中村 仁美 ブログ。 中村仁美の鬼嫁エピソードまとめ!大竹一樹のこだわりルールが原因?

中村仁美の鬼嫁エピソードまとめ!大竹一樹のこだわりルールが原因?

中村 仁美 ブログ

みなさん、初めまして! 今月号から連載を担当させて頂くことになりましたフジテレビアナウンサーの中村仁美です。 仕事や、芸人の夫、夫そっくりな二人の息子達とのノンストップな日々で感じたことを綴っていく予定なので、軽~い気持ちで読んで頂ければ幸いです。 Vol. 1「鬼嫁の釈明」 さて、遠方に住む友人からの今年の年賀状にこんな一文が。 小さく溜息をつき主人を一瞥(いちべつ)しました。 そもそも主人には生活の中でさまざまな強いこだわりがあり、それらを妥協することは主人にとってかなりのストレス。 それは生活を共にする私達に、もとい私に、時に怒りやイライラとなって波及するわけです。 さらに洗剤も何種類かを使い分け、畳み方にも独自のルールが。 昔、主人の物も一緒に洗濯をしたら(もちろん洗濯機のおまかせコースで)えらく呆れられ悲しそうな顔で諭されたことがありました。 またある時は私が畳んだ靴下をぽんぽんとタンスの端につまみ出し、奥にあった主人が自分で畳んだ靴下をそっと履いて仕事へ向かう、そんな衝撃的な姿を目撃したこともあります。 朝食においても同様、主人にはその日食べたいものが明確にあるんです。 しかもそれは朝にならないと本人すら分かり得ないこと。 もちろん前日の残り物のおかずは基本的にNG。 さらに理解できなかったのは、その日はパンを用意していたのですが、子供が先に食べてしまい残りは甘いパンが数個。 それを見た主人は「全部甘いのか……甘くないパンがあるならコレも食べたいんだけど」と呟き、おもむろにお餅を焼き始め、その後甘いパンを口にすることはありませんでした。

