フィール スペシャル ミナ。 「TWICE」が「エムカウントダウン」で感激の1位に! 「ミナ、ありがとう! 」│韓国音楽K

Feel Specialの歌詞・ミナ・パートが話題

フィール スペシャル ミナ

ミナさんはTWICEの人気曲である「Feel Special」でダンスと歌の両方で完璧なパフォーマンスを見せています。 先日のFeel Specialの曲中で、スクリーンにミナのステージ上の映像が映し出された瞬間に大歓声が起こったようですが、復帰を待ち望んでいたファンの感嘆の声だったんでしょう。 他メンバー推しの人も同様に喜んでいたことが感動を誘いますね。 ミナ TWICE はまだ完全復活していない? ミナ TWICE さんは上でも紹介しているとおり、2020年2月11日の福岡公演で「Feel Special」を完璧に披露しました。 ところがまだ完全復活ではないとも言われています。 その理由は、公演全体を通しての復帰ではなかったことと、不安障害というメンタル的な症状であることが挙げられるとか。 活動休止中はおそらくトレーニングや稽古もこれまでよりも抑えていたでしょうし、体力的な影響もあるはずです。 また、不安障害は再発の可能性がかなり高いようですから、少しでも違和感がある場合には無理せずに休養してほしいと思っているファンは多いはず。 完全復活してほしいけど、それまでは絶対無理をしてほしくないですし、周りも無理をさせないように注意してほしいですね。 ミナ TWICE の画像と動画まとめ ここではミナ TWICE の画像や動画を集めてみました。 動画から。 完全復活とは簡単に言えないものの、ファンにとっては嬉しい復帰でした。 今後も無理せずに、みんなに笑顔と勇気を与えて頂きたいですね。 応援してます。

次の

ミナ (歌手)

フィール スペシャル ミナ

3日の午後に生放送で進行されたMnet「エムカウントダウン」で「フィール・スペシャル」の「TWICE」が「悪童ミュージシャン」を下し、10月の第1週の1位を獲得した。 ダヒョンは「よい楽曲を書いてくださったパク・ジニョンプロデューサーさんありがとうございます。 ONCEがいたから今日も幸せだ」とあいさつした。 ナヨンは「ファンたちとメンバーたちのために一緒に一生懸命アルバムを準備してくれたミナ、ありがとう。 ONCEありがとう」と感想を述べた。 今週もカムバックステージが殺到した。 T」で8年ぶりにソロ歌手として戻ってきたチャン・ウヒョクが主人公だ。 新曲「WEEKEND」はラチェットを基盤にしたトレンディなヒップホップトラックで、チャン・ウヒョクのボーカルとパフォーマンスが引き立つ楽曲だ。 ブルーのヘラカラーリングで華麗なビジュアル変身に成功した彼のステージでのカリスマはさすがだった。 明日4日の午後6時に発売される新曲をペク・チヨンは「エムカウントダウン」を通じて先行公開した。 新曲のタイトルは「私たちが(We)」である。 ペク・チヨンによるアピール力が色濃いボーカルが一本の映画を思わせるバラードジャンルだ。 別れに悩みがあったり実際に別れを経験した人々が激しく共感する歌詞を盛り込んでいる。 パフォーマンスの名店と称される「ONEUS」は「愛国ドル」として生まれ変わった。 新曲「行こう(LIT)」は、韓国の興と趣を盛り込んだ愉快なパフォーマンスが逸品である楽曲だ。 ぽっかりと浮かぶ明るい月の下で華やかに繰り広げられる楽しいひとときを表現し、ハングルの趣を生かした歌詞に民謡を加えて聞く者たちの目と耳を満足させる。 深まった秋の感性を抱き帰ってきたチョン・セウンのカムバックスペシャルステージも最高だった。 新曲「雨が降るそう、あの日のように(WHEN IT RAINS)」をひっさげて舞台に立った彼は、淡々としてだが切ないボーカルで別れの感性をアップグレードした。 別れた後、時間が経った後の淡々さ、その感情の空虚さを上手く表現した。 実にデビュー9年目にして初めてフルアルバムを発表するという。 タイトル曲「6am」はこれまで隠れていたメンバーたちの一風変わった魅力とカリスマ性が目立つ曲だ。 ボーイズグループ「ZE:A」出身のミヌはソロ歌手としてカムバックした。 タイトル曲の「Let Me Love U」は「高等ラッパー(School Rapper)3」の優勝者イ・ヨンジがフィーチャリンクで力を入れた。 ミヌは「ZE:A」のメンバーたちの空席を1人で満たし久しぶりにファンと向かい合った。 Hoody(フーディー)は新曲「MIRO」を初めて公開した。 今回のシングルは「Golden(Feat. パク・ジェボム)」と「Why(Feat. George)」ですでにタッグを組んだプロデューサー、Slomとのコラボで誕生した。 Hoodyの夢幻的なボーカルと破格のビジュアルがお茶の間の視聴者を一気に捕らえた。 この日の「エムカウントダウン」にはこれらの他に、カン・シウォン、「LABOUM」、「G-reyish」、「Hashtag」、「ARGON」、「SATURDAY」、「3YE」、「ANS」、「PURPLEBECK」、HAUBIなどが登場し、盛りだくさんの見どころとなった。 過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の

