メタックス ローション 効果。 【実践】メタックスクリームのセルフケアで怪我の予防をはじめよう。

ファイテン メタックスローションで肩・首・腰の悩み解決【感想と口コミ】

メタックス ローション 効果

そこで今回は、そんなファイテン製品の一つである『メタックスEXクリーム』を実際に使った感想 レビュー と、似たような製品である『メタックスローション』を比較したいと思う。 どちらか悩んでる方は参考にしてほしい。 また、メタックスローション単体については、以前に紹介したことがあるので、興味があればこちらも参考にすると良いだろう。 1.メタックスEXクリームとは? 商品名 メタックス EXクリーム 内容量 50g 配合成分 水、オレイン酸オレイル、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、パルミチン酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30、マイクロクリスタリンワックス、プロパンジオール、酸化チタン、パラフィン、グリセリン、イソステアリン酸ソルビタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリベヘニン、ジステアルジモニウムヘクトライト、シリカ、水酸化AI、ステアリン酸、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、塩化Na、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン、フェノキシエタノール、オレンジ油、ベルガモット果実油、サッカロミセス溶解質エキス液、ユズ果実エキス、キサンタンガム、BG、コロイド性パラジウム、炭酸Mg、マイカ、合成金雲母、コロイド性金 販売価格(税込) 2,916円 妙にカッコ良い商品名だと思うのは私だけだろうか? 『メタックス EXクリーム 』とは、多くの著名アスリートが愛用していることでも有名なファイテン株式会社が製造・販売しているボディケアクリームのことである。 適量を手に取り、気になる部位に馴染ませることで、 角質層までの美肌浸透、エイジングケア、マッサージ効果などが期待できるほか、肩こり・首こり・腰痛、人によっては片頭痛の緩和にも効果があったという話もある優れものだ。 もちろん顔に塗ることもできる。 水がかかるとクリームが溶け落ちるという水溶性の難点を克服したもので、汗をかきやすい屋外スポーツはもちろん、水泳やシンクロなどのウォータースポーツ、あるいは水仕事でもしっかり水を弾き、効果が持続するよう設計されている。 ゆえに、運動前のボディケアに特化したクリームとして使うのがベターだ。 EXクリームを手につけた様子 クリームは多少ベタつきがあるものの気になるほどではない。 しかし内容量が50gと少なく、特筆して伸びが良いわけではないので、当ブログで紹介したと比べると広範囲への塗布には向いていない。 その特性にピンとくる人はそんなに多くないと思うが 私も含めて笑 、『メタックスパワー!』とか『メタックス配合!』なんて、ダサカッコ良いキャッチコピーで販売しているのは『メタックス』に対する自信の表れというわけである。 まぁ、ローションとクリームでは物が違うので当たり前といえば当たり前だが、どちらもメタックスを使ったセルフボディケアという意味で目的は同じなのだ。 つまり、ランニングをして汗をかいても、海やプールで泳いでも、水で濡れてしまうような仕事をしても、 クリームが落ちずに効果が持続するというわけだ。 効果というのは、角質層までの美肌浸透、エイジングケア、マッサージ効果などだが、肩こり・首こり・腰痛、そして片頭痛にも効いたという話もある。 百聞は一見にしかず。 メタックスローションとメタックスEXクリームを塗って、水に濡らしてみたのでご覧いただきたい。 …すみません。 水滴が玉状になり、しっかり弾いてくれている。 一振りすれば水滴は飛んでいくだろう。 クリームが落ちにくいということは、当然、持続時間が長いということでもあるわけだ。 …実はメタックスEXクリームは、シンクロナイズドスイミングのリオ五輪で銅メダルを獲得した『マーメイドジャパン』のボディケアとして開発された経緯がある。 』そう考えていたそうだ。 シンクロは採点競技ですから会場に入ったときからが勝負です。 カラダに不調があるからといってテープを巻いたりは出来ないわけですよ。 だからファイテンのボディローションは昔から良く使っていましたね。 (中略)…縁があって平田社長とお会いすることができて、そんな話をさせて頂いたら私たちの為に商品を開発しましょう!と仰って頂いて、 ボディケアクリームを2015年の世界選手権に間に合わせてもらったんですよ。 ローションは5円玉程の量で二の腕程度はカバーできるが、EXクリームはせいぜい手首くらいまでが限界。 塗り終わったあとのローションはサラサラしているのに対し、EXクリームはいつまでもベタつきが続く感じだ。 気になる人は気になるかもしれない。 値段もそこそこする割に内容量が50gと少ない。 そして何故か、このサイズしか販売していない。 コスパを考えるならば、 運動する前だけメタックスEXクリームでパフォーマンスを高め、 日頃の身体のメンテナンスにはメタックスローションでマッサージする方が良いのだろう。 とても女性ウケが良さそうな、爽やかな香りだ。 どちらも一長一短あるところだが、ボディケアとしては十分に効果を実感できたので、気になる方は試してみてはいかがだろうか?.