次の

中村 仁美のブログ|サエラクワトロ|ホットペッパービューティー

中村 仁美 ブログ

スポンサーリンク 中村仁美の鬼嫁エピソードまとめ!大竹一樹のこだわりルールが原因? 大竹が暴露した中村仁美の鬼嫁エピソード 子供にちかづくな 第一子となる男児が誕生して際に、大竹一樹さんは仕事で帰ってくると子供は寝ています。 大竹一樹さんはかわいい子供の様子を見たいのですが、 「起きたらどうしてくれるんだ」ということで50センチ以内に近づいては行けないというルールが有ります。 子供触ったら怒られる お出かけ中では大竹さんは買い物袋を載せたベビーカーを押すのが役目で、首が座っていない長男を中村仁美さんが抱っこしていました。 大竹一樹さんは子供可愛さにほっぺを突っついたら、赤ちゃんが驚いて泣き出してしまい、こっぴどく怒られたようです。 (画像引用元:) そのため、子供を触ることすら中村仁美さんに怒られるので不満を持っているようです。 なんであなたにご飯を作らなければいけないの? 中村仁美さんがお腹いっぱいなのにで、大竹一樹さんの飯を作っている時でした。 恐妻家の中村仁美さんはピリピリしていて、なぜピリピリしているのか分からなかったさまぁーず大竹さんは質問した所、 「なんで私があなたのためにご飯つくんなきゃいけないの?」 と言われたようです。 大竹一樹さんは 別に「腹減った」とも発注していないのに怒られて驚いたようです・・ 何食べたいと答えたら怒られる? 奥さんに料理の注文がないか「何食べたい」いわれることはベターですよね。 しかし、大竹一樹さんが例えば 「餃子」と答えたら、「じゃあ誰が作るの、その餃子は?」と答えただけで怒られたようです。 (画像引用元:) もうどうすればいいか分かりませんね… 大竹一樹が運転中も恐妻家 大竹一樹さんが運転して信号が赤で青を待っていときも恐妻家を発揮しています。 信号を大竹一樹さんは凝視しているにも関わらず、 中村仁美さんは「青、青!」と指示をだします。 「見てます」やんわり言ったり、大竹一樹さんも全くよそ見していないにも関わらず、 「青!」「GO!」と完全に信用されずに指示を出されます。 プレゼントも見ずに「自分の部屋に置け」と指示 大竹一樹さんが妻の中村仁美さんが喜ぶと思って重たいプレセントを持って帰宅しました。 そして、ようやく家に着いてプレゼントを玄関に置こうとした所、 「そこ、置かないで!」 「はい、自分の部屋置いてー!」 と怒鳴られて、 プレゼントに目もくれず運び直せと指示されます。 中村仁美の言い分は?鬼嫁は大竹の強いこだわりのせい? 大竹一樹さんは「櫻井・有吉THE夜会」等に出演して嫁である中村仁美さんの鬼嫁エピソードを暴露していました。 そのため、今では中村仁美さんは鬼嫁のイメージが付いてしまっています。 ところが、鬼嫁・中村仁美さんの側のエピソードを聞くと、 大竹一樹さん生活に強いこだわりがあり、中村仁美さんもかなり苦労した結果、鬼嫁になったようです。 食のこだわりが強い 夜でうどんはない 夜は家で食べようとなった時に中村仁美さんが「うどん」を提案しても、 「昼にパスタだろ、夜にうどん。 麺・麺、ない」と一蹴しました。 (画像引用元:) それだけでなく、「餃子が食べたい」とリクエストしたのです。 そのため、中村仁美さんは 「これから餃子の皮を買って包んで、洗い物……。 誰がするの?レストランじゃないんだから」と旦那の嫁の料理の手間を考えないことに呆れていました。 このように、実は大竹一樹さんから暴露された「餃子と答えただけで怒られた」のは、こういった経緯があって中村仁美さんが怒っていたのでした。 朝食も自分の食べたいものしか食べない 大竹一樹さんは朝食もその日食べたいものが明確あるのですが、それは 朝にならないと大竹一樹本人しか分かり得ないことなので中村仁美さんも困っていました。 もちろん、 前日の残り物のおかずは基本的にNGで面倒くさいのです。 さらに中村仁美さんが理解できなかったのがパンを用意したが、子供が先に食べて残りは甘いパンが数個。 それを見た主人は「全部甘いのか……甘くないパンがあるならコレも食べたいんだけど」と呟き、 おもむろにお餅を焼き始め、その後甘いパンを口にしなかったのです。 重い食べ物が嫌で重い食べ物を食べる 大竹一樹さんは重い食べ物が嫌と言いますが、嫌で別に選んだものも重い食べ物を選ぶ分からなさに中村仁美さんは混乱しています。 昼食に大竹一樹さんと息子用にコロッケを用意したときには、夕方帰宅すると 「コロッケはちょっと重たくてさ……」と、二人でピザの出前をとっていました。 他にも「 ステーキは重いから唐揚げで」と、結局油もので重いと謎のチョイスをします。 スポンサーリンク 洗濯のこだわりが強い 大竹一樹さんは「俺がいつも洗濯している」と自慢げにテレビで話していますが、実は 大竹一樹さんのこだわりが強いからやらせているだけでした。 (画像引用元:) さらに 洗剤・柔軟剤の種類まで事細かに分け、畳み方にも独自のルールがあります。 そのため、昔、大竹一樹さんの物も一緒に洗濯をしたら、えらく呆れられ悲しそうな顔で諭されたことがあったようです。 他にも中村仁美さんが畳んだ靴下をぽんぽんとタンスの端につまみ出し、奥にあった自分で畳んだ靴下をそっと履いて仕事へ向かう仕打ちもしていたのです。 そんな強いこだわりがあるため、大竹一樹さんに洗濯を任せているだけでした。 嫁を信頼していない 中村仁美さんが いくら衛生管理・安全を管理しても、大竹一樹さんは信頼してくれないようです。 家族でお弁当を持って公園に行く日は必ず「衛生面が気になるから、スーパーで各々好きなものを買って持って行こう!」と言われます。 もちろん、中村仁美さんは幾度となく息子にお弁当を作り持たせていますが、夏場だって一度も息子が調子を悪くしたことはありません。 他にも趣味のミシンで作った息子用のリュックを見せたときには「見た目はいいけど、あとは耐久性だな」と、いらない一言を言われます。 長期の家族旅行も家を出るときには、「閉めたよ」と言っているのに大竹一樹さんがもう一度施錠確認に行ったりと全く嫁の中村仁美さんを信頼していないのです。 確かに嫁のことを思っているのかもしれませんが、あまりにも嫁の思いを蔑ろにされているように見えます… 中村仁美の鬼嫁エピソードの裏には大竹一樹のこだわりがあった! 大竹一樹さんが中村仁美さんの鬼嫁エピソードを暴露したことで、中村仁美さんには鬼嫁のイメージがついてしまいました。 しかし、中村仁美さんの言い分を聞いてみると、実は大竹一樹さんの異常なこだわりがあるせいで、鬼嫁のごとし厳しく・怒るらざる得なかったように見えます。 そんな二人の言い分ですが、今度は2人で共演して言い合ってもらいたいですね! せばな~.

