鉄拳 4 バトル ボーナス。 稼働日記|パチスロ鉄拳4!REGがデビルバトルボーナスに昇格!魅せます!87%ループの実力をぉ!!

鉄拳4 スロット バトルボーナスの対戦相手:パチスロ鉄拳4 バトルボーナスの対戦相手の特徴とシナリオ、シナリオ選択率など

鉄拳 4 バトル ボーナス

鉄拳チャンス後は鉄拳チャンス高確に滞在するので、ボーナス非当選でもループに期待できる。 鉄拳チャンス(一美)はハズれることもある! 大チャンスとはいえ通常の鉄拳チャンス同様ハズれることもあります。 チャンス中の当選率は6割ほどなので過度な期待は禁物です。 【おまけ】一美って誰なの? 格闘対戦ゲーム『鉄拳7』から登場したキャラクター。 三島平八の奥さんで、平八とは幼馴染で互いに愛し合っている。 (マジか・・・) 三島一八は息子で、彼の名前は一美と平八から一文字ずつ取って付けられたもの。 一八同様デビル化が可能だが、紫のデビル一八とは異なり、顔は白色で白髪のロング、赤い角が印象的。 以上、鉄拳チャンス 一美 当選時の恩恵・ボーナス当選率についてでした。 ホールでハズした方をみましたが、その方はまだ一美のアツさに気付いていないようでしたね。 鉄拳4のゲーム性・フリーズ等の解析は下記記事をご覧ください。

次の

【設定差のある画面は要確認!】パチスロ鉄拳4

鉄拳 4 バトル ボーナス

この記事の目次• 稼働内容 打った台 鉄拳4 打ち始め 720G 期待収支 2200円くらい 稼働時間 3. 5h 鉄拳4の720G 今日も元気にホールに出撃! まっつんアイで期待値を測定するぜ! 北斗天昇・ルパン・リゼロは・・・ なんと稼働0 夜の20時でこれはやばい・・・ そんな中発見したのは・・・ 鉄拳4の720Gハマリ。 データカウンター的には840Gハマリでしたが 鉄拳は有利区間終了後に天井までのゲーム数がカウントされる仕様です。 内部のゲーム数チェック 下記参照 をしたところ720Gハマリでした。 鉄拳は内部データのゲーム数チェックが超重要ですよ! 鉄拳4のゲーム数別 ハイエナ期待値 鉄拳4のゲーム数別ハイエナ期待値は下記の通りです。 参照先: 開始すぐにレギュラー当選 鉄拳4の天井は1000Gですが、有利区間の関係上、天井までハマると、ショボ連で終わりやすいのがキツイところ。 この台では開始数十ゲームでチャンス目か強チェリーからレギュラー当選・・・と思ったらビッグに昇格しました。 ビック中・・・ぼけーと打っていると・・・ バトルボーナスゲット! ほぼ初打ちなので、よく分かっていませんでしたが、鉄拳4で出玉を増やすにはこのバトルボーナスに突入させないと話にならないようです! 高テーブル?ラッキークロエちゃんが出まくり! バトルボーナス1セット目は ラッキークロエ 鉄拳のゲームは鉄拳3くらいまでしかやったことがありませんのでこのキャラはよく分からん。 しかし、バトルボーナスでは一番のチャンスキャラ 勝率88.

次の

鉄拳4【フリーズ・シナリオ・バトルボーナス】まとめ!

鉄拳 4 バトル ボーナス

有利区間報知ランプがつくタイミングはボーナス当選~ボーナス終了後の鉄拳チャンス高確orボーナス高確終了までのみです。 ですので、単純にドットがついていたら打てると思っておいてOKでしょう。 もしも各高確状態でない場合はボーナス中ってことなので、当然打った方がいいですw ということで今回稼働は早速ドットエナ! ちなみに、朝一状態でドットがついていましたので、上記条件を考えた場合に 必然的に前日 ボーナス終了後状態の 設定据え置きが限りなく濃厚となることもすぐに頭に浮かべばグッドですね! それでは稼働日記へと移りましょう。 0~ 高確狙い 朝一入店してリセットが狙える機種のリセットを確認していると…? 「ん?」 一台だけ有利区間ランプがついている鉄拳4を発見。 おそらくマイホの傾向的に浅い回転数の鉄拳4は全部据え置きだったんじゃないかなと思う。 ただ、この台だけボーナス終了直後だったという感じかな。 もちろん打ちます。 で、今回当たったのは 「バーを狙えぇ!」 REGですね。 たまにベルの2択ナビや6択ナビなども発生し、押し順正解で有利な展開を獲得出来る。 この2択に成功できるか否かは、バトルボーナス継続にはかなり重要そう。 バトルボーナスでは画面上部にあるHPに注目! 自分のHPはゼロになる前に、相手のHPをゼロにすることが出来れば継続確定! もちろん戦っている間はもりもりメダルが増えて行く! そして6人倒すことがまず第一の目標となる。 6人倒すと次戦はEXバトルとなり、ここで勝利を掴むことができれば87%ループ状態のデビルバトルボーナスへと昇格ができ、有利区間完走の大チャンス状態となるのだ! だからとにかくベルを引きまくって相手を倒しまくれ!! …なんだけど ベルの引きも、2択も下手くそでいきなりピンチ! しかし、ここからベルをずっと引き続ければ負けはない!! ベル、ベル、ベル、ベル… なんてことはそうそう出来なく… 普通に初戦敗退です。 98枚…。 せっかくバトルボーナス入ったのに…。 「87%のバトルボーナス楽しむぞ~い!」 どか! ばき!! 負け。 87パーセントぉぉっぉお!!! 落ち着け。 落ち着け。 さっきも言ったが87%ループストックを1つ持った状態で始まるんだ。 だから一回負けても 金扉来て復活継続はする。 まだ焦る時じゃない。 落ち着け。 落ち着きたいけど、もう87%ループが一つなくなっちゃったよ。 完走チャンスが…694枚て。 ま、こればっかりは仕方ないとしか言いようがないですけどね…。 というか2択外しすぎだよ馬鹿野郎!…クソッ!! その後高確抜けまでに鉄拳チャンスに2回入るもどちらもスルー。 146回転目で有利区間報知ランプのドットが消えたので辞め!! リザルト 0~ 高確狙い 16 鉄拳チャンス 31 バトルボーナス 82 REG 高確中強チェから 66 REG レア役なし当選 96 BIG 青 42 鉄拳チャンス 61 デビルバトルボーナス 44 鉄拳チャンス 70 鉄拳チャンス 146 辞め 投資40枚 回収839枚 まあ、高確拾いから800枚出てくれた結果としては悪くはないんだけど…。 まあ、わるくないと言うことで。 いいよね! いいよね… と、まあ、デビルバトルボーナスは残念な結果になってしまいましたが、高確狙い自体は成功! 上記履歴でもわかるように結構長く滞在するので意外と捨てられることも多いかもしれません。 さらにドット点灯により外見から100%判断できるため確認のために打つようなリスクがないというのは最大のメリットと言えるでしょう。 もちろん拾う時だけでなく、自分で打っている場合はボーナス後の高確を残したまま辞めないようにしっかりとドットと高確の関係性は頭にいれておきましょう!.

次の