メリル ストリープ 映画。 メリル・ストリープの映画作品

メリル・ストリープの受賞とノミネートの一覧

メリル ストリープ 映画

映画とテレビの賞 [ ] アカデミー賞 [ ] (出典: ) 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 英国アカデミー賞 [ ] (出典: ) 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート ゴールデングローブ賞 [ ] (出典: ) 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 受賞 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート - 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート プライムタイム・エミー賞 [ ] (出典: ) 年 候補作品 部門 結果 1978 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 受賞 全米映画俳優組合賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート その他の業界賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 1990 『』 映画主演女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 1980 『』 助演女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 1988 受賞 年 候補作品 部門 結果 1996 『』 助演女優賞 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 1984 『』 外国女優賞 受賞 1985 『』 外国女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 1999 - 生涯功労賞 受賞 2006 『』 アンサンブル・キャスト賞 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 2003 『』 主演女優賞(ドラマ・スペシャル部門) 受賞 年 候補作品 部門 結果 1998 主演女優賞 ノミネート 2009 『』 国際女優賞(観客賞) 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 『』 『』 『』 受賞 『』 アンサンブル・キャスト賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 1991 『』 ノミネート 1992 『』 ノミネート 『』 ノミネート 批評家賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 『』 主演女優賞 受賞 『』 主演女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 受賞 ノミネート 『』 受賞 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 1979 『』 受賞 1982 『』 受賞 1983 『』 受賞 1985 『』 受賞 2008 『』 受賞 2009 『』 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 2004 『』 ノミネート 2007 『』 受賞 2009 『』 ノミネート 2010 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 『』 『』 『』 受賞 『』 受賞 『』 受賞 年 候補作品 部門 結果 1979 『』 受賞 1980 『』 受賞 『』 『』 1983 『』 受賞 『』 受賞 『』 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 『』 『』 『』 『』 年 候補作品 部門 結果 『』 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 助演女優賞 ノミネート 『』 主演女優賞 ノミネート 『』 主演女優賞 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 助演女優賞 ノミネート アンサンブル演技賞 ノミネート 『』 アンサンブル演技賞 ノミネート 『』 主演女優賞 受賞 『』 主演女優賞 受賞 『』 主演女優賞 ノミネート 『』 主演女優賞 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 助演女優賞 受賞 『』 主演女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 『』 主演女優賞 次点 『』 主演女優賞 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 『』 主演女優賞 受賞 『』 主演女優賞 ノミネート 『』 主演女優賞 ノミネート 映画祭の賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 - Berlinale Camera 受賞 『』 受賞 年 候補作品 部門 結果 受賞 年 候補作品 部門 結果 2002 『』 主演女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 2004 - Stanislavsky Prize 受賞 年 候補作品 部門 結果 2008 - Donostia Lifetime Achievement Award 受賞 年 候補作品 部門 結果 1986 『』 女優賞 受賞 観客賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 『』 ノミネート 年 候補作品 部門 結果 2008 『』 女性演技賞 受賞 年 部門 結果 1984 映画女優賞 受賞 1985 映画女優賞 受賞 1986 女性エンターテイナー賞 受賞 映画女優賞 受賞 1987 映画女優賞 受賞 1989 ドラマ映画女優賞 受賞 1990 映画女優賞 受賞 世界映画女優賞 受賞 年 候補作品 部門 結果 2006 『』 映画ケミストリー賞 ノミネート 映画 Sleazebag 賞 ノミネート 年 部門 結果 2009 国際女優賞 受賞 舞台の賞 [ ] ドラマ・デスク・アワード [ ] 年 候補作品 部門 結果 1975-76 Secret Service 演劇女優賞 ノミネート A Memory of Two Mondays 27 Wagons Full of Cotton Trelawny of the "Wells" 1976-77 The Cherry Orchard 演劇女優賞 ノミネート Happy End ミュージカル女優賞 ノミネート 2001-02 The Seagull 演劇女優賞 ノミネート 2006-07 Mother Courage and Her Children 演劇女優賞 ノミネート オビー賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 1981 Alice in Concert 演技賞 受賞 シアター・ワールド賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 1976 27 Wagons Full of Cotton - 受賞 トニー賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 1976 27 Wagons Full of Cotton 演劇主演女優賞 ノミネート 音楽の賞 [ ] グラミー賞 [ ] 年 候補作品 部門 結果 『』 映画・テレビ・ビジュアルメディア・コンピレーションサウンドトラックアルバム賞 ノミネート その他の表彰 [ ] 2003年のでは名誉賞、2004年のでは生涯功労賞を受賞した。 さらにストリープの演技を湛えて、1980年にに認定された。 2008年に映画協会からガラ・トリビュートが贈られた。 ストリープはのハリウッド大通りで7020番目の星を贈呈された。 1983年にのファイン・アート修士号を取得した。 このとき彼女は妊娠していた。 また2009年にはの名誉学位を与えられた。 2008年には ()入りを果たした。 脚注 [ ] 、、と共同。 、、、、、、、、、と共同。 、、、、と共同。 、、と共同。 、、、、、、、、、、、と共同。 、、、、、、、、、、、と共同。 『』のとタイ。 『』のとタイ。 、と共同。 アン・ハサウェイと共同。 多数のアーティストと共同。 参考文献 [ ]• Yahoo! Movies. 2009年1月22日閲覧。 British Academy of Film and Television Arts. 2009年1月21日閲覧。 Hollywood Foreign Press Association. 2012年5月30日時点のよりアーカイブ。 2009年1月21日閲覧。 TV Guide. 2009年1月23日閲覧。 1995年2月25日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 1996年2月24日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 1997年2月22日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 1999年3月7日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2000年3月12日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2003年3月9日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2004年1月22日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2007年1月4日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2009年1月25日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2010年1月23日. 2011年5月29日閲覧。 Screen Actors Guild 2011年12月14日. 2011年12月15日閲覧。 Screen Actors Guild. 2013年12月12日閲覧。 Screen Actors Guild. 2015年5月8日閲覧。 National Board of Review of Motion Pictures. 2009年1月21日閲覧。 Variety. の2009年9月7日時点におけるアーカイブ。 2009年1月23日閲覧。 Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。 Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。 Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。 Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 PCAvote. com. 2009年1月24日閲覧。 Drama Desk. 2008年7月4日時点のよりアーカイブ。 2009年1月29日閲覧。 Drama Desk. 2008年7月4日時点のよりアーカイブ。 2009年1月21日閲覧。 Drama Desk. 2008年7月4日時点のよりアーカイブ。 2009年1月21日閲覧。 プレスリリース , Drama Desk, 2007年4月26日 , の2008年7月25日時点におけるアーカイブ。 , 2009年1月21日閲覧。 Theatre World Awards. 2009年1月21日閲覧。 TonyAwards. com. 2009年1月21日閲覧。 National Academy of Recording Arts and Sciences. 2009年1月25日時点のよりアーカイブ。 2009年1月21日閲覧。 Levy, Rochelle L.. American Film Institute. 2009年2月8日時点のよりアーカイブ。 2009年1月22日閲覧。 Film Society of Lincoln Center. 2009年7月13日時点のよりアーカイブ。 2009年1月21日閲覧。