次の

中村 仁美のブログ|サエラクワトロ|ホットペッパービューティー

中村 仁美 ブログ

、を経て、卒業後、2002年に入社。 同期入社のアナウンサーは(2012年7月退社、現在はフリーアナウンサー)・(2006年人事部へ異動)。 中学・高校の6年間、陸上部(短距離)に所属。 大学では、生活材料物性研究室で「茜含有色素のによる化学的分析」なる卒業研究を行なった。 大学時代に、に1ヶ月留学経験がある。 採用試験では、とに合格していた。 2004年12月1日から2011年7月24日までを務めていた。 地上デジタル放送推進大使として、地デジのPRやの番組に多数出演した。 2011年3月8日に結婚。 婚姻届の提出には後輩アナウンサーの(2012年9月退社)、(2011年7月退社)、が伴った。 2011年11月6日、にて挙式披露宴を行い、そこで妊娠5ヶ月であることを明かした。 2012年3月4日より産休に入る。 2012年3月26日、午後3時30分、第1子の男児を出産した。 体重2580グラム。 『』(フジテレビ系列にて2012年7月21日 - 22日放送)のさまぁ〜ずへのメッセージVTRで、出産後初のテレビ出演をした。 2013年4月2日、『』で仕事復帰。 2015年4月6日、第2子の妊娠(5ヶ月)を発表。 7月30日より産休に入る。 9月4日午前9時11分、第2子となる男児を出産。 体重3490グラム。 2016年4月、仕事復帰。 2017年7月1日、営業局営業企画部への異動の内示を受けていたが、退社意向を示したため人事局付となる。 7月21日付で退社。 2018年1月1日付で芸能事務所のと所属契約を締結、フリーアナウンサーとして活動を再開。 2019年3月7日、第3子の妊娠を発表。 6月9日、第3子の男児を出産。 人物像・業務におけるエピソード• 身長165。。 で生まれて、入学まで、以後で育つ。 2人で、3歳上の姉がいる。 は 出身、は 出身。 『』での器具をつけたの写真が登場、経験者である。 視力が悪く、を付けている。 普段の日常生活ではメガネを掛けていることが多い。 学生時代• を考えた時に中村はに憧れていたので志望校にしていた。 しかし受験直前にがの学校説明会に参加し、感銘を受けた。 そのため中村に受験するよう強く勧めて進路変更することになった。 中学2年の頃には、1学年下に現・のが入学する。 鈴江の学年は可愛らしい子が多く、中村の学年は男子から死んでいる世代だと言われて暗い時代だったと中村は明かしている。 彼氏と付き合っていたこともあるが親友に奪われた。 「諦める」と中村はその彼に伝えたという。 で第一志望はだったが行けれなくなったので、を受験した。 の応募は、同級生に就職セミナーに誘われたことがきっかけだった。 子供時代から社会人になるまで諦めたり、挫折したりの人生だと、時系列で写真を出しながら当時のエピソードを交え、番組で心境を述べた。 社会人になって• 2004年12月1日、が初めて任命された際、の正大使に任命された。 当日は、共に任命された()、(、後にアミューズで同僚に)、(、現・)、()、()らと、『』をはじめとするNHKと民放キー局の生放送番組に、早朝から深夜まで出演した。 「30歳までにやりたい事」として挙げた、登山は2007年9月に『』で、フルマラソン完走は2008年7月7日に、マラソンを5時間51分で完走し、果たした。 2004年、 のイメージキャラクターを務め、「」でフットサル選手としても活躍した。 「2005」の体力テストではに続き好成績を収めた。 中学・高校の6年間陸上部に所属、日々ジョギングを欠かさない成果が出た結果といえる。 2007年11月から2008年3月まで、発着アナウンス担当(の企画より)。 『』では、毎回、司会のと共に出演者と同じテストを受けていた。 結果は20 - 27点とほぼ平均点に近い結果になることが多かったが、理系出身のため文科系の問題は苦手(実際、「歴史に関する知識はあまりない」と語っている)。 縄跳びクイズやダイビングプレッシャークイズラストのお楽しみゲームなどは、出演者の体調を考慮して代わって参加することもあった。 2008年8月6日、クイズ! ヘキサゴンII特別編ドラマ『』に本人役(合宿テスト見張り番)で女優デビュー。 2008年8月23日、ドラマ『』でも本人役(食堂でヴォンゴレ食事中に聞き込み調査協力)として出演。 ドラマ『』ではデジサポ・出地佐保子役で出演した。 2008年12月31日、『』のである『』で、NHK近くのスタジオやNHK内通路から、『クイズ! ヘキサゴンII』で共演している with のレポーターとして中継を行うとともに、同紅白にも、応援ゲストとして、ヘキサゴンマークの旗を持ちながら、フジテレビのと「代表」の文字がプリントされたTシャツを着て出演した。 民放の現職アナウンサーが『』に出演するのはこれが初めての出来事であった。 『クイズ! ヘキサゴンII』2009年2月11日放送分で、問題出題ナレーターで先輩アナウンサーでもあるとのユニット結成が予告された。 