あいさつ文。 時候の挨拶(季節のあいさつ文)

就任挨拶状例文/文例一覧

あいさつ文

ワード文書のあいさつ文って何? どのような『あいさつ文』があるのか、見てみましょう。 このようなビジネス文書を作成する場合に、• 時候のあいさつは何てかこう?• 頭語と結語は合っているのかな? など、調べながら文書を作成すると、本題に入るまでに時間を要してしまいます。 ワードには、便利な機能がたくさん用意されています。 便利な『あいさつ文』と『頭語と結語』の機能を使ってビジネス文書を作成しましょう。 ワードの入力オートフォーマットで頭語と結語 ワードで頭語と結語を入力してみましょう。 このように、セットになった『頭語と結語』は 、あらかじめ ワードに用意されています。 拝啓-敬具• 前略-早々• 謹啓-謹白• 冠省-早々 など ワードでは『オートコレクト』という機能に、頭語を入力すると自動的に結語が入力されるようになっています。 頭語と結語はセットで登録されているので、頭語と結語を間違えるミスなどがなくなります。 ワードにあいさつ文を入力しよう 先ほどの頭語と結語に『あいさつ文』を挿入しましょう。 挿入タブの『あいさつ文』を開き、『あいさつ文の挿入』をクリックします。 『月』は自動的に現在の月が表示されます。 文書を送る相手に合わせて選択してみましょう。 すべてを選んだらOKを押します。 続いて『本文(要件)』を書いていくような流れになります。 『頭語に対応する結語を挿入する』にチェックが入っていない場合は、頭語を入力しても結語が表示されません。 チェックを入れてすべてOKを押して閉じましょう。

次の

時候の挨拶(季節のあいさつ文)

あいさつ文

挨拶状とは ・結婚の挨拶状 ・香典返しに入れる挨拶状 ・退職の挨拶状 ・転勤の挨拶状 ・事務所閉鎖の挨拶状 ・年末年始の挨拶状 ・引越しの挨拶状 ・事務所移転の挨拶状 3. 挨拶文とは 4. 時候の挨拶とは 5. 結婚式の挨拶、披露宴の挨拶(スピーチ) 7. 葬式の挨拶、葬儀の挨拶(スピーチ) 8. ・お早うございます。 ・こんにちは。 ・こんばんは。 ・今日はいくぶん涼しいですね。 ・暑くなりそうですね。 ・ひと雨来そうですね。 ・バイバイ。 ・いつもありがとうございます。 ・ご苦労様です。 言葉を伴う場合と、伴わない場合がある。 親愛の情や喜びの表現。 また、相手の注意を引く時や、離れた人との間で交わす挨拶としても用いられる。 親愛の情を表わす挨拶。 ・よろしくお願いします。 時候のあいさつの例 1月 厳寒の侯 お正月気分も抜けてますます寒さが厳しくなってきました。 松もとれましたが、あいかわらず寒い日が続いています。 2月 余寒の侯 立春とは名ばかりでまだまだ寒い日が続いております 節分を過ぎましたのに、あいかわらず寒い日が続いています。 3月 早春の侯 桃の節句を過ぎ、ようやく春めいて参りました。 寒さの中に春の気配を感じる頃となりました。 4月 陽春の侯 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。 花の色が美しい季節になりました。 5月 新緑の侯 鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。 新緑の香りがすがすがしい季節になりました。 6月 梅雨の侯 梅雨に入り、うっとうしい毎日が続いています。 あじさいの色が美しく映えるころとなりました。 7月 盛夏の侯 暑中お見舞い申し上げます。 降りしきる蝉の声に夏の盛りを感じるころになりました。 8月 残暑の侯 立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続いています。 土用あけの暑さひとしおの侯 9月 初秋の侯 コスモスが風に揺れ、朝夕はしのぎやすくなって参りました。 燈火親しむ頃となりました。 10月 秋冷の侯 菊の花が香る季節となりました。 さわやかな秋晴れの日が続いております 11月 晩秋の侯 朝晩はめっきり寒くなって参りました。 庭の草木も日ごとに色づいて参りました。 12月 初冬の侯 今年もおしつまって参りました。 師走に入り、あわただしい毎日が続いております。

次の

ビジネスの「時候の挨拶文」 手紙・メールの書き方と例文を紹介 [ビジネス文書] All About

あいさつ文

手紙による挨拶状の基本書式の見本・サンプル 本テンプレートは、手紙による挨拶状の基本書式です。 ワードで作成しており、縦書きです。 をベースにして作成したタイプで、さまざまな挨拶状に汎用的に使用することができます。 内容は以下のとおりです。 結語と後付けは省略しています。 久しくご無沙汰いたしましております。 さて、このたび私は…(本題へと展開するための事情・原因をここに記載します) (本題をここに記載します) どうぞ今後ともよろしくご指導くださるようお願い申し上げます。 それでは、季節柄なおいっそうご自愛くださいますようお祈りいたします[くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください]。 まずは簡単ではございますが、書中にてご挨拶申し上げます。 本テンプレートはこの考え方にもとづいて作成したもので、たとえば、転勤の挨拶状であれば、「さて、このたび私は」のあとに転勤を命じられた旨を記載したうえ、手紙の本題として、現在の状況などを記載するだけで、簡単に挨拶状を作成することができます。 細かな文章表現につきましては、お好みや状況等に応じて適宜変更してください。 また、デフォルトでは、フォントは「HG正楷書体-PRO」、そして、フォントサイズは大きめに「14」にしたうえ、見やすいように13~14行に収まるように行間やページ余白を設定しています。 これもお好み等により変更してください。 では、手紙による挨拶状の見本・サンプル・雛形・たたき台として、ご利用・ご参考にしてください。 (Office 2007~ ファイル形式).

次の