楽天モバイル 故障。 楽天モバイル スマホ交換保証(旧端末保証)の解約方法は?解約してみた。

格安スマホに乗り換えた後故障したらどうすればいいの?

楽天モバイル 故障

楽天モバイルに代替機があるのか? まず、 楽天モバイルに代替え機はありません! <代替え機を使うシチュエーション> ・オプションの端末保証に入っていた場合 実は、この場合は代替え機がありません。 その理由は、 故障した端末と交換で、新しい端末が交換して貰えるからです。 なので、修理している期間がないため、代替え機がいらないってわけです。 ・端末保証に入っていなかった場合 この場合も 代替え機がありません。 端末保証に入ってなかったら、楽天モバイルでは対応してもらえません。 なので、メーカー対応のみになります。 メーカー対応なので、修理の間はもちろん代替え機はありませんよ。 修理保証もありません!! 端末保証の必要性 楽天モバイルには代替機が無ってことがわかりました。 ってことはつまり、端末が故障した時の対応方法は、• 端末保証に入っていたら: 楽天モバイルでスマホ端末を交換• 端末保証に入っていなかったら: メーカーで修理、もしくは新規端末購入、別端末にSIMカードを差し替えて使う になるんです。 楽天モバイルの端末保証に入っていたらスマホ端末を交換できますが、入ってなかったらメーカーが修理している期間はスマホが全く使えなくなっちゃいます。 また、端末保証に入って無くて故障した場合、端末を新しく買い換えるか、自分が持っている別の端末にSIMカードを差し替えれば使うことができます。 ただしこの場合、SIMカードサイズが合っていないと使えないんで気をつけてくださいね。 端末保証に入ってなかったら、もしスマホが故障したときかなり面倒ですよね。 なので、故障させるかもって人は、端末保証に入っていたほうが良いんじゃないでしょうか。 どっちがお得か費用の計算してみた たぶんオプションの端末保証に入ってたほうが安いと思いますけど、保証に入るのと入らないのじゃどっちが安いのか調べてみました。 楽天モバイルで購入する端末は、HUAWEI P10 lite 通常価格29,980円 、今回は2年契約として、スーパーホーダイ「長期優待ボーナス」を適用して14,800円で購入した場合で考えます。 <端末保証に入った場合> 保証料金:毎月500円X24ヶ月 2年 で12,000円 負担金額:4,000円 2年合計: 16,000円 <端末保証にはいらなかった場合> 修理費用:18,000円 送料:500円X往復で1,000円 1回の合計: 19,000円 ってな感じです。 端末保証にはいらなかった場合の修理費用は、29,980円X6割でおいてます。 実際、画面のガラス修理で13,800円のようなので、最低このくらいはかかるのかなと思います。 1回でも故障して修理に出す 交換 するなら、端末保証に入ってたほうがいいですよ。 端末保証の方が安くなります。 修理期間も必要ないんで、おすすめです。 結構簡単なんで、なんとなく知っといてくださいね。 端末保証時のの故障対応 1, トラブル発生!楽天モバイル端末補償センターに連絡する。 このとき、端末の状態確認があります。 連絡先 ・楽天モバイル端末補償センター 楽天モバイルの会員サポートページ「」で確認できます。 通話料無料、年中無休(受付時間9:00-18:00) 2, メンバーズステーションで受付が完了。 って、たった2stepだけです。 故障したら、とりあえずメンバーズステーションってことさえ覚えてれば、どうにかなりますよ。 まとめ 今回は、楽天モバイルに代替え機はあるのかと、端末保証に入るほうが良いのかについて説明しました。 その結果 楽天モバイルには代替機はありません。 でも、端末保証に入ってれば、新品のスマホと交換してくれるので修理期間なしです!! これだったら、代替え機がなくても問題ありませんね。 ただ、この端末保証は楽天モバイルと新規契約する時に入っとかないといけないんで、故障するかもってひとは入っといたほうがお得ですよ。

