コーヒー の 木 風水。 コーヒーの木の育て方|観葉植物・図鑑【プロ監修】| Pacoma パコマ | 暮らしの冒険Webマガジン

コーヒーの木をインテリアに!おしゃれなギフトにおすすめ3選

コーヒー の 木 風水

コーヒーの木は、背丈が1メートルを超える頃の6月に茎や葉の付け根に、白い小さな花を咲かせます。 2・3日で萎れて散ってしまうのは残念ですが、可愛い花なので6月頃に注意深く観察してみてください。 花は小さい白い花でしたが、香りはどうでしょう。 コーヒーの木というくらいですから、コーヒーの良い香りと思われる方が大半なのではないでしょうか。 しかし、コーヒーの木の花の香りはコーヒーの香りではなく、ほのかなジャスミンに似た香りです。 コーヒーの木の花言葉は、「一緒に休みましょう」です。 朝食や仕事の合間やおやつタイム等のリラックスしたい時に、コーヒーを飲むのは世界共通ですよね。 コーヒーの木の花言葉は、そんなコーヒーの効果が由来とされているようです。 コーヒーの木の実は赤い実 コーヒーの木の効果を上げる置き場所の1つ目は、リビングです。 葉が下を向いている観葉植物は、気分を落ち着けると述べてきましたが、リビングはその最たるものだと思います。 リビングはテレビを見たり、本を読んだり、音楽を聴いたり、家族で会話を楽しんだり、日々の疲れを癒し、家の中では過ごす時間が一番長い場所ではないでしょうか。 そこに気分を落ち着けてくれるコーヒーの木があれば、そこは穏やかな空気に満ちた癒しの空間になります。 風水では、観葉植物はそこにあるだけで運気を上げてくれると言われています。 この機会に気分を落ち着けるという意味のあるコーヒーの木をリビングに置いて、癒しの空間を手に入れてみてはいかがでしょうか。 寝室は1日の疲れを取るために、体を休める所です。 良質な睡眠をとる事は、健康的な生活には欠かすことの出来ない、人類最大の課題でもあります。 あなた方は、良い睡眠をとれていますか?現代人は昔の人に比べると、脳をものすごく使って生活しています。 電子機器を見る機会も多く、目も疲れています。 そこにコーヒーの木があれば、気分を落ち着かせて良い眠りに導き、寝る前に緑を見ることで目の疲れも癒される理想の空間になること間違いありません。 朝日を浴びてつやつや光る緑色のコーヒーの葉を見て、一日の始まりを元気に迎えてみてはいかがでしょうか。 オフィスは色々な人が行き来し、時にはピリピリムードだったり、プレゼンや初めての仕事を任された時など、緊張してしまう場面も多い場所です。 そんなオフィスに緑豊かな観葉植物があれば、目も癒され空気も浄化してくれて、落ち着いて仕事が出来るのではないでしょうか。 コーヒーの木の持つ、気分を落ち着かせるという効果を存分に発揮出来る場所だと思います。 最近仕事で悩んでいる、上手くいかないなと思われているあなた方は、100円ショップでも手に入るコーヒーの木をそっと机の上に置いて、気分を落ち着かせて仕事への活力をコーヒーの木からもらってみるのはどうですか。 風水において玄関は、全ての運気が入ってくる一番大切な場所です。 玄関の窓はいつもピカピカに磨いて、たたきも砂埃が溜まりやすいので毎日掃き掃除をしましょう。 忘れがちなドアノブやドア自体も定期的に拭いて、塵一つないように清潔にしておきたいですね。 玄関に置いて金運をアップさせる観葉植物は数多くありますが、コーヒーの木もその中の一つです。 葉が密集して付き、葉が丸みを帯びていて、光沢がありつやつやしているコーヒーの木は玄関に置くのに最適です。 金運は光る物を好むので、綺麗に掃除された玄関にコーヒーの木を置くことで金運アップが望めるでしょう。 金運は光るものや金色を好むとされています。 コーヒーの木を植える植木鉢にもこだわるのであれば金色がベストですが、そこまであからさまなピカピカは苦手だという方は、金に近い色の黄色の植木鉢にするだけでも、金運をアップ出来ると言われていますので、現状に満足されていないあなた方は、是非試してみてください。 コーヒーの木を使った金運の上げ方の3つ目は、北西・西に置くです。 この方角は財運を司るとされているので、生命力に溢れた生きている観葉植物を置くことで、部屋の邪気を祓ってくれます。 風水的に生きている観葉植物は、吉とされ運気アップにおいて重要な役割を果たしてくれます。 先程コーヒーの木を植える植木鉢の色で、金運アップが望めるとお話しましたが、忘れていけないのが植木鉢の素材です。 風水的にプラスチックの鉢は運気アップにマイナスとされていて、一番良いのは陶器の鉢です。 