確定 申告 会社 員。 会社員・公務員も確定申告は必要?確定申告と年末調整はどう違うのか [確定申告] All About

千葉県市川市の税理士が教える確定申告 !会社員でも必要かも?

確定 申告 会社 員

サラリーマンに関係のある確定申告の項目は、医療費控除や住宅ローン控除だけではありません まず、確定申告とは何かから簡単に説明します。 「」の額は、1年間の所得をもとに決められます。 サラリーマンの場合、給与やボーナスからあらかじめ所得税が差し引かれていますが、年末にならないと1年間の所得が確定しませんから、とりあえずおおよその金額が差し引かれています。 また、生命保険料や医療費の支払い額に応じて所得税を少なくしてもらえることになっていますが、これらは給与やボーナスの段階では考慮されていません。 そこで、1年間の所得が判明する年末に、会社経由で「」という形で税金の調整を行います。 しかし、この年末調整でも精算できないものがあります。 例えば、副業など会社以外からの収入に関するものや、年末調整後に発生した事柄への対応などです。 それらを含めて最終的に調整する手続きが「確定申告」です。 2019年分の確定申告期間は2020年2月17日 月 ~2020年3月16日 月 です。 確定申告が義務付けられているサラリーマン(下記を参照)はこの期間に確定申告をする必要があります。 義務付けられていない人が、納めすぎた税金を返してもらうために行う確定申告(=還付申告)は、2020年1月1日から5年間です。 国税庁のサイト上で入力して印刷した書類や手書きした書類を税務署に郵送や直接提出、またはすべてネット上で行うこともできます。 還付される税金は、自分が指定した銀行口座に申告後1カ月くらいで振り込まれます。 確定申告の義務があるサラリーマン サラリーマンでも、確定申告が義務づけられている場合があります。 申告や納税を忘れると、本来支払うべき税金にペナルティが上乗せされることがあります。 確定申告期間中は税務署などに確定申告書作成コーナーが設けられ、税理士に教えてもらいながら申告書を作ることができます。 無料で利用できます。 確定申告すると得する可能性のあるサラリーマン 以下に該当するサラリーマンは確定申告が義務ではないけれど、確定申告すれば税金が一部戻ってくる可能性があります。 住宅ローン控除の適用1年目も確定申告が必要。 2年目以降は年末調整で処理されます。 扶養控除の対象になるのは16歳以上の親族なので、出産による家族の増加は対象外です。 (妊娠・出産に関する「医療費」については医療費控除の対象になります)。 また、配偶者が結婚と同時に無職になったとしても、その年にすでに扶養の要件を上回る収入を得ている場合には、その年は扶養に入ることはできません。 家族全員分をまとめて、家族の誰かが確定申告します(所得が多く税率が高い人が行ったほうが、税金の還付額が多くなる可能性が高い)。 下記のセルフメディケーション税制と、どちらかを選択して利用します。 また定期健診は対象外だが、それで重大な病気が見つかれば対象になる。 特定一般用医薬品等購入費は、指定の市販薬や医師に処方された薬のこと。 対象の医薬品は厚生労働省のサイトで確認できます。 イブ、ジキニン、ベンザブロックなどCMでよく見る風邪薬や頭痛薬、目薬、点鼻薬、バンテリンなどの筋肉痛等の薬、水虫の薬など、様々な薬が対象になっています。 しかし同じベンザブロックでも、シリーズによって対象内のものと対象外のものがあります。 購入時のレシートに記載があるので確認してください。 参考:タックスアンサー 厚生労働省 ページ中ほどに対象品目一覧表へのリンクがあります。 ただし、本業の給与所得にかかる所得税率が20%以上の人は、確定申告をすると追加で納税しなければならない可能性があるので注意(副収入が20万円超の場合は確定申告が義務になります)。 通勤費、転居費、研修費、資格取得費、単身赴任者などの帰宅旅費、書籍代や交通費などのうち会社が必要経費と認めた費用の合計額が「同年の給与所得控除額の2分の1」を超えた場合、その超えた分の金額を所得から控除できます。 を使う場合は確定申告は不要。 ワンストップ特例は、5つ以内の自治体にふるさと納税をし、納税先の自治体に特例適用の申請書を提出しておいた場合に確定申告無しで控除が受けられる制度のことです。 「6つ以上の自治体にふるさと納税をした人」はこの特例は使えず、全てのふるさと納税について確定申告する必要があります。 「ふるさと納税以外の理由で確定申告する人」もこの特例が使えなくなり、ふるさと納税の金額を含めて寄附金控除の欄に記入することになります。 また、2015年3月までにふるさと納税をした分にはワンストップ特例は使えません。 相殺しきれない場合は、翌年以降3年間繰越して損益通算できます。 ひとつの特定口座(源泉徴収あり)内で管理している株式等については、確定申告をしなくても損益通算が行われますが、損失を繰り越す場合は、毎年確定申告が必要です。 また2016年分から債券についての税制が変更され、債券も株式と同様に特定口座内で管理できるようになり、債券投資による利益・損失も、株式等と一緒に損益通算および3年間の繰越控除ができるようになりました。 配当控除を受けることによって実質的な税負担率が所得税10%、住民税7. 2%(計17. 2%)以下になる方(課税所得金額が695万円以下の人)は、申告するメリットがあります。 確定申告すれば配当控除が受けられますが、給与所得に対する税率が20%以上の人には申告のメリットがなくなります。 また、課税対象になった配当金を含めて給与所得以外の所得が20万円超あった場合は確定申告が義務づけられます。 家や家財の損失の一部を、所得から控除できます。 すでに、災害減免法による「源泉徴収の猶予や免除」を受けている人は、確定申告を必ずしなければなりません。 適用1年目は確定申告が必要。 2年目からは年末調整で処理されます。 住宅ローン控除との併用もできます。 通算してもなお損失分が余っているときは、翌年以降3年間、繰越できます。 通算してもなお損失分が余っているときは、翌年以降3年間、繰越できます。 新たに買ったマイホームには、条件を満たせば住宅ローン控除が利用できます。 参考:タックスアンサー「」 以上、主だったものをご紹介しました。 なお、各控除を受けるには様々な条件がありますので、国税庁のサイト「タックスアンサー」などで確認してください。 確定申告をするほうが得かどうかは一概にいえないケースもあります。 また、上記以外にも確定申告で税金の還付が受けられるケースがあります。 【関連記事をチェック!】.

