心配の声もあがっていました。 大原櫻子の顔が太った。。。 大原櫻子の顔が太った!? 前より肉ついて体重増? 二重あご疑惑も — I can do it!! ~平凡な主婦のアウトプット録~ — yoko CrowdYoko しかし、大原櫻子さんは以前から自分は太りやすい体質だと言っていたそうで、また昔は水泳部に所属していたこともあり急激に太るということはなかったそうです。 今では、水泳もやめてしまい運動する機会も減ったため太ってしまったのかもしれませんね。 ちなみに、デビュー作となった映画『カノジョは嘘を愛しすぎている』に出演中は、かなりストイックなダイエットをして体型維持に努めていたそうです。 大原櫻子の父親・林田尚親はどんな人 映画『カノジョは嘘を愛しすぎている』のヒロインとして大抜擢された大原櫻子さん、なんとオーディションには5000人もの人が参加しその中から選ばれました。 さらに驚くことに、原作者の青木琴美さん始め、監督の小泉徳宏、音楽プロデューサーの亀田誠治に満場一致だったそうで当時奇跡の逸材と言われていました。 しかし、影では大原櫻子さんの父親はあの林田尚親さんで親の力、つまりコネだったのではないかという声もあがっていたようです。 大原櫻子さんの父親は「ぐるナイ」のナレーターだと明かした 林田尚親さん — タコタ屋タコタ 管理人 takotaya その林田尚親さんがいったい誰なのかと、気になる方も多いのではないでしょうか。 実は、林田尚親さんは大御所声優と言われるベテランの声優さんだったのです。 現在では、『報道ステーション』や『行列のできる法律相談所』などでナレーターを務めています。 コネではないかという疑惑がたつほどの権力の持ち主だということですね。 広告 大原櫻子の父親の出演番組は何? 先程、『報道ステーション』や『行列のできる法律相談所』に出演しているとお伝えしましたが もう少し詳しく大原櫻子さんの父・林田尚親さんがどのような番組に出演しているかお伝えしたいと思います。 林田尚親さんは、主に声優やナレーターとして活動していますが、俳優としても活躍しています。 どれも高視聴率の番組ですし、皆さんも一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。 これらの番組のナレーションを務めているのが林田尚親さんだったのです。 また、ちょい役が多いもののドラマや映画にも出演しており舞台俳優としても活動していますので、多数の舞台にも出演しています。 他にも、CMやアニメの声優と多方面で活躍されているのが林田尚親さんです。 大原櫻子の事務所cherryに父親が口出し? まだまだ20代前半の女優で、また歌手としても活躍している全盛期の大原櫻子さんが所属事務所であるCHERRY. coを退所するということで一時期話題となっていました。 ファンとしては、芸能界を引退するのではないかと心配もあったようですが引退ではなく事務所の移籍ということで安心した方も多かったかと思います。 coを退所した理由というのが気になります。 しかし、大原櫻子さんから退所の理由は語られることはなく謎に包まれていたのですが、一部では大原櫻子さんの父親と所属事務所が揉め事を起こしたのではないかとも言われていました。 しかし、これに関しては何の証拠もありませんし、噂にすぎないといったところです。 あくまで大原櫻子さんは契約期間満了のため事務所退所としているようですね。 大原櫻子のデビューのきっかけは父親? 大原櫻子さんのデビュー作となったのが皆さんもご存知の『カノジョは嘘を愛しすぎている』です。 もともと女優志望だった大原櫻子さん、当時はまだ17歳の高校生でした。 この頃映画のヒロインのオーディションがあると学校の友人から聞き、オーディションに参加したのだが、 友人はこのオーディションの存在をしり、ヒロインである『リコ役』は大原櫻子さんしかいない!と思ったそうです。 結局、5,000人の中からヒロインに選ばれたわけだったのですが、満場一致の抜擢だったということで大原櫻子さんが適任だったのでしょう。 実際に私も漫画、映画と見ましたが本当に役にはまっていたと思います。 しかし、『リコ』のイメージが強すぎて、他の役を演じてもどこか『リコ』の面影が残っているような気もますね。 何が言いたかったかと言うと、こんなにもイメージ通りということは、親の権力でもコネでもなく大原櫻子さんの実力でのデビューだったのではないでしょうか。 広告 大原櫻子の本名や実家はどこ? 大原櫻子さんの父親、林田尚親についての噂を詳しくまとめてきましたが、お二人は親子であるにも関わらず名字が違いますよね。 大原櫻子さんは芸名なのでしょうか、芸名だとすると本名についても気になってきます。 『大原櫻子』一見本名ぽい名前ですが、大原櫻子さんのオフィシャルページのプロフィール欄には『本名』の欄がありました。 本名は、『林田さくらこ』姓は父親と同じ林田で、名はひらがな表記で『さくらこ』となっています。 大原櫻子が築き上げてきたアーティストとしての魅力 デビュー5周年記念ツアー初日東京公演を見て — Real Sound(リアルサウンド) realsoundjp 個人的には『大原櫻子』の方がしっくりくるなといった感じです。 また、『林田さくらこ』のほうが芸名ぽいという意見もあるようですね。 ご実家についてなのですが、大原櫻子さんのプロフィールによると東京都世田谷区出身となっています。 噂によるとご実家は小田急線祖師谷大蔵駅近くにあると言われています。 しかし、その後引越しをされ現在は、京王線仙川駅近辺に移転しているようなのですが、これは大原櫻子さんが一人暮らしのために引越しをしたのか、家族で引越しをしたのかまではわかっていません。 大原櫻子の経歴・プロフィール それでは最後に大原櫻子さんの経歴やプロフィールについてもまとめてみましょう。 1996年1月10日生まれ、現在23歳の大原櫻子さんは東京都出身の女優であり、歌手としても活動しています。 17歳の時友人のすすめで映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のオーディションを受け、ヒロイン理子役に抜擢。 この作品にて第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞の小森和子賞を受賞しこれを機に注目を集めました。 のボーカルとして、「明日も」でシングルデビューも果たします。 映画出演の翌年には、フジテレビ系列で放送された『水球ヤンキース』で初の連続ドラマ出演となった。 またこの年は『大原櫻子のオールナイトニッポン0 ZERO 』のレギュラーパーソナリティや、音楽番組でのMCと多方面で活躍の場を広げた年となりました。 さらに、1stシングル「サンキュー。 」の発売も決定し、ソロデビューを果たすなど飛躍のいちねんとなりました。 その後順かと思われていたのですが、2018年9月所属していた事務所CHERRY. coとの契約が満了ということで終了し、10月には個人マネジメント会社を設立。 まとめ 女優、大原櫻子さんについてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。 映画『カノジョは嘘を愛しすぎている』では、視聴者にかなりのインパクトを残し、直後から絶大な人気を誇ることとなりました。 また父親が有名人だけに、事務所との揉め事やコネ疑惑など色々な噂をたてられているようですが 現在は自身で事務所設立を図りまだ20代ながらにとても頑張っています。 今後も大原櫻子さんの活躍には期待していきたいですね。

