セルフバック アフィリエイト デメリット。 自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方と稼ぎ方【デメリットも考慮】

自己アフィリエイト(セルフバック)のメリットとその方法とは

セルフバック アフィリエイト デメリット

アフィリエイトでいう「セルフバック」の意味とは? まず超簡単に「セルフバック」の意味を。 セルフバックとは、アフィリエイター自身が自分で商品購入や申し込みをすることでアフィリエイト報酬を得られるサービスのことです。 「自己アフィリエイト」と同じ意味なんですが、実は 「セルフバック」という言葉、ASPの最大手、A8さん独自の表現なのです。 他のASPでは「セルフバック」という言葉は出てきません。 afbでは「セルフB(セルフビー)」、アクセストレードでは「アフィバックモール」と言います。 自己アフィリエイトをA8さんで行うことをセルフバックというのですが、あまりに有名すぎて「自己アフィリエイト」=「セルフバック」でも通じてしまいます。 以下、ここでも同じ意味で使うことにします。 セルフバックのデメリット3つ セルフバックのデメリットは大きくこの3つです。 一人で同じ案件を何度も利用できない• 個人情報と引き換え• 支払いが遅く意外に即金ではない 一人で同じ案件を何度も利用できない 基本的に 一人で同じ案件を2回以上申し込むことができないので、いずれ限界が来ます。 広告案件は何千という種類がありますが、その中でも大きな金額を望めるものは限りがあります。 継続性がないのでセルフバックだけをビジネスとして続けるというのはちょっと無理があります。 アカウントを別にすれば?・・・なんて考える人もいるようですが、広告主側も名前や住所ですぐにわかります。 不正はことはやめておきましょう。 個人情報と引き換え セルフバックは、広告主側のサービスに申し込むので 自分の個人情報は必然的に渡さないといけません。 サービスによっては個人情報が少なくて済むものもありますが、アフィリエイター自身が広告主のお客さんになるわけなので、これぐらいのデメリットは覚悟しましょう。 支払いが遅く意外に即金ではない このページをお読みになっている方は、「アフィリエイト始め方」のようなサイトで、「まずはセルフバックをしてみよう!アフィリエイトの為の軍資金になるしメリットしかないよ!」みたいなのを見て来られた方もいるでしょうか? 確かに軍資金にはなるのですが、アフィリエイト報酬がもらえるまでには、 私のように間違えないように 「サファリ」の設定に注意 iphoneとMacのブラウザ「サファリ」で申し込む方は、設定に注意です。 Safari 11. 0以降のWebブラウザでは、以下の設定を変えておかないと、うまく報酬が上がらない可能性があります。 iphoneの設定 1. 「設定」アイコンをタップ 2. 「Safari」をタップ 3. プライバシー 2. サイト超えトラッキングを防ぐ 3. チェックを外す セルフバックの案件によって注意すること セルフバックの案件によってもいくつか注意することがあります。 クレジットカードの申し込みすぎはダメ• FX口座開設の案件は成果地点に注意• 一括見積もり系では鬼電に注意 クレジットカードの申し込みすぎはダメ クレジットカード案件はセルフバックの報酬額が高くて人気なのですが、 短期間でクレジットカードを何枚も作ると「ブラック」という扱いを受けて、それ以上カードを作れなくなります。 目安は、6ヶ月以内で クレジットカードを作れる限界が 3枚と言われているので、クレジットカード案件のセルフバックは適度に期間を空けて申し込みしないといけません。 FX口座開設の案件は成果地点に注意 FX口座開設案件もセルフバック報酬は高めですが、「FX口座にいくら入金したら」「口座を使っていくら取引したら」みたいな条件付き案件が多いです。 FX口座を開設だけで報酬がもらえるということではないので注意です。 一括見積もり系では鬼電に注意 お金もかからずに一括比較だけで数千円になる案件があります。 私もこれやったことがあるのですが、 申込と同時に鬼のように電話が鳴ることがあります。 ていうかほぼ鳴りますw 一括比較のサイトは、申し込みと同時に、提携している企業へ見積もり申し込み者がいることを知らせるからです。 例えば引っ越し一括見積りでやった場合、アート引っ越しセンター、サカイ引っ越しセンター、アリさんマークなどなど数社からすぐに電話がかかってくる可能性があります。 まとめ 以上、セルフバックのデメリットばかりを紹介しましたが、セルフバックは広告主にもアフィリエイターにもメリットがある、素晴らしいシステムだと思います。 本来、色んなサービスを先行して試した上で、いいものを紹介するのがアフィリエイターのしごとだと思うので、セルフバックで試して終わりにせずに、サイトに掲載していきたいですね。 サービス名+登録方法• サービス名+流れ• 商品名+使い方• 商品名+支払い方法• 商品名+クレジット決済• 商品名+コンビニ受け取り• 商品名+バレずに受け取る• 商品名+定期• 商品名+解約 これらは 全て、過去に報酬が出たことのある実例です。 経験してないアフィリエイターは曖昧な記事しか書けないけど、経験しているアフィリエイターは具体的な解説ができるキーワードです。 登録方法とか決済系は購入に近いキーワードなのでおすすめです。 「 商品名+クレジット決済」はいざ購入しようとしたときにクレジットが選べなくて困った経験から記事にしました。 いくつか比較して高いやつを申し込みすればお得です。 おまけ:振込日のはやいASPを利用する 報酬の振込がはやいASPなら尚可ですね。 少しでもはやく報酬ゲットしたい方は参考にしてみてください。 振込がはやいASP• afb:翌月末• レントラックス:翌月末• Link-A:翌月末 振込スピード普通レベルASP• net:翌々月の15日前後• バリューコマース:翌々月の15 日前後• アクセストレード:翌々月の15日前後• リンクシェア:翌々月の15日前後 振込が遅いASP• もしもアフィリエイト:翌々月末.