次の

楽天モバイル: スマホ交換保証

楽天モバイル 故障

「 スマホが故障したから修理したい!どこに連絡すればいい?」 そうなった際にどうすればよいのか、正直戸惑ってしまいますよね。 このサイトでは、 スマホの故障で修理したいと思っている方や、 修理にかかる費用を少しでも抑えたいと思っている方に対策をお伝えします。 壊れたスマホの修理する方法2つ ネット利用の場合 楽天モバイルの会員サポートのページにログインして申込 楽天モバイルショップ利用の場合 故障したスマホを店頭に持って行く 修理費用は 端末修理保証サービスに加入しているかどうかで金額が変わります。 楽天モバイルの修理費用 端末補償サービス 加入済 修理無料、交換だと機種代の約半額 端末補償サービス 未加入 機種代全額負担 端末補償サービスに加入していない方は修理や交換の費用を出すよりも、 格安スマホを買い替えて機種変更すれば月額料金を安く抑えることができます。 1番安い製品だと、 分割払いで300円の製品もあるためとてもお得です。 自分に合った安くて新しいスマホを買うことをお勧めします。 つながる端末保証 10時~19時 年末年始除く• スマホ修理・新機種交換保証 24時間年中無休 必要な情報と対応プラン 端末が どのような状態で故障しているのかどうかは必要になります。 状態によって金額も変わるためできるだけ詳細があるといいでしょう。 購入1年以内に端末が故障した場合は、メーカー保証なの? 無償で修理してもらえる場合はメーカー保証を使った方が良い? メーカー保証期間内 1年間 の故障でも、どのような症状かにより有償か無償修理かが変わってきます。 たとえば、液晶の破損など自然故障に該当しない症状はメーカー保証期間内であっても有償修理です。 メーカー保証というものには「破損」は含まれておらず、あくまで自然な状態での使用により壊れてしまった場合にのみ補償してもらえるものです。 なぜ無償修理が可能な場合はメーカー保証の方が良いのか 楽天モバイル端末補償オプションはどのような状態であれ、1回のサービスに一定の負担金がかかります。 したがって、一概に「オプション契約しているのだから使わないと損」ということにはなりません。 多少お金がかかっても交換の方が良いなら端末補償オプションを選択 1年目は無償で修理が可能なメーカー保証を使うか、楽天モバイルのスマホ修理・新機種交換保証オプションを使うかの2択だということです。 端末補償を使うとき、端末が戻ってくるまである程度の日数計算ができるメリットがある メーカー保証で無償修理を受ける際、一番心配なのは「いつ戻ってくるのか」という点です。 これはメーカー・故障具合によるとしか言いようがありません。 しかし、楽天モバイル端末補償オプションでは次のような交換タイミングが設定されています。 修理受付が午前10自までに完了した場合、代替機、配送キットは当日発送。 午前10自以降の受付完了は翌日発送。 商品到着日ではありませんが受付から発送までかなり短期間で済むメリットがあります。 これはメーカー修理では得がたい点なので、このポイントを重視する考え方もあります。 良くわからない方は楽天のサポートセンターへ問い合わせするのがベター 故障具合の判断が付かない、メーカー保証を使った方がいいのかどうか判らない方は楽天モバイルのサポートセンターへ連絡するのがベターな選択です。 対応してくれる故障のケース おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• いよいよ iPhoneもサポート開始• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 スマホ修理・新機種交換保証の注意点 利用回数は1年に2回まで サービス申し込みを基準日として1年毎に2回までしか修理・交換は利用できません。 翌年度になれば、回数はまた2階に復活します。 あまり故障が多いユーザーに対しての措置のようです。 交換時は機種変更価格の20%相当の負担金が必要 機種変更価格は、ショップの販売価格となります。 この金額はご利用の端末により変動します。 また、機種変更価格が90,000円以上となる場合は、負担割合が20%以上となります。 