次の

自営→会社員となった場合、確定申告はどうすれば?

確定 申告 会社 員

Q 国税庁のHPより、確定申告を作成しています。 今年から、確定申告の方法が少し変わり、「年末調整未済」の為、右端の「左のいずれにも該当しない方」の申告作成表で作成することになりました。 申告書はBで作成され、前年度のA表より、複雑に・・・。 今回、初めて、「職業」と「屋号・雅号」を聞かれたのですが、何と書けば良いのでしょうか? 私は、NPO法人に勤めております。 会社員と書くべきなのか、それともアルバイトか。 それとも、書かなくて良いのか? 「屋号・雅号」に関しては、言葉の意味自体がわかりません。 両方とも、書かなくてはならないのでしょうか?だとしたら、何と書けば良いのでしょうか? 尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか? 教えてください。 A ベストアンサー >尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか? 再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。 確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。 クリックしたら,しばらく(10秒くらい?)待って、次の画面が開くのを待ってください。 (クリックするたびに、国税庁のデータセンターと通信している様です。 この時期、国税庁のデータセンターが混み合っているようですね) 質問の最後の部分のアドバイスだけで、すみません。 ------------------------------ これより下は、してもしなくても、どちらでも。 それには、印刷ページ前後で「保存」をクリックして、「修正の最終データ」を保存します(上書き保存)。 そして、次回の読込時に出したい、ページまで戻ります(ページ下の戻るをクリック) この時、入力データを消えると出ますが、最終データを保存しているので「無視」します。 保存したい「トップページ」まで戻ったら、再度「保存」して、上書きします。 >尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか? 再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。 確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。 A ベストアンサー #2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。 何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。 審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。 全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。 また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。 (原本は提出しなければなりません) 大量にある場合は、別紙を用意して種類ごとに貼ることは大変いいことです。 源泉徴収票が多い方は、所得の内訳を取り寄せてください。 徴収票は、この裏に張るのがベストです。 保険関係の控除証明書は、払ったものをすべて出しても意味ないのは止めたほうがいいですね。 つまり、生命保険料控除も一般用で支払額10万円超ならあとはいりません。 個人年金分も同様です。 損害保険料控除も同様に控除額まで用意したら、あとはいりません。 医療費は、別の専用封筒に入れることがベストです。 税務署にあるものを使ってもいいし、そうでなくてもいいのですが、これには、医療費領収書以外のものを入れては絶対にいけません。 トラブルの元です。 なぜかと言えば、税務署では、医療費の領収書を申告書と分離して別途保管するからです。 このなかに源泉票などをいれてトラブルになることが非常に多いのです。 あと、申告書の綴じ込みようの穴を書類等でふさがないように貼ってください。 用意していただく別紙ですが、なるべくA4がいいですね。 では、頑張ってください。 #2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。 何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。 審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。 全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。 また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。 (原本は... A ベストアンサー 国民年金を始めとする社会保険料控除については、夫婦どちらでも控除していいという訳ではなく、それを実際に支払った人でしか控除できません。 