TWICEミナ、「フィールスペシャル」放送活動不参加

フィール スペシャル ミナ

カテゴリ• はじめに 『Feel Specia』とは2019年9月24日にネット上で公開された楽曲です。 同年9月23日リリースTHE 8TH MINI ALBUMに収録されています。 国内・海外問わず革新を続ける大人気TWICEから新ナンバー登場です。 韓国語(日本語字幕)Verが公開されました。 特筆すべきは動画再生回数とコメント数の伸びでしょう。 動画再生回数は動画 公開から1,000万を優に超え 現在では1,500万を達成 し 急上昇ランキング2位を記録しています。 コメント数も21万以上と桁違いの数字を叩き出していますね。 9月初旬から中旬にかけてメンバーごとのTEASER映像が公開されていました。 その段階でファンの熱い声援と支持が見られていたのは言うまでもありません。 興奮冷め止まぬフル動画の構成はどのようなものになっているのでしょうか。 メンバーがそれぞれ個性的な衣装とシチュエーションで登場していきます。 サナさんのクール&ロックテイストなオーラが視線を奪っていきます。 自慢のロングをピンク色で強調し存在感アピール全開です。 ジヒョさんの重ねられたパールネックレスもゴージャスな印象を与えています。 個人的にはメンバーの中で一番瞳が大きく見えたのは気のせいではないはず。。 ミナさんのクイーンな装いは上品の一言に尽きます。 ダヒョンさんもサナさんと同じくどこかロックテイストな衣装でした。 青を基調とした服に傘が非常にマッチしていましたね。 チェヨンさんはメンバーの中で最も露出度の高い衣装でした。 PV全体の中では映っている時間が短かったのですが強烈な印象を脳裏に残して いきました。 ツウィさんもミナさん同様クイーンな装いでした。 ウェーブがかったロングと上品なカラーがとても綺麗でしたね。 ジョンヨンさんの紅色一色の衣装も目を見張るものがあります。 切れ長で輝く瞳はとてもクールですね。 ナヨンさんはクイーンな印象なのですがどこかおとぎ話に登場する雰囲気を 醸し出していました。 可愛らしさが表情と衣装から感じられます。 モモさんはシースルーを基調とした衣装がアダルティな感じを、そして重ねられ た大きめのネックレスがゴージャスであり存在感を出していました。 9人全員の衣装やオーラについて簡単に触れましたがまだまだ魅力的な点はたく さんあります。 是非PVを何度も視聴して魅力を探してみて下さい。 今回ファンの間で物議を醸しだしているPVの部分に触れておきたいと思いま す。 PVラストでは チェヨンさんがミナさんに優しく微笑みかけるシーンがありま す。 ご存じの通り今年7月11日にJYPエンターテインメントは、ミナさんに関する声 明を発表しました。 ミナさんが極度の不安と緊張によりステージに立つのが難しいという事実が知ら されましたね。 ファンの多くがこの件に胸を痛め多くの涙を流しました。 しかし今作のラストでは困難な状況にあるミナさんを励ます内容になっていると ファンの間で話題になっています。 これまで長い間、ミナさんはお姉さんとしてチェヨンさんを支えてきました。 PVではミナさんが不安気な表情を浮かべ森を印象付ける舞台を彷徨っているようなシーンが見受けられました。 そこへチェヨンさんがミナさんを笑顔で「大丈夫」と支えているようでした。 このシーンに関しては色々な見方や考え方があるかもしれません。 ですが多くのファンが感動し涙を流している事実を受け止めたいと思います。 それではさっそく気になる歌詞の考察を始めていきましょう。 タイトル『Feel Specia』とは 『Feel Special』とは 「特別な感じ」また 「特別感」というニュアンスの 英熟語です。 今作はTWICEの所属事務所の代表であるパク・ジニョン氏とTWICEメンバーの 会話からインスピレーションを得て誕生したと言われています。 この段階で今作が特別に生み出されたという点を理解できますね。 さらに メンバー一人一人がワンス(ファンを指す名称)の事を考え思いやった歌 詞となったようです。 