陶器の鉢で色は白か黄色か金色がベストですが、背丈が伸びてくると重量も大きくなり、移動も大変になってくるでしょう。 その為やむを得ずプラスチックの鉢に入れるのであれば、藤製の植木鉢カバーも良いとされているので、これを利用しない手はないでしょう。 これまでにもコーヒーの木を使った運気アップの方法をお話してきましたが、ここではより焦点を当ててみていきたいと思います。 生活をしていく上で収入は必要不可欠です。 仕事が充実していると、ストレスも溜め込まなくて済みますよね。 ストレスフリーで理想的な生活を手に入れる為に、仕事運をよりアップすることが出来れば言うことないでしょう。 風水において仕事運を司る方角は、家全体を見て北西の方角と言われています。 その方角に大きくなったコーヒーの木を置くことで、その家の主な収入を得ている人の仕事運をアップさせてくれます。 仕事運に繋がるものとして、「美的センスやインスピレーション、ひらめき」などの芸術的視点がありますが、それらをより向上させるために、家全体から見て南の方角かリビングの南側に、大きく成長したコーヒーの木をペアで置くと良いとされています。 この頃彼と上手くいかない、出会いがない、良縁を呼び寄せたいなど、最近恋愛運が下がっているあなた方には、観葉植物は恋愛運アップに最適なアイテムです。 木・土・水の意味のある自然の力を発してくれる観葉植物を効果的に使って、恋愛運アップを目指しましょう。 コーヒーの木は風水的に気分を落ち着けるという意味がありましたが、その他にもコーヒーの木は意味があります。 丸みのある葉は良い人間関係呼び寄せるパワーが強く、下に垂れ下がる葉の状態は家庭円満のパワーが強いとされています。 コーヒーの木はそれらを併せて持っていますので、恋愛運アップに効果的です。 気分を落ち着けて、良い出会いの中から将来結婚に繋がる良縁を呼び寄せてくれるコーヒーの木を傍に置いて、癒しの空間と素敵な彼を見つけられると良いですね。 快適で適切な睡眠を取ることによって、様々な病気を抑制・予防出来ます。 その眠りをコーヒーの木を寝室に飾ることで、より効果的に出来れば深い眠りにつくことが出来、体に溜まった疲れやストレス解消に結び付きます。 観葉植物はそこにいるだけで強力なパワーを放出してくれ、空気清浄機と同じようにその空間の空気を浄化してくれる役割も果たしてくれます。 運気をアップするアイテムは多数ありますが、方角や置き方が難しいです。 観葉植物はパワーが強力なので、置き方や方角でマイナスになることがない為、安心して利用できます。 いくらコーヒーの木が運気をアップし良い運気を運んで来てくれると言っても、家が汚く不潔な状態ではキレイなところを好む全ての運気は家の中まで入って来てくれません。 玄関で引き返してしまわれるでしょう。 そんなことにならないようにしたいですよね。 玄関を掃除することは風水的に良いということだけではありません。 家に入ってまず目にする場所ですし、その家の第一印象に大きな影響を及ぼします。 お客様だけのためではなく、家人であるあなた方自身も、清々しい気持ちで出掛けたり、穏やかな気持ちで帰宅出来る玄関にしていきましょう。 水回りも恋愛運や全体の運気に影響を及ぼす大切な場所です。 シンクや浴室、洗面台は水垢や汚れのないように毎日ピカピカに保つようにしましょう。 鏡は風水的にとても大切なアイテムです。 邪気を祓ってくれたり、幸運を招き入れて増長してくれる意味がありますが、汚れていると鏡の持つ素晴らしい力も本領を発揮出来なくなってしまいます。 浴室と洗面台の鏡は美容運アップも望めるアイテムですので、丁寧に磨いて運気を呼び込み美容運もアップできるといいですね。 コーヒーの木で風水効果・運気を上げて人生を楽しもう! コーヒーの木について詳しくお話してきましたが、これは全ての観葉植物について言えることです。 今や100円ショップでも簡単に購入出来ますので、気軽に取り入れて、生活の中で目に優しく癒し効果のある緑を見る機会を作ってみるものいいでしょう。 風水では誰もいない生命の存在しない家は運気が下がると言われますので、そこまでお世話の掛からないコーヒーの木を置いて、家の運気が下げるのを防いでもらいましょう。 良い香りでリラックスタイムを演出してくれるコーヒーにこんなにも多くの風水的な意味があるなんて驚きですよね。 緑の葉と、大きく成長すると見せてくれる小さな白い花と、ジャスミンのような香り、実が熟すと赤く染まって、その時々であなた方の目を楽しませてくれるコーヒーの木と一緒に人生を楽しみましょう。