盗難・紛失・置き忘れなどの損害、ユーザーの故意による故障は対象外 あくまで利用上の自然な故障時のみがこのサービスの対象となります。 修理を進める手順 インターネットを利用している方と、楽天モバイルショップを訪れようとしている方で修理手順は異なります。 自分はどのように修理を進めればよいか悩んでいる方は、以下をお読みください。 インターネットを使用して修理手続きを進める場合• メンバーズステーションから修理を申し込む 楽天モバイルのメンバーズステーションにログインし、「スマホ修理・新機種交換保証」の申込みボタンをクリックします。 申し込み画面で故障状態をアンケートで回答し、受付を完了させます。 すると楽天モバイルにご登録の住所へ代替機と配送キットが送付されます。• 故障したスマホを送る 申し込み後代替機と配送キットが届くので、必要書類を記載の上、故障機と一緒に配送キットを使って送りましょう。• 診断結果の確認 メールにて故障機の診断結果が送られてきます。 修理が不可能な場合、交換のご案内が送られてきます。• 修理機・交換機を受け取る 修理または交換の際、メールでの連絡を受けながら、修理機・交換機を受け取りましょう。• 代替機の返却 修理の場合は、郵送で修理機が繰られてくるので、同封されている封筒を使って代替機を返却しましょう。 交換の場合は、交換機を受けっとった際に同封されている封筒に入れて代替機を送りましょう。 楽天モバイルショップを利用する場合• 店頭にて故障機をチェックしてもらう 楽天モバイルショップ(修理受付対応ショップ)でスタッフに故障機の状態を確認してもらい、修理・交換をしてもらいましょう。• 修理または交換の手続き 修理の場合は、故障機と引き換えに代替機を受け取りましょう。 また、受け取り時に必要な控えも受け取りましょう。 交換の場合は、その場で交換手続きを行いましょう。• 修理機または交換機の受け取り 修理の場合は、後日修理が完了した際にメールで連絡を受け取り、受け取り控えと代替機と引き換えに修理機と交換します。 ただし控え・代替機がない場合は交換できません。 交換の場合は、その場で交換機を受け取れば、手続き完了です。 どんな端末を貸してくれるの? 「スマホ修理・新機種交換保証」に加入していれば、修理の間は無償で代替機を借りることができます。 ショップ受付ならば即日受け取りも可能です。 WEB受付の場合でも、最短翌日受け取りが可能です。 また、修理・交換に関する質問や修理機の配送状況については、専用のコールセンターで24時、相談・確認ができます。 そもそも端末を故障させないためにはどのような使い方をすればいい? 故障時の対応策を知っておくことももちろん重要ですが、やはり「故障しない・させない」使い方を知っておくことも同じく重要です。 いくつかのポイントをご紹介します。 落下・破損対策に 強化ガラス保護シートを貼る 液晶画面の保護用にかなりの強度を誇る保護シートが売っています。 こちらを貼るだけでも液晶画面へのダメージを軽減させることができます。 ソフトケース・ハードケースを使う 本体の保護および落下・破損対策です。 落下の衝撃を和らげるには硬めのゴムを採用した専用ソフトケースがおすすめです。 良いケースでは落下時のダメージの違いに相当差が出ます。 また、本体のキズにも対応できるため、端末売却時の評価額にも良い影響を与えます。 その他の故障対策 故障に繋がりそうなケースは次のようなものがあります• SIMカードの無理な装着、SIMスロットの無理な脱着• 充電端子をはじめ各種端子に対しての無理な脱着• 防水キャップを外したまま放置• 防水キャップの開閉の回数が多すぎる• 本体への衝撃 キズにならないような衝撃でも内部精密機械にダメージがいってしまう原因になります。 常に充電しながら使い続ける バッテリーへの負荷が高くなる使い方です。 取扱説明書によくある「故障かな?」に該当する項目を読みましょう もう一つ考えられるケースとしては、故障していなくてもユーザーが故障したと勘違いしてしまう場合です。 このような時の対策方法としては端末の取扱説明書に「このような時は」「故障かな?」のような項目をよく読み端末の動作確認をすることです。 「ただOSが異常動作していて再起動したら直る」事もあります。 サポートに故障対応の連絡を入れる前に、まずこのポイントを確認しておきましょう。

