アロン コート。 アロンQD防錆コート

公表価格.com

アロン コート

用途 躯体保護・美観保持・防水• コンクリート外壁は乾燥収縮や構造的な原因によりひび割れが発生し、そこから雨水が浸入して漏水や鉄筋腐食などの問題を発生させていきます。 外壁防水のパイオニアとしてプロが選ぶ確かな品質。 アクリルゴム系塗材のベストセラーで、ひび割れからの建物の劣化進行を成業します。 超高機能表面被覆材として建物の劣化因子から保護し、構造物の長寿命化に貢献します。 昭和47年上市以来、全国のアロン組合施工店が施工した1億m2以上の実績を誇り、建築業界から絶大な信頼を頂いているアクリルゴム系外壁塗膜防水工法です。 また、漏水と鉄筋腐食の防止、コンクリートの劣化防止、外壁ALCの劣化防止、塩害や凍害の防止など、あらゆる過酷な環境から建物を長期にわたり保護します。 環境配慮 VOC(揮発性有機溶剤)規制など環境配慮に対する取り組みの一環として、東亞合成はオール水性仕様を提案しています。 オール水性仕様は、プライマー・防水材及び仕上塗料(トップコート)共に、溶媒に有機溶剤を使用しない水系材料から構成されています。 作業中の作業者、居住者だけでなく近隣にも配慮した地球環境に優しい工法です。 さらに次回の改修サイクルを伸ばせるので、ライフサイクルコストも低減できます。

次の

屋根・屋上防水工事に長寿命 & 高品質なアロンコートSQのご紹介

アロン コート

従来の塗膜防水の特長(軽量、複雑な納まりへの対応、シームレス等)に加え、環境に配慮した信頼性の高い防水を実現しました。 水系材料のためVOC(揮発性有機溶剤)を大気中に放出しません。 さらに、火気を使うこともなく、いやな臭いや黒煙の発生もありません。 また、施工時の騒音・振動もありません。 使用後は、段ボール容器からポリ内袋を外し、段ボール容器はリサイクル可能です。 勾配屋根の施工例• 様々な既存防水層に適用できます(技術審査証明) 詳細はお問い合せ下さい。 砂付露出アスファルト防水の改修に最適です。 砂付露出アスファルト防水の改修には、コストパフォーマンスの高い密着工法でおまかせ下さい。 1987年施工(17年経過):SQ-K(RC)-L• 施工体制とアフターサービスは? ご安心下さい。 近年は塗膜防水による改修も一般化しており、ウレタンゴム系の塗膜による防水が知られている。 しかし、ウレタンゴムは化学結合エネルギーが弱く、物性低下を起こしやすい性質があり、トップコートによる継続的で適切なメンテナンス(5~6年で塗り替え)の必要がある。 また、ウレタンゴムと同等以上の防水性能を有していることは、日本建築センターの技術審査証明の取得で明らかである。 勾配屋根や金属ドームなどさまざまな屋根形状に適用でき、改修工事では、既存防水層を撤去しないかぶせ工法に適した特性があり、砂付露出アスファルト防水、アスファルトシングル葺屋根の改修に最適である。 加えて注目すべきは、下地修正材からトップコートまで溶剤を含まないオール水性の材料なので、施工時にVOCを放出しないことだろう。 臭気や黒煙の発生がなく、施工時に騒音や振動もほとんど起こらないため、集合住宅の改修では住民に負担を強いることも少ない。 「郡山総合体育館」の大規模改修工事は、東日本大震災の被災箇所の改修と郡山市・開成山地区都市再生整備計画事業に基づいて行われた。 既設の砂付露出アスファルト防水を全面撤去することなく、不良箇所のみの修正で改修工事を完了した。 鋼板屋根では、折板屋根や瓦棒屋根が屋根荷重を低減することができる反面、常に腐食が発生しやすい状況に置かれており、しかも温度変化による伸縮が大きいため、薄く、硬い防錆塗料では割れやはがれが発生し、その部分から錆が拡がっていくことが多い。 「名港海運㈱木曽川物流センター」 (愛知・一宮市)/2013年施工 既存仕様:折板屋根(一般防錆塗料) 採用理由:漏水対策及び遮熱効果による空調機の節電を期待し、柔軟性のあるアロンQD防錆コート遮熱仕様を採用。 その一例を紹介しよう。 その耐久性を実証するため、実際に九州・沖縄で施工後13 ~ 16年を経過した現場(計6カ所)を外観調査し、さらに一部、塗膜を剥ぎ取り、付着強さ、ひび割れ追従性、耐疲労性の経年変化の調査を行った(2007年)。 通常のマンションの大規模修繕工事は築後13年で、屋根防水もこのタイミングで改修されることが望ましい。 5年 1. 6 健全部:4. 2mm B小学校 改修 16. 5年 2. 1 健全部:4. 2mm C中学校 改修 15. 5年 1. 7~1. 8 健全部:6. 6mm(保護層損傷部:4. 8mm) D中学校 改修 15. 5年 1. 5~1. 6 健全部:4. 2mm(保護層損傷部:2. 4mm) Eセンター 新築 16. 0年 1. 2~1. 4 健全部:4. 1mm(保護層損傷部:3. 4mm) F保育園 新築 13. 5年 1. 7 健全部:5. 0mm 初期塗膜 1. 9 12. 1mm 測定は公的機関である日本塗料検査協会で2007年に実施。 ゼロスパンテンション伸び量は初期塗膜に比べ半減しているが、健全部で4. 1mm、保護層損傷部でも2. 4mmを保持していた。 施工後13~16年を経過した6物件を調査.

次の

屋根・屋上防水工事に長寿命 & 高品質なアロンコートSQのご紹介

アロン コート

用途 躯体保護・美観保持・防水• 箇所 屋根全般 陸・勾配・アスファルトシングル葺き屋根等の防水工事に。 従来の塗膜防水の特徴(軽量、複雑な納まりへの対応、シームレス等)に加え、環境に配慮した信頼性の高い防水を実現します。 様々な形状や下地の種類に対応し、下地の選定によって高いコストパフォーマンスも期待できる塗膜防水です。 第三者機関による「建設技術審査証明」を取得しており公的に高い性能が認められています。 水系材料のためVOC(揮発性有機溶剤)を大気中に放出しません。 さらに、火気を使うこともなく、いやな臭いや黒煙の発生もありません。 また、施工時の騒音・振動もありません。 そして、「かぶせ工法」が可能なため、改修時の既存防水層の撤去を最小限にすることができ、廃棄物の発生を抑制します。 また、万一の場合にも、不具合箇所が容易に発見でき、簡単に部分補修できます。

次の