次の

ファイテンメタックスEXクリームの効果と使い方!ローションとの違い。肩こり・腰痛、顔には使える!?

メタックス ローション 効果

2人目が生まれて1年。 子どもの体重は10kg近いけど、まだまだ抱っこの時間も長いし、夜間の無理な姿勢での授乳もあって、 肩こりがひどい!!もはや肩にとどまらず、頭・背中・腰・ふくらはぎ・足の甲まで・・。 ついには呼吸もしづらくなり、どうしても辛い時はマッサージ・整体に行っています。 行けば確かに少しは良くなるけど、すぐ戻っちゃう。 家でできるストレッチも教わるのですが、やり忘れて長続きしません。 そんな私が出会ったのが、 ファイテン(phiten)。 お店のスタッフの方に「 パワーテープ」というシールと、「 メタックスローション」というローションを塗ってもらったら、 痛くて曲げられなかった首が、曲げやすくなったんです! 貼る前の角度:71. 396度 貼った後の角度:64. 893度 分度器アプリで測ったら、 6. 503度も曲がるようになってる・・! 店頭で「これ何が入っているんですか?」と聞いたら、「 金属をナノ化したものです」とのこと。 ん?金属がどうして体に良いの・・?よく分からないので帰宅してから調べてみました。 それと、店頭で試供品にもらった「 エクストリームエナジー」という栄養ドリンクです。 この3点を試した感想から書いてみます。 パワーテープ パワーテープは、痛いところ・押して気持ちいいところに貼る シール。 生地にチタンが含まれています。 右肩に2枚貼ったら、左に倒した時、 首が曲げやすくなりました。 これ、推奨される貼り方があって、ファイテンのHPに行くと動画で説明されています。 きちんと理論があって、正しく「ツボ」に貼ることが重要みたいですね。 テープの効果は弱まることがなく、使用期限はありません!ただし衛生面を考慮して 2~3日ではがした方が良いとのこと。 お風呂もそのまま入れますが、私は2枚のうち1枚は貼り方が悪かったのか、入浴中にはがれてしまいました。 もう1枚は3日間はがれないままでした。 1枚10円前後という安さも魅力。 枚数は15枚入り~1,000枚入りまで幅広いラインナップ。 商品名にX30がつく商品は、含まれるチタン量が通常の30倍入りです。 テープの裏。 黒いのは炭化チタンの色です。 メタックスローション メタックスローションはサラサラした付け心地で、伸びが良いので 広範囲に塗れます。 店頭ではパワーテープを貼ってから、その周囲一帯にローションを塗りこんでもらいました。 このローションは塗ってから マッサージすると効果が高まるという商品ですが、なんと 美肌効果・エイジングケア効果もあって、顔にも使えるんです。 1本あれば、パパもママも使える。 母の日のプレゼントにも良いかも・・と思いました。 エクストリームエナジードライ 子育てって結構体力勝負。 何度か、朝どーーしても起きれない・・という日がありました。 エクストリームエナジードライは カフェイン100mg、マカ100mg入っているというエネルギー飲料。 オロナミンC的な味ですが、オロナミンCのカフェイン量は18mg。 レッドブルが43. 2mg。 100mg入っているエネルギー飲料って少ないんですね。 私は何を間違ったか、 夜11時に飲んでしまい、明け方6時までギンギンに冴えわたってブログを書いてしまいました・・。 これは朝飲むべきですね!! 味は甘さ控えめでさっぱりしてます。 炭酸ですが、炭酸苦手な私でも飲めました。 ちなみに、カフェイン量が多いので 妊娠中・授乳中は控えるよう注意書きがあることも後で気づきました。 さらに、母乳に含まれるカフェインは、摂取してから2時間を過ぎると濃度が下がっていくそうなので、授乳直後に飲んで次の授乳まで時間を空ければ、比較的安心して飲めそうです。 HPによると、ファイテンは「水溶化メタル技術」というものを開発し、金属を ナノ化して 水に溶ける性質に変え(水溶性)、 繊維や液体に含ませて商品化しているそう。 