taxanswer. nta. htm ですから、ご主人が実際に支払われているのであれば、ご主人の年末調整で控除すべき事となり、奥様本人が支払われているのであれば、奥様の確定申告の際に控除すべき事となります。 実際に支払った方で控除するとの前提で、所得税は超過累進課税ですので、所得が高いほど税率が高くなりますので、国民年金等の所得控除がある場合は、一般的には所得が高い方が還付率自体は大きい可能性が高いとは思います。 それと、今年から改正により、国民年金については、控除証明書の添付が要件となりましたので、おそらく今月上旬ぐらいに証明書が送られてきますので、年末調整又は確定申告の際にはそれを提出すべき事となります。 A ベストアンサー 所轄の税務署や、提出時期によっても、異なりますが、早く出せば早く出すほど、還付までの期間も短くなりますので、おかしくはないと思います。 2月初めに提出した方は、2週間で還付された、という話も聞いた事がありますので、全くおかしくはないと思います。 税務署では、3月15日の期限が近づくにつれ、提出枚数が膨大な量となりますので、申告期限ぎりぎりで提出された場合は、事務処理の関係で、2ヶ月近くかかるケースもあったりしますが、提出された頃の提出量が、そうでもなければ、還付事務もスムーズに進みますので、思いのほか、還付も早くなったりします。 還付加算金については、勘違いされる方もありますが、還付金の他に利息代わりに付くようなもので、金額がそれなりにならないと付きませんし、基本的に申告期限の翌日から計算されますので、今の時期の還付であれば、還付加算金は付かないものと思います。 通知書の、うち還付加算金、という項目に金額が入っていなければ、還付加算金は何もない事となりますので、還付金本体は課税対象となりませんので、何も申告する必要はない事となります。 (もちろん、実際に還付加算金がついていれば、入金された年に雑所得として申告すべき事となります。 ) 所轄の税務署や、提出時期によっても、異なりますが、早く出せば早く出すほど、還付までの期間も短くなりますので、おかしくはないと思います。 2月初めに提出した方は、2週間で還付された、という話も聞いた事がありますので、全くおかしくはないと思います。 税務署では、3月15日の期限が近づくにつれ、提出枚数が膨大な量となりますので、申告期限ぎりぎりで提出された場合は、事務処理の関係で、2ヶ月近くかかるケースもあったりしますが、提出された頃の提出量が、そうでもなければ、還付事務も... Q 住宅ローン控除、何時?どうやって返ってくる? 21年の12月に新築入居しまして、22年2月に確定申告しました。 そして昨日、22年度分から30年度分の給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書が送られてきました。 今年の給料で別段金額が多かった月があった記憶もありません。 詳しい方、教えてください。 Q 大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です 旦那の給料は平均して21万ほどです。 賞与は年2回合計40万です。 毎月赤字です。 貯金をきりくずしています。 泣 今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・ 保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。 余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか? 車は軽とミニバンです。 車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。 田舎なので車は2台ないととても生活できません。 酒、たばこなどの嗜好品一切なしです。 21万あればできるはずだと思うのですがなかなか、、、 やりくり上手な方教えていただきたいです。 食費 30000 生活雑貨 5000 家賃 44000 車保険 4000 ガソリン 8000 2台分です 光熱費 15000 携帯 17000 通信費 5000 パソコン・NHK 旦那こずかい 20000 妻こずかい 0~5000 美容 4000 子供費用 10000 習い事 おむつなど 外食・レジャー20000 保険 41500 大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です 旦那の給料は平均して21万ほどです。 賞与は年2回合計40万です。 毎月赤字です。 貯金をきりくずしています。 泣 今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・ 保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。 余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか? 車は軽とミニバンです。 車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。 