ダニ オルモ。 バルセロナ【カンテラ出身のMF】ダニ・オルモのプレースタイルは?

21歳のスペイン代表MFダニ・オルモがライプツィヒに加入

ダニ オルモ

今冬ディナモザグレブから2000万ユーロでライプツィヒに加入したスペイン代表ダニ オルモ。 ここまでライプツィヒでは移籍金に見合う活躍がほとんどできていなかったが、13日に行われたブンデス第31節、アウェイゲームのホッフェンハイム戦ではドッペルパックを記録しチームの2-0の勝利に貢献した。 ナーゲルスマン監督はホッフェンハイム戦後、「今シーズン、我々は初めて中盤ダイヤモンドのシステムを使ってプレーした」とコメント。 中盤ダイヤモンドの4-4-2は、ラルフ ラングニック前監督が好んで使っていたシステムだった。 ここまで主に右ウイングで起用されていたダニ オルモだったが、ゴール前でのプレーはほとんど見られなかった。 だが、中盤ダイヤモンドのトップ下で起用されたホッフェンハイム戦では、78分に交代するまで常に相手にとって危険な存在となるなど、チームの攻撃を牽引する活躍を見せた。 ナーゲルスマン監督も、「ダニにとってはもちろん素晴らしいことだった。 そして、彼は得点能力をしっかりと証明してくれたね」と活躍を喜んでいる。 ダニ オルモは先日、スペイン『アス』のインタビューで「ライプツィヒではもっと攻撃的なポジションでプレーすることを想像していた」と語っており、現状への不満を吐露していた。 これについてナーゲルスマン監督は、「ダニはすでに生意気さと謙虚さが非常にうまくミックスされている。 彼は謙虚だが、必要な野心を持っている。 (我々の)将来に向けて素晴らしい選手だよ」と語っている。

次の

ダニ オルモがライプツィヒを選んだ理由

ダニ オルモ

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020で獲得してほしい選手の紹介をしていきます。 紹介する選手は ダニ・オルモ選手です。 選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、選手長所、みんなの評価などを紹介します。 通常選手はスカウト・トレード・ガチャで獲得可能ですので、是非獲得してください。 【ウイイレアプリ2020】ダニ・オルモ選手の詳細情報 選手名 ダニ・オルモ レアリティ 銀玉 国籍 スペイン 所属リーグ その他(ヨーロッパ) 所属チーム ディナモ ザグレブ ポジション OMF 身長 179 年齡 21 利き足 右足 背番号 7 初期総合値 78 最大総合値 89 レベル上限 レベル45 プレースタイル 2列目からの飛び出し 【ウイイレアプリ2020】ダニ・オルモ選手の適正ポジション LWG CF RWG ST LMF OMF RMF CMF DMF LSB CB RSB GK 【ウイイレアプリ2020】ダニ・オルモ選手の能力値 レベル 1 45 総合値 78 89 オフェンスセンス 73 81 ボールコントロール 82 90 ドリブル 84 91 ボールキープ 83 91 グラウンダーパス 79 86 フライパス 71 79 決定力 68 75 ヘディング 62 68 プレースキック 73 80 カーブ 78 84 スピード 82 90 瞬発力 85 91 キック力 76 84 ジャンプ 72 79 フィジカルコンタクト 64 72 ボディコントロール 79 86 スタミナ 77 85 ディフェンスセンス 54 62 ボール奪取 51 59 アグレッシブネス 57 64 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 3 3 コンディション安定度 5 5 ケガ耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】ダニ・オルモ選手の選手スキル 軸裏ターン 足裏コントロール コントロールカーブ ドロップシュート ワンタッチパス スルーパス 【PICK UP】今週の最新記事一覧• 【ウイイレアプリ2020】おすすめ記事• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,129• 最新記事•

次の

ダニ・オルモ「チームが若く方向性も明確だった」今冬ライプツィヒ入り決断の理由を明かす

ダニ オルモ

名前:ダニエル・オルモ・カルバハル 生年月日:1998年5月7日 国籍:スペイン チーム:RBライプツィヒ(背番号25) 身長:176cm 体重:不明 利き足:右 ポジション:ミットフィルダー スペインのカタルーニャ州バルセロナ県タラサという地域で生まれたダニ・オルモは幼少時代から優れたプレーを見せていたようでRCDエスパニョールやFCバルセロナのユースチームでプレーしています。 FCバルセロナでは将来を期待されていた選手でしたが、 2014年夏(当時16歳)にクロアチアの強豪ディナモ・ザグレブへの移籍が決定。 ディナモ・ザグレブでは順調にステップアップを続け、 2018-19シーズンはクロアチアリーグの年間最優秀に選出されるなど素晴らしい活躍を見せました。 そして 2020年1月にはドイツ・ブンデスリーガの強豪RBライプツィヒへの移籍が決定。 まだ21歳(2020年1月時点)と若く将来が楽しみな選手です。 2018-19シーズンの活躍を考慮しますと、能力値をもう少し上げてもいいのではないかという感じがします。 【ウイイレアプリ2020】ダニ オルモの能力値 レベル1 レベル45(MAX) 総合値 78 89 オフェンスセンス 73 81 ボールコントロール 82 90 ドリブル 84 91 ボールキープ 83 91 グラウダーパス 79 86 フライパス 71 79 決定力 68 75 ヘッダー 62 68 プレースキック 73 80 カーブ 78 84 スピード 82 90 瞬発力 85 91 キック力 76 84 ジャンプ 72 79 フィジカルコンタクト 64 72 ボディコントロール 79 86 スタミナ 77 85 ディフェンスセンス 54 62 ボール奪取 51 59 アグレッシブネス 57 64 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 3 3 コンディション安定度 5 5 怪我耐性 2 2 【ウイイレアプリ2020】ダニ オルモのポジション ウイイレアプリ2020でのダニ オルモはメインポジションがOMFとなっていますが、LWGやRWGなどサイドから中央まで幅広いサブポジション適性が付いています。 ですが、OMF以外で起用する場合、総合値が3以上下がりますので当ブログではOMFでの起用をおすすめします。 スペイン代表にも選出され、RBライプツィヒというドイツ屈指の強豪に移籍しましたので、 ウイイレアプリ2021以降では確定スカウトでの獲得が難しい選手になることが予想されます。 獲得したい方は銀玉であるうちに獲得しておくことをおすすめします。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020のダニ オルモについて紹介しましたがいかがでしたか。 もともとはバルサのカンテラに在籍していましたが、16歳でクロアチアの強豪ディナモ・ザグレブへの移籍が決定。 ディナモ・ザグレブでは10代ながらもコンスタントに出場機会が与えられ、2018-19シーズンにはリーグ最優秀選手も受賞しています。 そして2020年1月にはドイツの強豪RBライプツィヒへの移籍が決定。 21歳と若く、将来的にはバルセロナ復帰もあり得る選手ですので、ダニ オルモを持っていない方は銀玉のうちに獲得しておくことをおすすめします。

次の