ファイテンの商品にはネックレスやシャツなどの衣料品、シール、ローション、飲料など色んな種類がありますが、それらに 各種金属が入っているという訳ですね。 金属のはたらき なぜ金属が体に良いかというと、人の体には 電気が流れていて、 金属がその電気の乱れを整えるからなのだそうです。 ファイテンHPでは「 自然治癒力を高める」という言い方をしており、具体的には 神経系に働きかけて リラックス効果を出したり、 筋肉系に働きかけて 関節可動域を広げるなどの効果があります。 ファイテンが使用する金属はチタン・金・銀・パラジウム・プラチナがありますが、金属によって働きかける場所が違って、例えば金=神経系、チタン=筋肉系となっているそうです。 色んな金属の効果を一度に得られて最強感がありますね。 アスリート、芸能人も愛用 神経系、筋肉系に働きかけるというファイテン製品は、アスリート・芸能人の愛用者も多いことで有名です。 アスリートではフィギュアスケートの 羽生結弦さん、ゴルフの 松山英樹さんなど。 芸能人では 斎藤工さんなどが契約タレントに名を連ねており、 道端カレンさんもネックレスを着用しています。 羽生さんって本当に自分が良いと思ったものを追求してるイメージがあるので、その羽生さんが推してると聞くとすごい説得力ある。 しかも、ファイテンの技術は京都府立医科大学やUCLAなどの4大学からなる「 アクアメタル研究会」で、その 効果を理論的に研究・実証しており、日本はじめ10か国で 特許も取得しています。 エントリーセット ネックレス、パワーテープ、メタックスローションの3点セット。 持ち運びに便利な ポーチ付き。 3,240円とお手頃価格で、ファイテンを 試してみたい人にピッタリ。 父の日・母の日のプレゼントにも丁度いいですね。 メタックスローション パワーテープも貼るだけの手軽さが良いのですが、首が開いた服だと見えちゃうのが難点。 ローションなら オシャレを邪魔しない上、 顔に塗ってスキンケアもできるので、個人的にはかなりおすすめです。 ローションとクリームは累計販売数82万本(2018年7月時点)とのことで、リピーターの多さも安心材料。 ローションは120ml、480ml、1,000ml(詰め替え用)の3タイプがあります。 メタックスEXスプレー 夏に特におすすめなのが、 UVカット機能がついた スプレータイプのメタックス。 撥水タイプなので 汗でも流れません。 逆さまにしてもスプレー噴射できるので、 ローションだと手が届かないところにも塗れます。 持ち歩いて時間がある時に 付け直しができるのもいいですね。 羽生結弦選手愛用ネックレス ネックレスはファイテンの看板商品で、色んな種類があります。 特にRAKUWAネックシリーズは累計販売総数は3,800万本にも上ります(2017年2月時点)。 ファイテンのネックレスは、金属パワーに加え、 磁気の力でコリをほぐします。 首回り一帯に、長時間付けられるから効果も高そう。 中でもこちらは羽生選手が 重ね付けしているネックレス。 健康器具という感じがなくて オシャレです。 重ね付けという手もあるんですね。 おわりに 「体を流れる電気に働きかける」というのは、私が先日整体で教わった パタパタ運動と同じ・・!パタパタ運動も体に流れる電気を整える体操で、30回ほど体の側面を叩くだけで、 頭が指の一関節分小さくなって、頭痛が軽くなるという体験をしました。 ウソみたいなんですが、本当に測ると頭が小さくなってるんです・・!ファイテンのお店でも首が曲がりやすくなるという体験をしましたが、どちらも 即効性に驚きます。 パタパタ運動は1日1回やろうと決めたのですが、つい忘れちゃう。 その点、 シールは1回貼ってしまえば3日間放っておいていいし、ローションは毎日の入浴後に塗るようにすれば忘れないところがいい。 肩こりはじめ、体の不調でお悩みの方におすすめです。