次の

映画『ソフィーの選択』ネタバレ感想。メリル・ストリープ代表作にして初のアカデミー主演女優賞作品

メリル ストリープ 映画

アメリカを代表する大女優。 米イェール大学の大学院(演劇科)を卒業後、舞台俳優としてキャリアをスタートする。 1977年、ジェーン・フォンダ主演の「ジュリア」で映画デビューし、翌78年の「ディア・ハンター」でアカデミー助演女優賞に初ノミネート。 「クレイマー・クレイマー」(79)で同賞を受賞し、若手演技派女優のトップに躍り出る。 83年には「ソフィーの選択」で同主演女優賞も受賞し、以降「愛と哀しみの果て」(85)や「激流」(94)、「マディソン郡の橋」(95)、「めぐりあう時間たち」(02)など良質の作品に多数出演。 「プラダを着た悪魔」(06)の鬼上司ミランダ役で強烈な存在感を見せつけ、ミュージカル映画「マンマ・ミーア!」(08)では美声を披露した。 アカデミー賞の俳優部門ノミネート回数は歴代最多を誇り、主演作「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」(11)で17度目のノミネート、3度目の受賞。 「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」(16)で最多ノミネート記録を20回へと更新した。 関連作品(映画)• 0 2020年公開• 5 2019年公開• 9 2018年公開• 6 2018年公開• 6 2018年公開• 5 2017年公開 関連作品(海外ドラマ)• - 受賞歴.

次の

メリル・ストリープの映画作品

メリル ストリープ 映画

略歴 本名はMary Louise Streep。 父親は製薬会社の役員。 ヴァッサー・カレッジ演劇科を修了後、奨学金によりイエール・スクール・オブ・ドラマへ入学。 その卒業後、ニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバルで舞台に立ち、注目される。 1977年の「ジュリア」で映画デビュー。 翌年の「ディア・ハンター」でオスカー助演女優賞に初ノミネートを果たす。 そして79年の「クレイマー、クレイマー」でアカデミー助演女優賞を受賞。 82年には「ソフィーの選択」で主演女優賞を獲得した。 以降、「シルクウッド」「恋におちて」「マディソン郡の橋」「プラダを着た悪魔」など数多くの作品に出演し、その確かな演技で観客を魅了し続けている。 これまでアカデミー賞ノミネートされること17回と最多を誇り、まさにアメリカを代表する大女優。 2011年の「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」で実に29年ぶりのオスカー主演女優賞を獲得、通算3度目の受賞となった。 プライベートでは、「ディア・ハンター」で共演したジョン・カザールと婚約していたが、1978年に彼が死去。 その後、彫刻家ドナルド・ガマーと結婚し、4人の子供たちもショウビズ界に進出した。 主演女優賞 第77回(2011年)• 女優賞 第69回(2011年)• 女優賞 ドラマ 第75回(2009年)• 女優賞 第67回(2009年)• 女優賞 コメディ/ミュージカル 第64回(2006年)• 女優賞 コメディ/ミュージカル 第53回(2003年)• 銀熊賞(女優賞) 第60回(2002年)• 助演女優賞 第42回(1989年)• 女優賞 A CRY IN THE DARK 第54回(1988年)• 女優賞 A CRY IN THE DARK 第11回(1985年)• 女優賞 第55回(1982年)• 主演女優賞 第48回(1982年)• 女優賞 第8回(1982年)• 女優賞 第40回(1982年)• 女優賞 ドラマ 第7回(1981年)• 女優賞 第39回(1981年)• 女優賞 ドラマ 第52回(1979年)• 助演女優賞 第45回(1979年)• 助演女優賞 第45回(1979年)• 助演女優賞 第5回(1979年)• 助演女優賞 第5回(1979年)• 助演女優賞 第5回(1979年)• 助演女優賞 第37回(1979年)• 助演女優賞.

次の