次の

格安スマホに乗り換えた後故障したらどうすればいいの?

楽天モバイル 故障

とは言っても、楽天モバイルを使っていてインターネット回線自体が繋がらなくなった場合は、単体ではチェックができないので、WiFiが繋がる環境下、あるいはWiFi環境が無い場合は他の人のスマートフォンなどで確認するなど、何らかのインターネット環境を準備してください。 楽天モバイルのメンテナンス・障害情報は公式ブログ、Facebook、Twitterにて配信しています。 ・ ・ ・ また、楽天モバイルはNTTドコモの通信網を利用したサービスです。 楽天モバイル自体に障害が発生していない場合でも、 NTTドコモのネットワークに障害が発生していないかも確認する事をおすすめします。 モバイルデータ通信がOFFになっていないか見直す まず、 モバイルデータ通信がオフになっていないかをチェック。 モバイルデータ通信がオフになっていると、スマートフォンは電話とSMSしか利用できず、インターネットに接続する事ができません。 honor 8でのモバイルデータ通信設定の確認方法 honor 8では【設定】>【その他】>【モバイルネットワーク】>【モバイルデータ通信】から設定を変更可能。 機種によって設定の位置・メニュー表記が異なる場合があります。 機内モードになっていないか確認する 次に、 機内モードの設定をチェックしていきます。 機内モードは文字通り飛行機の機内で電波を発しないようにするためのモードで、設定中は通信機能が全てオフになります。 機内モードの設定 機内モードは通常、設定の最上部に配置されているので見つかりやすいはずです。 上記はhonor 8で機内モードを設定したところ。 APN設定をやり直してみる APN設定はネットワークに接続する際の接続窓口となる項目。 ここが正しく設定されていないとインターネットに接続する事ができません。 honor 8のAPN設定 楽天モバイルには 複数のAPNが存在し、間違ったAPNを選択していると接続する事ができません。 楽天モバイルのAPNは申し込み種別によって異なるため、楽天モバイル会員サポートページ(メンバーズステーション)にてどの申込種別・どのAPNか確認する必要があります。 詳しくは以下の記事を参照ください。 SIMカードの抜き差しをしてみる SIMカードを抜き差ししてみる まず試すべきが SIMカードの抜き差し。 SIMカードの接触が悪かったり、正常に挿入されていなかったりするとうまく接続されない場合があります。 スマホ本体の再起動をする 再起動メニュー スマートフォン本体に何らかの問題が発生して接続されない場合、 本体の再起動で改善する場合があります。 電源ボタンを長押しするとメニュー項目が出現するので、それをタップする事で再起動することができます。 改善されない場合は、楽天モバイルのオプションで修理・買い替えを検討する 上記の手順でも楽天モバイルが接続できない場合、 故障の可能性があります。 楽天モバイルでは、本体が故障して繋がらなくなった場合でも、取り替える事ができるオプションが用意されています。 端末補償 端末補償は楽天モバイルで端末を購入する際に申し込む事のできる、月額500円の補償サービス。 加入しておけば故障時にサポートに連絡する事で、新しい端末を最短即日発送してくれます。 なお、 端末補償は端末購入時のみ加入可能。 後から契約に追加する事はできないので、利用したい方は購入時に加入しておきましょう。 故障が発生した場合、4,000~7,000円(機種によって変動)を支払う事で機種の交換ができます。 端末保証: つながる端末補償 楽天モバイルで購入した機種でなくても、 楽天モバイル指定の機種であればつながる端末補償を契約する事で同類のサービスを受ける事が可能。 こちらは故障した場合は無償で修理、あるいは修理できない場合は毎年1回目4,000円、 同年内で2回目8,000円で楽天モバイル指定の交換機の提供を受ける事ができます。 また、つながる端末補償はサービス申込日の翌月1日からサービス開始となっており、申し込んだ当月からの利用は不可となっているので注意が必要です。 つながる端末保証: あんしんリモートサポート あんしんリモートサポートは、 月額500円で遠隔サポートを受けられるサービス。 オペレーターと電話・チャットでやり取りし、遠隔操作でサポートを受ける事ができます。 今回紹介した設定項目などが自分で設定できない場合など、遠隔のオペレーターに設定を任せる事が可能です。 利用するにはインターネット接続が必要。 楽天モバイル回線が繋がらない場合、インターネットに接続できるWiFi環境などが必要です。 あんしんリモートサポート: 楽天モバイル取り扱い端末から、買い替えを検討する 使っている端末が寿命による故障の場合、楽天モバイルのラインナップから買い替えを検討するのも1つの手です。 楽天モバイルでは低価格帯からハイパフォーマンスモデルまで幅広く機種を揃えており、予算に合わせて機種を選ぶ事ができます。 ラインナップについては以下の記事でまとめているので、参考にしてください。

次の