ハイキュー 383。 ハイキュー!!ネタバレ 383話「スーパースター」ニコラス・ロメロの強者っぷりに大興奮

ハイキュー!383話「スーパースター」のネタバレ・感想

ハイキュー 383

小さな巨人 宇内天満:「サーブも普通じゃなくなってる…! 赤葦京治:「日向こんなに育って…」• ツッキー:「後頭部サーブがなつかしい…」• 澤村大地:「今 食らったら明らかにヤベェな」• 木兎光太郎:「どんまいっ」• 宮侑:「まあ 一本目やしな」• 犬鳴シオン:「それは一本目成功した奴が言うやつ」• 影山飛雄:「甘え」• 日向翔陽:「うっるせえな!!! 澤村大地:「鮮やか」• 東峰旭:「柔軟」• 菅原孝支:「華麗」 3人が言う通り!本当に華麗で鮮やかな動きで瞬き厳禁な描かれ方でうっとりします! そして最後の見開きページで鳥肌が立ちました!! 日向翔陽のセリフです! 俺は今 世界のエースと戦っている!!! アドラーズとブラックジャッカルに所属する若手メンバーはほんの少し前までテレビ越しに世界のエース ニコラス・ロメロのプレイを心踊らせながら見ていました。 それがいまはどうでしょう! あの伝説のエースと公式戦でガチンコの勝負をしているんですよ! こんな幸せで興奮することってありますかね!? 日向翔陽たち妖怪ジェネレーションのワクワクに満ち溢れた表情最高でした!! まとめ ニコラス・ロメロの強者っぷりが存分に描かれた回でした! 次回384話では日向翔陽のさらなる進化が垣間見られます! 乞うご期待です! ハイキュー!! 最新話ネタバレ記事一覧 383話 ハイキュー最新43巻を無料で読むには? 「ビーチバレーで鍛え上げた日向の進化したスパイクのシーンを単行本で読みたい!」 という方にはU-NEXTの無料トライアルがおすすめ。 なぜなら31日間無料トライアルに登録すると、600ポイントがもらえるからです! *無料トライアル期間中に解約した場合、月額料金は発生しません.

次の

最新ネタバレ『ハイキュー!!』382

ハイキュー 383

2020年2月17日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のハイキュー本誌383話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 ハイキューの では、日向の成長した跳躍力によって生まれた新たな変人速攻はシュヴァイデンアドラーズのブロッカー達にとって脅威となるものでした。 そして牛島の外国人にも劣らぬ強靭なスパイクや佐久早の回転をかけたスパイクなど次々と選手達のプレーが炸裂して、佐久早の回転をかけたスパイクを受けれなかったはずの影山は笑みを浮かべていました。 これからの試合はどのように展開していくのでしょうか? 今回は「【ハイキュー本誌ネタバレ383話最新話確定速報】佐久早のスパイクの攻略法と他選手の活躍は?」と題し紹介していきます。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに無料で読むことができます。 さらには無料で今までのハイキューのアニメもイッキ見できてしまいますよ。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 ハイキュー最新話383話ネタバレ最新話考察 今週の !! 382話! 高校の頃よりも進化した日向の跳躍! 次は相手チーム・牛島のスパイク、日本の主砲炸裂!! 相手のサーブも恐ろしき、と先輩3人のコメントw そしてこちらの佐久早の、超絶手首による奇怪な回転スパイク!! 見んじゃねぇw(2回w) 主砲は互いにまだ有効打!! — 月船霊 SysProNetExp 前話では日向・牛島・佐久早にスポットが当たっていた展開でしたが今後どうなるのでしょうか? 考えられる展開を紹介していきたいと思います。 影山の活躍 影山はまだこの試合で見せ場を作っていません。 382話においては笑みを浮かべていますが、 試合を楽しんでいると同時に余裕さが見受けられるような気がします。 間違いなく隠されたプレーや切り札を持っていると思いますので、これからも影山からは目が離せませんね! また宮侑と睨み合っていたシーンもありましたので、 同じように進化した変人速攻を見せてくる可能性も否定できません。 パスする相手はおそらくですが小さな巨人に近いと言われていた星海の可能性が高いですね! もちろん牛島との掛け合いもどうなるのかも気になる所です! 木兎のリベンジ? 382話では日向への注目を奪おうとサーブを放った木兎でしたが、星海に受け止められて牛島に強烈なスパイクを決められてしまいました。 当然ですがこのまま木兎が引き下がるとは思えません。 新たなプレーを見せて得点を取りに来るのか、それともチームメイト達と連携を取って得点を取りに来るのか。 どちらにせよ 同じチームメイトである日向の注目すら奪おうとしたほどの木兎ですから、敵チームに防がれて得点を取られるなど悔しくて仕方がないことでしょう。 必ず何かしらの形で再び出番が来る可能性は高いでしょう。 ハイキュー最新話383話への感想・予想ネタバレツイート 【ハイキュー!! 百鬼夜行の意味は「妖怪の群れ」。 — ぐんぐにる 盾……?剣だッ!プレイ中 Gungnir3228 🏐ハイキュー382話🏐 赤葦が笑ってる😭くっそかわええ〜。 まさかまさかの出てきてしまったか……髪型かっこよすぎじゃね?もぉー!!!!! 通りで1人だけ2年生なのに選ばれる訳だ。 チームメイトのウシワカさんの『左』に慣れてはいると思うが、ノヤっさんみたく速攻で対応してくるか!? — ぐんぐにる 盾……?剣だッ!プレイ中 Gungnir3228 ハイキュー最新話383話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。 ここからネタバレを含みますので注意してください。 日向のサーブが決まる 激戦を繰り広げるシュヴァイデンアドラーズとブラックジャッカル。 日向にサーブが回ってきて、ジャンプサーブを繰り出します。 星海は取ろうとしますが見逃し、残念ながらアウトになりました。 しかし、アウトにはなりましたがサーブを取れなかったことに対して星海は後悔をしていました。 日向の過去 日向の勢いあるサーブに驚愕する星海と赤葦は「あの日向がここまで成長するとは」と感慨深い気持ちに浸っていました。 菅原も後頭部にサーブを当てた時が懐かしいと感じていました。 木兎や宮侑がフォローし、佐久早が笑って影山は表情で「甘い奴」と伝え、表情を読み取って「うるさい!」と言う日向。 これらの関係は変わらず今も続いていました。 そして佐久早がスパイクを放ってブロックを弾きますが、平和島がそれを取り、星海がボールをつなぎます。 さらにネットに背を向けていたロメロが振り向きざまのバックスパイクを決めました。 シュヴァイデンアドラーズの連続得点。 ブラックジャッカルはこのスパイクを取れませんでしたが、日向はロメロのファインプレーに目を輝かせていました。 影山とロメロの変人速攻 再び星海のサーブですが、ネットインになります。 それをトマス、犬鳴がつないでブラックジャッカルへ。 そのボールを日向はロメロのいる方に放ち、攻撃の機会を封じようとします。 ところが、それをロメロが拾い上げると同時にボールを追いかけだし、影山がボールを上げると、変人速攻を繰り出しました。 助走とレシーブを同時に行うという離れ業。 澤村、東峰、菅原はその強烈な攻撃に呆然としていました。 全員の意識が高まる 同じくコートでも木兎や宮侑がロメロの変人速攻に呆然としていました。 一方のロメロは影山の活躍を褒めて、影山は褒められたことで目を輝かせていました。 その時日向はテレビでロメロの活躍を見ていた時のことを思い出して意識が高まります。 「自分は今世界のエースと戦っている」 日向だけではなく全員の意識も高まっていました。 ハイキュー383話ネタバレ最新話確定速報まとめ ハイキュー本誌の では、新たな変人速攻は日向の成長した跳躍力にあることが判明しました。 そして外国人にも劣らぬ牛島の強靭なスパイク、佐久早の回転をかけたスパイクが炸裂して見ごたえがある展開でした。 影山の笑みもとても印象的でしたね。 余裕を感じると同時に試合を楽しんでいるのが伝わってきました。 最新話確定速報として383話ネタバレを紹介してきましたが、ロメロの活躍が目覚ましい回でしたね。 ネットに振り向きざまのスパイクも衝撃的でしたが、影山との変人速攻が何よりの見どころでしょう。 しかし、この世界のエースの活躍を目の当たりにしたことで全員の試合に対する意識がより高まりました。 これから各々が自分が持てる最大限の力を見せてくるでしょうからとても楽しみですね! 以上「【ハイキューネタバレ383話最新話確定速報】佐久早のスパイクの攻略法と他選手の活躍は?」と題しお届けしました。

