ビッグローブ ワイ マックス。 違約金に驚いた!BIGLOBEでWiMAXを解約する2つの方法

BIGLOBEのサービス全般に関するお問い合わせ:BIGLOBE会員サポート

ビッグローブ ワイ マックス

緊急時・災害時は、電話が非常に混雑することが予想されます。 ご理解・ご協力をお願いいたします。 電話が混み合い、つながりにくい場合があります。 その際は、まことにお手数ですが、しばらくたってからお掛け直しください。 お電話の際には、BIGLOBE ID、お名前、ご登録の電話番号をお知らせください。 数字の押し違いなどによる間違い電話で、無関係なご家庭や事務所等に大変なご迷惑をおかけすることがあります。 電話番号は、お間違えのないようご注意ください。 BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク 受付内容 サービス内容や各種変更手続きなど、 事務手続きに関するお問い合わせ 電話番号 0120-86-0962(通話料無料) 03-6385-0962(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合• 市外局番からおかけください。 受付時間 9:00~18:00 365日受付 音声ガイダンスによりお客さまに最適な窓口をご案内しています。 お電話の前に使い方をご確認ください。 BIGLOBEカスタマーサポート テクニカルサポートデスク 受付内容 接続設定やメール設定など、 技術内容に関するお問い合わせ 電話番号 0120-68-0962(通話料無料) 03-6328-0962(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合• 市外局番からおかけください。 受付時間 9:00~18:00 365日受付 音声ガイダンスによりお客さまに最適な窓口をご案内しています。 お電話の前に使い方をご確認ください。 対象外のお問い合わせについて 以下の内容については、問い合わせの 対象外となります。 各メーカー/他社プロバイダや購入元にお問い合わせください。 BIGLOBE以外のメールアカウントでのメール設定方法• パソコンやスマホが起動できないなどの故障やトラブル• プリンタやデジカメなど周辺機器に対するお問い合わせ• 他社プロバイダの解約手続きなど• 表計算や文書作成ソフトの利用方法• OSのアップグレード・ダウングレードに関するお問い合わせ 注意事項 お問い合わせいただきました内容は、適切かつ迅速な回答とサポート品質向上、ならびに円滑な業務遂行のためのオペレータ教育への利用を目的に、原則録音させていただきます。 また、BIGLOBEからお客さまにお電話をおかけした場合にも同様に、原則録音させていただきます。 なお、お問い合わせいただきました内容は、上記の目的およびサービス品質改善のために必要な範囲で関係会社に提供することがあります。

次の

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)