2009年5月20日、ユニット名「部長と部下」、演歌「」でCDデビューをした。 『』(フジテレビ系列にて2009年7月25日19:00 - 7月26日20:54放送)、 翌年『』(フジテレビ系列にて2010年7月24日19:00 - 7月25日20:54放送)で進行役を担当した。 2010年4月28日、『 』のに、牧原俊幸と共にテレフォンゲストとして出演した。 前日のから紹介され、翌日はへ繋げた。 2011年8月4日放送の『』内の企画で、大竹が婚約指輪と結婚指輪を購入。 指輪は、いずれも銀座にある高級宝飾店「」。 フジテレビ時代の出演番組• (2002年10月 - 2004年9月)• (2002年10月 - 2003年3月)• (2003年4月 - 2004年3月)• (2004年4月 - 2005年3月) - メインキャスター土曜日・日曜日• (2004年 - 2005年) - 司会• 火曜日(2004年10月5日 - 2005年3月29日)• 金曜日(2005年4月8日 - 9月30日)• 月1月曜日(2010年10月 - 2011年3月)• 2010年4月28日 - ゲスト出演• (2005年4月4日 - 9月28日)月曜日〜水曜日メインMC• (2005年7月21日から木曜日MC。 2005年10月10日 - 2007年3月30日、帯メインMC)• (2005年9月11日)• (2005年 - 2010年) - 生中継• (2005年8月1日 - 5日)の代行• (2005年9月13日、2011年9月24日) - 司会進行• (2004年12月23日) - 芸能人スペシャル大会、(2011年8月4日、2012年5月3日) - 大竹買うシリーズ• - 新人アナウンサー 提供読み• - 中継• - すぽると!コーナー進行• - 真夏の爆笑ヒットパレード、笑っていいとも他• - クイズ! ヘキサゴンIIコーナー進行• - クイズ! ヘキサゴンIIコーナー進行• - クイズ! ヘキサゴンII、「爆笑!! 列島カーペット」第1部と第2部コーナー進行• - 司会進行• - 司会進行• - クイズ! ヘキサゴンIIコーナー進行• - サプライズVTR• (2005年4月3日 - 2007年3月25日)進行• 通販(2005年10月17日 - 2006年3月)毎週月曜日- 金曜日• アナウンサー大会(2006年7月6日、7月13日)予選筆記問題7位• (2007年4月1日 - 9月23日) 助手• (2007年9月23日、フジアナウンサーチーム)• (2007年10月 - 2008年3月、ナレーション/2008年3月12日、ゲスト出演)• (2007年10月27日 - 2008年4月9日、2008年9月24日) - 司会進行• (2008年7月24日、7月31日、8月28日)木曜日レポーター• (2005年4月 - 2008年9月23日、ナレーション)火曜日21:54 - 22:00• (2008年4月4日 - 9月19日)「TOKYOシティ検定」検定員• (2008年4月9日 - 9月30日、ナレーション)• (2007年10月 - 2008年9月)• (2008年11月4日)• 不定期出演• (2008年11月21日、2009年2月13日、6月30日、10月20日、2010年5月14日)進行秘書• (2006年、2009年8月4日、2009年11月17日、2010年6月1日、2012年2月28日)司会• (2009年8月30日)• (2009年11月23日 - 27日)(2011年1月24日 - 29日) - デジサポ 出地佐保子 役• (2009年11月28日) - 地上デジタル放送推進大使として出演、(2011年6月25日) - クイズ! ヘキサゴンIIのパロディ• ベイビーStyle(2009年4月1日 - 2010年3月31日、ナレーション)水曜日21:54 - 22:00• (2010年1月9日、2010年5月25日、2010年11月2日、2011年3月23日)司会• (2010年4月4日)• (2010年4月28日) -• (2005年8月1日、2006年1月23日、2007年1月15日、2008年1月3日、2009年7月27日、2010年7月12日、2012年1月2日)• (2009年7月11日、2010年8月12日、ゲスト出演/2016年11月3日、VTRナレーション)• - 司会進行• 2007年特番初回より、レギュラー放送は2008年4月16日 - 2010年8月1日• 2010年9月24日、2011年1月1日、2012年1月1日、2012年2月18日、2013年4月27日、2014年1月1日• - ツアーガイド• SP(2011年3月16日・17日・18日)• 2004年 - 2012年、ナレーション• (2010年6月30日)ルービックキューマン、(2011年5月25日、2011年11月23日)ほぼ100円ショップ、(2011年8月31日、9月7日)カミングアウト総選挙、(2012年2月1日)いい夫婦大賞 - 出演• (2011年7月6日、2011年8月17日、2011年8月31日)• Case. 