次の

【2020年版】セルフバックのデメリットを真面目に分析してみた|マンライフブログ(Man Life Blog)

セルフバック アフィリエイト デメリット

ですが、クレジットカードは、使用しなければ何枚所有していても損することはありません。 年会費無料のカードを選ぶ ただ、気を付けて頂きたいのは、「利用規約」をきちんと確認しないと初年度は年会費無料のカードでも翌年から年会費がかかる場合がございます。 自己アフィリエイト(セルフバック)の為に何枚もクレジットカードを作成して 年会費で損してしまったなんてことがないようにしましょう。 」 とか 「成果獲得条件として「キャッシング枠付きでの発行」のみ条件が適用されます。 」などがございます。 「キャッシング枠が条件」の場合は、職業が主婦であったり、年金や配当が主な収入源などの人の場合、ほとんどキャッシング枠は付与されないため、 最悪、• 田舎に住んで居た為、「保険相談」は申し込んでも担当するファイナンシャルプランナーが見つからずに断られてしまいました。 エステ体験は都市部なら沢山あるのでしょうが、地方に住んでいるため、田舎にはエステサロン自体があまりありませんので、申込できなかった…。 残念ながらそのように、地域が限定されるケースでは、 「自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぎたい場合は都市部に住んでいる方が有利」と言えます。 ですが、それらはあくまで申し込んだ事がないサービスの場合に限られます。 」ケースがほとんどです。 その事から、残念ながら 自己アフィリエイト(セルフバック)で高額収入を半永久的に稼ぎ続けることは不可能です。 さいごに さいごに、「自己アフィリエイト(セルフバック)」について説明してきた内容をまとめますと、• クレジットカードは「年会費無料」で「キャッシング枠付き」で無い物を選ぶ。 クレジットカードは毎月2枚程度に抑えた方が良い。 保険の見積もりは自分自身「保険を見直す時」に行うと最適です。 エステ体験は、「体験後」に入会を勧められるケースがある。 英会話は1回目の無料体験のみですが、勧誘もないケースでおすすめ。 少額ながら「Webサービス」や「化粧品のトライアルセット」がおすすめ。 様々なサービスを申し込み10万円程を稼ぐことは難しくはありません。 ですがどれも「最初の1回しか申込めない」サービスがほとんどの為、永久的に稼ぐのは難しい。 自己アフィリエイト(セルフバック)は最初にまとめて稼いだら、あとは通常の消費の中で上手に利用するのが賢い方法だとわたしは思いました。

次の

【徹底解説】副業で月3万稼ぐ「自己アフィリエイト」とは【デメリット解説】

セルフバック アフィリエイト デメリット

リサーチ内容は 「セルフバックってぶっちゃけどうなの?」です。 セルフバックは定番ですね。 そこから徐々に知識増やす感じなのかなと。 あと機械的にやるんじゃなくて、どういった広告だと単価が高いかも意識するといいですよ。 広告費の多いマーケット(つまり稼ぎやすい)を学べるので。 それだけで20万全然いく。 セルフバックは「お小遣い稼ぎ」「ビジネスの資金確保」のイメージで利用しましょう! 個人情報を企業に登録 「クレジットカード」や「FX口座開設」などの高額案件は特にですが、 企業に個人情報を渡す必要があります。 (まあ、当たり前なんですけどね・・笑) 勿論、大手の企業ばかりなんでセキュリティーはしっかりしてますが、気になる人には気になるデメリットかもしれません。 ちなみに僕の場合は、 「情報流出の危険性は常にある」と思っているので気にしませんでした 笑 ブログとかSNSやっている時点で今更ですしね。。 報酬支払いが遅い どのASPも大体、 2~3か月後に報酬の支払いをするのが一般的。 即金性がありません。 これは結構でかいデメリットですよね。。 このデメリットへの対策としては、「afb」というASPを利用するのがおすすめになります。 ブログを運営している• 登録審査に通過する 登録審査はそこまで厳しくないので、ブログを運営しているなら是非利用してみてください \業界最速支払のASP/ 成果確定までが遅い パソコンのCookieが原因で、ASP側が正常かつ迅速に「成果承認すべきか?」を判断できていないケースがあります。

次の