ビッグローブ ワイ マックス

ビッグローブ光とワイマックスの4つの違い• 接続回線に大きな違いがある• 開通工事に違いある• 月額料金と契約期間に違いがある• 通信速度など速度に関する違いがある ちなみに、以下でご紹介するワイマックスのサービスは、ビッグローブ光を提供しているBIGLOBE社の「BIGLOBE WiMAX」と比較します。 まず、 必ず知っておいた方がよいビッグローブ光とワイマックスの違いですが、インターネットに接続する為の 「回線」がまったく違います。 ビッグローブ光とワイマックスでは回線に違いがある ビッグローブ光でネット接続する際に利用する回線は 「光回線」です。 一方、 ワイマックスで利用する回線は 「電波」です。 利用する回線 ビッグローブ光 光回線 ワイマックス 電波 ビッグローブ光は「光回線」を利用してインターネットに接続します。 電柱などから建物へ光回線を引き込み自宅で利用するサービスです。 ワイマックスは、携帯電話やスマホのように「電波」を利用してインターネットに接続するサービスです。 電波のエリア内であれば自宅や外出先でインターネットに接続可能です。 ビッグローブ光とワイマックスでインターネットに接続する回線を比較すると「光回線」と「電波」という大きな違いがあります。 その為、ビッグローブ光とワイマックスでは契約後の 開通工事にも大きな違いがあります。 光回線を利用するビッグローブ光は開通工事が必要 ビッグローブ光は新規契約後には 開通工事が必要です。 一方、ワイマックスは開通工事は不要です。 開通工事の有無 ビッグローブ光 開通工事 必要 ワイマックス 開通工事 不要 ビッグローブ光は「光回線」を利用してインターネットに接続するので、新規契約した場合は光回線を宅内へ引き込む開通工事が必要です。 一方、ワイマックスは「電波」を利用してインターネットに接続しますので、携帯電話やスマホ同様に自宅での開通工事が不要です。 ビッグローブ光は新規契約した場合には光回線を引き込む開通工事が必要で、ワイマックスは電波を利用するので回線を引き込む必要がないので工事不要です。 また、契約期間も決まっています。 しかし、ビッグローブ光とワイマックスでは 月額料金と契約期間に違いがあります。 月額料金 ビッグローブ光• 戸建住宅の場合 月額4,980円 auセット割で 1,200円割引の場合は 月額3,780円• さらに、auユーザーなら「」という 毎月最大1,200円の割引を適用可能です。 ちなみに、ビッグローブ光を2年プランで契約した場合は、戸建住宅なら月額5,180円・集合住宅なら月額4,080円です。 しかし、auの4G LTEの電波を利用する「ハイスピードプラスエリアモード」を利用した月は月額料金に加えてプラス1,005円が加算されて請求されます。 また、契約期間中に解約した場合の 違約金にも違いがあります。 契約期間 違約金 ビッグローブ光 3年プラン 契約の場合 3年間 (36ヶ月間) 自動更新 20,000円 2年プラン 契約の場合 2年間 (24ヶ月間) 自動更新 9,500円 ワイマックス 1年間 (12ヶ月間) 自動更新 1,000円 出典: 出典: ビッグローブ光には契約期間が3年間の「3年プラン」と2年間の「2年プラン」があります。 契約期間中の解約は 「3年プラン」で20,000円、「2年プラン」で9,500円の違約金の支払いが必要です。 上記でご紹介したように、ワイマックスは「電波」を利用してインターネットに接続するので、利用する時間帯や場所などによって速度が安定しません。 しかし、ビッグローブ光は「光回線」を利用するので、電波を利用するワイマックスより速度が安定しています。 また、ビッグローブ光の場合は速度制限がありませんが、 ワイマックスの場合は直近3日間のデータ通信料が10GB以上になると速度が 1Mbpsまで低下する速度制限が実施されます。 ビッグローブ光とワイマックスならどちらの契約すべきか 上記でご紹介したように、ビッグローブ光とワイマックスでは様々な違いがある事がご理解頂けたと思います。 しかし、違いは解ってもどちらと契約した方がよいかまでは解らない人も多い事だと思います。 自宅利用で速度重視ならビッグローブ光 ワイマックスは「電波」を利用するので電波のエリア内であれば自宅でも外出先でもインターネット接続が可能なサービスです。 しかし、ワイマックスは電波を利用するので速度が安定しません。 ビッグローブ光は光回線を利用するので新規契約後には自宅で開通工事をしなければなりませんので、ワイマックスよりも面倒に思えます。 しかし、それでもワイマックスよりビッグローブ光がおすすめです。 ワイマックスは「電波」を利用しますのでインターネットを接続する 「場所」や「時間帯」によって速度が不安定になります。 あまりにwimax繋がらないんだけどほんと何?ちょい前に3年契約にしたのにここ数日の繋がらなさに変えたくなってきた…家でWi-Fiより普通の通信のが早いってなんやねん — はる harux1231 また、 ワイマックスで利用する「電波」は 直進性が強い電波なので壁などの障害物に弱いので外以外の 自宅内では速度が低下します。 Wi-Fi、クソ遅いなーって思ったらWiMAXふぁ10GB超えてる💦 久々に超えたなー、休みの日家にいる時間が長いとネットばっかやっちゃうからなー。 ビッグローブ光とワイマックスの契約時キャッシュバックを比較 インターネット回線契約のお楽しみと言えば契約時のキャッシュバックですよね。 ビッグローブ光とワイマックスも契約申込先によっては現金キャッシュバックを実施してます。 ビッグローブ光正規代理店のキャンペーンサイト 上記の正規代理店NEXTのキャンペーンサイトでビッグローブ光を契約すると、 NEXT社限定のキャッシュバックを貰えます。 \ 15,000円キャッシュバック / BIGLOBE公式キャンペーンページ限定 ビッグローブ光とワイマックスのまとめ この記事ではビッグローブ光とワイマックスの違いについて比較しながらご紹介しました。 ビッグローブ光とワイマックスで最低限知っておくべき4つの違いは「ネット接続回線の違い」「開通工事の有無の違い」「月額料金と契約期間の違い」そして「速度に関する違い」です。 上記4つの違いはよく理解しておきましょう。 また、ビッグローブ光とワイマックスのどちらと契約すべきかという点ですが、「自宅のネット環境で安定した速度が必要」という人はビッグローブ光、「外出先の利用が多く速度よりも利便性」という人はワイマックスと契約しましょう。 但し、自宅利用メインで考えているなら断然ビッグローブ光の契約をおすすめします。