次の

コーヒーの木(コーヒーノキ)の花言葉!どんな花や実をつける?風水や観葉植物の種類は?

コーヒー の 木 風水

東の植栽ポイント ・高い木を植えない。 (一階の天井高まで、あるいは倒れても家屋に届かない程度に) ・平庭にする(築山を作らない) ・日差しを入れる。 ・白、黄色の花は凶 ・花、実、葉が赤いものを植えると家が栄える。 ・ピンクのもの(花、実)を植えると良縁に恵まれる。 ・一株の名木があると家が発展する。 ただ、白い花はNGだとか。 春と言えばサクラですが、サクラの花ってイメージ上はピンクですが、実際は「ほぼ白」が多いですよね。 私ならピンクのハナミズキにします。 また、最近は赤いハナミズキもあります。 南の植栽ポイント ・大木は凶。 高い木は植えない。 ・平庭にする(山を作らない)。 ・白い花は凶。 ・一対の同じ木を植えるのも吉。 手入れも面倒で、高さを抑えたまま自然な仕上がりにするのはほぼ不可能だと思います。 だいたい毎年同じ位置で枝を切り戻して、コブのようになっている木が多いです。 敷地が広く、玄関から母屋が見えないくらいのお宅ならいいでしょうが・・・ 南西の植栽ポイント ・家庭菜園や芝、低木にする(生垣程度)。 ・薬木は吉。 ・大木や葉が生い茂るものは健康に悪い。 ただし、北西にある大樹を伐採してはいけない。 ・棘のあるもの凶。 風水的に好ましい木 イヌツゲ、ウメ、カツラ、カルミア、キャラボク、クコ、シャクナゲ、ナンテン、ハナミズキ、ボタン、ヒメシャラ、モクセイ、モミジ、モンタナマツ 風水的に好ましくない木 ウメ、ヤナギ 一言コメント カツラ、ハナミズキ、ヒメシャラを低木でとどめるのは難しいと思います。 また、モクセイ(キンモクセイ?)の生垣も維持管理が大変ですね。 最近は「スィートオリーブ」という、大きくならないギンモクセイの一種が出回っています。 葉がシュワシュワした感じなので好みが分かれると思いますが。 西の植栽ポイント ・柑橘系など、黄色い実のなる木が吉。 ・常緑樹は凶 ・赤い花も凶 風水的に好ましい木 エンジュ、カシワ、キンシバイ、シャラ、ダイダイ、トサミズキ、ナツメ、ピラカンサ、マツ、ナツメ、ニレ、モミジ、ヤマブキ 風水的に好ましくない木 モモ( 女子の貞操喪失)、ヤナギ( 精神の病に) 一言コメント 「常緑樹が凶」というのは思いきった話で、選択肢がぐっと減ります。 しかしやはり「西は黄色」ということで、我が家はキンカン(常緑樹)を植えています。 実際、お金持ちのお宅では、柑橘類を西に植えていることが多いですね。 また、日本最古の造園書「作庭記」では、「東に花の木、西に紅葉を植えるべし。 