次の

ファイテン メタックスローションで肩・首・腰の悩み解決【感想と口コミ】

メタックス ローション 効果

そこで今回は、そんなファイテン製品の一つである『メタックスEXクリーム』を実際に使った感想 レビュー と、似たような製品である『メタックスローション』を比較したいと思う。 どちらか悩んでる方は参考にしてほしい。 また、メタックスローション単体については、以前に紹介したことがあるので、興味があればこちらも参考にすると良いだろう。 1.メタックスEXクリームとは? 商品名 メタックス EXクリーム 内容量 50g 配合成分 水、オレイン酸オレイル、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、パルミチン酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30、マイクロクリスタリンワックス、プロパンジオール、酸化チタン、パラフィン、グリセリン、イソステアリン酸ソルビタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリベヘニン、ジステアルジモニウムヘクトライト、シリカ、水酸化AI、ステアリン酸、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、塩化Na、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン、フェノキシエタノール、オレンジ油、ベルガモット果実油、サッカロミセス溶解質エキス液、ユズ果実エキス、キサンタンガム、BG、コロイド性パラジウム、炭酸Mg、マイカ、合成金雲母、コロイド性金 販売価格(税込) 2,916円 妙にカッコ良い商品名だと思うのは私だけだろうか? 『メタックス EXクリーム 』とは、多くの著名アスリートが愛用していることでも有名なファイテン株式会社が製造・販売しているボディケアクリームのことである。 適量を手に取り、気になる部位に馴染ませることで、 角質層までの美肌浸透、エイジングケア、マッサージ効果などが期待できるほか、肩こり・首こり・腰痛、人によっては片頭痛の緩和にも効果があったという話もある優れものだ。 もちろん顔に塗ることもできる。 水がかかるとクリームが溶け落ちるという水溶性の難点を克服したもので、汗をかきやすい屋外スポーツはもちろん、水泳やシンクロなどのウォータースポーツ、あるいは水仕事でもしっかり水を弾き、効果が持続するよう設計されている。 ゆえに、運動前のボディケアに特化したクリームとして使うのがベターだ。 EXクリームを手につけた様子 クリームは多少ベタつきがあるものの気になるほどではない。 しかし内容量が50gと少なく、特筆して伸びが良いわけではないので、当ブログで紹介したと比べると広範囲への塗布には向いていない。 その特性にピンとくる人はそんなに多くないと思うが 私も含めて笑 、『メタックスパワー!』とか『メタックス配合!』なんて、ダサカッコ良いキャッチコピーで販売しているのは『メタックス』に対する自信の表れというわけである。 まぁ、ローションとクリームでは物が違うので当たり前といえば当たり前だが、どちらもメタックスを使ったセルフボディケアという意味で目的は同じなのだ。 つまり、ランニングをして汗をかいても、海やプールで泳いでも、水で濡れてしまうような仕事をしても、 クリームが落ちずに効果が持続するというわけだ。 効果というのは、角質層までの美肌浸透、エイジングケア、マッサージ効果などだが、肩こり・首こり・腰痛、そして片頭痛にも効いたという話もある。 百聞は一見にしかず。 メタックスローションとメタックスEXクリームを塗って、水に濡らしてみたのでご覧いただきたい。 …すみません。 水滴が玉状になり、しっかり弾いてくれている。 一振りすれば水滴は飛んでいくだろう。 クリームが落ちにくいということは、当然、持続時間が長いということでもあるわけだ。 …実はメタックスEXクリームは、シンクロナイズドスイミングのリオ五輪で銅メダルを獲得した『マーメイドジャパン』のボディケアとして開発された経緯がある。 』そう考えていたそうだ。 シンクロは採点競技ですから会場に入ったときからが勝負です。 カラダに不調があるからといってテープを巻いたりは出来ないわけですよ。 だからファイテンのボディローションは昔から良く使っていましたね。 (中略)…縁があって平田社長とお会いすることができて、そんな話をさせて頂いたら私たちの為に商品を開発しましょう!と仰って頂いて、 ボディケアクリームを2015年の世界選手権に間に合わせてもらったんですよ。 ローションは5円玉程の量で二の腕程度はカバーできるが、EXクリームはせいぜい手首くらいまでが限界。 塗り終わったあとのローションはサラサラしているのに対し、EXクリームはいつまでもベタつきが続く感じだ。 気になる人は気になるかもしれない。 値段もそこそこする割に内容量が50gと少ない。 そして何故か、このサイズしか販売していない。 コスパを考えるならば、 運動する前だけメタックスEXクリームでパフォーマンスを高め、 日頃の身体のメンテナンスにはメタックスローションでマッサージする方が良いのだろう。 とても女性ウケが良さそうな、爽やかな香りだ。 どちらも一長一短あるところだが、ボディケアとしては十分に効果を実感できたので、気になる方は試してみてはいかがだろうか?.

次の