業務 スーパー ムール貝。 業務スーパーの冷凍ムール貝の食べ方『俺流・パスタ』

業務スーパー通が選ぶ「いま買って正解!」食材ランキングTOP5。売り切れたら困る1個6円大福とは!?

業務 スーパー ムール貝

2人、3人で食べろと言われたら他によほど料理がないとイラッとします。 ラーメンを2人で仲良く食べませんよね? 牛丼半分くれと言われたら腹たちませんか? ざるそば来ました。 さあ分け合いましょう。 なんてしませんよね。 そうです。 ムール貝のワイン蒸しは僕にとって分け合って食べるには抵抗がある一度口にしたらなかなか止まらないカッパえびせんみたいな存在なのです。 要するにムール貝はガッツリ、抱え喰いして食べてナンボです。 ムール貝はどこで買うか? さあパック売りじゃないムール貝はどこで買えるんでしょうね。 つまり最低500グラムあたりからガッツリ食べるためにどこで販売してるのでしょう? 業務スーパーで買う。 皆さんの周りには業務スーパーありますか? 業務スーパーではムール貝500g 258円です。 冷凍でチリ産です。 味付けはされていないんでお好みでワインやガーリックを入れて料理して下さい。 楽天などの通販で買う。 楽天みたいな通販サイトでも様々なタイプのムール貝が販売されてます。 こちらは楽天の 一位も500グラムで700円程となんか高級です。 色々なムール貝が掲載されているので楽しくなります。 東北岩手県の山田町の五篤丸水産のサイトより山田湾で獲れたムール貝 しゅうり貝 がお取り寄せできます。 1キロ540円で販売されています。 今回はこちらのグリーンシェルマッスルを実食します。 コストコで買ったムール貝、グリーンシェルマッスルを実食する。 今回は2袋、つまり2キロまとめて調理します。 大人2人と幼児2名でいただきます。 もうすでに味はついた状態で販売されているので鍋にいれて温めるだけですよ。