」とあります。 夕日に照らされるモミジは格別に美しいのは確かです。 北西の植栽ポイント ・大きな木は、その家を守護する。 ただし、家と近過ぎる場合は凶。 ・玉散らしの常緑樹は吉。 風水的に好ましい木 ただし赤い花、赤い実は凶 イチョウ、カキ、キンカン、クリ、ゲッケイジュ、サザンカ(白)、タケ、ナンテン(白実)、ニレ、ハギ、ハクチョウゲ、ハナミズキ(白)、ヒイラギ、ヒイラギモクセイ、ヒメシャラ、マンリョウ(白実) 風水的に好ましくない木 赤い花、赤い実がなるもの、ヤナギ、ウメは大凶 一言コメント この方角が怖いのは、すでにある大木を切るのがダメという点です。 子孫のためにも、この方角の庭木選びは特に慎重にしたいものです。 私はゲッケイジュ(ローリエ)を植えています。 垂直方向にしか成長しないので、あまり場所をとられないからです。 玉チラシにはしていません。 北の植栽ポイント ・大木は吉で、その家に良い評判が立つ。 ただし高すぎるものは不可。 風をさえぎる程度が吉。 ・白、ピンク、オレンジ色の花は吉。 風水的に好ましい木 イヌツゲ、ウメ(白)、カクレミノ、サザンカ(白)、サンゴジュ、ジンチョウゲ(白)、タイサンボク、ナンテン(白実)、ハナミズキ(白)、ヒイラギモクセイ、タケ(茂れば大吉) 風水的に好ましくない木 赤い花 一言コメント タケはいったいどこに植えるのがいいのか。 うまく成長すればどの方角でも吉という話と、いっさいダメという話があります。 「家の前に竹やぶを作ると貧乏になる」という話もあります。 今回は比較的よく聞かれる北にリストアップしました。 いずれにしても、タケは根の処理をどうするかでしょう。 瓶やコンクリートの枡に入れた位ではダメです。 私はコンクリートブロック四段積みで花壇を作り、花壇の底をモルタルで固めてタケ(クロチク)を植えています。 北東の植栽ポイント ・鬼門であり、清潔第一を心掛ける。 ・日陰は湿気を増すため、大木や鬱蒼と茂るものは凶。 ・あまり大きくならない木を、家から距離をとって植栽するのが吉。 風水的に好ましい木 ウメ、エンジュ、サザンカ、サンゴジュ、トベラ、ナツメ、ハナミズキ、ヒイラギ、ヒイラギモクセイ 風水的に好ましくない木 オレンジ色の花 一言コメント 鬼門として大事な方角です。 多くの方がヒイラギあるいはヒイラギナンテンを植えていますが、葉がトゲトゲでチクチクして扱いづらいですので、私はナンテン(難転)を植えています。 ナンテンは「ひさしより高くなるとお金が集まる」と言われますが、そういうナンテンって、けっこうオンボロの家にあったりします。 外見はともかく、ひそかにお金が貯まっているのでしょうか。

