シンフォギア2時短。 パチンコ新台【戦姫絶唱シンフォギア2】初代のDNAを完全継承⁉︎

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2の評価【ライトミドルでも荒いスペック】

シンフォギア2時短

スペックから見る評価 スペック面の評価はでしていますが、やはり82%ループは魅力的な数字になります。 シンフォギアの出玉の波が荒いことは忘れてはいけない しかしながら考えておきたいのがシンフォギア2の出玉の波の荒さです。 ライトミドルスペックだからといって海物語のようなマイルドな出玉感ではなく、大当たりを引いてからの時短1回+残保留4回の合計5回のうちに大当たりを引いてラッシュに突入させなければ何も始まらないのがこの台です。 ボーダーが優秀なのはやはり右打ちの出玉の破壊力 ボーダーが優秀なのは、やはり右打ちの出玉の破壊力でしょう。 10ラウンドを引いた時の獲得出玉は約1150発程度が期待出玉ですのでライトミドルの高継続機の出玉にしては十分だと感じます。 10Rを引いた後に面白さが待っている 10ラウンドを引いたときがシンフォギア2を打っているときの一番の喜びではないでしょうか。 それだけではありません。 シンフォギア2の真の面白さは10ラウンドを引いた後だと思うんです。 こちらを見てください。 右打ち中の深みが増したと思うね! 実際に稼ぐには何回転回ればいい? 詳しいことはシンフォギア2ので紹介していますので、そちらを見てください。 非等価の3. 57円の時給表を見ると以下のようになっています。 時給 良調整 標準 悪調整 -1,000円 18. 5 19. 2 20. 0 1,000円 22. 7 23. 8 25. 0 2,000円 25. 7 27. 1 28. 6 3,000円 29. 4 31. 3 33. 4 時給1000円、日当にして1万円前後のラインを目指そうとしたときには右打ち中の無駄玉を減らし23回転前後回る台を見つけることが重要です。 もちろん持ち玉を持つことによってボーダーの底上げをすることができるので、詳しくはツールを使って自分の状況に合わせて検証してくださいね。 パチンコ初心者が打つにはおすすめ? 319のマックス機が怖い人にはおすすめ 319のマックス機の確率分母が重く、投資金額がいってしまうのが怖い人にはおすすめできます。 ただし、シンフォギアは199. 右打ちの試行回数が少ないので技術の差が出にくい 右打ち中、上手な人は止め打ちやオーバー入賞を狙い出玉を減らさないことを意識していますが、シンフォギア2の場合は殆どの場合試行回数が11回ですので技術の差が出にくいのが特徴です。 初心者にとっては嬉しいことで、保留が溜まっているときに無駄な玉を打たないなどを意識するだけでその日の収支を底上げすることができます。 また、このようなことを実感できるようになれば他の台でも応用が利くのでおすすめできます。 店の扱い予想 大型店舗では大量導入が予想されます。 初代シンフォギアが長くライトミドルコーナーで活躍したこともあり、シンフォギア2に気合を入れている店舗は多くある印象です。 当然メイン機種としても扱い、露骨に回収することは考えにくいでしょう。 導入当初は特に甘い扱いが予想されますが、導入から時間がたっても何台かに1台はボーダーを超える台を残しておくことが予想されます。 まとめ シンフォギア2がまだ自粛営業の中打てないこともあり非常に残念な気持ちですが、初代シンフォギアのことを思い出しながらシンフォギア2の記事を書きました。 また実践した際には演出面などにも触れながら記事を更新できればと思います。 シンフォギア2を攻略するためのツールも作ってあるのでぜひ参考にしてくださいね。 あわせてよみたい:おすすめ記事• コスパのいい暇つぶしアプリを厳選紹介しています• 高時給・好待遇の仕事紹介している記事 経験がなくても時給1500円以上可、 寮付きの店舗や 日払い可能な店舗も紹介。