10(2011年9月13日) - SKN NEWSキャスター 役• (2005年6月15日 - 2011年9月28日) - 司会進行• (2011年10月3日 - 2012年2月27日 月曜日のグローバルニュース担当)• (2011年10月3日 - 2012年2月27日 月曜ナレーション)• (2009年特番第3回・4回、2010年5月15日 - 2012年3月17日) - 司会進行• (2008年10月 - 2012年3月)• (2008年 - 2012年、ナレーション/2008年11月6日、2009年9月17日、2009年12月3日、2010年6月10日、出演)• - ナレーション• (2013年4月8日 - 9月23日) - 月曜日• (2013年7月27日、10月11日、12月27日、2014年3月26日)司会• 性格ミエル研究所(2013年5月10日、10月26日、2014年4月19日、10月3日、12月26日)司会• (2013年10月16日 - 12月18日)司会• (2013年10月 - 2014年9月)ナレーション• (2014年4月 - 2014年9月)ナレーション• NEWSお台場発(2014年4月 - 2015年3月)金曜日• (2014年10月 - 2015年3月)ナレーション• (2015年6月28日)• タビノイロ。 〜旅美人への手紙〜(2010年10月 - 2012年3月、2013年10月 - 2015年7月)ナレーション• (2013年4月2日 - 2015年7月29日)月曜日・火曜日・水曜日• (2016年10月3日 - )水曜日• (2017年4月7日 - )金曜日• たしなみLady(2016年10月2日 - )ナレーション• 魔女に言われたい夜〜正直過ぎる品定め〜 - ナレーション• のに出演(2013年4月 - ) フジテレビ以外での出演番組• (2004年7月24日、) - の同時生放送の一環でフジテレビスタジオから中継出演• (2004年12月1日、) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2004年12月1日、テレビ朝日) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2004年12月1日、系) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2004年12月1日、) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (TBS系) - サンジャポジャーナリスト フジテレビ支部記者として出演• フジテレビ VS LF局アナリクエスト合戦(2005年4月16日、)• (2007年1月16日、) - ゲスト出演• (2008年7月7日、TBS系) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2008年10月25日、) - 球体展望室 はちたまからVTR出演• (2008年10月25日、、・) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2008年12月31日、NHK) - with の応援ゲストとして登場• (2009年8月29日、TBS系) - 地上デジタル放送推進大使として出演• (2018年2月14日、日本テレビ)• (2018年4月6日、日本テレビ)• (2018年7月20日、) - の代理• (2018年10月9日 - 12月18日) - 第2・3火曜日アシスタント(産休に入った火曜アシスタントの代役として ) フジテレビアナウンサー公式サイト• 会員制マガジン「」(フジテレビ有料サイト)• 表紙(2008年1月、2009年10月、2011年6月、2014年6月)• お台場発! とって出し! (2007年11月26日、2008年5月22日、2009年5月22日、2010年7月20日)• とっておきの時間(2007年5月1日・18日、2012年2月28日・3月27日)• フジテレビアナウンサーのおうちごはん• しふくなう(2013年5月2日)• 表紙の裏側(2014年6月9日・6月23日)• しゃべってちゃぶ台• シオバラ写真館(2014年11月17日・11月20日)• シオバラ美術館(2015年6月7日・6月17日・6月27日)• pickup DX! リレートーク 本気でしゃべっていい!? 短縮版()放送、毎週土曜13:00〜14:50のダイジェスト版 脚注・出典 []• デイリースポーツ online 株式会社デイリースポーツ. 2017年7月24日. 2017年7月24日閲覧。 2018年7月29日. 2020年4月4日閲覧。 2012年5月1日, at the. サンケイスポーツ 2011年3月10日閲覧• 2012年2月22日, at the. サンケイスポーツ 2011年11月7日閲覧• 2012年4月29日, at the. サンケイスポーツ 2012年3月28日閲覧• サンケイスポーツ 2015年4月6日閲覧• 2015年9月4日. 2015年9月4日閲覧。 