ワンスへの特別な感情が歌詞全体に込められているようですね。 『Feel Specia』歌詞の意味 輪の中で感じる「一人ぼっち」 そんな日がある 急に一人ぼっちになったみたいな日 どこに行っても私の居場所がないみたいで うなだれる日 今回は主にTWICEメンバー1人1人がワンスに向けて 思いを伝えているという観点で考察を進めていきます。 途中ミナさんとミナさんへの思いに言及する点もあります。 あくまでも個人的な考察と解釈であることをご理解下さい。 人気絶頂のTWICEは通常9人(現在8人)で活動しています。 集団で行動している中で時折 「自分は一人ぼっちだ」と感じ ることがあるのでしょうか。 少なくとも数回そうしたことを経験するかもしれませんね。 PVでも雨の中、孤独に一人座り込むサナさんの姿や傘を指して 一人歩くダヒョンさんが映し出されていました。 一室に一人閉じ込められたように見えるツウィさんも動揺ですが 「ひとりぼっち」を強調しているような映像シーンが多数見受け られました。 「あなた」は ワンスを示唆しているのだと思われます。 前述で孤独を感じた時にも「ワンス」のおかげで特別な自分に また特別感を感じることができると歌詞は綴っているようです。 具体的にはワンスが 「どれだけ大切なのか」をSNSなどを通して 語りかけ孤独を跳ね除けてくれているということでしょうか。 続く部分ではワンスが彼女たちを別の面でも守っていることを 示しています。 「世の中がどんなに私を座らせても 傷つく言葉で私を中傷して も」という部分です。 平成から令和に切り替わる時、また熱愛報道などTWICEにとって 向かい風となるような出来事が多数ありましたね。 そうした時にメンバーは大きな心痛を味わったかもしれません。 実際に取り違いのような出来事の際には、ワンスが善意に解釈す るよう促したり気にしないよう励ましたりしていましたね。 彼女たちが 「座る」つまり 挫折また落胆しかけた時にワンスが、 再び立ち上がる力を与えたことは間違いありません。 ここに居なくてもそこに居る Again I feel special 何でもない存在のようでも いなくなっても分からない人のようでも 私を呼ぶあなたの声で I feel loved, I feel so special 「Again I feel special」とは 「私は再び特別な気分を得る」という 意味合いになるでしょうか。 自分なんか 「何でもない存在なんだ」と思えるときに上記のように 感じることが出来るようワンスが助けを差し伸べます。 「私を呼ぶあなたの声」とはメンバー1人1人を強める 声援や応援メ ッセージを示唆しているのかもしれません。 そしてこの歌詞の部分だけミナさんに当てはめてみました。 8人で活動している中、 「自分は一瞬でもメンバーから居なくなった んだ」と気落ちするかもしれません。 空白の時間に気持ちの迷いや整理がつかない事もあるでしょう。 しかしPVの最後でチェヨンさんがミナさんに優しく微笑みかけ、 「大丈夫だよ」と慰めたのだと思います。 姉のようなミナさんを今度はチェヨンさんが支えるように感じました。 物理的に離れていても思いの中でいつも繋がっていることを感じる 歌詞やPVに筆者は熱いものを感じ胸打たれました。 これからもワンスとメンバーを大事にする彼女たちの優しさは不変で あると言えるでしょう。。 まとめ いかがだったでしょうか。 TWICEメンバー1人1人のワンスへの感謝と思い入れを随所に感じる 歌詞でしたね。 メンバー個別のTeaser映像、PV中の個別で表現される映像が「特別感」 を視聴者に印象付けていきましたね。 勿論メンバーの一体感が歌やダンスに表現されていたのですが、視聴し 終わった後は、1人1人の事を考えてしまう不思議な作品でした。 上品で煌びやかなイメージの背後に暗く切ない心情が渦巻いていた、 多重構造の作品であったと筆者は思いました。 TWICEの今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと思います。 奥深く感動的な作品をありがとうございました。

次の