田舎なので車は2台ないととても生活できません。 つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。 1万円以上の削減になるはず。 ミニバン。 車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。 ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等々、さまざまな経費が浮くはず。 美容月4000円って、なにかな? 破綻が目に見えている状況で、美容もあったもんじゃないと思うが、男のおいらには理解しがたいが、、許す! 外食レジャーが多すぎ!! 子供のことを考えればレジャーの費用を削るのはかわいそう、、って、まだ9ヶ月やないかい!!! 純粋に両親の遊び金かい!!!!! 1万円以上削減することをオススメする。 保険は妙に高いけど、学資保険が高いのかな? もし、両親の保険がメインだとすれば、見直しした方がいいかも。 還付金あり)でよかったとか、こんなにデカい保障は不要だったとか、結構ありますよ?? 社会保険に加入している会社員本人なら、入院費用が、実はほぼ0円負担って知ってますかい?? (場合によるけど。 詳しくは会社の担当者にでも聞いてくれたまえ。 ) もちろん、入院中も家族の生活があるから、貯金が潤沢に無い限り、無保険って分けには行かないけどね。 入院中の出費をすべて保険でカバーしようなんて考えると、保障が膨らんで、結果保険料がとんでもない金額に!!! しかも、保険料の割りにほとんど使っていない!!!!!ってのがほとんどの方です。 (医療・生命保険を使わないってことは、病気とかしてないってことだからいいことなんですが) 備えも大事ですが、なんでも適正ってもんがあるからね。 つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。 1万円以上の削減になるはず。 ミニバン。 車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。 ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等... A ベストアンサー 税務署にて行ってる「納税相談」は文字通り相談です 相談ですので、確定申告書を作成する際の書き方を教えてくれたり、税法的な指導をしてくれるわけです。 つまり「確定申告書を作成」するわけではないので、本人以外の者でも構いません。 納税申告書の作成についての指導を受けるのに、委任状などいらないです。 確定申告時期における税務署や市の相談窓口にて、確定申告書を作成してもらえるというのは, 実は大きな勘違いでして、「申告書の内容を記載する手伝いをしてもらってる」だけです。 相談ついでに電子申告をする際には「電子申告を利用して申告書を提出することへの承諾書」(というような感じ)の書面への署名押印を求められます。 つまり「申告書の作成は本人がして、その提出も本人がしてる」ということです。 妻の代わりに夫が来てることが確実であると判断されるときは、相談だけでなく申告書の作成指導とともに、申告書の受領までするでしょう。 しかし「妻が勝手に申告書を出した。 おれには納税義務はない」と夫が訴訟してる事例があり、それを考えると、申告書の署名押印を本人がした上で、改めて提出してくれと指導される可能性があります。 ただし相談会場に派遣されてる税理士は本人の代理人として申告書の作成提出ができますので、この場合には、妻の代わりに旦那が言っても「妻から委任された」として、申告書の作成、提出をしてくださると思います。 要は 1、相談会場は「相談、指導の場所」なので、誰が行ってもお叱りを受けることはない。 2、本人に代わっての申告書作成、提出について「本人の署名押印の上、別途提出してくれ」と言われたら、それに従うしかない。 よほど怪しく思われない限りは、大丈夫。 3、相談相手が(運良く)税理士だったら、申告書の作成、提出までやってもらえる。 「私たち職員が代筆することはできません」と断られます。 しかし、ここで、押し問答をしてると、順番を待ってる方の迷惑ですので、サササッと申告書に数字を埋めてくれて、所得額と税額、氏名欄だけを「ここだけは、ご自分で記入してください」として、時間短縮をします。 「ここにこの数字を入れてください」といちいち口に出して、記入して貰って、書き間違えて訂正して、などとしてるよりも署員が書いてしまったほうが能率が良いからでしょう。 だからといって「税務署員が作成してくれる」わけではない、ということです。 税務署にて行ってる「納税相談」は文字通り相談です 相談ですので、確定申告書を作成する際の書き方を教えてくれたり、税法的な指導をしてくれるわけです。 つまり「確定申告書を作成」するわけではないので、本人以外の者でも構いません。 納税申告書の作成についての指導を受けるのに、委任状などいらないです。 確定申告時期における税務署や市の相談窓口にて、確定申告書を作成してもらえるというのは, 実は大きな勘違いでして、「申告書の内容を記載する手伝いをしてもらってる」だけです。 その証拠に、課...