次の

大原櫻子の父はゴチやぐるナイのナレーターの林田尚親!画像や声は?

林田尚親

父親はナレーターの林田尚親? 若い世代を中心に、絶大な人気を得ている大原さん。 そんな大原さんですが、なにやら父親が話題になっているようですね。 いったい何をしている人なんでしょうか? かなり気になったので、さっそく調べたところ・・・ なんと、芸能人だということが判りました! 大原さんの父親の名前は、林田尚親(はやしだなおちか)さん。 俳優座などの劇団を経て、舞台俳優として活躍。 現在は役者としてだけでなく、舞台の演出や構成などもやっているようです。 いつも聴いている声が、まさか大原さんの父親だったとは・・・ 一応どんな声だったか確認するために、よくわかる動画を探してきました! スポンサーリンク 気になる本名は?苗字はやっぱり林田? 父が人気番組のナレーターだということがわかった大原さん。 となると、やっぱり気になるのは本名ですよね。 名前は「林田こずえさん」といって、大原さんの3歳年上らしいです。 ただ、気になる画像は一枚も見つかりませんでした。 以前は出版社に勤務していたみたいなので、まだ活動を初めて間もないのかも知れません。 まぁ妹があんな感じなので、お姉さんも間違いなく可愛いでしょう。 ちなみに、大原さんがリリースした2ndアルバムの初回盤限定ショートムービーは、こずえさんが脚本を手掛けたそうですよ。 やっぱり可愛いですねー。 と、ちょっと話が脱線しかかりましたが・・・ お姉さんも林田なので、大原さんの苗字が林田なのは確定ですよね。 で、気になる名前ですが・・・ 大原さんが2014年まで所属していた芸能事務所。 ここの公式サイトに有力な手がかりというか、答えがありました! これ画像は、大原さんがまだ所属していた頃のプロフィールページ。 本名の欄に「林田さくらこ」とハッキリ書いてあります。 以前は本名を公表していたんですね・・・ なので、大原さんの本当の名前は「林田さくらこ」で間違いないですね。 ということで、「女優」「歌手」として大活躍中の大原さん。 いつか、父親と姉の3人揃って番組で共演してほしいですね! スポンサーリンク.

次の