次の

ハイキュー‼︎ネタバレ384話の最新話確定|日向の「最強のおとり作戦」

ハイキュー 383

ウシワカの主砲で差をつけるが佐久早の自由自在な手首のスナップから生み出される回転レシーブにより3対3という熱い試合が続く。 白熱の展開 序盤からどちらのチームも主導権を取り交わしながら4対4と白熱した展開。 オリバーの代わりに起用された日向のサーブから始まる。 室内バレーだが砂を落とす動作が習慣になってるようだ。 渾身のジャンプサーブを放つが惜しくもサイドラインから出てしまう。 だが普通のサーブではないのが分かる。 後頭部サーブが昨日のようなのにという言葉から日向の成長を感じさせる。 点数はブラックジャッカル4点、アドラーズ5点。 攻撃 星海が日向にお手本を見せてやると勢いよくサーブをするが先ほど星海に元気玉を横取りされた木兎がお礼にレシーブで受け止める。 それを佐久早が強くアタックし次に繋げるがリベロ平和島が捕まえる。 なんとか星海が球を繋ぐ。 だがそこにはネットに背を向けたニコラスロメロしかいない。 ネットを越えてしまうと思いきやニコラスロメロが振り返りながらアタックを決める。 世界のエース サーブは二度目の星海。 ネットインした球を日向がロメオの前を狙い次の攻撃を防ごうとするがロメオが自らを防ごうとした球を拾い、逆に利用されアタックを入れられてしまう。 世界のエースの力を見せつけられ、憧れていた強さを目の前に試合している事に再度嬉しさを感じている日向たちであった。 ハイキュー!! 383話の感想とまとめ 日向が進化して強くなったのは前話で描かれていましたが、サーブを外す所は変わっていなくて笑ってしまいました(笑) 世界のトップ選手であるロメロが活躍し出しましたね。 みんながテレビを通して見ていたスーパースターとネットを隔てて対戦するなんてとても胸熱なシーンですよね。 どんな展開になっていくのか目が離せないです!!影山の成長も楽しみです。 「ハイキュー!! 」最新刊や単行本を無料で読む方法 「ハイキュー!! そんなあなたにご紹介したいのが、 「ハイキュー!! 」最新刊や単行本が無料で読める理由 ・無料トライアルに登録しただけでもらえる600ポイントで最新刊や単行本が無料で読める! ハイキュー!! ネタバレ194話の最新話の感想ツイートを紹介 ハイキュー!! 3rd Seas〜 592894 です。

次の