次の

パチンコ新台【戦姫絶唱シンフォギア2】初代のDNAを完全継承⁉︎

シンフォギア2時短

ついにシンフォギア2を打つ いやーついに打ちましたよ。 シンフォギア2。 6月中旬まで行かないつもりだったけど・・・ 無理でした。 いやー僕は本当に意思が弱い。 元々貯玉の換金だけしようと思ったんだけど、ちょっとディスクアップを打っちゃいまして。 で、負けまして。 1万円やられて(ノーボーナス)貯玉の利用上限まで使い切っちゃったから負けを取り戻したくて。 でも、この恐らく設定1しかない状況で捲れる気が全くせず・・・・ ディスクもひどかったもんなー 9枚役もスイカも設定マイナス3くらいだった。 残念ながら全然面白くなかったよ。 で、ついにパチのシマへ。 打ちたかったシンフォギア2!自粛明けの回転数は・・・? さて、何を打つか? 決まってますよね。 なんとか液晶内に回転数の表示を発見!! 1000円当たりの回転数を数えてみると・・・・ 13回!! 流石自粛明けの新台。 全力で回収に入っておる。 他の台も回転数はそんなに変わらないと思うけど、シンフォギア2はほぼ満席。 パチンコ産業はまだ大丈夫だなーと思いましたね。 大体前回と同じですね。 このスペックは割と気軽に打てるから好きだね。 連チャン率が上がってるけど、1300発の当たりの中に時短99回が混じってるからかな。 むしろ時短中の当たり確率はちょっと前作より減ってる。 っていうか、1300発の当たり何回か取ったけど、あれ時短99回だったのかなー 演出も前回を踏襲してるっぽい。 てがみとか絶唱とか。 打感が似てるから前作打ててた人は打てるらしい。 ちなみに演出はアニメの第3期。 第3期は面白かったからこれは良かった。 4期とかもうあんまりストーリー覚えてないからなー 4期以降ははっきり言って惰性で観てたしね。 第3期は普通に面白かった。 記念すべき初当たりはデュランダル! 結局初当たりまで投資11000円。 その間、まともなリーチ無し。 手紙は全部は剣(多分一番弱いでしょう)ばっかだった。 両隣は不死鳥のフランメ演出とか、響シルエットとか結構出てて羨ましかった。 やっぱり法則も前作を踏襲してるっぽい。 当たったのはまさかのデュランダル!! あいつ、マジでいきなり来るから写真とか撮れなかった。 SONG保留がデュランダルに途中で変わって、あの効果音も前回のまま。 レバブルも無いし絶唱も行かないし冷や冷やしてたけど、マリアリーチのロングからの絶唱(最短で真っすぐに一直線にーってやつ)で当たり。 前作の感じだったら全然外れてもおかしくない感じだったから良かった。 当たりラウンドは第3期のオープニングでした。 初の最終決戦は・・・?? 初の最終決戦のメンツはこれ!! いや、素晴らしい。 何しろ絶唱がある!! 更に最後の保留だから演出を全部見た後、絶唱演出も見た上でシンフォギアチャンスとか最高やん!! さて、もうすぐか・・・・・ん? レ、レバブルしてる・・・ いやいやいや、絶唱見せてくれよ。 翼さん、今はやる気要らないから。 ってか世界で一番要らないレバブルだよ、これ・・・ ドカーン!!! シンフォギアチャンス!!! いや、いいんだけどさ!! 初のシンフィギアチャンスは6連で終了 で、結局6連で終了。 捲りまでは行かないけど、パチ単体では勝ちだしディスクの負け分取り返せたから良しとしましょうか。 肝心の演出はなんか毎回当たる時1回転目でばっかり当たって、演出は全然分からんかった。 毎回1回転目で響のこぶしがドーン!!ばっかり。 一回もVストしなかったから確率が減ってるのかも。 そういえば最後の回転は第3期の敵キャラとバトルに変わってたな。 もしかしたらシンフィギアチャンス中も普通に敵とバトルなのかなー 結局分からんまま。 まあ、どーせまた打つから良いでしょう。 近々行きたいけど、流石に1000円13回転ではキツイ・・・ 冷静になると打つべきでは無かったね。 反省しましょう。

次の

PF 戦姫絶唱シンフォギア 2-パチンコ新台

シンフォギア2時短

信頼度 てがみ 約7. また開封タイミングにも注目で、回転開始時にいきなり開封されると激アツだ。 響ランプ前兆予告 パネル別信頼度 クリス 約7. たとえクリスや翼でも、攻撃時の文字色が赤なら大チャンスだ。 時短11回転の場合は6回転目に抜剣演出(時短6〜10回転を消化)が、時短99回転の場合はリザルト画面後にV-STOCKが発生することで告知される。 注目すべきはチャージ中のオーラの色で、緑ではなく赤なら激アツだ。 新演出の「可能性にゼロはないッ!」は、通常時と同じく発生すれば激アツだ。 信頼度 可能性にゼロはないッ!予告 約82. 司令室予告信頼度 弦十朗・赤 約70. 響、翼、クリス、マリアの4モードは敵キャラがガリィor強攻撃発動で期待大。 調&切歌とキャロルモードはガングニールデバイス発生で激アツだ。 2回目の攻撃が必殺技or当落演出がガングニールデバイスなら激アツ! 10連チャン以上で選択可能なキャロルモードは、当り図柄の数と当落演出のパターンで信頼度が変化するので要注目だ。 全回転や7図柄でのリーチはその時点で10R濃厚だ。 大当り中演出 より『シンフォギア2』を楽しめる裏ボタン技を大公開。 これらを使えば激アツを察知したり、10連チャン以上しないと選べないキャロルモードもすぐに遊べるぞ。 なお、強リーチなのに白のままなら超激アツだ。 デジタル回転中にガングニールデバイスを操作すると発生。 大当りを引いていれば、約半数で発生するので激アツ演出時に押してみよう。 羽の色が赤く光れば灼熱! もし虹色なら大当り濃厚だ。 「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」に関連する機種一覧.

次の