次の

機種変更 WiMAX 2+→WiMAX 2+|UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

ビッグローブ ワイ マックス

ビッグローブ光とワイマックスの4つの違い• 接続回線に大きな違いがある• 開通工事に違いある• 月額料金と契約期間に違いがある• 通信速度など速度に関する違いがある ちなみに、以下でご紹介するワイマックスのサービスは、ビッグローブ光を提供しているBIGLOBE社の「BIGLOBE WiMAX」と比較します。 まず、 必ず知っておいた方がよいビッグローブ光とワイマックスの違いですが、インターネットに接続する為の 「回線」がまったく違います。 ビッグローブ光とワイマックスでは回線に違いがある ビッグローブ光でネット接続する際に利用する回線は 「光回線」です。 一方、 ワイマックスで利用する回線は 「電波」です。 利用する回線 ビッグローブ光 光回線 ワイマックス 電波 ビッグローブ光は「光回線」を利用してインターネットに接続します。 電柱などから建物へ光回線を引き込み自宅で利用するサービスです。 ワイマックスは、携帯電話やスマホのように「電波」を利用してインターネットに接続するサービスです。 電波のエリア内であれば自宅や外出先でインターネットに接続可能です。 ビッグローブ光とワイマックスでインターネットに接続する回線を比較すると「光回線」と「電波」という大きな違いがあります。 その為、ビッグローブ光とワイマックスでは契約後の 開通工事にも大きな違いがあります。 光回線を利用するビッグローブ光は開通工事が必要 ビッグローブ光は新規契約後には 開通工事が必要です。 一方、ワイマックスは開通工事は不要です。 開通工事の有無 ビッグローブ光 開通工事 必要 ワイマックス 開通工事 不要 ビッグローブ光は「光回線」を利用してインターネットに接続するので、新規契約した場合は光回線を宅内へ引き込む開通工事が必要です。 一方、ワイマックスは「電波」を利用してインターネットに接続しますので、携帯電話やスマホ同様に自宅での開通工事が不要です。 ビッグローブ光は新規契約した場合には光回線を引き込む開通工事が必要で、ワイマックスは電波を利用するので回線を引き込む必要がないので工事不要です。 また、契約期間も決まっています。 しかし、ビッグローブ光とワイマックスでは 月額料金と契約期間に違いがあります。 月額料金 ビッグローブ光• 戸建住宅の場合 月額4,980円 auセット割で 1,200円割引の場合は 月額3,780円• さらに、auユーザーなら「」という 毎月最大1,200円の割引を適用可能です。 ちなみに、ビッグローブ光を2年プランで契約した場合は、戸建住宅なら月額5,180円・集合住宅なら月額4,080円です。 しかし、auの4G LTEの電波を利用する「ハイスピードプラスエリアモード」を利用した月は月額料金に加えてプラス1,005円が加算されて請求されます。 また、契約期間中に解約した場合の 違約金にも違いがあります。 契約期間 違約金 ビッグローブ光 3年プラン 契約の場合 3年間 (36ヶ月間) 自動更新 20,000円 2年プラン 契約の場合 2年間 (24ヶ月間) 自動更新 9,500円 ワイマックス 1年間 (12ヶ月間) 自動更新 1,000円 出典: 出典: ビッグローブ光には契約期間が3年間の「3年プラン」と2年間の「2年プラン」があります。 