次の

会社員のための確定申告入門「年末調整との違い」や「必要な人」を解説

確定 申告 会社 員

<目次>• 所得税の納税は原則として確定申告で行います。 しかし会社員や公務員の場合、給与から天引きすることで給与について所得税の税金については源泉徴収することで納税しています。 これに年末調整をすることで、多くの場合は納税が終了するため確定申告が不要となります。 毎月給与から天引きしているのに、年末に調整する必要があるのかというと、源泉徴収されている所得税額の合計と本来納税する所得税額が必ず同額にならないからです。 例えば、給与から天引きによって源泉調整されている所得税額には、やiDeCo・個人型確定拠出年金(小規模企業共済等掛金控除)などが反映されていません。 また保険に新たに加入した・解約した場合や掛金の変更などのことまで反映されません(勤務先でこれらの個別事情まで把握できないため)。 源泉徴収は概算による所得税額のため、年末調整することで正しい所得税額を計算して精算するのです。 これをといいます。 年末調整が毎月の給与天引きで源泉徴収され、税金を差し引かれて給与を受けているのに対して、確定申告は報酬を受け取った後の精算になります。 簡単なイメージで言うと、年末調整は給与天引きしながら先払いして、その額が少なければ不足分を徴収、多ければ還付(年末調整でお金が戻ってくるあれです)されます。 確定申告の場合は、などをしていない限り納税は後払いですから、納税のためのお金のやりくりも重要です。 会社員や公務員でも確定申告の義務がある人、した方がいい人 年末調整したら確定申告する必要がないのかと言えば、必ずしもそうではありません。 すでにご説明したように、会社員や公務員なら年末調整で済む人がほとんどです。 しかし年末調整しても確定申告しなければならない人、した方がいい人について見てみましょう。 給与年収が2000万円超の人• 1事業所から給与を受けていて、給与や退職金以外の所得合計が20万円超の人• 高額な医療費を支払ってを受けたい• をして寄附金控除を受けたい人• 災害の被害を受けて、前年の給与に源泉徴収税額の徴収猶予・還付を受けた人• 家を購入して1年目、はじめて住宅ローン控除を受ける人。 で手続きが済む• iDeCo(個人型確定拠出年金)に新たに加入したなど 還付になる人は確定申告はしなくてもいいけど、した方がいい、得になる人です。 iDeCoや新たに生命保険などに加入した場合、加入時期によっては控除ハガキが届くので年末調整で手続き可能です。 加入のタイミングによっては間に合わないこともあるので、その場合には確定申告が必要になります。 年末調整に慣れていると確定申告は面倒でしょうが、下手な節約よりもはるかに効果的です。 お金の貯め方、増やし方なども大事なことですが、税金はお金を語る上で欠かせないものです。 年末調整と確定申告のポイントと違いを知って、自分の家計管理に生かしてください。 マイナンバーはいつの年末調整や確定申告から影響? マイナンバーは2016年分からの所得に対する所得税から、税金の手続きに関わってきています。 確定申告などでマイナンバーの提出をしていない人もいるかもしれませんが、2019-2020年の年末調整・確定申告でも原則として提出が求められます。 確定申告では前年にマイナンバーの提出をしている人も毎年提出が必要です。 確定申告をする人は毎年面倒に思うかもしれませんが、お金を稼ぐことと同じくらい税金の支払いも重要なことです。 年末調整と確定申告の違いを知って賢く納税しましょう。 【関連記事】•

次の