次の

観葉植物コーヒーの木の育て方と栽培のコツをプロが伝授

コーヒー の 木 風水

東の植栽ポイント ・高い木を植えない。 (一階の天井高まで、あるいは倒れても家屋に届かない程度に) ・平庭にする(築山を作らない) ・日差しを入れる。 ・白、黄色の花は凶 ・花、実、葉が赤いものを植えると家が栄える。 ・ピンクのもの(花、実)を植えると良縁に恵まれる。 ・一株の名木があると家が発展する。 ただ、白い花はNGだとか。 春と言えばサクラですが、サクラの花ってイメージ上はピンクですが、実際は「ほぼ白」が多いですよね。 私ならピンクのハナミズキにします。 また、最近は赤いハナミズキもあります。 南の植栽ポイント ・大木は凶。 高い木は植えない。 ・平庭にする(山を作らない)。 ・白い花は凶。 ・一対の同じ木を植えるのも吉。 手入れも面倒で、高さを抑えたまま自然な仕上がりにするのはほぼ不可能だと思います。 だいたい毎年同じ位置で枝を切り戻して、コブのようになっている木が多いです。 敷地が広く、玄関から母屋が見えないくらいのお宅ならいいでしょうが・・・ 南西の植栽ポイント ・家庭菜園や芝、低木にする(生垣程度)。 ・薬木は吉。 ・大木や葉が生い茂るものは健康に悪い。 ただし、北西にある大樹を伐採してはいけない。 ・棘のあるもの凶。 風水的に好ましい木 イヌツゲ、ウメ、カツラ、カルミア、キャラボク、クコ、シャクナゲ、ナンテン、ハナミズキ、ボタン、ヒメシャラ、モクセイ、モミジ、モンタナマツ 風水的に好ましくない木 ウメ、ヤナギ 一言コメント カツラ、ハナミズキ、ヒメシャラを低木でとどめるのは難しいと思います。 また、モクセイ(キンモクセイ?)の生垣も維持管理が大変ですね。 最近は「スィートオリーブ」という、大きくならないギンモクセイの一種が出回っています。 葉がシュワシュワした感じなので好みが分かれると思いますが。 西の植栽ポイント ・柑橘系など、黄色い実のなる木が吉。 ・常緑樹は凶 ・赤い花も凶 風水的に好ましい木 エンジュ、カシワ、キンシバイ、シャラ、ダイダイ、トサミズキ、ナツメ、ピラカンサ、マツ、ナツメ、ニレ、モミジ、ヤマブキ 風水的に好ましくない木 モモ( 女子の貞操喪失)、ヤナギ( 精神の病に) 一言コメント 「常緑樹が凶」というのは思いきった話で、選択肢がぐっと減ります。 しかしやはり「西は黄色」ということで、我が家はキンカン(常緑樹)を植えています。 実際、お金持ちのお宅では、柑橘類を西に植えていることが多いですね。 また、日本最古の造園書「作庭記」では、「東に花の木、西に紅葉を植えるべし。 」とあります。 夕日に照らされるモミジは格別に美しいのは確かです。 北西の植栽ポイント ・大きな木は、その家を守護する。 ただし、家と近過ぎる場合は凶。 ・玉散らしの常緑樹は吉。 風水的に好ましい木 ただし赤い花、赤い実は凶 イチョウ、カキ、キンカン、クリ、ゲッケイジュ、サザンカ(白)、タケ、ナンテン(白実)、ニレ、ハギ、ハクチョウゲ、ハナミズキ(白)、ヒイラギ、ヒイラギモクセイ、ヒメシャラ、マンリョウ(白実) 風水的に好ましくない木 赤い花、赤い実がなるもの、ヤナギ、ウメは大凶 一言コメント この方角が怖いのは、すでにある大木を切るのがダメという点です。 子孫のためにも、この方角の庭木選びは特に慎重にしたいものです。 私はゲッケイジュ(ローリエ)を植えています。 垂直方向にしか成長しないので、あまり場所をとられないからです。 玉チラシにはしていません。 北の植栽ポイント ・大木は吉で、その家に良い評判が立つ。 ただし高すぎるものは不可。 風をさえぎる程度が吉。 ・白、ピンク、オレンジ色の花は吉。 風水的に好ましい木 イヌツゲ、ウメ(白)、カクレミノ、サザンカ(白)、サンゴジュ、ジンチョウゲ(白)、タイサンボク、ナンテン(白実)、ハナミズキ(白)、ヒイラギモクセイ、タケ(茂れば大吉) 風水的に好ましくない木 赤い花 一言コメント タケはいったいどこに植えるのがいいのか。 うまく成長すればどの方角でも吉という話と、いっさいダメという話があります。 「家の前に竹やぶを作ると貧乏になる」という話もあります。 今回は比較的よく聞かれる北にリストアップしました。 いずれにしても、タケは根の処理をどうするかでしょう。 瓶やコンクリートの枡に入れた位ではダメです。 私はコンクリートブロック四段積みで花壇を作り、花壇の底をモルタルで固めてタケ(クロチク)を植えています。 北東の植栽ポイント ・鬼門であり、清潔第一を心掛ける。 ・日陰は湿気を増すため、大木や鬱蒼と茂るものは凶。 ・あまり大きくならない木を、家から距離をとって植栽するのが吉。 風水的に好ましい木 ウメ、エンジュ、サザンカ、サンゴジュ、トベラ、ナツメ、ハナミズキ、ヒイラギ、ヒイラギモクセイ 風水的に好ましくない木 オレンジ色の花 一言コメント 鬼門として大事な方角です。 多くの方がヒイラギあるいはヒイラギナンテンを植えていますが、葉がトゲトゲでチクチクして扱いづらいですので、私はナンテン(難転)を植えています。 ナンテンは「ひさしより高くなるとお金が集まる」と言われますが、そういうナンテンって、けっこうオンボロの家にあったりします。 外見はともかく、ひそかにお金が貯まっているのでしょうか。

次の