契約期間中の解約は 「3年プラン」で20,000円、「2年プラン」で9,500円の違約金の支払いが必要です。 上記でご紹介したように、ワイマックスは「電波」を利用してインターネットに接続するので、利用する時間帯や場所などによって速度が安定しません。 しかし、ビッグローブ光は「光回線」を利用するので、電波を利用するワイマックスより速度が安定しています。 また、ビッグローブ光の場合は速度制限がありませんが、 ワイマックスの場合は直近3日間のデータ通信料が10GB以上になると速度が 1Mbpsまで低下する速度制限が実施されます。 ビッグローブ光とワイマックスならどちらの契約すべきか 上記でご紹介したように、ビッグローブ光とワイマックスでは様々な違いがある事がご理解頂けたと思います。 しかし、違いは解ってもどちらと契約した方がよいかまでは解らない人も多い事だと思います。 自宅利用で速度重視ならビッグローブ光 ワイマックスは「電波」を利用するので電波のエリア内であれば自宅でも外出先でもインターネット接続が可能なサービスです。 しかし、ワイマックスは電波を利用するので速度が安定しません。 ビッグローブ光は光回線を利用するので新規契約後には自宅で開通工事をしなければなりませんので、ワイマックスよりも面倒に思えます。 しかし、それでもワイマックスよりビッグローブ光がおすすめです。 ワイマックスは「電波」を利用しますのでインターネットを接続する 「場所」や「時間帯」によって速度が不安定になります。 あまりにwimax繋がらないんだけどほんと何?ちょい前に3年契約にしたのにここ数日の繋がらなさに変えたくなってきた…家でWi-Fiより普通の通信のが早いってなんやねん — はる harux1231 また、 ワイマックスで利用する「電波」は 直進性が強い電波なので壁などの障害物に弱いので外以外の 自宅内では速度が低下します。 Wi-Fi、クソ遅いなーって思ったらWiMAXふぁ10GB超えてる💦 久々に超えたなー、休みの日家にいる時間が長いとネットばっかやっちゃうからなー。 ビッグローブ光とワイマックスの契約時キャッシュバックを比較 インターネット回線契約のお楽しみと言えば契約時のキャッシュバックですよね。 ビッグローブ光とワイマックスも契約申込先によっては現金キャッシュバックを実施してます。 ビッグローブ光正規代理店のキャンペーンサイト 上記の正規代理店NEXTのキャンペーンサイトでビッグローブ光を契約すると、 NEXT社限定のキャッシュバックを貰えます。 \ 15,000円キャッシュバック / BIGLOBE公式キャンペーンページ限定 ビッグローブ光とワイマックスのまとめ この記事ではビッグローブ光とワイマックスの違いについて比較しながらご紹介しました。 ビッグローブ光とワイマックスで最低限知っておくべき4つの違いは「ネット接続回線の違い」「開通工事の有無の違い」「月額料金と契約期間の違い」そして「速度に関する違い」です。 上記4つの違いはよく理解しておきましょう。 また、ビッグローブ光とワイマックスのどちらと契約すべきかという点ですが、「自宅のネット環境で安定した速度が必要」という人はビッグローブ光、「外出先の利用が多く速度よりも利便性」という人はワイマックスと契約しましょう。 但し、自宅利用メインで考えているなら断然ビッグローブ光の契約をおすすめします。

次の