2017年7月7日閲覧。 サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. 2017年12月24日. 2017年12月24日閲覧。 サンケイスポーツ 2019年8月8日閲覧• 日刊スポーツ 2019年8月8日閲覧• 2011年10月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2012年7月17日閲覧。 フジテレビ公式サイト アナルームニュース・バックナンバー 2008年8月5日-26日号「初 マラソン体験記」• フジテレビ公式サイト アナルームニュース・バックナンバー 2007年7月31日号「時代の波にまた乗れず」• が妊娠した時など。 2009年2月27日 - 2009年1月1日、• ,日刊スポーツ,2008年12月30日• 『スポーツニッポン』2009年1月1日付「中村アナ 紅白で「フジテレビ」猛アピール」• 2012年8月10日, at the. NHK総合テレビは24:10-25:40、フジテレビ721・CSHD(無料放送)は25:00-26:00に生放送したため、25:00-25:40の間はNHK総合テレビとフジテレビ721・CSHDで2局同時生放送された。 2019年1月18日閲覧。 TBSラジオ発行「TBS RADIO Press OCT 10 - NOV 11 2018」p14より 関連項目• (中村入社時のフジテレビ社長) 外部リンク• 石田夢実• 稲沢朋子• 植村友結• 浦まゆ• 国本梨紗• 組橋星奈• コルファー・ジュリア• 佐藤愛桜• 佐野杏羽• 芝咲美穂• 李婕(ジェニー・リー)• 瀧七海• 根岸姫奈• 藤本林花美愛• 前田茉耶• 牧野仁菜• 真広佳奈• 森下ひさえ• 八木美樹• ロワ梨里愛 スペシャリスト• (1987年 - )• (1987年)• (1987年 - 1993年・1996年)• (1987年 - 2000年)• (1988年 - 1989年)• (1990年 - 1992年・1996年 - 2003年・2005年 - 2007年・2017年・2020年 - )• (1987年 - 1990年・1992年 - 1996年・1998年 - 2001年・2004年 - 2013年)• (1990年 - 1992年)• (1991年)• (1992年 - 1995年・2019年)• (1992年 - 1994年)• (1996年・1998年 - 1999年)• (1992年 - 1994年)• (1992年)• (1994年)• (1994年)• (1995年・1997年・2009年)• (1995年)• (1995年・1997年・2002年 - 2006年、2011年 - )• (1997年)• (1997年 - 1998年)• (1998年 - 2004年)• (1998年)• (1998年)• (1998年・2001年・2004年 - 2005年・2008年 - 2015年)• (1998年 - 2000年・2007年・2011年 - 2014年)• (2000年・2007年)• (2001年 - 2007年・2011年 - 2012年・2015年)• (2001年 - 2003年・2006年)• (2001年 - 2003年・2005年)• (2001年)• (2002年)• (2003年)• (2004年・2011年 - 2012年・2015年)• (2004年・2008年 - 2012年)• (2005年)• (2005年)• (2005年)• (2006年)• (2006年 - 2012年・2016年)• (2006年 - 2011年)• (2006年 - 2007年)• (2008年・2014年)• (2008年・2019年)• (2008年 - 2010年)• (2009年 - 2010年)• (2009年 - 2012年)• (2009年 - 2010年)• (2011年 - 2013年・2016年 - 2018年)• (2011年 - 2013年)• (2011年)• (2011年)• (2011年・2015年)• (2011年)• (2012年)• (2011年 - 2012年)• (2011年 - )• (2012年・2014年)• (2012年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2014年・2016年)• (2015年)• (2016年 - )• (2016年 - 2018年)• (2016年)• (2016年)• (2016年 - 2017年)• (2016年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年 - )• (2017年 - )• (2018年 - )• (2019年) スピンオフ.

次の