次の

ムール貝は誰にも邪魔されずに抱え喰いするに限る

業務 スーパー ムール貝

業務スーパーのパスタはコスパがいい まずはこちらをご覧ください。 業務スーパーのパスタと一般的なスーパーの価格を比較してみました! 店舗名 商品名 値段(税込み) 100gあたりの値段 セブンイレブン スパゲッティ400g 170円 42. 5円 SEIYU スパゲッティ [結束タイプ]600g 213円 35. 5円 業務スーパー トルコ産 Besler 1. 2mm(500g) 100円前後 20円前後 自社製品でスーパーの中でも安いことで有名なSEIYUのスパゲッティでさえ、業務スーパーのパスタと比べると少し高く感じますよね。 100g当たりの値段で比較してみると、業務スーパーのパスタのコスパの良さがよくわかります。 業務スーパーのパスタを全部紹介 それでは気になる業務スーパーのパスタを全部ご紹介していきます。 業務スーパーには、一般的なスーパーでもよく見かける 500gのものから1kgの大容量のものまで、豊富な種類のパスタがあるんです。 トルコ産 Besler1. 7mm(5kg)• トルコ産 Besler 1. 2mm(500g)• イタリア産 Reggia1. 6mm(500g)• 日本産 スパゲティ1. 7mm(1kg)• イタリア産 Dama1. 4mm(500g)• トルコ産 Berrak 1. 7mm(500g)• トルコ産 Berrak 1. 5mm(500g)• トルコ産 Mutlu 1. 2mm(500g)• 釜揚げパスタ・フィットチーネ(130g) 以上の9品を順に見ていきましょう。 7mm(5kg) まずは、トルコ産のパスタの1. 7mmです。 5kg入って値段は900円前後。 100gあたりの値段は驚愕の 18円前後! 大人一人分のパスタの量が100gですので、コスパは最高ですね。 麺の太さもスタンダードですので、王道のミートソースやカルボナーラ、ペペロンチーノなど、どんなソースにもあいますよ。 茹で時間は10分です。 ソース作りをあわせても、帰宅して15分で用意できてしまいますね。 2mm(500g) こちらは先ほどと同じ種類、トルコ産のパスタの1. 2mmのものになります。 内容量は500gで、一般的なスーパーで販売しているパスタとほとんど同じ量になります。 しかし、値段は税込みで100円前後! 100gあたり 20円前後と、かなりコスパが良いのが特徴です。 こちらのパスタは、茹で時間6分と少し短めになっています。 細麺なので冷静パスタに向いています。 触感はこしがあり、少し固めになっていますので、固めのパスタが好きな人にはおすすめです。 6mm(500g) こちらはイタリア産のパスタ、1. 6mの太さです。 パスタの本場の イタリア産ですね。 オイルサーディンと合わせても美味しそうです。 7mm(1kg) 業務スーパーで売られているパスタは外国産のものが多いので、日本産のものは 安心感がありますよね。 こちらは1. 7mmのもので、こしのある触感が特徴です。 スタンダードな太さなのでどのソースにもあいます。 4mm(500g) こちらもイタリア産の、厳選したデュラムセモリナ100%のパスタ1. 4mmです。 ダーマは、イタリア語で貴婦人という意味の単語です。 欧州でも良質の小麦がとれることで有名な南イタリアのプーリア州バーリ近郊で作られています。 パスタ自体の味も美味しく、 どんなソースにも合う有能なパスタです。 7mm(500g) こちらはトルコ産のパスタになりますが、こちらもパスタ自体が美味しいと評判です。 もちもちとした食感が美味しい、とても食べやすいパスタになっています。 飲食店で使用されることも多いパスタですので、 プロも認める味といえるでしょう。 2mm(500g) こちらも同じくトルコ原産のパスタです。 細麺で、つるりとした食べ心地が特徴です。 太さは1. 2mmで500g入りですが、値段は税込みで100円前後です! 一番最初に紹介したのBeslerと同じく コスパの良いパスタですね。 しかもこちらのパスタは、釜揚げと電子レンジで加熱するだけで食べることができるんです。 業務スーパーのパスタの中でも、 お手軽さはナンバーワン! 忙しい現代人には、とてもありがたい商品ですね! しかし、残念ながら現在は西日本(石川・岐阜・愛知以西)でしか販売されていません。 西日本にお住いの方がうらやましいですね。 お近くでない方は、西日本に出かける際には是非購入して帰りましょう。 たらこよりは少し辛みがあるので、大人向けになっています。 ソーセージとあえると、一気に 本格的なパスタ料理の出来上がりです。 温めてかけるだけのお手軽さが人気です。 業務スーパーのパスタ「たっぷりチキンクリーム」の商品概要 内容量 260g2人前 原材料 玉ねぎ、人参、鶏肉、牛乳、小麦粉、食塩、砂糖、豚脂、粉末チキンブイヨン、チキンエキス、ポルチーニ、チーズ、香辛料、酸味料 注意事項 常温保存、温めて食べる 業務スーパーのパスタに合うソースレシピ 業務スーパーにある材料を使って、 少し工夫するだけでご馳走になるアレンジレシピをご紹介します。 ハーブソルトを使ったレシピ• ムール貝のトマトソース• あさりのトマトソース• 牡蠣のオイルソース• お好きなパスタ• 業務スーパーのハーブソルト• オリーブオイル• ベーコン• ツナ 作り方もとても簡単です。 熱したフライパンに、オリーブオイルを入れ、ベーコン、ツナ、水菜を入れてハーブソルトで味付けします。 茹でたパスタをフライパンに入れ、よくあえたら完成です。 水菜のシャキシャキ感がアクセントになります。 お好きな野菜に変えてアレンジしてみてくださいね。 お好きなパスタ• 業務スーパーのムール貝• オリーブオイル• 業務スーパーのトマト缶• にんにく少々• 塩少々 フライパンにニンニクとオリーブオイルをいれ、弱火で熱します。 ムール貝をいれ、トマト缶も入れ煮詰めます。 茹でたパスタをフライパンに入れ、よくあえたら完成です。 お好みで塩を振ってください。 手軽なのに、 豪華な一品の出来上がりです。 お好きなパスタ• 業務スーパーのあさり• オリーブオイル• 業務スーパーのトマト缶• にんにく少々• 塩少々 フライパンにニンニクとオリーブオイルをいれ、弱火で熱します。 あさりをいれ、トマト缶も入れ煮詰めます。 茹でたパスタをフライパンに入れ、よくあえたら完成です。 お好みで塩を振ってください。 こちらも手軽で、 普段使いできそうなレシピですね。 貝の旨味を十分吸った、パスタソースが美味しい一品となっています。 お好きなパスタ• 業務スーパーの牡蠣• オリーブオイル• にんにく少々• 塩少々 フライパンにニンニクとオリーブオイルをいれ、弱火で熱します。 牡蠣を炒めていきます。 炒めすぎると固くなるので注意してくださいね。 牡蠣に火が通ったら、パスタのゆで汁を入れて、乳化させます。 最後にフライパンにパスタを入れて、よくあえれば完成です。 業務スーパーの魅力は、牡蠣のような 他のスーパーでは高価なものも、比較的安価な価格で手に入るところではないでしょうか。 これは、ぷりぷりした触感がたまらない、牡蠣好きの人には止まらないパスタですね。 お好きなパスタ• 業務スーパーのチキンのトマト煮 こちらは温めたソースをかけるだけで、 手軽に豪華な一品の完成です。 骨付きのチキンが、存在感ありますよね。 クリスマスなどの行事にもおすすめのパスタです。

次の

殻付ムール貝

業務 スーパー ムール貝

真っ黒な殻付きのムール貝が500g、数えてみると個数にして25個入りでした。 調理方法はパッケージに穴を開け、500Wのレンジで8~10分チンするだけ。 貝が開くまでフライパン加熱でもOKです。 いずれの方法でも加熱しすぎると身が縮んでエキスも固まってしまうので、様子を見ながら解凍してみてください。 初めて食べるとビックリするほど濃厚な旨味がなにより特徴的。 オレンジ色の粒からジュワッと口中に魚介の味わいが広がり、味付けナシでも優秀すぎるおつまみ小皿になってくれます。 滲み出るエキスの旨味を活かして、汁ごとパスタに絡めたり、パエリアやワイン蒸しも鉄板ですね。 業スーの冷凍魚介の中でも、オトク感が際立ったクオリティ食材かと思います! 特徴をまとめると以下のようになります。 比較的小粒な印象ながら、お味は十分ハイクオリティなチリ産ムール貝• 面倒な下処理ナシで、レンチンだけで各種料理やおつまみに使える• 凝ったメニューにはもちろん、スープやパスタなど手軽なレシピでもだしの旨味が堪能できる• クオリティ、お手軽度、活用度がいずれも高く、魚介好きならマストバイ•

次の